韓国経済、【韓国造船危機】造船大手3社 昨年赤字が過去最大に=韓国

韓国経済、【韓国造船危機】造船大手3社 昨年赤字が過去最大に=韓国

記事要約:韓国の造船大手はビッグ3と呼ばれているわけだが、現代重工業、サムスン重工業、大宇造船海洋の3つを指す。これら三社が昨年の赤字が過去最大となったという。整理するとこうなる。

現代重工業 約5兆ウォン(約4950億円)

サムスン興業 1兆4000億ウォン~1兆5000億ウォン

大宇造船海洋 1兆4000億ウォン~1兆5000億ウォン

全部で大体8兆ウォン。円で直せば約7845億円となる。

造船というのは数年単位で契約となるので、来年にリストラしたからと言って黒字転換できるほど甘くない。つまり、この造船赤字は今後、数年間は続くし、これから状況改善されなければ、さらに深刻な事態となる。まさに2016年は韓国造船危機といえる。最も想定内のことで驚くには値しない。

しかし、韓国は今年、いくつ危機ができるのか。管理人が今、察しているだけでも、造船、鉄道、鉄鋼、機械製品、石油製品、金融、電子、建築、金融と一杯あるんだが・・・。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、【韓国造船危機】造船大手3社 昨年赤字が過去最大に=韓国

【ソウル聯合ニュース】 韓国の造船大手3社が昨年、過去最大の赤字を出したもようだ。

造船、証券業界によると、大宇造船海洋の昨年の営業損失は約5兆ウォン(約4950億円)、 現代重工業とサムスン重工業もそれぞれ1兆4000億~1兆5000億ウォンと推定される。

合計で8兆ウォン程度に上る。世界的な景気の悪化に海洋プラント事業の不振が重なった。 造船大手3社がそろって兆単位の損失を計上するのは初めて。

業界関係者は7日、「これほどひどい業績になるのは初めてだ。1990年代後半のアジア通貨危機の時以上に深刻な状況だ」と話した。 今年も3社の黒字転換は難しいとみられる。造船は電子、自動車と共に韓国経済を象徴してきた。 その一角が崩れれば韓国経済もつまずかせることになりかねないと懸念される。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2016/01/07/0500000000AJP20160107000600882.HTML)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types