「ノーベル賞で起こる火病」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の科学者の半分「10年以内に科学分野のノーベル賞受賞者は出ないだろう」

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の科学者の半分「10年以内に科学分野のノーベル賞受賞者は出ないだろう」

記事要約:うん。やっぱり秋になればこうでなくては、まあ、ノーベル賞の選考は10月ぐらいだが、いつも通り、韓国メディアの「ノーベル症」の記事は出が早い。もっとも、韓国がこの先、10年以内に科学分野でノーベル賞は取れないと韓国の化学者半分は考えているそうだ。

今年はコ・ウン氏も消えてしまったので、韓国メディアは大人しくしているかといえば、韓国ノーベル財団がどうとか「偉大なカルシウム」だったかが韓国の選定候補になったものな。そんなことしているのは韓国だけだが。

>1901年ノーベル賞制定後、科学分野で受賞した韓国人は一人もいない。隣国の日本はすでに23人が受賞した。ノーベル賞シーズンに入る10月になれば相対的剥奪感に苦しめられて久しい。

なんだろう。この相対的剥奪感て。そもそも、韓国人は誰1人取ってないし、日本は関係ないだろう。剥奪も何も候補にすらなってないではないか。そもそも、人類に貢献した研究がないものな。取って当然と思っていて日本に邪魔されているかと思っているなら頭がおかしいだけだ。ああ。元々、ノーベル症だもんな。

>科学技術界ではノーベル賞受賞が基礎科学水準を計る尺度や科学技術政策の目標にはならないとしても、科学に対する国民的関心を呼び起こして支援と投資を拡大するモメンタム(勢い)になりうることには同意する。

それは単にノーベル賞という賞の栄誉に憧れていて、中身なんて何でもいいんだろう。取れそうな研究をしようといったレベルだ。だが、ノーベル賞はその研究のゴールではない。むしろ、そこから応用が始まったりするわけだ。

韓国人は最初から間違えているのだ。ノーベル賞とはその研究に没頭して、気が付いたら世間がノーベル賞に指定していたものである。科学者はノーベル賞が欲しくて研究しているわけではない。韓国の科学者とは違うのだ。だから、こんなどうでも良い占いとかいう。

>また、効率が優れた固体型ペロブスカイト太陽電池を世界で最初に開発して新再生エネルギー分野で頭角を現わしているパク教授は昨年、情報分析サービス「クラリベイト・アナリティクス(前トムソンロイター知的財産および科学分野事業部)」が近い将来、ノーベル賞を受けると予想される「被引用優秀研究者22人」に選ばたこともある。

確かにロイターに選ばれたのは凄いが、ロイターが決めるわけではないからな。まあ、今年、誰が選ばれるかは楽しみであるが、韓国人ではない。日本人が選ばれるかまではわからない。順番らしいからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~282回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の科学者の半分「10年以内に科学分野のノーベル賞受賞者は出ないだろう」

1901年ノーベル賞制定後、科学分野で受賞した韓国人は一人もいない。隣国の日本はすでに23人が受賞した。ノーベル賞シーズンに入る10月になれば相対的剥奪感に苦しめられて久しい。

科学技術界ではノーベル賞受賞が基礎科学水準を計る尺度や科学技術政策の目標にはならないとしても、科学に対する国民的関心を呼び起こして支援と投資を拡大するモメンタム(勢い)になりうることには同意する。

今回のアンケート調査で回答者の半分は今後10年以内に韓国人が科学分野のノーベル賞を受賞する可能性はないと答えた。受賞可能性があるという回答は17.3パーセントに過ぎなかった。

このうち最も多くの支持を受けた科学者はキム・ピッネリ、ソウル大生命工学部教授だ。基礎科学研究院(IBS)RNA研究団を率いるキム教授は生命延長と関連した遺伝子調節物質であるマイクロRNA分野の研究で世界最高水準の成果を出している。今回の調査には合計16人がノーベル賞受賞の可能性を占った。

ユ・リョンKAIST化学科特任教授とパク・ナムギュ成均館大化学工学部教授は各々4人と3人が支持した。機能性メゾナノ多孔性炭素物質およびゼオライト分野の開拓者と呼ばれるユ教授は2010年代に入りノーベル化学賞受賞予測人物として着実に議論される。

また、効率が優れた固体型ペロブスカイト太陽電池を世界で最初に開発して新再生エネルギー分野で頭角を現わしているパク教授は昨年、情報分析サービス「クラリベイト・アナリティクス(前トムソンロイター知的財産および科学分野事業部)」が近い将来、ノーベル賞を受けると予想される「被引用優秀研究者22人」に選ばたこともある。

/ソン・ヘンギョン記者

ソースは5chより記事掲載

ソース:ソウル経済(韓国語) [基礎科学なしで革新成長ない]科学者半分「10年内ノーベル賞受賞者出てこないこと」

(http://www.sedaily.com/NewsView/1S4I8NJRP8)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕ノーベル物理学賞韓国代表候補決定~韓国ナノ企業エイペクセルの「偉大なカルシウム」

韓国経済、〔ノーベル症〕ノーベル物理学賞韓国代表候補決定~韓国ナノ企業エイペクセルの「偉大なカルシウム」

記事要約:今日は2018年8月30日。気が付けば8月も残り僅かとなった。スーパーに行けばブドウなどが売られており、すっかり秋の到来を感じさせているのだが、昨日は結構、暑かった。そんな中、韓国経済で秋の風物詩といえば「ノーベル症」だ。いっておくが漢字は間違っていない。

毎年、秋に発表されるノーベル賞がひたすら欲しい韓国メディアはいつも、コ・ウン氏を取り上げてきた。だが、コ・ウン氏の人気は彼の異常な行動から落ちたし、今年はない。ノーベル文学賞がないからだ。そういう意味では今年は静かになるかと思っていたのだが、彼らにそんな殊勝な心がけがあるわけがなかった。

