韓国経済、中国の電子産業が韓国の自尊心を傷つける、その理由とは?―中国メディア

韓国経済、中国の電子産業が韓国の自尊心を傷つける、その理由とは?―中国メディア

記事要約:管理人は韓国産も中国産もどちらも購入することはないが、中国の電子産業が韓国企業に技術で追いつきつつあることは知っている。この先、安い中国製品が市場に出回り、安くもない韓国産が駆逐される未来しか見えない。もっとも、中国のやり方は韓国がやってきたことの丸パクリなんだが。中韓FTAも結んだことだし、中国製が韓国製に取って代わられる日はそう遠くないだろう。そして、韓国人には愛国心などないので、安い中国製品を使用すると。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、中国の電子産業が韓国の自尊心を傷つける、その理由とは?―中国メディア

2016年1月7日、新華網は「中国の電子産業が韓国の自尊心を傷つけた。中国メーカー・小米(シャオミ)製品がインターネット通販で韓国人に人気」とする記事を掲載した。

小米製の空気清浄機が昨年、ネット通販で韓国で約1万台売れた。スマートフォン(高機能携帯電話)にも採用されている最新技術を使い、大気汚染の原因となる空気中の微粒子物質を除去する。価格は10万ウォン(約1万円)で、同じレベルの性能の韓国製品の3分の1だ。韓国の小型家電メーカー関係者は「韓国製として売られているヒーター、加湿器などの7、8割は中国製だ。OEM(相手先ブランドによる生産)で作られている」と話す。

中国製品はテレビ、冷蔵庫、洗濯機などの分野で韓国企業のプライドを傷付けている。32~40インチサイズのLCDテレビは韓国大手メーカー製なら30万~50万ウォン(約3万~5万円)。中国のハイアールやTCL製なら22万~35万ウォン(約2万2000~3万5000円)と安いからだ。

韓国小売業界関係者は「かつては中国製品を避ける韓国人が多かったが、品質向上で中国製を買う消費者が増えている」と話している。

(翻訳・編集/大宮)

(http://www.recordchina.co.jp/a126609.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

コメントをどうぞ(メールアドレスは不要です・15分以内なら間違っても編集可能です)

800
  
smilegrinwinkmrgreenneutraltwistedarrowshockunamusedcooleviloopsrazzrollcryeeklolmadsadexclamationquestionideahmmbegwhewchucklesillyenvyshutmouth
写真と画像
 
 
 
音楽とビデオ
 
 
 
Other File Types