韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

記事要約:既に韓国の未来は中国の属国になることが決まった。それの立役者となったのは朴槿恵大統領と潘国連事務総長の二人である。国が滅亡するときに最悪の選択肢をとることしか出来ない。それは李氏朝鮮時代でも同じだった。

強い物には巻かれろ。李氏朝鮮はロシア、中国、日本とひたすら媚びを売り続け、最後は日本に併合される道を歩んだ。このような、支配的な勢力や風潮に迎合し、自身の国の方針を持たないのを事大主義と呼んでいるわけだが、アメリカ、中国と韓国はいつもの事大主義を継承しているようだ。

管理人は別に韓国の未来がどのようになろうが日本と関わらなければ、ただの経済ネタとしか見ていないが、韓国経済特集のサイトが中国経済に変わる日もそのうちやって来るかもしれない。この軍事パレードの参加は中国の数少ない味方をあぶり出すには好都合だった。もっとも、管理人はロシアは信用しない方が良いと思われる。一体この国の軍事パレードのどこに平和があるのか。どう見ても軍靴の音しか聞こえてこない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、潘国連事務総長、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛 ~習主席と会談

2015年9月3日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長と北京で会談した。中国新聞社が伝えた。

習主席は潘事務総長が抗日戦争勝利70周年の軍事パレードへ参加したことについて歓迎の意を表するとともに、軍事パレードは中国人の平和への決意を示すものであると強調した。

また、習主席が軍事パレードの演説で「中国は将来、兵力を30万人削減する」と宣言したことに言及し、これは中国が平和を守るという意思を持っているということの大きな証拠だと述べた。

潘事務総長は軍事パレードについて、とても素晴らしく、中国人民の平和を願う思いが十分に伝わるものだったと感想を述べた。

また、中国の国連活動について、国際平和や国際事業に積極的に努力しており、特に平和維持や地域問題において大きく貢献していると評価したうえで、気候変動などの分野では今後とも中国との協力を強化していきたいと述べた。(翻訳・編集/谷)

(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150903-00000067-rcdc-cn)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

3
コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types
 
 
 
3 コメント一覧
0 スレッド返信
0 ファン
 
最も評価が高いコメント
1番評価が低いコメント
3 コメントしてくれた人の名前

新しい 古い 最も評価が高い
Wolf

「平和を守る」=「軍事パレード」。完璧な自己矛盾を世界中に発信ですか… 国内の経済、貧困、民族、環境、資源等の大問題から人民の目を反らさせる活動であることは見え見えです。露は石油がらみのお付き合いですかね。

いぬしろ

悪の枢軸(中露韓)の信用度。

露国人の約束【平気で踏み破る】
中国人の約束【最初から騙すつもり】
韓国人の約束【約束なんかしてないニダ】

お似合いの仲良しグループですね。

君たちとは「交渉」とか「約束」とかは無理ですから、日本を巻き込まないでね(こっち見んな!)。

日中韓首脳会談でも「要望があれば、いつでもドアはオープン(聞くだけ聞いてやる)」のスタンスでお願いします。

国連も中国の属国?になりたいのかな。でなかったなら、潘を辞めさせなくてはならないね。
韓国は、昔から中国の属国だったからの軍事パレードに参加したんですね。