韓国経済、朝鮮日報社説:国家予算まで思うがままに使っていた崔順実氏

韓国経済、朝鮮日報社説:国家予算まで思うがままに使っていた崔順実氏

記事要約:朴槿恵大統領の神権政治が発覚して3日たらずで【仮】朴槿恵政権が崩壊しようとしている。最新の支持率は17%→14%にまで下降したようだ。これは盧武鉉大統領越えもあるんじゃないかと密かに管理人は期待している。確か支持率8%だったかな。

さて、管理人が気になるのは謎の占い師の崔順実氏が北朝鮮と何らかの関連があるかどうかだ。もし、そうなら機密事項そのものが北朝鮮に逐一流されていたことになる。ここまで行くと北朝鮮と繋がっていても何ら驚きもないんだよな。ああ、そういうことだったのかと。今までの無能な政策に崔順実氏が関わっていてそれが韓国を腐敗させるように仕向けていたのなら北朝鮮が一枚上手だったてことだ。でも、ただ単に私欲の限りに振る舞っていたという可能性も捨てきれない。

今回の記事だって国家予算を思うがままに使っていたとか。娘の裏口入学。馬のコンテストで準優勝にけちを付けたらその委員が全員更迭とか、韓国の新ブランドの作品が崔順実氏が立ち上げたものとか、財界から70億円集金とか、中々、面白いカードが一杯出てきている。国政関与は否定しているそうだが、誰が見ても関与している。しかも、日本との外交関係にも関与していたようだ。

>慰安婦問題や、靖国神社に放火したとして日本側が引き渡しを求め、韓国が拒否していた中国人に関する決定など、外交懸案が含まれていた。

(http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/26/park-geun-hye-japan-diplomacy_n_12665674.html)

本当、裏でやりたい放題だったんだよな。最初の(仮)朴槿恵政権で人事が中々決まらないのも、この崔順実氏が関与して、自分たちの知人や友人などの要職に就けようとしていたのだろう。何か何まで関与していた気がする。でも、これで韓国は日韓慰安婦合意を破棄する理由はできたな。崔順実氏が関与していたのでその条約は朴槿恵大統領の意思ではないと強引に破棄に迫られるんじゃないか。

日本はそれでも別にいいが、10億円はしっかり返せよ。でも、韓国政府は素人でも運営できるという実績を造ったのはわりと面白い。つまり、韓国人なら誰がやっても変わらないてことだ。ああ、それなら日本も日韓通貨スワップ協定の議論の再開もこの女性が関与していたという疑惑を理由で断れるな。THAAD配備だってそうだ。あの女占い師が勝手にきめたことにして破棄もできる。軍事パレード参加の参加もそうだ。まさか、こうなることを見こんでの仕込みだったのか。全ての外交を無に還す理由を用意しておくとか、韓国って、実はできるんじゃないか?

しかし、ここに来て全ての伏線が一気に解消されるとか、管理人はリアルでカタルシスを味わったのは久しぶりだな。事実を淡々と小説にするだけでめっちゃ面白いな。最後は政権崩壊なのだから。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~184回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、朝鮮日報社説:国家予算まで思うがままに使っていた崔順実氏

朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は政権運営に当たり四つの方針を定めていたが、その一つである「文化隆盛」については崔順実(チェ・スンシル)氏とその側近らが計画を取りまとめ、各事業ごとの予算まで策定していたことが分かった。

TV朝鮮が27日に報じた。

2014年に崔氏らが作成した五つの文書には12事業、1800億ウォン(現在のレートで約165億円、以下同じ)規模の予算について記載されていたが、その中の「文化創造センター建設」「韓服ファッションショー」など多くはその時点ですでに執行済み、あるいは進行中だったことも分かった。

しかもその中には盗作疑惑が指摘されている「国家ブランド事業」のように、当時からすでに「問題あり」と判定されたものも多く含まれていた。文書に書かれたメモの筆跡も崔氏のものとほぼ一致していたという。

