【米中対立】米トランプ政権、中国を5つの分野で締め出す「Clean Network」立ち上げ →世界中の政府にプログラム参加を要請へ

【米中対立】米トランプ政権、立ち上げ →世界中の政府にプログラム参加を要請へ

記事要約:今、世界の覇権は米中どちらかに委ねられているといっても過言ではない。これは以前から予想されていたことが現実味を帯びてきたわけだが、実際、米国が脅威と感じている以上、決して絵空事ではない。

このコロナ禍であっても、米中対立は激しさを増して、おそらくトランプ大統領が今年の米国大統領選挙で再選できなくても基本の流れは変わらない。そして、米国は他国に選択を迫るわけだ。米国側に付くか。それとも中国側かと。

今回の中国を5つの分野で締め出す「Clean Network」立ち上げ も中国を排除しようという動きである。まあ、ぶっちゃっけてこの分野が中国に抑えられたらパワーバランスが逆転するものである。では、その内容を見ていこう。

>トランプ米大統領政権のマイク・ポンペオ国務長官が、中国の通信キャリアとクラウドサービス企業を米国から締め出し、中国製スマートフォンへの米国製アプリのインストールを阻止し、中国によるグローバルな海底ケーブルへの侵入を阻止するという「Clean Network」プログラムを発表した。

そうだよな。スパイウェアがどこにも存在しうる。ネットに繋がっているだけで情報を盗まれるかもしれない。中国製の通信キャリアとクラウドサービスは危険である。さあに海底ケーブルの侵入を阻止か。米国は本気だな。

>プログラムは、「米国の重要な電気通信および技術インフラを保護するため」の以下の5つの取り組みで構成される。

ここから5つの取り組みが出てくる。概要は既に上で書いてあるとおりだ。用は米国製のアプリから中華製の危険なアプリを排除。そもそも、中華系ネットワークの通信ケーブルの侵入を阻止。後、クラウドサービスは中国のサーバーにデータを置くので危険。

>米国は世界中の政府にこのプログラムへの参加を求めているという。「クリーンな要塞を構築することで、すべての国の安全が確保される」とポンペオ氏が語った。

それで、これを米国は世界中の政府にプログラムへの参加を求めていると。完全に中国排除の流れに各国から協力を得ようとしているわけだ。ただ。具体的な方法はわかっていない。特に中華系ネットワークを米国に侵入するのを阻止というのは非常に難しいんじゃないか。何しろ光通信だからな。完全に遮断するウォールでも存在しないかぎり、排除するのは容易ではないだろうな。

【米中対立】米トランプ政権、中国を5つの分野で締め出す「Clean Network」立ち上げ →世界中の政府にプログラム参加を要請へ

トランプ米大統領政権のマイク・ポンペオ国務長官が、中国の通信キャリアとクラウドサービス企業を米国から締め出し、中国製スマートフォンへの米国製アプリのインストールを阻止し、中国によるグローバルな海底ケーブルへの侵入を阻止するという「Clean Network」プログラムを発表した。

 米国務長官のマイク・ポンペオ氏は8月5日(現地時間)、「中国共産党などの悪意ある攻撃者から国民と米企業を守るトランプ政権の包括的なアプローチ」、「Clean Network」プログラムの立ち上げを発表した。

 プログラムは、「米国の重要な電気通信および技術インフラを保護するため」の以下の5つの取り組みで構成される。

・Clean Carrier:中国の通信キャリアを米国の通信ネットワークに接続させない。既に米連邦通信委員会(FCC)にChina Telecomを含む中国4社への米中間のサービス提供の認可取り消しを要請した

・Clean Store:米モバイルアプリストア(米GoogleのGoogle Play Storeや米AppleのApp Storeを指す)からのTikTokやWeChatなど中国製アプリの排除

・Clean Apps:Huaweiなどの中国メーカー製スマートフォンへの米国製の信頼できるアプリのプリインストールあるいはアプリストアからのダウンロードの阻止

・Clean Cloud:Alibaba、Baidu、Tencentなどの中国企業のクラウドに米国のデータを保存させない

・Clean Cable:グローバルなインターネットに接続する海底ケーブルの中国からの侵害の阻止

 米国は世界中の政府にこのプログラムへの参加を求めているという。「クリーンな要塞を構築することで、すべての国の安全が確保される」とポンペオ氏が語った。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2008/07/news060.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
3
9 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