なんと、ノーベル物理学賞韓国代表候補に韓国ナノ企業イベクセルの「偉大なカルシウム」が決定したのだ。うん。自分で文章書いているわけだが、何言っているのか理解できない。ノーベル賞て「国別大会形式」や「スポーツ」だったのか。おかしいな。管理人はスウェーデン財団が毎年、選定するものだと思っていた。

>この日の行事では韓国ノーベル財団ユ・ジェギ博士がノーベル物理学賞韓国代表選定経過報告をし、続いてノ・ウンレ議員(共に民主党)とユ・ドングァン麻浦区庁長、韓国産業融合学会チェ・マンボム会長の祝辞があった。 特にエイペクセル(株)韓国天然ナノ科学館カン・テイル館長がノーベル物理学賞候補技術である「偉大なカルシウム」を紹介をした。

ああ。秋だなあ。ノーベル物理学賞韓国代表候補はインパクトありすぎるが、韓国はノーベル賞を取ってもいないのに台座や橋を用意するぐらいなので代表候補を選んでもそこまでおかしいとはおもわなくなってきた。まあ、1万歩譲っておこう。それより、この偉大なカルシウムってなんだ。

>この製品は既存の体内吸収率20パーセント未満のカルシウム剤を体内吸収率99.9パーセントにした画期的な製品だ。

カルシウムの体内吸収率20パーセント未満がこのカルシウム剤で体内吸収率99.9パーセントにした画期的な製品。つまり、カルシウムが効率よく取れます的な栄養剤を開発したてやつか。で、これがどうノーベル物理学賞なんだ?むしろ、化学じゃないのか?物理ではないよな。栄養剤だし。

そんな突っ込みより、これがノーベル賞級の人類に貢献しているのか。ええと、聞いたことない。検索してみたが、やはり、そんな凄い効能が書いてあるページが存在しない。ノーベル物理学賞韓国代表候補に選ばれるほど画期的なのに日本人の誰1人も注目していないという。ダメじゃないか。

そもそも、カルシウムが効率良く取れるのはいいが、それがそんなに凄いことなのか。効率良く取る方法なんて既に色々と研究されている気がするぞ。だいたい、カルシウムだけ取っていればいいわけでもないだろう。でも、韓国人の火病がカルシウム不足から来るなら、このカルシウム剤を配ればいいな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~282回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕ノーベル物理学賞韓国代表候補決定~韓国ナノ企業エイペクセルの「偉大なカルシウム」

[ソウル=内外ニュース通信] 韓国の地元企業エイペクセル(株)が開発した「天然ナノ素材技術」がノーベル物理学賞韓国代表候補に選ばれた。

韓国ノーベル財団(総裁イ・ヒジャ)が主催したエイペクセル(株)のノーベル物理学賞韓国代表選定記念「ナノ革命で4次産業革命率いる」という主題の講演・討論が29日(水)午後4時からゲイタートル(麻浦区)で開催された。

この日の行事では韓国ノーベル財団ユ・ジェギ博士がノーベル物理学賞韓国代表選定経過報告をし、続いてノ・ウンレ議員(共に民主党)とユ・ドングァン麻浦区庁長、韓国産業融合学会チェ・マンボム会長の祝辞があった。

特にエイペクセル(株)韓国天然ナノ科学館カン・テイル館長がノーベル物理学賞候補技術である「偉大なカルシウム」を紹介をした。

この製品は既存の体内吸収率20パーセント未満のカルシウム剤を体内吸収率99.9パーセントにした画期的な製品だ。

チョ・ギョンチョル記者

ソース:NBNニュース(韓国語) 韓国ナノ企業エイペクセルノーベル物理学賞候補に上がって

ソースは5chより記事掲載

(http://www.nbnnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=171534)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領にノーベル平和賞を」 大統領府困惑、1日で頓挫

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領にノーベル平和賞を」 大統領府困惑、1日で頓挫

記事要約:昨日、韓国で文在寅大統領、北朝鮮の金正恩、アメリカのトランプ大統領などに、ノーベル平和賞を推進する委員会を結成しようとしていた動きがあったわけだが、市民の反発や大統領府困惑で1日でその計画が頓挫したようだ。珍しくまともであったが、ノーベル平和賞がどうとか明らかにおかしいんだよな。

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」結成へ… トランプ・金正恩の共同受賞も推進

 

しかも、選定に金正恩である。混乱の元凶にノーベル平和賞を与えるとか意味がわからないからな。

>しかし、大統領府ホームページの掲示板に市民の反発が掲載され、大統領府も20日、「文大統領とは関係がない。こんな動きは望ましくない」と困惑気味に立場を発表。市民フォーラムは同日、解散宣言をした。

珍しく韓国人がまともだった。いや、そもそも金正恩にノーベル平和賞はさすがの韓国人でもおかしいことに気付いたか。誰が考えたかは知らないが、朝令暮改過ぎるぞ。反発されるとか。それ以前の問題だ。これがどう受け止められるかすら、今の北朝鮮シンパにはわかっていないのか。ある意味、重症だな。いくらノーベル賞が欲しくても世界がまず認めないようなものを推進してもな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領にノーベル平和賞を」 大統領府困惑、1日で頓挫

【ソウル=名村隆寛】韓国で文在寅大統領のノーベル平和賞受賞を目指す委員会が結成される予定だったが、世論の反発に加え大統領府も難色を示し、計画は1日で霧散した。

弁護士協会など約120の団体からなる市民フォーラムは19日、「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」を大統領就任1年の5月初めに発足させることを発表。20日には初の発起人会議を行う予定だった。

朝鮮半島で軍事的危機が高まる中、文氏が南北対話のムードをつくったと評価し、トランプ米大統領や北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との共同受賞も進める計画だったという。

しかし、大統領府ホームページの掲示板に市民の反発が掲載され、大統領府も20日、「文大統領とは関係がない。こんな動きは望ましくない」と困惑気味に立場を発表。市民フォーラムは同日、解散宣言をした。

(http://www.sankei.com/world/news/180320/wor1803200044-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」結成へ… トランプ・金正恩の共同受賞も推進

