【コロナワクチン】 一般接種本格化は7月以降  五輪前に終えるのは困難な情勢

【コロナワクチン】 一般接種本格化は7月以降  五輪前に終えるのは困難な情勢

記事要約:確か高齢者のワクチン接種を4月12日ぐらいから始めると述べていたが、一般の接種は7月以降ということで五輪前に終えるのは困難だという。そもそも、ワクチン接種が高齢者3600万人もいるのに3ヶ月で2回接種が終わるとでも?まず、物理的、無理だろう。

>河野太郎行政改革担当相は26日、65歳以上の高齢者3600万人に必要な新型コロナウイルスワクチンを6月末までに全国の自治体へ配送を完了させる方針を示した。

6月末までに全国の自治体へ配送を完了させる方針。そもそもワクチンが届くのか。5月にファイザーは増産するとか述べていたが,それを鵜呑みにできないだろう。

>これを受け、多くの自治体で65歳未満の一般住民向けにワクチンが広く接種されるのは7月以降となる見通しが強まった。東京五輪開会式が行われる予定の7月23日までに大半の住民が接種を終えるのは困難な情勢だ。

東京五輪にはどう考えても間に合わない。それなのに東京五輪を開催しようとしている。しかも、世界中から観光客まで呼ぶとか言い出しそうだもんな。

【コロナワクチン】 一般接種本格化は7月以降  五輪前に終えるのは困難な情勢

河野太郎行政改革担当相は26日、65歳以上の高齢者3600万人に必要な新型コロナウイルスワクチンを6月末までに全国の自治体へ配送を完了させる方針を示した。

これを受け、多くの自治体で65歳未満の一般住民向けにワクチンが広く接種されるのは7月以降となる見通しが強まった。東京五輪開会式が行われる予定の7月23日までに大半の住民が接種を終えるのは困難な情勢だ。

政府は医療従事者と高齢者の次に65歳未満の住民への接種を始める計画。65歳未満の中では高血圧や糖尿病などの基礎疾患がある人が優先される。

65歳未満の開始時期は自治体にばらつきが出ることが予想され、一部の自治体で6月中になる可能性がある。ただ大半は7月以降になる見通し。

https://www.nikkansports.com/general/news/202102260000858.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

たろうちゃん (@guest_57434)
2021年2月27日 12:45 AM

オレは糖尿病なんだがどうしたものか?ワクチン製造会社でも効果にバラつきがありそうだしな。ファイザーだかモデルナだかとあとなんだっけな。しかし製薬会社はバカ儲け、、ン?ボロ儲けか。なんせ患者が地球人全員だもんな。