【スパイなどいるか】中国、駐米記者のビザ延長要求 応じなければ報復

【スパイなどいるか】中国、駐米記者のビザ延長要求 応じなければ報復

記事要約:中国が駐米記者のビザ延長を要求しており、応じなければ報復すると米国を脅している。だが、どう見てもスパイなので、米国がビザ延長に応じるわけがないという。中国人なんてどこでも誰でもスパイだからな。むしろ、こんな脅迫するようなことをするんだから、即効、追い出した方がいいぞ。

>中国外務省の汪文斌副報道局長は4日の記者会見で、米政府が中国人記者に対して90日間に制限した報道ビザ(査証)の延長申請に応じていないとして、対応を是正するよう要求した。その上で、延長を拒めば「中国側は必要な対応を行い、正当な権利を断固守る」と述べ、同様の措置で報復する方針を示した

中国が何をするかは知らないが、完全に舐めてるよな。中国側が必要な対応を行い、正当な権利を断固守るとか。アホだよな。ビザの延長を決めるのは米国であって中国ではない。なんで、韓国みたいなことを言っているんだろうな。

昨年の韓国に対する輸出管理措置の強化と同じだ。あれだって日本が優遇するかどうかを決める権利があるのに、なぜか、日本製のフッ化水素を横流しした韓国が期限を決めて戻せ。さもなければWTOに提訴とかアホな事をして、結局、WTO紛争でパネル設置となった。そして、紛争中はもう元に戻ることはないという。

>汪氏は、ビザ延長を申請した米駐在の中国人記者は誰も許可を得ていないと主張。米国は報道の自由を掲げながら、中国メディアの活動を妨害しているとして「むき出しの二重基準だ」と非難した。中国による報復対象は、中国本土のほか香港駐在の米国人記者も含むとしている。

そういうのは中国が報道の自由とやらを掲げてからいえという。自分には報道の自由を制限してるくせに、他国に対して報道の自由がどうとかて舐めてるだろう。報道の自由を制限している国が、報道の自由に語る資格などどこにあるのだ。

【スパイなどいるか】中国、駐米記者のビザ延長要求 応じなければ報復

【北京時事】中国外務省の汪文斌副報道局長は4日の記者会見で、米政府が中国人記者に対して90日間に制限した報道ビザ(査証)の延長申請に応じていないとして、対応を是正するよう要求した。その上で、延長を拒めば「中国側は必要な対応を行い、正当な権利を断固守る」と述べ、同様の措置で報復する方針を示した。

汪氏は、ビザ延長を申請した米駐在の中国人記者は誰も許可を得ていないと主張。米国は報道の自由を掲げながら、中国メディアの活動を妨害しているとして「むき出しの二重基準だ」と非難した。中国による報復対象は、中国本土のほか香港駐在の米国人記者も含むとしている。

共産党機関紙・人民日報系の環球時報の胡錫進編集長は中国版ツイッター「微博」で、米駐在の中国人記者は6日の満期を前に延長ビザを得ていないと言及。「中国は米国から記者全員が追い出される最悪の事態に備えており、激しく報復するだろう」と記した。

米政府は5月、中国による米国人記者へのビザ発給制限などを受け、中国人記者のビザの有効期間を90日に制限した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020080401049

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

rom専 (@guest_51775)
2020年8月5日 8:10 AM

>延長を拒めば「中国側は必要な対応を行い、正当な権利を断固守る」
この身勝手な言い分。自国民衆にもこんな感じで接しているのかね?
やっぱり禄でもない国だな。嘘と虚勢を張らねば生きられない社会。共産中国は長続きしないだろうな。ソ連より長く存続出来るかな?ソ連よりマシには見えないし、そろそろ寿命ではないだろうか?

竹の島 (@guest_51778)
2020年8月5日 8:43 AM
Reply to  rom専

最近は中国の「戦狼外交」が批判を浴びていますね
特に、コロナを契機に過激で好戦的な外交スタイルが際立ってきました

戦狼外交をするほど各国の警戒感が高まるだけなのに言わずにはいられないw