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」結成へ… トランプ・金正恩の共同受賞も推進

記事要約:韓国が火病してノーベル賞を求めるのはいつものことだが、明らかに身内殺しや日本人を拉致した北朝鮮の金正恩にノーベル平和賞とかおかしいだろう。文在寅大統領というか、韓国人がノーベル平和賞欲しいのはわかるが、何の成果もないのにどうしてノーベル平和賞推進委員会なんて結成しているんだ。

まずは行動しろよ。ああ。そうか。コ・ウン氏が絶望的だから、もう、ノーベル賞の候補者がいないのか。だから、文在寅大統領が最後の希望と。非核化に貢献したなら、文在寅大統領がノーベル平和賞もあるかもしれないが、現状はたいした変化はないからな。

>大韓民国職能フォーラムは20日、職能フォーラムの会長団など30人余りが集まり「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」を結成し、初めての発起人会議を行う予定だと19日、明らかにした。彼らは5月8日、国会憲政記念館で文大統領就任1周年記念式を開催して推進委創立大会を行う。

そんな推進委員会造っても何の意味もないだろう?韓国人がノーベル平和賞を選定するわけではないのだから。

>彼らは文在寅大統領をノーベル平和賞に推薦する一方、ドナルド・トランプ米大統領、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長など3人共同受賞も共に推進すると明らかにした。

あのテロリストを平和賞候補とか、韓国人はあたまおかしいのか。金正男氏暗殺事件を忘れたのか。身内でさえ暗殺する金正恩にノーベル平和賞とか。何考えてるんだ。だいたいおかしいだろう。核実験して世界中に迷惑かけている北朝鮮が、なぜか、本人が非核化しただけでノーベル平和賞とか、意味わからない。

>職能フォーラムのチョン・イルボン常任会長は「北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射で差し迫った韓半島(朝鮮半島)の戦争危機を文大統領の積極的な仲裁で対話局面に導いた」とし「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の成功的開催と女子アイスホッケー合同チームの成功で人類の普遍的価値である平和の大切さを全世界に発信した」として推進委発足の趣旨を説明した。

ただの時間稼ぎに利用されただけなのに対話局面に導いた。アホすぎるな。韓国人はいつも自分たちを自賛するが、どう考えても韓国人以外は北朝鮮に平昌五輪を利用されたとしかおもってないぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」結成へ… トランプ・金正恩の共同受賞も推進

文在寅(ムン・ジェイン)大統領のノーベル平和賞受賞を推進する委員会が結成される。

大韓民国職能フォーラムは20日、職能フォーラムの会長団など30人余りが集まり「文在寅大統領ノーベル平和賞推進委員会」を結成し、初めての発起人会議を行う予定だと19日、明らかにした。彼らは5月8日、国会憲政記念館で文大統領就任1周年記念式を開催して推進委創立大会を行う。

彼らは文在寅大統領をノーベル平和賞に推薦する一方、ドナルド・トランプ米大統領、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党委員長など3人共同受賞も共に推進すると明らかにした。

職能フォーラムのチョン・イルボン常任会長は「北朝鮮の核実験と弾道ミサイル発射で差し迫った韓半島(朝鮮半島)の戦争危機を文大統領の積極的な仲裁で対話局面に導いた」とし「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の成功的開催と女子アイスホッケー合同チームの成功で人類の普遍的価値である平和の大切さを全世界に発信した」として推進委発足の趣旨を説明した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00000038-cnippou-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の詩人コ・ウン、ノーベル文学賞受賞の可能性急上昇~賭けサイトで4位に

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の詩人コ・ウン、ノーベル文学賞受賞の可能性急上昇~賭けサイトで4位に

記事要約:どうやら今年のノーベル文学賞は10月5日に発表されるとのことで、韓国ではいつも通り、例の詩人に注目が集まっている。いや、明らかに昨年のノーベル文学賞をボブ・ディランが受賞して文学を超えた歌の分野にもノーベル文学賞が受賞されることがわかったわけだから、はっきりいって、コ・ウン氏が受賞する可能性は低いだろう。10年ぐらい同じこと述べてるからな。

賭けサイトでは4位らしいが、賭けサイトが当たるわけないしな。村上春樹氏は2位らしいが、管理人はどうでもいい。村上春樹氏よりは、コ・ウン氏のほうがましなんじゃないか。でも、管理人はハリーポッターの作者、JK・ローリング氏にあげるべきだとおもうんだが。そんな誰かもわからない作者より、ファンタジーブームを世界に巻き起こしたローリング氏の方がいいんじゃないかな。

ちなみにソースが2chが5chになっている。まあ、管理人は変わらないのだが、権利関係がどうとからしい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国の詩人コ・ウン、ノーベル文学賞受賞の可能性急上昇~賭けサイトで4位に

[イーデイリー]ノーベル文学賞を2日後にひかえ、韓国詩人高銀(コ・ウン、84)の受賞の可能性が高くなった。

英国最大賭けサイト、ラドブロークスは3日、コ・ウンの配当率を8対1の4位に上げた。前日まで、コ・ウンの配当率は16対1で10位だった。しかし、スウェーデン翰林院がノーベル文学賞発表日を5日に確定するとすぐにコ・ウンの配当率は一日で跳ね上がった。

専門家たちは翰林院がノーベル文学賞受賞者を大陸別に配分する傾向があって、政治・社会的に影響を及ぼした作家を好むのでコ・ウンの受賞の可能性が高くなったと分析する。

チャン・ウンス編集文化実験室代表は「今年がコ・ウンには最後で最高の機会になるかもしれない」として「韓国の民主主義を代弁するロウソク集会に積極的に参加して民主主義を取り戻すための文を書いことが最も大きな理由」と分析した。

コ・ウンは最近、同僚の詩人60人と一緒にろうそく集会を支持する詩集「千万のロウソクの海「(実践文学史・2017)を出版した。

朴槿恵(パク・クネ)政権の政府ブラックリストに含まれたこともあるコ・ウンは「市民が自分の人生を変えるべきだ、との純粋な改革意志が感じられた」として「ロウソク集会は純粋で美しい一つの芸術」と言った。

