“在日韓国人に地方参政権を” 韓国国会、超党派で対日促求決議…積極的な議員外交を展開

“在日韓国人に地方参政権を” 韓国国会、超党派で対日促求決議…積極的な議員外交を展開

記事要約:久しぶりに日本の政治ネタを取り上げるのだが、管理人はいかなる条件での外国人参政権、人権擁護法案などは一切認めていない趣旨を貫徹している。民主党政権で危うかったこの二つの法案はなんとか成立しないで済んで、自民党の安倍政権になって表向きには消滅した。だが、水面下では民団がこのような動きをしているわけだ。絶対にこのような権利は認めてはならない。最近、外国人参政権はヨーロッパでも、移民問題と同じようにやっかい事の種となっている。そのような事例から見てもわかるようにこのような法案は絶対に許してはならない。

本文:久しぶりに日本の政治ネタを取り上げるのだが、管理人はいかなる条件での外国人参政権、人権擁護法案などは一切認めていない趣旨を貫徹している。民主党政 権で危うかったこの二つの法案はなんとか成立しないで済んで、自民党の安倍政権になって表向きには消滅した。だが、水面下では民団がこのような動きをして いるわけだ。絶対にこのような権利は認めてはならない。

最近、外国人参政権はヨーロッパでも、移民問題と同じようにやっかい事の種となっている。そのよう な事例から見てもわかるようにこのような法案は絶対に許してはならない。というより、韓国の議員は勝手に内政干渉をするな。日本のことは日本人が決めることであって、寄生しかできない在日朝鮮人は韓国へお帰り願いたい。

また、明日は参院選の投票日である。管理人の住んでいる京都地区はあの議員しかあり得ないので今回は迷うことはない。どんな議員や政党に入れるのも自由だが、棄権だけはしないようにお願いしたい。選挙で選んだ議員は国民の代表である。それは日本の主権者が国民であることを示している。これは大事である。

特に今回の選挙は日本国憲法改正という大きな節目に繋がるためにも重大な選択となりえる。管理人が述べている日本国民の定義とは普通の日本国籍を所持しているものである。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

“在日韓国人に地方参政権を” 韓国国会、超党派で対日促求決議…積極的な議員外交を展開

定住者に地方参政権を…国会、超党派で対日促求決議

【ソウル】「海外居住大韓民国在外同胞に対する居住国の地方参政権付与促求決議案」が6月27日の国会本会議で採択された(在席203人中、賛成202票、棄権1票)。

与党セヌリ党の元裕哲議員(党在外国民委員会委員長)が代表発議した同決議案によれば、国会は外国に定住する韓国人団体の地方参政権獲得のための活動と努力はもちろん、これと意を共にする該当国の地方自治体および市民・社会団体の努力を全面的に支持する。

また、自国の国籍の有無を基準にして定住外国人を地方参政権から排除している国家の立法府に対して、韓国との相互主義的次元から定住外国人の地方参政権を保障する法律案の速やかな制定を促すとともに、そのために積極的な議員外交を展開する。

同時に国会は、政府に対して、海外居住在外国民が居住国の地方構成員として享受すべき地方参政権などの権利が保障されるよう、もっと積極的に外交的努力を行うよう促している。

0ECD(経済協力開発機構)加盟国はほとんどが定住外国人らに地方参政権を付与している。だが、日本は先進民主主義国であるにもかかわらず付与を認めていない。

元議員は「居住国での地方参政権問題は在日韓国人の念願であり最優先核心事業の一つだ」と強調、「日本では在日永住権者への地方参政権付与反対の理由の一つとして相互主義をあげていた。このため、国会は2005年6月に関連法律を通過させ一定の資格を持つ日本人にも地方選挙権を付与した。日本に対してこれに相応した後続措置を促してきたが現在まで講じられていない。相互主義原則に背くものだ」と指摘した。

なお、セヌリ党と第一野党・民主党でそれぞれ在外同胞政策を総括している元議員と金星坤民主党議員(党世界韓人民主会議首席副議長)は、4月2日の共同記者会見で「在外同胞社会の権益伸張には与野党の違いがないという点を認識し、多様な在外同胞政策が速やかに実現されるよう一緒に努力する」との合意文を発表した。

両党が合意した在外同胞政策は1,海外韓国学校およびハングル教育の支援強化2,複数国籍許容対象の拡大3,在外国民用住民登録証の発給4,居住国での地域住民としての地方参政権付与実現など。(終)

(http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=14&category=4&newsid=17692)

記事は以上だが、日本の国益を重視するニュースだけを取り扱う、日本の底力(PCメルマガ)1660部、日本覚醒の軌跡(携帯用のメルマガ)360 部、 と、同じ内容なので重複はあまりないと思うのだが,合計数が2020部となった。

目標の2000部は超えた。次は3000部目指すので、感謝すると共に引 き続き読者登録をお願いする。また新しく「Twitter」での読者登録 (フォ ロー)もよろしくお願いする。最近、フォロワー数も14600超えた。だいぶ、Twitterからも情報拡散ができるようになってきた。

PCメルマガ ⇒http://www.mag2.com/m/0000279610.html

携帯メルマガ→http://mini.mag2.com/pc/m/M0091796.html
携帯用のリンク⇒http://mini.mag2.com/

Twitter⇒ジンボルト (zinboruto) on Twitterから

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
0 Comments
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る