【東京五輪】東京オリンピックの観戦チケット、11月から払い戻しへ

【東京五輪】東京オリンピックの観戦チケット、11月から払い戻しへ

記事要約:どうやら東京オリンピックの観戦チケットを11月から払い戻しするようだ。つまり、これは中止、もしくは無観客試合でやるということだろう。管理人は選手団だけを受け入れて無観客試合で手を打つと思っている。

>東京大会の観戦チケットは、これまでにオリンピックでおよそ448万枚、パラリンピックでおよそ97万枚が販売され、組織委員会は、来年に延期された大会も、ことしと同じ競技会場と競技スケジュールになったため、販売済みのチケットはそのまま有効だとしています。

チケットが有効といっても、その他の環境が違いすぎるだろう。コロナ禍は本当に、一寸先は闇といってもいい。実際、来年の日本経済はもっと深刻な状況を迎えている。オリンピックどころの騒ぎではないだろう。

>しかし、延期によって観戦ができなくなる人も考えられるとしてこうした人たちのチケットの払い戻しを行い、まずはオリンピックについて来月10日ごろからおよそ20日間、そのあと12月にパラリンピックでおよそ20日間、払い戻しを受け付ける方針を固めたことが関係者への取材でわかりました。

そのあたりが一番妥当だものな。残念ながらコロナが長期化している。ワクチン開発も難航。国際的な行事はすべて中止になっても仕方がない。無観客試合でやるならテレビで日本人選手の応援はするが。コロナはスポーツ選手の短い全盛期を台無しにしたな。

そりゃそうだよな。来年のコロナ状況もわからない。中止になるかもしれないから半年前に宿を取るのも難しい。もはや、どうしようもない。

【東京五輪】東京オリンピックの観戦チケット、11月から払い戻しへ

東京オリンピック・パラリンピックの販売済みの観戦チケットについて大会組織委員会は、大会の延期で観戦ができなくなった人を対象にした払い戻しを、来月10日ごろからはじめる方針を固めました。

東京大会の観戦チケットは、これまでにオリンピックでおよそ448万枚、パラリンピックでおよそ97万枚が販売され、組織委員会は、来年に延期された大会も、ことしと同じ競技会場と競技スケジュールになったため、販売済みのチケットはそのまま有効だとしています。

しかし、延期によって観戦ができなくなる人も考えられるとしてこうした人たちのチケットの払い戻しを行い、まずはオリンピックについて来月10日ごろからおよそ20日間、そのあと12月にパラリンピックでおよそ20日間、払い戻しを受け付ける方針を固めたことが関係者への取材でわかりました。

一方、組織委員会は、来年の大会で当初の計画どおりに観客を入れることができるかどうかは、新型コロナウイルスの感染状況などの見極めが必要だとしていて、販売済みのチケットに影響する観客の数をどうするかが課題となっています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201024/k10012678661000.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_54239)
2020年10月24日 11:51 AM

中止か無観客ならばいいンでないかい?鬱陶しい韓国人や中国人の入国の阻止さえ出来ればオレは文句はない。我が国は比較的にコロナ蔓延をよく押さえている。そんな中、諸外国から大勢の不特定多数の人間に来られても混乱するだけだからこれでいいのだ。