【武田総務相】「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」 事業者に携帯値下げ促す

【武田総務相】「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」 事業者に携帯値下げ促す

記事要約:武田総務相が携帯電話料金の値下げを大手三社に促した。「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」と述べている。まあ、国際水準がどこかは書いてないが、以前にフランスは7割削減とあったので、それを努力目標にしているんじゃないか。

>武田良太総務相は20日のNHK番組で、菅政権が優先課題とする携帯電話料金の引き下げについて「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」と事業者に促した。この日は具体的な水準に触れなかったが、武田氏はこれまで、フランスなどで7割下がった例があると指摘していた。

いくら管理人でも7割も下げろとはいわない。でも、最低4割だ。携帯電話料金は高すぎる。そして、大手三社は公共の電波を使って1兆円以上の利益をあげている。おかしいだろうに明らかに。国民の共有財産である電波を独占して1兆円の利益を上げる。明らかに還元されなければいけないわけだ。

【武田総務相】「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」 事業者に携帯値下げ促す

武田良太総務相は20日のNHK番組で、菅政権が優先課題とする携帯電話料金の引き下げについて「国際水準に近い値下げを目標に努力してもらいたい」と事業者に促した。この日は具体的な水準に触れなかったが、武田氏はこれまで、フランスなどで7割下がった例があると指摘していた。

また、日本の携帯電話の市場は「大手3社の寡占状態だ」と強調。「新たな事業者が参入し、健全な競争が行われる環境づくりを真剣に考える」と話した。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20200920/k00/00m/010/090000c

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_53264)
2020年9月21日 12:06 AM

期待ができそうでなによりだが、まだアドバルーンを上げた状態だ。大手三社が
どう呼応するかで今後の展開がかわる。政府の考えている水準での結果がでなければ、電波オークションで新規参入を促してでも目的を達成するだろう。オレ個人では反日媒体の駆逐のためにも、放送局関係などにも電波オークションを実行して健全な情報提供のできる媒体の参入を促してほしい。但し反日と政権批判は別物で政治家の不正や利得、利権への厳しい姿勢は与党、野党に分け隔てなく行える事は担保してもらいたい。特に朝日や毎日系列は日本を壊すのが生き甲斐の媒体に見えて仕方がない。というかそのまんまだもんな。

あまこちゃん (@guest_53267)
2020年9月21日 9:19 AM

自由競争の産業は四苦八苦しているが、規制産業は莫大な利益をあげている。ソフトバンクはその利益で投機を行なっている。結局、税金はほとんど納めていない。そんなことが許されるのか。

ダルマさん (@guest_53270)
2020年9月21日 11:18 AM

問題としては携帯キャリアはどこにコストがかかっているかだろうなぁ。
人件費は除くとして、5Gとかになると電波周波数の問題で、遠くに電波を飛ばせない。
故に現在よりもアンテナ数を10倍では済まない数を設置しないとダメだ。
それを各キャリアが独自に設置するからコストがかかるんだと思う。

ならば、アンテナをキャリア共同で設置するとか、アンテナ設置の土地建物の
所有者に税の優遇をするとか、国の側もなんらのコスト削減の措置を助ける事が必要だろうな。
あとはくだらないCMを流して余計な金を掛けない事だなww

零戦搭乗員 (@guest_53272)
2020年9月21日 12:07 PM

早く値下げしてくれ~~!毎月半分くらいはスマホの速度がガタ落ちだ。「其れなら金入れろ」とメールが来るが、金がない!(時給八百円のパート警備員、貧乏下流独居老人より)