上海総合指数が2000を割れて1959.51 韓国のKOSPIは1780.63

先週から中国の株価暴落が止まらないわけだが、それに連動するように韓国のKOSPIも下がりまくっている。上海総合指数が2000を切り、KOSPIは1800以下となった。1週間の上海総合指数とKOSPIを比べて頂きたい。

■上海総合株価指数とKOSPI

2013-06-25_18h10_21 2013-06-25_18h10_49

ご覧の通り、見事に連動している。これを見れば韓国がすぐに中国に依存していることが手に取るようにわかるだろう。外国人投資家が中国から撤退していく中、韓国株のほうも売られている。まだ、今週二日目なわけだが、残り三日でどうなるのか。では、ウォンのほうを見ておこう。

■ウォン

2013-06-25_18h16_19

ウォンのほうは1162ウォン辺りに壁があるようでそれ以上は下がっていない。1160辺りが介入ラインという見方が強いので、外国人投資家も様子見というところだろうか。今日一日だけ見ればそれほど変化はない。引き続き動向を追っていこうと思う。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る