【三菱重工】国産初のジェット旅客機「スペースジェット」 開発凍結へ 旧MRJ

【三菱重工】国産初のジェット旅客機「スペースジェット」 開発凍結へ 旧MRJ

記事要約:どうやら三菱重工の国産初のジェット旅客機「スペースジェット」の開発が凍結されたようだ。そりゃそうだよな。コロナ禍で飛行機の需要は減っている。開発できても購入する客がいないと意味がない。

>三菱重工業が国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)の開発費や人員を大幅に削減し、事業を事実上凍結する方向で最終調整していることが22日、複数の関係者への取材で分かった。新型コロナウイルスの流行が直撃し、納入先の航空会社の需要回復が当面見込めないと判断した。巨額の開発費を投じ、官民で約半世紀ぶりの国産旅客機を目指したが、ノウハウ不足で6度納期を延期していた。国の産業政策にも大きな打撃となりそうだ。

しばらくは航空会社の需要は回復しない。しばらくどころか永遠かもしれない。だから、凍結もやむを得ないだろう。

【三菱重工】国産初のジェット旅客機「スペースジェット」 開発凍結へ 旧MRJ

三菱重工業が国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)の開発費や人員を大幅に削減し、事業を事実上凍結する方向で最終調整していることが22日、複数の関係者への取材で分かった。新型コロナウイルスの流行が直撃し、納入先の航空会社の需要回復が当面見込めないと判断した。巨額の開発費を投じ、官民で約半世紀ぶりの国産旅客機を目指したが、ノウハウ不足で6度納期を延期していた。国の産業政策にも大きな打撃となりそうだ。

30日に発表する中期経営計画で詳細を説明する。今後は航空需要の動向を見ながら、事業を再開させるかどうかを検討するとみられる。

https://this.kiji.is/691981542132515937

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

竹の島 (@guest_54158)
2020年10月23日 8:11 AM

残念だ、納期が大幅に遅れたことが直接の要因だろう
でもこれで国産旅客機の開発技術は失われると心配している

今後はホンダジェットのようなプライベートビジネスジェットの分野が伸びると思われる
コロナ禍が追い風となるだろうから

酔って候 (@guest_54175)
2020年10月23日 4:30 PM

一部にガセという情報もあります。

三菱スペースジェット、「開発凍結を決定した事実なし」 三菱重工が声明https://www.traicy.com/posts/20201023186281/

正式な発表を待ちたいところです。

キジトラ (@guest_54166)
2020年10月23日 1:36 PM

確か此処が戦闘機のF3の開発を手掛けていてと思いますが エンジンなどは別ですが 大丈夫かな 心配です 旅客機は仕方がないですね日航などは大型飛行機は売却の予定らしいが 売れるんかな?

ss65 (@guest_54249)
2020年10月24日 9:18 PM

株価とは非情なものだ、昨日始めて知った、開発凍結ニュウスでなぜ上がる、だと俺はさらに大損だがな、
6度納期延期、、、もしかしてこれはエンジンが国産じゃないからじゃないのか?
新しい機体開発だ、エンジンメーカーは注文をつけるのは当然でしょ、何かあったら共倒れ、
当然改良許可に時間が掛かる、戦闘機もそうだがすべて国産でやってくれよ、共同開発は猛烈に反対だ。。。

大石勝 (@guest_54193)
2020年10月23日 9:55 PM

たまたまコロナ渦と重なりましたが、航空機に限らず三菱の実力が露呈した結果でしょう。三菱自工の状況もあり、三菱全体で解体・出直しが必要なのではないでしょうか。場合によっては、製造業からの撤退も必要でしょうね。