【バイデン氏の息子】 ロシア人や中国人と金融取引=米上院が報告書

【バイデン氏の息子】 ロシア人や中国人と金融取引=米上院が報告書

記事要約:どうやら次期大統領候補とされているバイデン氏の息子にロシア人や中国人と金融取引をしていたことを米上院が報告書を出したようだ。つまり、バイデン氏は中国やロシアと深く関わってる。もしくは裏で応援しているのはこの二カ国の可能性がある。黒人至上主義も明らかに中国政府が裏で糸を引いてるからな。米国国民は他国の思惑で分裂させられていることをもっと知るべきだな。

>米上院は9月23日、民主党大統領候補のバイデン氏の息子ハンター・バイデン氏が、父親の副大統領在任中に不正疑惑のあるウクライナ企業の役員を務めており、ロシア人や中国人と数百万ドルの疑わしい金融取引をしていたとする調査報告書を発表しました。

これはかなり徹底的に追い詰められるんじゃないか。事実ならとんでもない売国だ。しかも、それだけではない。どうやら犯罪行為にまで手を染めているかもしれない。

>米上院国土安全保障・政府活動委員会と財務委員会がまとめた報告書は、バイデン氏の息子ハンター氏の行為には利益相反の恐れがあり、恐喝だけでなく、犯罪行為や防諜行為まであるとしています。

うわあ。なんて最悪な息子だ。バイデン氏はどういう風に育てたかは知らないが、これはさすがに駄目だろう。ただの金持ち息子じゃない。

>報告書には「委員会が入手した記録によると、ハンター・バイデン氏、兄弟のジェームズ・バイデン氏、その妻サラ・バイデン氏、ハンター氏のビジネスパートナーであるデビン・アジール氏、中共や人民解放軍とつながりのある中国人、および疑わしい背景を持つその他の外国人との間には、継続的で重大かつ広範な金銭的つながりがあることが示されている」と書かれています。この取引には数百万ドルが関係しています。

数百万ドル。つまり、数億円か。洗えば洗うほど埃がたっぷり出てくるな。バイデン氏、これは選挙で勝っても、息子の疑惑で追い込まれるのは確実だぞ。

>87ページに及ぶ報告書によると、オバマ政府関係者はハンター氏の取締役会での役割に「問題がある」ことを「知っていた」とし、「ウクライナに対する政策の効果的な実施を妨害した」としています。当時副大統領のバイデン氏は、ウクライナ問題を担当していました。

なんとオバマ前大統領の妨害までしていたのか。これではオバマ氏から応援はないな。どう見てもバイデン氏の息子ハンター氏は真っ黒だぞ。

【バイデン氏の息子】 ロシア人や中国人と金融取引=米上院が報告書

米上院は9月23日、民主党大統領候補のバイデン氏の息子ハンター・バイデン氏が、父親の副大統領在任中に不正疑惑のあるウクライナ企業の役員を務めており、ロシア人や中国人と数百万ドルの疑わしい金融取引をしていたとする調査報告書を発表しました。

米上院国土安全保障・政府活動委員会と財務委員会がまとめた報告書は、バイデン氏の息子ハンター氏の行為には利益相反の恐れがあり、恐喝だけでなく、犯罪行為や防諜行為まであるとしています。

報告書には「委員会が入手した記録によると、ハンター・バイデン氏、兄弟のジェームズ・バイデン氏、その妻サラ・バイデン氏、ハンター氏のビジネスパートナーであるデビン・アジール氏、中共や人民解放軍とつながりのある中国人、および疑わしい背景を持つその他の外国人との間には、継続的で重大かつ広範な金銭的つながりがあることが示されている」と書かれています。この取引には数百万ドルが関係しています。

国土安全保障・財務委員会は、ウクライナのガス会社ブリスマ・ホールディングスの取締役会におけるハンター・バイデン氏の役割および彼の「広範で複雑な金融取引」について、数か月に及ぶ調査を行いました。

87ページに及ぶ報告書によると、オバマ政府関係者はハンター氏の取締役会での役割に「問題がある」ことを「知っていた」とし、「ウクライナに対する政策の効果的な実施を妨害した」としています。当時副大統領のバイデン氏は、ウクライナ問題を担当していました。

報告書には、ハンター氏が「個人に数千ドルを送った」ことを示す記録を入手したことも記されています。ハンター氏からお金を受け取った個人の一部はウクライナ人とロシア人であり、報告書には、「これらの取引のいくつかは、東ヨーロッパの売春や人身売買と思われるものに関連していたことを示している」と書かれています。

また、ハンター氏の投資会社の一つが、元モスクワ市長の妻エレナ・バトゥリーナ氏から350万ドルの電信送金を受けていました。

別の金銭取引でハンター氏は、中共政府とのつながりを持つ中国人と銀行口座を開設し、ジェームズ・バイデン氏と彼の妻、サラ氏に10万ドルのプレゼントを提供しました。

https://www.ntdtv.jp/2020/09/45116/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

自由人 (@guest_53393)
2020年9月26日 11:18 AM

ぶっちゃけ息子を窓口にしてバイデンに金が流れていたというのが実態で、親父が黒幕と考える方が自然だろう。
ある意味でっち上げとも言えるトランプの疑惑をあれだけ追求していた民主党やバイデン本人もこの件に関してひたすら逃げ回るだけで、改めてリベラルや左派の連中には洋の東西を問わず、クズしかいない。(まぁ保守や右派にもクズは多いが)
個人的には今頃ようやくかという感じが否めず、本来バイデンが大統領候補に選出されたこと自体、異常な事態だとしか思えない。

匿名の情熱 (@guest_53406)
2020年9月26日 6:48 PM

実はティファニートランプも応援演説中に
「バイデンの息子は中国から大金を受け取っている」と話をしてたんです
たぶんこの記事のことだったのかもしれないです。演説見たのはだいぶ前のCNNです
CNNでこんなのを通訳つきで流すなんて珍しいから、生放送だったかもしれません

治部少輔 (@guest_53412)
2020年9月26日 11:07 PM

ウクライナゲートが有るにも関わらず
スリーピーJoe を大統領候補に指名
してしまう民主党って。

ROCK (@guest_53413)
2020年9月27日 1:50 AM

ヒラリーにバイデン、ここまで出てくると馬淵睦夫さんの言っている”グローバリズム”
のネットワークに民主党は完全にやられてますね。
アメリカでますます左翼とリベラルの差異が無くなってきた。
左翼は反ナショナリズムのインターナショナリズム、愛国心はナショナリズムに通じる。
アメリカで権力批判と愛国心が分離するのは怖い。日本みたいになる。
もうなりつつあるか?