イ・ジニ、イチョウ編集主幹は「毎年受賞作家を大陸別に配分するノーベル賞の慣行を考慮すれば今年はアジア第3世界の作家が賞を受ける確率が高く、相対的にコ・ウンに有利」と話した。

一方、ラドブロークス配当率1位は4対1でケニア出身作家グギ・ワ・ジオンゴ(79)、2位は日本の村上春樹(68)、3位はカナダのマーガレット・アトウッド(78)だ。

ソース:イーデイリー(韓国語) 詩人高銀、ノーベル文学賞受賞の可能性急上昇

ソースは韓国語なので5chより記事掲載

(http://www.edaily.co.kr/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国成均館大学教授、ノーベル賞の有力候補に注目

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国成均館大学教授、ノーベル賞の有力候補に注目

記事要約:日本の選挙戦が希望の党の結成で非常に面白くなってきたわけだが、韓国でも10月に入ればノーベル症の季節ということで上旬は盛り上がることだろう。なんと、今年はコ・ウン詩人以外にもノーベル賞有力候補がいるそうだ。

成均館(ソンギュングァン)大学化学工学部のパク・ナムギュ教授でノーベル化学賞有力候補だと注目されている。全然、知らんけどな。ノーベル平和賞以外は金で買えない賞だから、もし、受賞できたら韓国人で初になるわけだが、一体どんな研究している人物なのか。

>パク教授はシリコン素材に続き、次世代太陽電池の材料になる「ペロブスカイト」を研究した功労を認められた。パク教授チームは効率が9.7%であり、長時間安定的に駆動する固体型ペロブスカイト太陽電池を開発して2012年学界に報告したことがある。

なるほど。次世代太陽電池の材料になる「ペロブスカイト」を研究した功労か。あれ、これ日本人も研究してたような…。これって宮坂力氏が有力候補だったような…調べてみるか。

>米国に本拠を置く学術情報会社「クラリベイト・アナリティクス」は20日、10月に発表されるノーベル賞の新たな有力候補22人を発表した。日本人では化学賞候補に、新型太陽電池として期待される「ペロブスカイト太陽電池」を研究する、宮坂力(つとむ)・桐蔭横浜大学特任教授(64)を選んだ。

 宮坂さんは神奈川県出身。特殊な結晶構造の一種「ペロブスカイト」が太陽電池として使えることを発見し、2009年に報告した。材料を塗るだけでつくれたり、曲げたり半透明にしたりできるのが特徴で、次世代太陽電池の一つとして期待されている。

(http://www.asahi.com/articles/ASK9N5Q8DK9NULBJ00P.html)

朝日新聞の記事が合っているかどうか知らないが、このパク・ナムギュ教授がノーベル科学賞なら、その前に宮坂さんがペロプスカイトが太陽電池に使えることを発見した人物でノーベル化学賞ということになる。パク・ナムギュ教授が2012年に発表した論文が注目されたとあるが、どうなんだろうな。第一発見者の方が凄いと思うのだが。他にも英国の研究者がいるそうだ。なら、日本、韓国、英国の3人の研究者の共同受賞という可能性もある。今年かどうかは知らないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕韓国成均館大学教授、ノーベル賞の有力候補に注目

成均館(ソンギュングァン)大学化学工学部のパク・ナムギュ教授がノーベル化学賞の有力候補として注目されている。情報分析サービス会社のクラリベイト・アナリティクスは20日、ノーベル賞を受けるものと予想される「2017年被引用優秀研究者」22人を発表した。

この会社は毎年国際学術情報データベースである「Web of Science(ウェブ・オブ・サイエンス)」資料を分析してノーベル賞受賞が有力な学者を選んできた。この日、クラリベイト・アナリティクスが選定した化学・生理医学・物理学・経済学分野の被引用優秀研究者22人のうち韓国人科学者はパク教授が唯一だ。

パク教授はシリコン素材に続き、次世代太陽電池の材料になる「ペロブスカイト」を研究した功労を認められた。パク教授チームは効率が9.7%であり、長時間安定的に駆動する固体型ペロブスカイト太陽電池を開発して2012年学界に報告したことがある。

かつてはペロブスカイトは液体型で耐久性が弱く太陽電池素材として不適合だと評価されてきた。パク教授の論文発表以降、固体型ペロブスカイト太陽電池は世界研究者の関心対象になり、関連論文の数が桁外れに増加した。昨年には2000本以上の研究結果が出た。

パク教授はソウル大学で学部から博士課程まで終えた国内派研究者だ。博士号取得後、米国立再生可能エネルギー研究所や韓国電子通信研究所(ETRI)、韓国科学技術研究院(KIST)を経て2009年成均館大学に赴任した。

彼は「ノーベル賞を受けるものと予測される研究者のリストに名を連ねただけでも非常に光栄」とし「太陽電池の一分野で20年以上研究して優秀な研究者らと学生たちにめぐり合えたのが幸運だった」と話した。

(http://s.japanese.joins.com/article/694/233694.html?servcode=400)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ノーベル症〕2017年ノーベル文学賞の有力候補は?~賭けサイト、村上春樹2位、コ・ウン詩人10位

韓国経済、〔ノーベル症〕2017年ノーベル文学賞の有力候補は?~賭けサイト、村上春樹2位、コ・ウン詩人10位

記事要約:皆様、お待たせしました。今年もこの時期がやってまいりました。たまにフライングした記事もあるが、今年も韓国メディアの「ノーベル症」は止まらない。例の賭けサイトは村上春樹2位、でコ・ウン詩人は10位らしい。しかし、毎年、期待されるこの詩人は本当に可哀想だな。