これらの文書が作成された時期は、朴大統領が「文化隆盛委員会」を立ち上げ政府横断的に事業を進めようとした時期と一致する。

当時、文化体育観光部(省に相当)では劉震竜(ユ・ジンリョン)長官をはじめとする幹部らが「大統領府の方針に従わない」との理由で辞任に追い込まれ、直後に崔氏やチャ・ウンテク氏、さらにその息のかかった人物らが政策を左右していた。

このように崔氏とチャ氏は政府内で自分たちだけのグループを形成し、自分たちの計画を政府の事業に仕立て上げ、税金を使ってこれまた自分たちの会社に事業をやらせる仕組みを築き上げていたのだ。

これらは確認されたものだけだが、実際はもっと腐り切っていた可能性も高い。

これまで大統領の演説文や秘書室長、民政主席などの人事関連書類を崔氏が事前に受け取っていた事実が確認されているが、このように政府の予算編成にまで介入し、国民の税金を自分の金のように扱っていたとなればにわかには信じがたいほどだ。

しかも彼らはこれだけでも満足せず、後に財閥などから800億ウォン(約73億円)以上の資金を別に集め、それを大統領府が支援していた。

ちなみにロッテからは70億ウォン(約6億4000万円)を追加で受け取り、後からこれを返還しているが、返還から10日もしないうちに検察によるロッテへの家宅捜索が始まっていた。

これらが実際に行われていた当時の文化体育観光部長官はチャ・ウンテク氏の大学時代の恩師で、大統領府の金尚律(キム・サンリュル)教育文化主席はチャ氏の母方のおじだった。

つまり閣僚や大統領府主席が崔氏やチャ氏の子分など、完全に息のかかった人間ばかりだったのだが、「文化界の王太子」などと呼ばれていたチャ氏ならばさもありなんといった感じだ。

ちなみに劉震竜氏は文化体育観光部長官を辞任した直後「私が辞任すると同時に多くのゴキブリが一斉に現れた」と指摘していた。どれも本当に考えられないことばかりだ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/28/2016102800967.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
5 Comments
最も評価が高い
新しい 古い
この質問についてのコメント
全てのコメントを見る

ボーダー (@guest_3380)
2016年10月29日 1:07 AM

朴槿恵政権の密室人事が“秘線勢力”を育てた  タイトル
ブーメランに当たった朴大統領の統治スタイル  副題

ハンギョレは既に2年前の記事で彼女(大統領)の政治手法に疑問を抱いており、政治家としての資質にも気が付いていたのかも知れません。
もしかしたら、本物の「お飾り姐さん」だったとしたら、韓国には大統領制など無理なのかも知れませんよね。

一雨ごとに寒くなって来ました、管理人さんもゲームの話題かエンタメ記者みたいだしw
待った無しの未知の世界(未開の地だっけ?)がクライマックスにばく進しているのですから、頑張ってねぇ。

いぬしろ (@guest_3382)
2016年10月29日 7:07 AM

21世紀の神権政治ですからねえ。
さすがは土人国。
日本には絶対まねできないレベルです。

でも、史上最低のパク女王様が辞任して、真っ当な奴が土人国酋長になったら困ります。
パク女王様には、最後まで足掻いて欲しいです。
頑張れパク女王様。

ななしちゃん (@guest_3383)
2016年10月29日 9:36 AM

愚かな反日朝鮮人には、ここでパク政権の外交合意は政府外の者の
意見の為全て破棄宣言してくんないかな?w

クネばぁさんの支持率上がっていいんじゃない?w
その代わり日本を含めた世界から本当に孤立するけどww

ss65 (@guest_3391)
2016年10月29日 5:00 PM

俺、思うんだけど、占い師って 当たってこそ占い師、どう見ても今まで
下へ下へと外れてる よな?
それって、占い師じゃなくて ただの詐欺師 じゃないのか?。。。