岸田氏、来年に意欲 石破氏はルールに不満も―自民総裁選

岸田氏、来年に意欲 石破氏はルールに不満も―自民総裁選

記事要約:2位で終わった岸田氏が来年の総裁に意欲をだし、3位の石破氏はルールに不満という。でも、ルールというのは決まり事であって、ルールを変えたいなら、それを変えるように自民党へ働きかけるしかない。でも、石破氏が最も苦手なことであり、嫌なら出ていくしかない。というより、さっさと出ていけ。

>岸田氏は国会議員票を当初予想より約20票上回ったことについて「最後まで政策等を訴えることによって、派閥の枠組みを超えて多くの方々に支持を頂いた」と強調。10票に終わった地方票に関しては「絶えず努力を続ける」と語った。

当初の予想で20票多い。それは菅陣営が石破氏を3位にするために回した票だよな。実力で勝ち取ったものではない。絶えず努力をするのは結構だが、しっかりと政府の人事に貢献しないと国民から忘れられるぞ。

>3位の石破氏は、68票にとどまった結果について「厳しい中で『石破』と書いていただけることはありがたい」と語った。全国一斉の党員投票が見送られたことには「きちんとした選挙期間、党員全てに投票権があってほしかった」と不満も漏らした。

自民党で石破氏を期待しているて、派閥以外でもいるのか。これ投票した人はわかるとおもうが、そういう議員はもはや、自民党から出ていきたいのか。地方で鳥取など地元が応援するのはわかるが、自民党でも一部にいまだに期待している勢力がいるのは邪魔だな。

>議員票が26票と伸びなかったことに関して「(議員との)意思の疎通に努める」と語った。来年の総裁選については「まだ終わったばかりだ。一党員として、自民党が多くの方々の支持を得られるように協力する」と述べるにとどめた。

そういうのは普段からするものであって、今から始めますてあほなのか。そして、総理狙いで近づくような屑議員が近づいてきても相手にされないだろう。さっさと離党して新党でも造れよ。どれだけ付いてきてくれるか知らないが。

岸田氏、来年に意欲 石破氏はルールに不満も―自民総裁選

自民党総裁選で敗れた岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長は14日午後、東京都内でそれぞれ記者団の取材に応じた。2位争いも焦点の一つだった中、89票で2位につけた岸田氏は「首相・総裁を目指すべく努力を続けていきたい」と述べ、来年の総裁選への出馬を目指す考えを示した。

岸田氏は国会議員票を当初予想より約20票上回ったことについて「最後まで政策等を訴えることによって、派閥の枠組みを超えて多くの方々に支持を頂いた」と強調。10票に終わった地方票に関しては「絶えず努力を続ける」と語った。

3位の石破氏は、68票にとどまった結果について「厳しい中で『石破』と書いていただけることはありがたい」と語った。全国一斉の党員投票が見送られたことには「きちんとした選挙期間、党員全てに投票権があってほしかった」と不満も漏らした。

議員票が26票と伸びなかったことに関して「(議員との)意思の疎通に努める」と語った。来年の総裁選については「まだ終わったばかりだ。一党員として、自民党が多くの方々の支持を得られるように協力する」と述べるにとどめた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091401004&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
6 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

Saizou (@guest_53100)
2020年9月15日 12:42 PM

石破、いやなら出ていけばいい。

ティンカービール (@guest_53103)
2020年9月15日 1:42 PM
Reply to  Saizou

石破「ですから、嫌だとは言ってないわけですね。正規の手順があるのにも関わらず、今回だけ特例というのはおかしい。と言っておられる方々も居られまして。そう言った声を無視して行われた総裁選にどれほどの意味があるのかと。私はそのように思っているわけでございます。」

野次馬 (@guest_53101)
2020年9月15日 1:10 PM

幾ら菅さんでも、1年だけでは何もできません。
健康に問題ない限り、ずっと続けて欲しいものです。

Last edited 15 days ago by 野次馬
ティンカービール (@guest_53102)
2020年9月15日 1:37 PM

ゲルの議員票26票のうちの7票の人は、ゲルに期待というより通常の出世コースから外れた人の逆張りだと思う。

酔って候 (@guest_53111)
2020年9月15日 6:40 PM

ゲル君、ルールのせいにするなんて、ますます思考が特定野党よりになってるじゃ無いか。
もう自民党内で他の議員と意思疎通を図り、次期総裁選を目指すより、特定野党と水面下で手を組み、女と金で自民党議員の一部を切り崩し、首班指名で一発逆転を図った方が、首相になれるかも知れないぞ。

もともと、「政権党で無いと嫌だ」というほど、権力に拘りがあるのだろう。
手段を選んで、権力の座を逃すより、どんな汚い手を使っても権力を奪い、スターリンや毛沢東のように、ありとあらゆる手を使って権力にしがみつく生き方を志向した方が、充実した人生を送れるんじゃ無いか。

五月の風 (@guest_53150)
2020年9月17日 1:22 AM

石破氏。見てて嫌悪感いっぱいになるのは私だけなのか…、見てるだけでキモい。あんな人でも1票を投じる方が派閥以外にいるなんて誰や! もう総裁選に立候補してほしくないが、あれだけ首相になりたい感が目一杯あふれてる人は珍しい。から、また出て来るんでしょうね。まぁ、おおかたの国民の気持ちは、そのたびに、つぶしますが…と言ったところか。