【ランサムウェア】カプコン脅迫、犯罪グループがさらにファイル(1.4GB)を公開 犯行声明で1テラバイトのデータを盗んだと主張

【ランサムウェア】カプコン脅迫、犯罪グループがさらにファイル(1.4GB)を公開 犯行声明で1テラバイトのデータを盗んだと主張

記事要約:カプコンのデータを犯罪者組織がどこからか1TBほど盗んで、データを流出されたくなければ暗号資産で金を用意しろと脅迫してきたわけだが、どうやら個人情報も盗まれていたようだ。しかも、闇サイトでそのデータを公開いているという。しかし、カプコンはこんな犯罪者組織の要求に応じてはいけない。

>「ラグナロッカー」を名乗るグループが新たに公開したのは、容量約1・4ギガバイトのファイル一つ。グループはこれまで、カプコンから盗んだデータだとする60ギガバイト超のファイルを公開。犯行声明では、その約17倍にあたる1テラバイトのデータを盗んだと主張していた。

これはもう社員や売上げのデータだけではなく、開発中のゲームのデータも普通に盗まれていそうだな。もちろん、コピーはあるとはおもうが、カプコンの大きな打撃になることはいうまでもない。しかし、ここまでされては捕まえられないのか。どう見ても海外からの犯行な気がするが。

【ランサムウェア】カプコン脅迫、犯罪グループがさらにファイル(1.4GB)を公開 犯行声明で1テラバイトのデータを盗んだと主張

サイバー犯罪グループの脅迫を受け、ゲーム大手カプコン(大阪市)の内部情報が流出した問題で、犯罪グループのウェブサイトに17日朝、新たなファイルが公開された。

「ラグナロッカー」を名乗るグループが新たに公開したのは、容量約1・4ギガバイトのファイル一つ。グループはこれまで、カプコンから盗んだデータだとする60ギガバイト超のファイルを公開。犯行声明では、その約17倍にあたる1テラバイトのデータを盗んだと主張していた。

グループはカプコン社内のサーバーにランサムウェア(身代金ウイルス)を仕掛けて社内情報を暗号化。盗んだ情報を公開すると脅す「二重脅迫」の手口で、交渉に応じるよう要求していた。カプコンは16日、最大約35万件の社外の個人情報や業務に関する機密情報などが流出した可能性があると公表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5cb3e9b6a898dfb6e9ddb77819526e9d40032ffe

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

自由人 (@guest_54846)
2020年11月18日 3:57 PM

効率的なデジタル化に異論は無いのだが、それに見合うセキュリティーシステムの構築が必要なのは言うまでもなく、こういった事案を頻発させないためにも、やはり日本の課題は危機管理能力の強化に尽きる。
それにしてもカプコンか〜、若い世代ならバイオハザードやモンハン、デビクラなどが思い浮かぶのだろうが、私的にカプコンと言えば、魔界村、闘いの挽歌、ストリートファイターなどが思い浮かぶ、中坊の頃はツレ達とよくゲーセン通いしてたし。
あの頃はアーケードゲーム全盛期で、個人的にはファンタジーゾーン、グラディウス、源平討魔伝、熱血硬派くにおくんなどをよくプレイしていた。
まぁ当時ゲーセンによっては物騒な所もあったし、血の気の多いツレに巻き込まれて、ゲームをしてたはずがリアルでストリートファイターさせられる羽目になることも多かったんだけどw

rom専 (@guest_54850)
2020年11月18日 7:56 PM

働きもせず、他人の労働の成果を奪って生きる。そしてそれを恥じない。犯罪者はちがうなぁ!生存する資格のないゴミだわ。