>スウェーデン王立科学アカデミーが10月2日、生理医学賞を始め、物理学賞(3日)、化学賞(4日)、平和賞(6日)、経済学賞(9日)等ノーベル賞の日程を発表した。

今年の日程はこうなのか。日本人の受賞は今年あるか。韓国人はないだろうと予想するのはたやすいが。

>「ノーベル賞の花」と呼ばれるノーベル文学賞の発表日はまだ決まっていない。木曜日に受賞者を発表してきた伝統により10月5日または、12日になるものと見られる。

ノーベル賞の花と呼ばれるノーベル文学賞だって?管理人はそんな表現、一度も聞いたことないぞ。嘘だろ。これ。検索してみるか。とりあえず、2014年に一度だけ使われているな。しかも、管理人のサイトではないか。まあ、いいか。でも、2016年のノーベル文学賞のボブ・ディラン氏の受賞には驚いたな。これでノーベル文学賞の選考範囲はかなり広まったといえる。韓国の詩人なんて相手にもされないのではないか。

>毎年「ノーベル賞の季節」になると、せわしくなる場所がある。受賞候補の作品版権を持つ出版社と英国の賭博サイト、ラドブロークス(Ladbrokes)だ。ラドブロークスは毎年ノーベル文学賞受賞可能性がある作家を対象に配当率を公開する。

それ韓国ですよね。せわしくなる場所は「韓国」だけだろうに。

>賭け率2位(5対1)は日本の作家、村上春樹だ。デビュー後ずっと政治的イデオロギーと関係ない「強力な個性」を武器にした彼の小説は純文学と大衆文学の特徴を混ぜた「中間小説」と呼ばれ、様々な国のベストセラー1位をさらった。

ベストセラーだからノーベル文学賞を取れるなら、とっくにハリーポッターのJK・ローリング氏はノーベル文学賞を得ているんだよな。てか、どうみても、彼女はノーベル文学賞もらってもおかしくない。世界中の子供達に夢と魔法を提供したのだから。

>彼は2009年エルサレム文学賞を受賞して中東平和を訴えた後、候補群に入った。2011年カタルーニャ文学賞(原発反対)、2014年ドイツベルト文学賞(戦争反対)等、各種授賞式で政治的所信発言をしてノーベル文学賞候補に急浮上した。彼の最新作「騎士団長殺し」で南京大虐殺告発が出てくる部分はノーベル賞受賞のための布石という解釈もある。

管理人はこれだけでもう村上春樹を応援しなくなった。ただの左翼作家だとわかったからな。南京大虐殺なんてあるわけもないのに、勝手に告発して既成事実化させようという魂胆に失望した。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ノーベル症〕2017年ノーベル文学賞の有力候補は?~賭けサイト、村上春樹2位、コ・ウン詩人10位

スウェーデン王立科学アカデミーが10月2日、生理医学賞を始め、物理学賞(3日)、化学賞(4日)、平和賞(6日)、経済学賞(9日)等ノーベル賞の日程を発表した。

「ノーベル賞の花」と呼ばれるノーベル文学賞の発表日はまだ決まっていない。木曜日に受賞者を発表してきた伝統により10月5日または、12日になるものと見られる。

毎年「ノーベル賞の季節」になると、せわしくなる場所がある。受賞候補の作品版権を持つ出版社と英国の賭博サイト、ラドブロークス(Ladbrokes)だ。ラドブロークスは毎年ノーベル文学賞受賞可能性がある作家を対象に配当率を公開する。2006年、オルハン・パムク、2015年、スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチの受賞を当てたのをはじめ、2011年、2012年受賞者のトーマス・トランストロンメルと莫言を2位に予測するなど高い適中率を見せてきた。2014年受賞者アリス・マンローは受賞の可能性5位に選ばれた。

ラドブロークスが11日公開したノーベル文学賞受賞者賭け率を見ればケニア出身の作家、グギ・ワ・ジオンゴの賭け率1位(4対1)で最も有力な受賞候補に選ばれた。ジオンゴはアフリカ現代文学を代表する巨匠で脱植民主義文学運動を主導してきた。ニューヨーク大学校比較文学と英文学教授に在職し、少数言語と文化に対する著述と講演を続けている。

最近10年余りの間、アフリカ文化圏の受賞者がいない点と西欧文化中心主義からの脱皮という政治的な文学指向がくみ合わさって何年間か有力候補として注目された。(中略)

賭け率2位(5対1)は日本の作家、村上春樹だ。デビュー後ずっと政治的イデオロギーと関係ない「強力な個性」を武器にした彼の小説は純文学と大衆文学の特徴を混ぜた「中間小説」と呼ばれ、様々な国のベストセラー1位をさらった。彼は2009年エルサレム文学賞を受賞して中東平和を訴えた後、候補群に入った。2011年カタルーニャ文学賞(原発反対)、2014年ドイツベルト文学賞(戦争反対)等、各種授賞式で政治的所信発言をしてノーベル文学賞候補に急浮上した。彼の最新作「騎士団長殺し」で南京大虐殺告発が出てくる部分はノーベル賞受賞のための布石という解釈もある。

配当率3位(6対1)は、カナダの作家マーガレット・アトウッドだ。
(中略:賭け率3位以下の説明)

コ・ウン詩人も賭け率16対1で10位だ。

イ・ユンジュ記者

ソース:韓国日報(韓国語) 2017ノーベル文学賞受賞有力候補は?

(http://www.hankookilbo.com/v/64fa6ec716974ac8895f97c6b57670f5)

ソースは韓国語なので2ch記事掲載。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏・・・韓国の詩人コ・ウン氏は今年も受賞できず!

韓国経済、ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏・・・韓国の詩人コ・ウン氏は今年も受賞できず!

今日、ノーベル文学賞の発表があり、今年はアメリカのシンガーソングライターのボブ・ディラン氏が選ばれたようだ。おめでとうございます。でも、シンガーソングライターでもノーベル文学賞に選ばれるんだな。管理人はてっきり文学だから。小説、詩、ドキュメンタリーとか思っていた。でも、ピューリッツァー賞の特別賞を受賞していたのなら当然かもしれないな。

ええ?韓国の詩人のことなんてどこにも書いてないて?管理人のサイト的には村上春樹受賞ならずとか、そんなことよりは韓国の詩人コ・ウン氏が受賞しなかった方が重要ということだ。このサイトは韓国ネタが中心なので。しかし、こうなってくるとノーベル文学賞はピューリッツァー賞の特別賞の受賞者も選定対象ということになり、ますますコ・ウン氏の受賞は遠のいたんじゃないか。

でも、これって韓国人にチャンスだよな。韓国も統一を願う詩でも書いて、それが韓国民の間で有名になればノーベル文学賞も夢ではないじゃないか。先にピューリッツァー賞の特別賞を受賞が先になるので、注目するならまずそこになるが、もしかしたら、20年、30年後ぐらいに選ばれるかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、ノーベル文学賞にボブ・ディラン氏・・・韓国の詩人コ・ウン氏は今年も受賞できず!

