【萩生田文科相】はやぶさ2、12月6日地球帰還 豪の砂漠にカプセルを投下(共同)

【萩生田文科相】はやぶさ2、12月6日地球帰還 豪の砂漠にカプセルを投下(共同)

記事要約:ここ、半年、新型コロナの話題ばかりで、良いニュースがほとんどないのが現状である。だが、そんなコロナ時でも、はやさぶ2は惑星リュウグウでの様々なミッションを終えた後、地球に帰還するために遠い宇宙を飛び続けている。そして、どうやら12月6日帰ってくるようだ。

今年、間に合うのか。少し早いクリスマスプレゼントになりそうだ。もちろん、管理人ははやぶさ2の帰還を心待ちにしている。ただ、はやさぶ2はそのまま地球には降下しないでカプセルを落とした後、別のミッションへと挑むとか。

>萩生田光一文部科学相は14日の閣議後会見で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機はやぶさ2が12月6日に地球に帰還すると発表した。小惑星りゅうぐうのかけらの入ったカプセルをオーストラリア南部の砂漠に投下する。

生まれた地球へと何年もかけて帰還したら、すぐにまた別のミッションへ。はやぶさ2の地球への帰還はわずか数十分程度なんだろうか。

【萩生田文科相】はやぶさ2、12月6日地球帰還 豪の砂漠にカプセルを投下(共同)

萩生田光一文部科学相は14日の閣議後会見で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の探査機はやぶさ2が12月6日に地球に帰還すると発表した。小惑星りゅうぐうのかけらの入ったカプセルをオーストラリア南部の砂漠に投下する。

はやぶさ2は昨年2月と7月にりゅうぐうに着陸。表面と地下物質の採取に成功したとみられる。地球に持ち帰り、分析して太陽系の成り立ちや生命の起源を探る。機体はカプセル放出後も宇宙空間で探査を続ける。

https://this.kiji.is/655598487411393633

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
11
3 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ひふみ (@guest_51325)
2020年7月14日 1:41 午後

前回のはやぶさの時は涙がでたな。

退職者 (@guest_51326)
2020年7月14日 1:58 午後

はやぶさ2がやっと帰ってきますか 打ち上げの時 何か大事な1人息子を
仕事で遠くの外国に行かせたような感じがしていました 12月まで無事に
飛行してもらいたい ただただその一念です 親の思いと同じです

無事に帰国した日は妻と昔 フランスで購入した高級ワインを開けて無事
な帰還を祝って上げようと思います^¥^

零戦搭乗員 (@guest_51334)
2020年7月14日 7:42 午後

彗星に探査機を飛ばす技術を利用して、彗星にロケットエンジンを取り付け、此れを操作して例えば彗星を中国に落とすことが出来ないか?日本は核兵器が持てないが、此れは核兵器でないからアメリカは文句を言えない。中国に何発落としても放射能は出ないから、日本への被害はない。しかも破壊力は核兵器以上である。自分はどうせ帰ってこない北方領土に落としたら良いと思う。あそこに住み続ける善良な?ロシア人も結局はロシアの北方領土占領政策に協力しているのだ。