韓国経済、朴大統領 核実験強行した北に「痛み与える実効的制裁を」

韓国経済、朴大統領 核実験強行した北に「痛み与える実効的制裁を」

記事要約:北朝鮮が核実験を強行するという知らせは事前に、日本、中国、アメリカなどには知らされていた。だが、韓国には誰1人知らせていなかった。それがもう答えである。つまり、当事者であるはずの韓国の対応など、他国はどうもでいいのだ。朴槿恵政権の「無能」と判断されたということでもある。

そもそも、核実験を強行して、経済制裁しようが北朝鮮は痛くもかゆくもない。それが今の現実である。痛み与える実質的な制裁をできるのは、北朝鮮とまともな国交がある中国だけである。そして、中国にその気はない。

今頃、気づいて日米にすり寄ろうとしてくるが蝙蝠はいらないので、丁重にお断りしたほうがいい。そして、北にKーPOPを流すのが効果的な心理戦の手段とか、愚かすぎるんじゃないか。そんな幼稚なことしかできないから、各国から見放されるのだ。迷走するのもほどがある。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、朴大統領 核実験強行した北に「痛み与える実効的制裁を」

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は13日、国民向け談話を発表する会見で、4回目の核実験を強行した北朝鮮をめぐる国際社 会の対応について「これまでとは異なるべき」とした上で、「痛みを与える実効的な制裁措置を取るため米国などの友好国と緊密に協力している」と述べた。

7日にオバマ米大統領と電話会談を行ったことにも触れ、「(韓米)両国の防衛公約が実行されることを確認した」と説明。「米国はB52戦略爆撃機を朝鮮半島に派遣し韓国の防衛に決然とした意志を表明した」と語った。

北朝鮮の核実験を受けて再開した北朝鮮向けの宣伝放送については、「昨年8月の南北合意や南北当局者会談、南北離散家族再会などを実現させたことからも分かるように、北に対する最も確実で効果的な心理戦の手段だ」と強調した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/01/13/0200000000AJP20160113002600882.HTML)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1 Comment
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る
チョン嫌い
2016年1月13日 1:21 午後

「核兵器」には「拡声器」で対抗かい・・・。

思わず「ボ~ク 笑っちゃいます~♪」と唄ってしまいそうです。

同じ「チョン」同士なんだからサッサと殺しあってくれりゃいいのに