【ぱちんこ業界】12月末店舗数は8,302店舗、1年間で580店舗減少。没落産業へ秒読み開始

【ぱちんこ業界】12月末店舗数は8,302店舗、1年間で580店舗減少。没落産業へ秒読み開始

記事要約:パチンコ業界の12月末店舗数が8302店で1年間で580店舗ほど減少していたことがわかった。でも、管理人からすればまだまだ多い。これの10分の1以下でも十分だろう。コロナ禍でも感染者がほとんど出ていないというのもなにげに怪しいからな。

>これによると、2020年12月末時点での全日遊連加盟パチンコホールの営業店舗数は前月末より19店舗少ない8,302店舗。前年同月からは584店舗減少しており、2020年一年間で減少した店舗数は前年の約1.7倍となった。

1年で全体数の1.7倍減少とか全然、減ってない。飲食店の方がこれ以上に倒産しているんだろう。これだけコロナが蔓延してもパチンコ店でコロナが発生してないから安全というのはどう考えてもおかしいので、クラスターが発生しても何らかの理由で報道規制でもされているんじゃないか。

マスコミに金をやって報道しないようにしているのか。でも、Twitterですらパチンコやってコロナに感染したという報告はないからな。逆に不気味なんだな。そこまで報告がない時点で。

【ぱちんこ業界】12月末店舗数は8,302店舗、1年間で580店舗減少。没落産業へ秒読み開始

全日遊連はこのほど、「組合員加盟店舗の実態調査」について最新の調査結果を発表した。

これによると、2020年12月末時点での全日遊連加盟パチンコホールの営業店舗数は前月末より19店舗少ない8,302店舗。前年同月からは584店舗減少しており、2020年一年間で減少した店舗数は前年の約1.7倍となった。

新規店舗数は前月末より2店舗少ない9店舗(前年同月比-9店舗)、廃業店舗数は前月末より7店舗多い37店舗(前年同月比+2店舗)、休業店舗数は前月末より10店舗少ない148店舗(前年同月比+43店舗、当月中に休業した店舗は12店舗)となった。

解説:コロナ禍で旧基準機の入れ替えは危険と撤去期間延長させておいて、客にはパチ屋ではクラスター発生してない安全だと二枚舌。パチンコ店内が安全なら今すぐ旧基準機を自主撤去すべきだろう。

一部割愛全文はリンク先へ

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
4 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ななし (@guest_56348)
2021年1月16日 7:42 PM

パチンコ業界にお勤めの日本人の皆さん 。時代の流れなので少しずつ転職を考えてはいかがでしょうか?在日の経営者及び従業員の皆さん。こうゆう時代なので早期に本国に帰られる事をお勧めします。貴方達の故郷は素晴らしい国ですよ。僕は嫌だけど。

ss65 (@guest_56354)
2021年1月16日 8:39 PM

「ぱチンこ」、

ん? 興味がない、 パス 。。。

零戦搭乗員 (@guest_56380)
2021年1月18日 8:10 AM

在がパチンコ屋遣っていて、生活保護不正受給の在が、保護支給日にパチンコ屋に行く。それって日本国民の血税だよね?在は日本から追い出せ!

キジトラ (@guest_56394)
2021年1月18日 3:54 PM

昔のパチンコは面白かった 飛行機とかキングスターとかしかし今の機種は遊ぶものではないなぁ 博打そのもの此処数十年行ってないなぁ おもろないもんな。