韓国経済、セウォル号惨事でダイバーを詐称したホン・ガへさん…慰安婦合意反対デモ中に暴行される

韓国経済、セウォル号惨事でダイバーを詐称したホン・ガへさん…慰安婦合意反対デモ中に暴行される

記事要約:詐欺師が暴行される。単純に言えばそうなるのだが、だが、日韓慰安婦合意とセウォル号の事故に直接的な繋がりはない。むしろ、歴史を直視せよといいながら、新しい飯の種をかぎつけた詐欺師が通行人に殴られたことになる。もっとも、その通行人がなぜ殴ったか「偶発的に腹が立って殴った」としかわからない。

詐欺師を見て思いだして腹が立ったのか。それとも、たまたま鬱陶しいかったのか。どちらにせよ。韓国人なら詐欺師を見てむかついたと裁判で供述するだろうな。で、情状酌量の余地があるという温情判決が出るまでがセットである。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、セウォル号惨事でダイバーを詐称したホン・ガへさん…慰安婦合意反対デモ中に暴行される

セウォル号惨事当時、民間のダイバーを詐称してメディアとのインタビューで物議をかもしたホン・ガへ(28・女性)さんが駐韓日本大使館前で1人デモをしていて暴行された。

10日ソウル鍾路(チョンノ)警察署によればホンさんは去る9日午後3時頃、ソウル中学洞(チュン ハクトン)の日本大使館前で韓日慰安婦合意に反対する1人デモをして通行人のパク某(46・女性)に顔を殴られた。

パク容疑者は「歴史について何も知らずふざけている」とし、ホンさんの顔をげんこつで一度殴ったという。この日、ホンさんは平和の少女像そばで「歴史は消すものではなく、直視して正しく記憶しなければならない」という文章が書かれたピケと鏡を持っていた。

ホンさんは2013年4月、民間ダイバーを詐称して「海上警察が捜索作業を邪魔している」と報道機関とインタビューして論議を起こした。当時、ホンさんは海上警察の名誉を傷つけた容疑で裁判になったが昨年1月に開かれた1審で無罪を宣告され現在、控訴審裁判が進行中だ。

パク容疑者は暴行場面を見た市民が警察に通報して現場で逮捕された。パク容疑者は精神遅滞3級障害者と調査された。彼女は警察の調査で「偶発的に腹が立って殴った」と話した。警察はパク容疑者を傷害容疑で不拘束立件し本件を検察に送検する予定だ。

チョン・ジンウ記者

ソース:JTBCニュース(韓国語)潜水部詐称論議ホンガへ…慰安婦合意反対デモ中暴行受けて

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11145298)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types