【新型コロナウイルス】「極めて強い危機感」と西村担当相

【新型コロナウイルス】「極めて強い危機感」と西村担当相

記事要約:連日、過去最多を更新していく新型コロナウイルスの感染者。しかし、それでもGotoキャンペーンをやめないのか。未だに西村担当相は「極めて強い危機感」とか述べている、いやいや、そんなこというなら国民に丸投げしてないで対策を取ってくれよ。

>西村康稔経済再生担当相は20日、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会で、冬になって換気が不十分な場所で過ごす時間が増えることに触れ「感染がさらに拡大する恐れがある。極めて強い危機感を持っている」と述べた。

感染がさらに拡大する恐れがあるではなくて、感染拡大するんだよな。コロナは季節性の性質を持っている。暑さに弱いが寒さには強い。すでに一足先に冬に入った欧州は医療崩壊1歩手前。緊急事態宣言を出して店の時短営業。日本はいつそれをやるのか知らないが、来週ぐらい怪しいんじゃないか。この3連休が怖いんだよな。

本当かどうかは知らないが、この3連休でGotoキャンペーンを使ってかなりの旅行者が出るようだ。この3連休でさらなる事態の悪化が想定される。でも、それが数字になるのはタイムラグがある。11月を乗り切っても、例年から考えると6月ぐらいまで感染者の拡大は続くことになる。目先は12月なわけだが、ため息しかでないほど絶望的だ。管理人は楽観主義者なんだが、コロナに関しての冬越えでは全く希望がない。

【新型コロナウイルス】「極めて強い危機感」と西村担当相

西村康稔経済再生担当相は20日、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会で、冬になって換気が不十分な場所で過ごす時間が増えることに触れ「感染がさらに拡大する恐れがある。極めて強い危機感を持っている」と述べた。

https://this.kiji.is/702458308019471457?c=39550187727945729

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

こぐのパパ (@guest_54901)
2020年11月21日 12:47 AM

GoToを使っての旅行も相当数出るでしょう。
政府の無策も去ることながら、国民の気の緩みこそ大きな懸念です。
電車の窓も閉まったまま。
新幹線も今はもう、ほぼ満席。
人気の場所は密密密
これで、感染が拡大しない訳ないでしょう。
現在の気の緩みは、もはや絶望的。新生活様式が、悪い意味でコロナ慣れになっしまっているように感じます。
そんな意識で旅行に行けば、来月の数字は目を覆う事になります。

Last edited 5 days ago by こぐのパパ
たろうちゃん (@guest_54903)
2020年11月21日 3:36 AM

無能を地で行くバカ大臣。極めて強い危機感があるのなら、担当大臣として、GO.TOトラベルなどのキャンペーン中止やオリンピック開催の是非を政府に申し入れる位のことをしろよ。例え罷免されても男が上がるぞ。いつまでも、二階なんかの老害の顔色ばかり見てないでしっかりしろとは西村だけでなく、全議員に言える。全くバカの巣窟だな。国会は!