零戦搭乗員 (@guest_51858)
2020年8月8日 6:56 AM

大体において、世界で先進国はアメリカ側、後進国は中国側に着く(?)のでないか?但し米中戦争が始まったら、ロシアは漁夫の利狙いで逃げるから、中国は基本、世界の先進国を相手に戦うことになると思う。後進国は中国から金を借りても返さないし、戦争参加もしないと思う。金で縛ろうとしても共に生き死にはゴメンだと思う。確かに中国は五つ位の国に分割したが良い。

退職者 (@guest_51861)
2020年8月8日 8:11 AM

中国は後進国 特にアフリカ諸国の政府に食い込み政府関係者を賄賂で
縛り 道路 橋梁 ダム 発電所を建設してやる それも現地の労働者
は採用せず 労働者 建築資材など全てを中国から持ち込み建設 なぜ
か 中国から有り余った建築資材がさばけ 労働者を派遣することによ
って失業者の不満のガス抜きができる そして建築費用は全て元で決済
自己完結式経済援助方法 その代わりアフリカ諸国の国民の不満は頂点
に 各国で中国人労働者の横柄な態度が大問題 かなりの中国人が現地
の暴動で殺されているのは 自業自得

大手中国企業には中国共産党本部から派遣されている共産党幹部に監視
させ 党の方針にそぐわす事が仕事 これが全体主義国家のやり口 だ
から中国企業には自由 裁量権などは無いに等しい 家のペットと同じ

世界第二位の経済大国 中国 今年 李克強首相が会議で口をすべらし
世界に報道された談話 人口14憶人の内 6憶人が月収15,000円 就労
人口の平均年収が450,000円 耳を疑うような数字 
ある国際経済学者が中国国内の富の分配は完全に破綻 格差の広がりは
天文学的な数字になっていると このまま進めば内乱 動乱の引き金に
なるのは間違いないと 面白くなってきた

いつかは分割国家になるのではWWWWWWWWWWWWWWWW^¥^

零戦搭乗員 (@guest_51864)
2020年8月8日 9:53 AM
Reply to  退職者

共産主義は平等、とは言っても、貧しいところで平等と言うことらしい。

たろうちゃん (@guest_51857)
2020年8月8日 6:56 AM

薬害というやつは酷いよ。確かにコロナウィルスには解明されていないことが多いがそれが副作用にたいしての免責理由にはならないと思う。臨床を繰り返し、治験をかさね、しっかりした薬をつくりだしてもらいたい。コロナの猛威は恐ろしいが程度にもよるが、副作用が猛威を振るうようではこまるのだ。そりゃ死人の山を築くよりはましと云うのも確かだが、、、。オレは難聴なのだ。障害等級は3級だが、、。実はこれはストレプトマイシンの副作用なのだ。オレの聴覚を取り戻すためにオレの両親は苦労した。50年前にヘルストロンという高価な電気治療器を購入したり、騙されたがフィリピンの心霊治療にもすがった。副作用は精神にも経済にもよろしくない。副作用の責任回避を謳う必要のないワクチンの完成を心より望む。

ナナシ【メル】 (@guest_51865)
2020年8月8日 11:05 AM

アメリカ政府が発表した中国企業と関係ない通信会社をまとめた「The clean Network」リストには、NTTとKDDIは含まれているのにソフトバンクが含まれてない!!
o(^-^o)(o^-^)o

零戦搭乗員 (@guest_51866)
2020年8月8日 11:11 AM

確かにウンサクサイ。

たかしパパ (@guest_51870)
2020年8月8日 1:34 PM

ソフトバンクはアリババクラウドサービスを主力のプラットフォームサービスに展開してるし、端末販売も主力はファーウェイでしょう。ソフトバンクグループの資金源はアリババ株だし、中国企業と見做されて違和感ないですね。アリババが崩壊したら孫さんどうすんのかな。ジャックマーは相当保有株売りまくってるようだけど

零戦搭乗員 (@guest_51875)
2020年8月8日 5:52 PM

日本が韓国に輸出規制?を発表したとき、孫さんは泣いているムンタンを慰めに韓国に飛んでいきましたよね?日本の国籍取ったと言うが矢張り心は韓国人。

零戦搭乗員 (@guest_51924)
2020年8月10日 11:56 AM

そもそも日本に法人税払っているのか?1円も払わないという噂だが?