【米大統領選】郵便投票の“不正監視”ペンシルベニア州で認める トランプ氏「ペンシルベニアで大きな法的な勝利だ」

【米大統領選】郵便投票の“不正監視”ペンシルベニア州で認める トランプ氏「ペンシルベニアで大きな法的な勝利だ」

記事要約:管理人も知っていたが、Twitterで主張していたことだからどこまで本当かわかならかったがソースがついてしまった。郵便投票の“不正監視”ペンシルベニア州で認めるという大きな動きが出てきた。つまり、今まで監視されていなかったことになる。おいおい、どうなってんだよ。アメリカ大統領選挙。マジで不正のソースが付いたじゃないか。

>5日、ペンシルベニア州のフィラデルフィアでは郵便投票の開票作業に代表者が立ち会い、集計を監視する行為を認める判決を下しました。これまでトランプ陣営は、民主党支持者の票が多いとされる郵便投票に不正があると主張し、集計には監視が必要だと訴えていました。

そりゃそうだよな。なぜか、激戦州で怒濤の追い上げ。普通、あれだけリードしていて決まらないなんてあり得ないものな。郵便投票で不正しているとしか思えない。

【米大統領選】郵便投票の“不正監視”ペンシルベニア州で認める トランプ氏「ペンシルベニアで大きな法的な勝利だ」

アメリカ・ペンシルベニア州のフィラデルフィアでは郵便投票の集計を巡ってトランプ陣営が主張していた代表者の監視を認める判断を示しました。

5日、ペンシルベニア州のフィラデルフィアでは郵便投票の開票作業に代表者が立ち会い、集計を監視する行為を認める判決を下しました。これまでトランプ陣営は、民主党支持者の票が多いとされる郵便投票に不正があると主張し、集計には監視が必要だと訴えていました。

これに対してフィラデルフィア市は集計所に第三者が入るにあたり、ソーシャルディスタンスを保つなどの感染対策を講じる必要があり、判断は拙速だとして州の最高裁に上訴しました。トランプ大統領は、自信のツイッターで「ペンシルベニアで大きな法的な勝利だ」と投稿し、監視が認められたことをアピールしています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000197708.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
7 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

rom専 (@guest_54573)
2020年11月6日 9:35 PM

これはもう不正で大差がついたから今更逆転出来ないので認めたのだろう。
左翼のやりそうな手口だ。俺は左翼が嫌い。言ってる事とやっている事が乖離し過ぎている。
お前が言うなという輩が多すぎる。要は人間として尊敬出来ない人物が左翼になるし、それを恥る機能が欠落しているが故に左翼であり続ける。マトモな人は人生の一時期左翼であったとしても、いずれは自発的に左翼である事を辞める。だから老齢の左翼程人間性が腐っている。単なる経験論だが、恐らくは真実。

酔って候 (@guest_54581)
2020年11月7日 3:58 AM
Reply to  rom専

郵便投票の本人確認は、封書の署名と投票用紙の署名が一致するか否かでやるらしいです。
あとから検証できるように、なっているのでしょうか。

仰る通り、どうにも検証不可の体制が構築できた、ということなのでしょう。

それよりも (@guest_54575)
2020年11月6日 11:02 PM

トランプって4年前は乱暴なイメージあったけど、本質は純真で誠実。
表現は下手だけど、アメリカを大事に考えている人物なんだなぁと感じる。
正直、そんな人物がいるアメリカがうらやましい。

rom専 (@guest_54582)
2020年11月7日 7:16 AM

日本にもそういう人は多いと思いますが、問題はアメリカにも、トランプを妨害する屑が多いって事。人間は醜い。自分より美しい者には嫉妬して妨害を始める。

名無し (@guest_54577)
2020年11月6日 11:53 PM

何で、中国がコロナを世界に撒いたんかわかってきた。
アメリカ大統領選挙に、郵送の投票てきるようにして、不正で中国に都合のいい人間を当選させるためだったんだ。
コロナにかかった民主党員を歩き回らせて、コロナをアメリカ中に蔓延させたんじゃないだろうか?
そのための仕込みやったんや!

ポカテッロ (@guest_54578)
2020年11月7日 12:04 AM

時間さえかければ完全に票を追えますよね。IDと票とが紐づくはずなんだから。不正があるなら明らかにできるし、しなくてはならないと思う。

酔って候 (@guest_54580)
2020年11月7日 3:48 AM

以下は日本のネットで見た噂。

集計が遅れている激戦州の共通点。
知事=民主党 議会=共和党
また、これらの州の多くで、共和党系の選挙立会人の入室を認めない/10m以上離れたところから双眼鏡で監視、等の行為が行われている。(ちなみに立会人を入れないのは憲法違反)

ある州では、郵便局員が自分の社員証を見せながら動画で内部告発。
「消印が無い/4日以降の郵便に3日の消印を押すよう上司から指示があった。」→上司は取材拒否。

ある州では、2016年の名簿をもとに投票用紙を郵送。死者でも投票できるかも。また、投票日当日に名簿登録が可能な州も。郵便投票後、別の所へ引っ越して名簿登録すれば、一人2回投票可能か。

これで「公明正大な選挙でした」と言えるかな。
テッド・クルーズ氏(テキサス州の上院議員)は、「いくら何でも集計に時間が掛かりすぎ」と不正の可能性を指摘している。現にテキサス州は終わっているし。

決定的な不正の証拠は出ないと思うが、これだけ状況証拠が真っ黒だと、後々まで尾を引くだろうなぁ。仮にトランプ大統領再選、となれば、全米各地の民主党が首長を務める地域で、BLMやANTIFAが暴れ回ることになるだろうけど。

もしバイデン大統領が誕生しても、早々に「認知症発症」として辞職させ、カマラ・ハリス大統領+サンダーズ副大統体制に移行するとみた。これで、共和党側の反発を躱せるとは思えないが。

Last edited 5 months ago by 酔って候