日本学術会議、会議資料として赤旗の記事を配布してしまう なぜ「赤旗」だけなのか、丁寧に説明すべきでは… アゴラ

日本学術会議、会議資料として赤旗の記事を配布してしまう なぜ「赤旗」だけなのか、丁寧に説明すべきでは… アゴラ

記事要約:まさか、アゴラから突っ込みが入るとは思わなかったが、日本学術会議は会議資料として赤旗の記事を配布しており、なぜか、赤旗だけという。凄いな。共産党機関という紛れもない証拠じゃ無いか。学問の自由も無ければ、会議の資料は赤旗。あの、どんな科学研究したら赤旗が学者の会議資料になるんですか。是非とも、国民に説明をおねがいしたい。

>資料を読むと「机上配布した新聞等記事」の一部に赤旗の記事が挙げられている。これはおかしい。赤旗は政党機関紙であり、新聞と同種ではなく「新聞等記事」の「等」には含まれない。どういうことだろうか。

どういうことなんですかね。答え合わせは簡単だよな。日本学術会議が共産党系の学者乗っ取られているのだ。だから、メンバーでの選挙も無くなり、誰かが勝手に選んだメンバーが推薦候補なのだろう。そして、その学者は英語の論文もまともに書けない屑の学者ばかり。赤旗が会議資料になるような組織が世間でまともに見えるとでも?10億円の無駄使いだ。今すぐ廃止するべきだ。

>それはすなわち「税金で赤旗を購入した」「税金で政党機関紙を購入した」ということである。「そう単純な話ではない」という批判が聞こえそうだが「新聞等記事一覧」程度の情報公開ならば「税金で赤旗を購入した」「税金で政党機関紙を購入した」という批判は避けられないのではないか。

税金で赤旗購入しているのはどうしてなんですかね?赤旗が科学研究にどう関係するんですか?頭おかしい学者のメンバーの集まりですか。真っ赤に染まっているんですか。終わってるぞ。任命拒否レベルではない。さっさと廃止だ。

日本学術会議、会議資料として赤旗の記事を配布してしまう なぜ「赤旗」だけなのか、丁寧に説明すべきでは… アゴラ

学術会議のホームページ内を「赤旗」で検索すると「委員会等で机上配布した新聞等記事一覧」という資料がみつかる。

資料を読むと「机上配布した新聞等記事」の一部に赤旗の記事が挙げられている。これはおかしい。赤旗は政党機関紙であり、新聞と同種ではなく「新聞等記事」の「等」には含まれない。どういうことだろうか。

赤旗の記事が机上配布されたのは2016年10月28日開催の「第5回安全保障と学術に関する検討委員会」、2017年8月31日及び9月22日開催の「日本学術会議幹事会」である。

しかも政党機関紙の記事は赤旗しか配布されていない。なぜ赤旗だけなのか。なぜ他の政党機関紙の記事は配布されていないのか。

言うまでもなく学術会議会員の身分は国家公務員であり、もちろん「特別職」だから通常のそれとは扱いは異なるが、例えば選挙運動が特別職、一般職を問わず禁止されているように公務員である以上、「全体の奉仕者(日本国憲法第15条2項)」としての振る舞いは期待されている。だから学術会議は政党との距離には注意を払わなくてならない。

仮に会議資料として赤旗の記事を配布するとしても、それは赤旗の記事を配布しなくては会議が成立しないような事例に限られ、おそらくそれは日本共産党を議題とした会議ではないのか。管見の限り日本共産党は議題になっていない。学術会議の使命・目的を考えればそれは想像しがたいことである。

なぜ「赤旗」だけなのか

さて、素朴単純に「赤旗の記事配布」の情報に接すると「学術会議事務局が経費で赤旗を購入し、必要な記事を抜粋、それを会議資料として配布した」と解釈できるのではないか。

それはすなわち「税金で赤旗を購入した」「税金で政党機関紙を購入した」ということである。「そう単純な話ではない」という批判が聞こえそうだが「新聞等記事一覧」程度の情報公開ならば「税金で赤旗を購入した」「税金で政党機関紙を購入した」という批判は避けられないのではないか。

こうした批判を避けるためにも学術会議はなぜ赤旗の記事だけを配布したのか、丁寧に説明すべきではないか。この「赤旗の記事配布」の例をみても学術会議が如何に世論から遊離した組織であるか、如何にマスコミに監視されていないかがよくわかる。

ここにきて注目されている、日本共産党との「特別な関係」を推測する者もいるだろう。角度を変えて学術会議を見れば、この組織は日本共産党とそっくりである。組織中央が絶大な権力を持つ「民主集中制」が採られている。

学術会議が日本共産党の影響で「民主集中制」になったかどうかはわからないが、やはりこの組織を語るうえで必要なのは日本共産党との関係である。

もしかしたら「政治介入」という言葉がふさわしいのは内閣総理大臣ではなく日本共産党かもしれない。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_53996)
2020年10月17日 10:51 PM

ヒッヒッヒ、、ばれたなぁ。全く同じじゃないか?メンバーでの選挙がない。つまり日本共産党の志位和夫が選挙をせず一政党の党首を20年も続けている構図とな。だいたい志位の前の不破哲三もそうだけど名前からして本名か?そういえば不破も長期政権だったな。安倍晋三前総理の通算年月なんぞ小さい、小さい。とにかく公安にマークされている日本共産党との類似点を指摘される赤旗の購入などゆるぎない証拠も明らかになった。ま、廃止だな。廃止。ジジイどもは年間10億円の小遣いがなくなって、中国にでも亡命だな。あっちは学者にとって楽園らしいからな。ハイさいなら。

迎恩門 (@guest_54000)
2020年10月18日 1:58 AM

知識人が「人類皆平等な社会を目指す((笑)」共産主義にかぶれてしまうことは過去の歴史を振り返ればいくらでもありますからね。
しかし共産主義者が権力を握って最初にやることはもちろん「知識人たちの粛清&抹殺」
彼らは自分たちの処刑執行人に一生懸命万歳を叫んでいるのです。なんとも滑稽じゃありませんかw

零戦搭乗員 (@guest_54003)
2020年10月18日 6:43 AM
Reply to  迎恩門

自分も共産国のリダーになったら、まず自分専用のハーレムを作る。次に文化知識人の撲滅だ。後は贅沢三昧の生活だ。時給八百円のパート警備なんか遣ってられない。

零戦搭乗員 (@guest_53999)
2020年10月18日 12:46 AM

「学問の自由ガー」とか騒いだら次々にボロが白日の下に出てくるね。学者とはバカなの?マアこれ迄の人生他人にバカにされたりとかの苦労はしてないだろうし。