【第二の尖閣】「中国漁船、本日も大和堆で爆漁中」

【第二の尖閣】「中国漁船、本日も大和堆で爆漁中」

記事要約:どうやら中国の漁船が大和堆まで入り込んできて、無理矢理、魚を捕っているようだ。しかも、日本の船に放水いて退去させた漁船もあるようだ。こういう連中は図に乗っているからさっさと沈めた方がいいぞ。

>2018年、大和隻に出現した中国漁船は、わずか114隻に過ぎなかった。それが、2019年になると、1115隻にもなった。うち419隻に対して、日本側が放水行為に出て強制退去させている。それが今年は、9月30日までで、何と計2586隻(!!!)も、大和堆に押し寄せているのだ。そのうち、日本側が放水して退去させた船も、329隻に上る。

中国人が経済発展すればするほど資源が荒らされる。それは山、陸、海、最後は宇宙と至る所でだ。そもそも、中国の領海でもないのにやってきて、魚を捕るなんてどう考えても沈めるべき。それで、水産庁関係者は取り締まりを強化するらしい。

>「われわれは今年、鳥取の境港に配備している漁業取締船の『白嶺丸』の大型化代船に加え、新たに建造した『白鷹丸』も、新潟港に配備した。5月以降、大和堆周辺での違法な外国籍漁船の取り締まりを強化している。今年度はさらに、取締船の『白荻丸』を大型化する。加えて、2000トン級の新たな取締船の建造にも着手していく」

2586隻もやってきて、船を大型化したところで焼け石に水だろう。実力で追い払うしか無いぞ。尖閣諸島もそうだが、日本が何もしないからなめられているのだ。

【第二の尖閣】「中国漁船、本日も大和堆で爆漁中」

大和堆で中国漁船が「爆獲り」

2018年、大和隻に出現した中国漁船は、わずか114隻に過ぎなかった。それが、2019年になると、1115隻にもなった。うち419隻に対して、日本側が放水行為に出て強制退去させている。それが今年は、9月30日までで、何と計2586隻(!!!)も、大和堆に押し寄せているのだ。そのうち、日本側が放水して退去させた船も、329隻に上る。

大和隻がある一帯は、日本と北朝鮮、ロシアに囲まれており、中国の領海は及ばない。そのため、尖閣諸島近海のように、中国の公船がしゃしゃり出てくることはない。だがそれにしても、尋常でない数の中国漁船が大和堆に押し寄せ、勝手にカニやイカを漁獲していっているのだ。

 水産庁の関係者が憤る。

「われわれは今年、鳥取の境港に配備している漁業取締船の『白嶺丸』の大型化代船に加え、新たに建造した『白鷹丸』も、新潟港に配備した。5月以降、大和堆周辺での違法な外国籍漁船の取り締まりを強化している。今年度はさらに、取締船の『白荻丸』を大型化する。加えて、2000トン級の新たな取締船の建造にも着手していく」

日本ではあまり取り沙汰されていないが、大和堆の問題は、いわば「第二の尖閣」とも言える大問題である。中国国内も、新型コロナウイルスや夏の豪雨被害などで、経済が逼迫しているのは理解するが、そうかといって、勝手に大和堆までやって来て「爆獲り」してよいということになはならない。

 菅義偉政権には、毅然とした態度を望みたい。

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62551?page=3

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

零戦搭乗員 (@guest_53998)
2020年10月18日 12:36 AM

砕氷船とは氷を砕くよう作られた船。 ならば中国漁船体当たり用に設計した船を作れ。発砲が出来ないなら体当たりで沈めろ!高速船で漁船は絶対に逃げ切れないやつ。

零戦搭乗員 (@guest_54005)
2020年10月18日 7:58 AM

放水するなら、武漢ウィルスを混ぜて放水したらいい。お返しだ。