【バイデン政権始動】米国の「正常化」急ぐ…就任初日に大統領令15本署名

【バイデン政権始動】米国の「正常化」急ぐ…就任初日に大統領令15本署名

記事要約:WHO脱退をやめたり、パリ条約に復帰など、トランプ大統領がやったことを米国のバイデン氏がさっそくひっくり返しているようだが、まあ、はっきり言ってそれで米国が「正常化」するはずもない。そもそも、トランプ大統領が出てきたのはアメリカがオバマ氏によって無茶苦茶になったからだろう。

>米民主党のジョー・バイデン大統領(78)の新政権が始動した。バイデン氏は就任初日に新型コロナウイルス対策から気候変動対策まで多分野にわたる15本の大統領令に署名し、トランプ政権が残した混乱の収束を急ぐ姿勢を鮮明にした。「団結」の訴えに徹した就任演説は、米社会の分断に対する強い危機感と、新政権の苦悩を浮き彫りにした。

不正選挙の疑いがある以上、管理人はバイデン氏が大統領になったところでアメリカ国民は冷ややか。ハンター氏のこともあり、犯罪者の親が大統領なんてあり得ないだろう。そう思われるだけ。分断?その分断に追い込んだのはアメリカメディアなんだけどな。

>バイデン氏は20日、ワシントンの連邦議会議事堂の特設会場で就任宣誓し、第46代大統領に就任した。就任演説でバイデン氏は、共和党を支持する保守派と民主党を支持するリベラル派が互いを敵視し合う現在の米社会の状況を「不作法な戦争」(Uncivil War)と呼んだ。

あれほどの言論の弾圧、情報操作、フェイクニュースを流しておいて不作法な戦争てなんだ。はっきり言って民主主義の敵はバイデン氏だぞ。黒人暴動の時には言論弾圧をしないで正義のように取り上げて、アメリカ大統領の発言はフェイクニュースという。こんなふざけた言論の弾圧を管理人は生涯、忘れないからな。

>保守派とリベラル派の対立は、産業構造の再編、人口構成の変動など複合的な要因によってここ数十年、強まる傾向をたどってきたが、トランプ政権下の4年間に際立って悪化した。

逆だ。仕事を奪われたアメリカの市民がトランプ大統領によって救われたのだ。その時計の針を元に戻そうとしている。さらに対立は悪化していくだろう。なぜなら、不正選挙での大統領だもんな。アメリカの選挙制度があそこまで杜撰で、まさか、コロナ禍で利用されるとか。シナリオを考えたのは誰なんだろうな。

【バイデン政権始動】米国の「正常化」急ぐ…就任初日に大統領令15本署名

【ワシントン=横堀裕也】米民主党のジョー・バイデン大統領(78)の新政権が始動した。バイデン氏は就任初日に新型コロナウイルス対策から気候変動対策まで多分野にわたる15本の大統領令に署名し、トランプ政権が残した混乱の収束を急ぐ姿勢を鮮明にした。「団結」の訴えに徹した就任演説は、米社会の分断に対する強い危機感と、新政権の苦悩を浮き彫りにした。

バイデン氏は20日、ワシントンの連邦議会議事堂の特設会場で就任宣誓し、第46代大統領に就任した。就任演説でバイデン氏は、共和党を支持する保守派と民主党を支持するリベラル派が互いを敵視し合う現在の米社会の状況を「不作法な戦争」(Uncivil War)と呼んだ。

共和党のドナルド・トランプ氏(74)と争った昨年の大統領選中、米社会の分断は南北戦争(Civil War)以来なかったほどに悪化したと指摘されてきた。そのことを意識した発言だ。

保守派とリベラル派の対立は、産業構造の再編、人口構成の変動など複合的な要因によってここ数十年、強まる傾向をたどってきたが、トランプ政権下の4年間に際立って悪化した。

今月6日には、バイデン氏の就任阻止を狙うトランプ支持者が議事堂を一時占拠する事件が起きたばかりだ。その影響で、政権交代初日の首都にはテロや衝突を警戒して警官隊や重武装の州兵が展開した。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20210121-OYT1T50200/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ばいなりい (@guest_56500)
2021年1月22日 10:34 AM

署~名、署~名、しょこしょこ、署~名、あ~さ~は~か~ 署~名~~~  死刑!

ななし (@guest_56519)
2021年1月22日 9:17 PM

分断の無い世界を僕は知らないのだけど。分断が無くて「大量虐殺」の国は嫌だなぁ。