ことしのノーベル文学賞に、アメリカのシンガーソングライターのボブ・ディラン氏が選ばれました。

スウェーデンのストックホルムにある選考委員会は、日本時間の13日午後8時すぎ、ことしのノーベル文学賞の受賞者にアメリカの歌の伝統に新たな詩的表現を生み出したとして、アメリカのシンガーソングライター、ボブ・ディラン氏を選んだと発表しました。

ボブ・ディラン氏は、1941年アメリカ中西部のミネソタ州で生まれ、ことしで75歳です。1962年にレコードデビューし、代表作の1つ、「風に吹かれて」は黒人に対する人種差別の解消を目指した公民権運動やベトナム戦争を背景に当時の体制に反対する歌として若者を中心に人気を集めました。

ディランさんは50年に及ぶ長い音楽生活でアメリカの音楽界でもっとも権威があるとされるグラミー賞や、アカデミー賞など数々の賞を受賞しています。また、2008年には「すばらしい詩の力で音楽界とアメリカ文化に大きな影響を与えた」としてすぐれた音楽や文学、報道などに贈られるピューリッツァー賞の特別賞を受賞していました。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161013/k10010728991000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞は受けない方がよい=韓国

韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞は受けない方がよい=韓国

記事要約:今年の韓国メディアのノーベル症はかなり重症だと思う。ノーベル賞の前から色々な韓国メディアの記事を見てきたが、今回のはわりと管理人がわざわざ取り上げるほどの「傑作」である。韓国メディアが日本人を全力で笑わせにきてくれた。

サムスン電子の株価を見ながら楽しんでいる最中なのにさらに笑わせてくれるネタを提供してくれるとは。エンターテインメント性にかけて韓国経済は日本の下手くそなお笑い芸人の百倍は面白い。では、突っ込んでいくか。

>朝鮮時代の両班(ヤンバン)人口の増加率より数十倍速い。大学の教授も急増した。36年前に1万4000余人だった大学教授(一般大学基準)は現在7万2000人を超える。

その大学教授72000人いて、一般的に知名度のある大学教授なんて指で数えるほどしかいないだろう?管理人は論文を捏造したり、盗用したりする韓国の大学教授なら心当たりある。大学教授はたくさいいるようだが、その中でまともな研究している教授なんて1割もいないんだろうな。

大学進学率が上がったのはいいことだと思うが、それだけ韓国の大学が飽和状態なんだろうな。日本も少子化の影響で大学に入る一部の名門や国公立以外はそれほど難しくないときく。でも、大学を卒業しても就職できないんじゃ意味がないよな。韓国の失業率は確か悪化していたと思う。2016年8月の時点で特に若者の失業率は高く10%ほどあった。大学に7割入れても7人1人ぐらいは就職できてないんだよな。

>学生と教授が増え、韓国の大学は奇形的な構造を見せている。「能率と実質」を重視する精神は消え、虚飾と形式主義が目立つ。社会が大学に深みのある学問レベルも要求しない。何より一部の大学教授の間で各種カルテル文化が形成されているというのが問題だ。

実に韓国人らしいじゃないか。

>カルテルはもちろん徹底的に保護され、構成員には利益をもたらすが、革新は絶対に起きない。そのまま海外から輸入した知識を伝える学問エージェントも多い。ショーウィンドー社会、俗物根性社会の典型だ。選挙の時期になればポリフェッサーが自然に出てくる構造だ。

大学内でもしっかりと韓国社会が根付いているということか。まあ、日本がわりと変わってるかもしれないな。どんな研究しようがそれを続けられる根気とある程度の仕事をこなしていれば認められるのだから。人付き合いしろとかいわれることはあっても、それ優先になるようなことはない。さて、ここからノーベル賞の話題に移る。

>このような構図ではアーチェリーや女子ゴルフのような世界トップは生まれにくい。むしろ研究実績や従来の教授技法に満足し、慣行を変えようとしない教授が多い。韓国の研究開発投資額は世界最高水準だ。しかしその結実はあまり見られない。その多くの投資がどうなったのか気になる状況だ。このような次元でノーベル賞を期待するのも一つの虚栄にしかならない。虚飾社会で「そうなればいい」という希望だけを表示するものだ。

まさに毎年の韓国メディアじゃないか。虚飾社会とか初めて聞いたが、ノーベル賞欲しい病は韓国メディアの願望そのものだ。そもそも、投資額が世界最高水準だからノベール賞とれるとか考えること自体ナンセンスである。ノーベル賞は人類に貢献した研究や発明に与えられる賞である。投資したからノーベル賞はもらえるだろうとか、そんな安易な発想では一生無理だ。その投資をしっかり基礎を研究する韓国の教授にでも分配していれば別だが、カルテルがあるぐらいだから一部の教授の懐に入ったのだろうな。

>金大中(キム・デジュン)元大統領がノーベル平和賞を受賞したからといって韓国が平和になったわけではない。むしろ北朝鮮の核のため危機感ばかり強まった。

金で買ったノーベル平和賞だもんな。そりゃ価値はないな。そう言えば、今年のノーベル平和賞はコロンビアの大統領ファン・マヌエル・サントス氏が受賞した。受賞理由は内戦の終息にずっと努力しつづけてきた。償金は犠牲者支援に寄付するようだ。ノーベル平和賞で内戦が終息するわけではないが、その手助けにはなる。しかし、面白いのはここから。

ノーベル平和賞を受賞したコロンビアの大統領にあの世界大統領である国連の潘基文事務総長が「平和のためにずっど努力」を要請した。いや、そっくりそのまま言葉を返すが、努力が足りないのは潘基文事務総長なんだよな。いくら何でも世界1の無能な国連事務総長だけにはいわれたくないよな。

>韓国の科学者1人がノーベル賞を受賞したからといって科学強国にならないのも当然のことだ。

あのそういうのは1人でも受賞してから書くんですよ?受賞した事実がないのにあたかも受賞したように錯覚させるのはどうなんだ?もう、現実逃避してすでに受賞したことに記憶が書き換えられたのか?

