【コロナ再加速】世界の1日あたりの新規感染者数、過去最多の50万人超…米で第3波、欧州でロックダウン拡大

【コロナ再加速】世界の1日あたりの新規感染者数、過去最多の50万人超…米で第3波、欧州でロックダウン拡大

記事要約:これから冬が来るというのに、その前に新型コロナウイルスの世界の1日あたりの新規感染者数が過去最多の50万人超となったようだ。米国で第3波、欧州ではロックダウン拡大と、一年がもうすぐ経過しようとしているのに、むしろ、その脅威は衰えるどころが増しているという。本当、最悪なシナリオ通りになってしまった。

>世界で新型コロナウイルスの新規感染が再び加速している。1日あたりの世界の感染者数は23日、初めて50万人を超えた。米国では中西部を中心に感染拡大の第3波を迎えている。欧州でも再拡大が勢いを増す。北半球が冬にさしかかるなか、各国は感染封じ込めのため再びロックダウン(都市封鎖)などの措置を迫られている。米ジョンズ・ホプキンス大によると、23日の世界の新規感染者数は50万

コロナ治療薬のレムデシビルが完成しても、大量生産には時間はかかる。おそらく冬に間に合うことはない。しかも、レムデシビルはコロナ治療薬であって予防効果があるワクチンでもない。つまり、人類はコロナウイルスに来年も危機的な状況であるということだ。

しかも、最初よりも知見があるはずなのに、感染者がさらに増加している。今年一年、コロナで良いことなかったが、来年も続きそうだな。くれぐれもコロナに注意して自己防衛を怠らないでほしい。ウイルスとの戦争は小説や映画の世界だけではないてことを思い知らされた。

【コロナ再加速】世界の1日あたりの新規感染者数、過去最多の50万人超…米で第3波、欧州でロックダウン拡大

【ニューヨーク=大島有美子】世界で新型コロナウイルスの新規感染が再び加速している。1日あたりの世界の感染者数は23日、初めて50万人を超えた。米国では中西部を中心に感染拡大の第3波を迎えている。欧州でも再拡大が勢いを増す。北半球が冬にさしかかるなか、各国は感染封じ込めのため再びロックダウン(都市封鎖)などの措置を迫られている。米ジョンズ・ホプキンス大によると、23日の世界の新規感染者数は50万

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO65434810V21C20A0000000?s=5

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ふぇぇぇ (@guest_54294)
2020年10月26日 7:37 AM

ヨーロッパはすっかり気温が下がってもう冬なんですかね。
コロナの季節はやっぱり冬か。