>基礎体力が不足した状態で1つや2つの分野のノーベル賞は後に別の負担をもたらすこともある。ノーベル賞は当分忘れるのがよいだろう。いや受けてはいけない。まずは「能率と実質」の気風がもっと重要ではないだろうか。

いや、受けるも何も受賞候補にすらなってないだろう。当分、忘れた方がいいとかいいながら、来年も騒ぐんだろう?毎回、火病満載の記事を書くのは良いのだが、萎縮して自虐史観に陥るのはどうなんだと。

韓国人に1番大事なのは他国と比べないこと、特に日本と比べてどうとかホルホルしている時点でノーベル賞なんて100年経ってもとれやしない。我が道を行く研究こそ、ノーベル賞の可能性がある。だから、韓国人がノーベル賞取りたいなら、日本のことを忘れることだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~182回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【ノーベル症】ノーベル賞は受けない方がよい=韓国

1968年に制定された国民教育憲章には「能率と実質を重要視する」という部分がある。ドイツ式機能教育を連想させる。故朴正熙(パク・ジョンヒ)元大統領が能率と実質を重視するドイツ教育に多くの関心を見せた。1870年代に工業高校が増え、そこの生徒を特別待遇したのもこうした精神の所産だった。

しかし1980年から始まった大学の量的膨張はこうした雰囲気を完全に変えた。全国技能専門大学は徐々に総合大学に改名した。大学在学生は現在300万人を超え、大学進学率は70%に達する。もちろん世界最高水準だ。1990年の進学率は33.9%だった。わずか26年で倍以上に高まった。このように短期間に大学が急成長した国は世界でも珍しい。朝鮮時代の両班(ヤンバン)人口の増加率より数十倍速い。大学の教授も急増した。36年前に1万4000余人だった大学教授(一般大学基準)は現在7万2000人を超える。

◆大学から「能率と実質」気風消える

学生と教授が増え、韓国の大学は奇形的な構造を見せている。「能率と実質」を重視する精神は消え、虚飾と形式主義が目立つ。社会が大学に深みのある学問レベルも要求しない。何より一部の大学教授の間で各種カルテル文化が形成されているというのが問題だ。

このような教授らは各種学会・会合などでお互いの城を築く。カルテルは信念と良心よりも他人とうまく付き合うことが優先だ。

政府から受ける課題でもこうしたカルテルは力を発揮する。政府の課題を教授同士が作って裁断する事例もある。仕事を受けてくる担当教授までが存在するという。専門性が不足しても結果報告書だけが関心の対象となる。このため各種研究費をN分の1に分けることもよくある。ここに加われない教授はこうした研究から排除される。

カルテルはもちろん徹底的に保護され、構成員には利益をもたらすが、革新は絶対に起きない。そのまま海外から輸入した知識を伝える学問エージェントも多い。ショーウィンドー社会、俗物根性社会の典型だ。選挙の時期になればポリフェッサーが自然に出てくる構造だ。

◆教授カルテルが革新意欲を妨げる

このような構図ではアーチェリーや女子ゴルフのような世界トップは生まれにくい。むしろ研究実績や従来の教授技法に満足し、慣行を変えようとしない教授が多い。韓国の研究開発投資額は世界最高水準だ。しかしその結実はあまり見られない。その多くの投資がどうなったのか気になる状況だ。このような次元でノーベル賞を期待するのも一つの虚栄にしかならない。虚飾社会で「そうなればいい」という希望だけを表示するものだ。

金大中(キム・デジュン)元大統領がノーベル平和賞を受賞したからといって韓国が平和になったわけではない。むしろ北朝鮮の核のため危機感ばかり強まった。韓国の科学者1人がノーベル賞を受賞したからといって科学強国にならないのも当然のことだ。基礎体力が不足した状態で1つや2つの分野のノーベル賞は後に別の負担をもたらすこともある。ノーベル賞は当分忘れるのがよいだろう。いや受けてはいけない。まずは「能率と実質」の気風がもっと重要ではないだろうか。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

(http://japanese.joins.com/article/595/221595.html)

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【ノーベル症】韓国唯一のノーベル賞が平和賞なのは偶然ではない「ろくに知らずに大言壮語して虚勢を張る人だけが日本を見下す」

韓国経済、【ノーベル症】韓国唯一のノーベル賞が平和賞なのは偶然ではない「ろくに知らずに大言壮語して虚勢を張る人だけが日本を見下す」

記事要約:たまに韓国にも突然変異でまともな遺伝子を持っている要注意人物が存在する。以前にも格差社会における社会学者の韓国人の鋭い韓国への指摘もそうだった。そして、今回の記事もまたあまりにもまともすぎる的確な論理を展開している。朝鮮日報の楊相勲(ヤン・サンフン)論説主幹 という人物。

この人物はかなり韓国人というものを理解している。韓国人だから韓国人を理解しているのは当たり前だと思うかもしれないが、韓国人が韓国人を理解するというのは実は非常に難解なのだ。大事なことなので2回申し上げた。なぜなら、韓国人の根底にあるのは日本に対する劣等感と自虐史観なのだ。その劣等感を克服し、自虐史観さえ自らを省みる韓国人なんてほとんどいない。そして、日本の立ち位置と自国の立ち位置を正しく理解している。まさに突然変異としかいいようがない。

管理人がべた褒めしているわけだが、こういう人物は非常に厄介だ。さっさと親日罪で他の韓国人から批判を受けて即退場させるべきだろう。そして、この手の記事を掲載できる朝鮮日報もやはり侮れない。自国のことを正確に掴んでいる「韓国人」はとても危険である。ノーベル賞の火病満載の記事なんていくら読んでも自体を正確に掴むのに適してない。

しかし、こういった記事は読んだ者に自己啓発を促す。韓国人が火病している間は全く取るに足らない存在なのだが、こういったまともな韓国人が増えてくると我々日本人は韓国という国そのものを今まで以上に危険な国として認識しなければならない。なんだろう。管理人はまともな記事を読みたいとおもうわけだが、まともすぎる記事は警戒しなければならない。

まだまだ少数派だと思われるがこういった危険視できる人材が韓国に存在していることは日本人も知っておく必要があるだろう。劣等感や火病とは異なる世界から冷静に自国を見つめていける。しかし、登場するのは少し遅いと思う。あと、10年ぐらい前にこういった記事が出てきていればまだノーベル賞への可能性もあったのだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【ノーベル症】韓国唯一のノーベル賞が平和賞なのは偶然ではない「ろくに知らずに大言壮語して虚勢を張る人だけが日本を見下す」

われわれはなぜか日本人がノーベル賞を受賞すると「韓国は何をやっているのか」と興奮する。

米国人、英国人、ドイツ人が受賞しても何とも思わないのだが、日本人が受賞するや、韓国の科学水準を嘆く。先ごろ日本のあるメディアはそんな韓国人をおかしな人々だという趣旨で報じた。

韓国で「リオ五輪で日本が活躍したのに韓国はどうなっている」などという報道が相次いでいた時期だ。

今年も日本の科学者が22回目となるノーベル賞を受賞すると、「日本にはできるのに韓国はなぜできない」といった論議が盛んだ。

話を聞くに、日本がやることは韓国も当然やることができ、成さなければならないと言わんばかりだ。日本人にしてみればあきれることだろう。

日本が近代科学研究を本格的に始めたのは100年以上前のことだ。科学、数学、物理学、化学、医学といった言葉自体、日本人がつくったものだ。

韓国人が使っている具体的科学用語は言うまでもない。東北大の小川正孝教授が43番元素を発見し、「ニッポニウム」と名付けたのは1908年だ。それは20年後に否定されるが、後に新元素の発見自体は事実だったと確認された。

それから100年余りたって、2012年に九州大の森田浩介教授の研究チームが113番元素を発見した。それは今年、100年前の「ニッポニウム」に似た「ニホニウム」と正式に命名された。

森田教授らはニホニウムを発見するため、7年間で400兆回の実験を行ったという。物質の根本をめぐる100年の時間を通じた日本人の執念を知れば、「日本はノーベル賞を受賞できるのに韓国は何をしているのか」とは質問できないはずだ。

100年余り前、西洋の宣教師が撮影した韓国の姿は乳をあらわにした女性たち、数カ月は水浴びしていないであろう子どもたち、ふん尿だらけの光化門通りだった。

それに比べれば現在の韓日の差は縮まった。それでも格差は存在する。韓国が気付かないだけだ。韓国人は「世界で唯一日本を見下す韓国人」という言葉を聞くと悪い気はしない。

そんな声に酔う人もいる。実はそこに「おかしな韓国人」という言葉の意味がひそんでいる。実際には日本を見下す国など世界に存在しないからだ。

日本を見下すためには日本に対し無知でなければならない。ろくに知らずに大言壮語して虚勢を張る人だけが日本を見下すことができる。

ノーベル賞にこだわることも、知らずに虚勢を張っているためではないかと感じることがある。普段は科学に全く関心がない。

科学を知らないことを恥じるどころか随分と堂々と論じる人も多く見掛けた。それを「知性ある人」の特性の一つと考える人も少なくない。

それでいてノーベル賞発表の時期になると興奮するのは、普段バドミントンやレスリングに関心がないのに、五輪で金メダルを取れと騒ぐようなものだ。

米国のあるメディアは最近、「世界で最も本を読まない韓国人がノーベル文学賞を待ち望んでいる」と指摘した。余計な説明はいらない。

韓国で毎年1回高まるノーベル賞への熱気はどう見ても自己顕示主義、一発狙いに思える。

100年余り前に西洋の軍艦が漢江沿いで艦砲を撃つと、驚いた王族は宮廷の裏庭に釜を埋めたという。シャーマンの指示通りにしたのだった。

昔だけではない。さまざまな選挙期日が法律で定められる前まで、韓国の大統領選、総選挙の期日は占い師が決めていた。当時は大統領に有利で野党総裁には不吉な日取りを選んだ。実務責任者から直接聞いた話だ。

韓国社会と韓国人の意識の根底には今も科学と理性ではなく、迷信と感情が存在するのだと思う。非科学、非理性が支配する国がノーベル賞を切望していることになる。

韓国の科学者は韓国のノーベル賞受賞も遠くないと言う。有力な候補がいるのだという。そう望みたいものだ。しかし、韓国の社会風土が科学と懸け離れているという問題はノーベル賞を数回受賞したとしても変わりない。

狂牛病(BSE)や電磁波に関するデマは科学と理性が支配する社会では決して生まれないが、韓国では社会全体を覆った。科学と理性で立証されていても、「米国産牛肉などお前が食え」「THAADが安全ならば、お前の家に置け」などと主張する。

デマにだまされてもまた新しいデマに振り回される。

韓国が過去に唯一受賞したノーベル賞が政治賞(平和賞)であることは決して偶然ではない。善かれあしかれそれは受賞に値すると思う。これからも受賞者が出るかもしれない。

ノーベル文学賞も受賞できるだろう。しかし、科学分野のノーベル賞はそうはいかないだろう。韓国人への科学分野のノーベル賞もいつかは生まれるだろうが、傑出した個人の成果であるはずだ。

社会風土が米国、英国、日本などとは異なるためだ。ノーベル賞よりも科学と理性が支配する社会風土の方が重要だ。変人かのような科学への執念もそうした風土から生まれ花咲くものだ。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/06/2016100601120.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry