「2019年6月韓国経済ニュース」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、〔徴用工問題〕元徴用工弁護士ら 日本政府相手に新たな訴訟か 別裁判で差し押さえた三菱重工の資産は7/15までに和解なければ現金化開始

韓国経済、〔徴用工問題〕元徴用工弁護士ら 日本政府相手に新たな訴訟か 別裁判で差し押さえた三菱重工の資産は7/15までに和解なければ現金化開始

記事要約:ついに徴用工問題でしびれを切らした元徴用工弁護士が奥の手を出してきた。なんと、邪魔をする日本政府に新たな訴訟を起こすそうだ。まじか。いやあ。まいったなあ。日本政府相手に裁判を起こされるのかあ。

で、どこでだ?まさか、日本ではあるまいよな?100%勝ち目ないからなあ。なら、韓国で日本政府に裁判を起こすのか。それ何か意味あるのか?韓国の裁判で奇跡的にかっても、日本政府が韓国の裁判所の判決したがう理由がないよな。そもそも、日本政府が韓国の最高裁判所の判決が日韓請求権協定違反だと述べているのだがら、むしろ、韓国で裁判して勝とうが、負けようが、日本政府は従わない。

うん。でも、管理人は面白そうなので、是非とも、元徴用工弁護士は日本政府相手に裁判を起こせば良いんじゃないか。一体,どこで起こすのか知らないが。裁判費用が無駄になるだけだという。韓国人がどれだけ火病しようが、さすがに無理筋だろう。結果が見えている裁判やっても脅しにすらならないだろうに。

それで、ついに三菱重工の資産は7月15日までに和解がなければ現金化開始するそうだ。どうせ、待っても意味ないんだから今すぐやれば良いじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、〔徴用工問題〕元徴用工弁護士ら 日本政府相手に新たな訴訟か 別裁判で差し押さえた三菱重工の資産は7/15までに和解なければ現金化開始

韓国の元徴用工を巡る裁判の原告側弁護士が、被告である日本企業が裁判を続ければ日本政府を相手取って新たな訴訟を起こす考えを明らかにしました。 

 ソウルの日本大使館前で28日に集会を開いた弁護士らは、韓国の高等裁判所で27日に敗訴した三菱重工業に対して 
「上告を即刻放棄し、謝罪・賠償しろ」などと主張しました。また、日本政府に対しても「和解を妨害している」と牽制(けんせい)し、 
三菱重工が上告した場合は日本政府を相手取って提訴する方針を明らかにしました。 
原告側:「三菱重工業が韓国政府の提案に応じて包括的な和解の道に進んでいくことを要求する」 

原告らはさらに、別の裁判で差し押さえた三菱重工の資産について、来月15日までに和解に応じなければ現金化を始めると改めて警告しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190629-00000007-ann-int

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【第3の道】G20大阪:「米日印」対「中ロ」、韓国はどちらにも入れず

韓国経済、【第3の道】G20大阪:「米日印」対「中ロ」、韓国はどちらにも入れず

記事要約:全く朝鮮日報は何も理解していない。文在寅大統領は中韓首脳会談でこう述べていたではないか。「米中どちらかを選択する状況は望まない」と。つまり、これは「第3の道」なのだ。一体それは何なのか。まずは3つの道を整理しよう。

■第1の道

第1の道はアメリカの同盟国として本来の位置に戻ること。これは、朝鮮日報などの韓国メディアが推している道ともいえる。安全保障をアメリカに委ねているのだから当たり前であり、多くの第三者からすればまともに思える道だ。

だが、これは韓国経済において中国と敵対することになるので、韓国経済の未来を考えると破滅に近い。韓国経済は昨年ですら26%ほど中国依存している。この大規模な輸出を考えれば中国に敵対することが得策でないことはわかる。

■第2の道

第2の道は中国側に付くこと。先ほどと言っていることが反対になるが、韓国経済の中国への依存を考えればこちらの選択だってあり得ない話ではない。安全保障でも、韓国がTHAAD配備を撤回して、中国に守ってもらうという約束さえできれば、米韓同盟が破綻したところで韓国は米国への輸出を失うが、中国との関係は維持されるので韓国経済の破滅まで行かないだろう。

第1の道と第2の道は正反対だが、いずれにしても韓国の未来を大きく変える。それが嫌で韓国は今までずっと蝙蝠外交をしてきた。しかし、米中貿易戦争の激化がそれを許さない。そして、ついに文在寅大統領は第3の道を宣言したわけだ。

■第3の道

第3の道は、アメリカにも中国にも付かない中立の道を貫くこと。文在寅大統領の宣言はまさにこれだった。しかし、中立ということはどちらにも味方しないわけだから、相手国との信頼関係が重要になる。そして、韓国は米中とともに関係は最悪の中で,その道を宣言したことになる。つまり、誰も考えない最高の茨の道を突き進むのだ。米中貿易戦争が終結するわずかな可能性にかけてだ。

確かに米中貿易戦争が終結すれば文在寅大統領が選ぶ第3の道は最良の道になるかもしれない。問題は米中貿易戦争は新冷戦なので、そう簡単に雪解けには至らないてことだ。戦後、米ソは冷戦において何十年も対立してきた。米中もそうなる可能性はある。中国が知的財産の侵害を続ける限りはアメリカは許さないだろうからな。

そして、話を戻すが、 「米日印」対「中ロ」 に韓国はどちらも入れないのではなく、入らないのだ。なぜなら、第3の道を選ぶから。蝙蝠外交の続きと言えばそうなるが、選んだ道がどうなるかなんて走ってみないとわからない。結果は後から付いてくる。

だから、文在寅大統領を信じようではないか。でも、日本はアメリカに追従するので、韓国が第3の道を選ぼうが死ぬまで殴り続けるだけ。もちろん、第1の道に入ってきてもやることはかわらない。米中のどちらかを選ばないことも選択肢なのだ。文在寅大統領はそれを宣言した。問題はその第3の道には誰もいないてことだ。韓国に永世中立国になれるような軍隊でもあれば別だが。そんなものはないからな。

気が付いたら真面目に時間をかけて考察していたという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【第3の道】G20大阪:「米日印」対「中ロ」、韓国はどちらにも入れず

大阪で主要20カ国・地域(G20)首脳会議が開幕した28日、米国のトランプ大統領と日本の安倍首相、インドのモディ首相が3者会議を行い、インド太平洋地域における3カ国の協力関係を進めることで一致した。 

最近になって貿易面や安全保障面で米国と激しく対立している中国が、北朝鮮やロシアなどと連携する動きを急速に強化していることを念頭に置いた動きとみられる。 

一方で米国がこれまで長い間、東北アジアでの戦略構想や議論の場として活用してきた韓米日3カ国による首脳会議は昨年に続き今回も開催されなかった。徐々に先細りする韓米日3カ国の会議が新しい3カ国会議に取って代わられている形だ。 

一時は米国の東北アジア戦略における「リンチピン」などと呼ばれた韓国の外交が、今や完全に失踪しつつあるとの声まで出始めている。 

米国のトランプ大統領は28日、上記の3カ国首脳会議終了後「3カ国の首脳は、全世界の安全保障と安全なインフラ開発に向け協力を進めるという従来の立場を改めて確認した」とした上で「3カ国首脳は地域の平和と安定をより進め、様々な分野で協力関係を確実に成功させるために毎年会うことも決めた」と明らかにした。 

米国、日本、インドの3カ国首脳が会合を持つのは、昨年アルゼンチンで開催されたG20首脳会議に続いて今回が2回目だ。また今回はこの3カ国首脳会議を毎年定期的に開催することで合意したのだ。 

日本とインドもそれぞれ協力関係を進める考えを表明した。日本の安倍首相は「3カ国の協力関係はこの地域における安全保障と繁栄の礎石」と述べ、インドのモディ首相は「3カ国の協力を通じてインド太平洋地域における平和と安定を実現したい」との考えを示した。 

G20開幕と同時に米国、日本、インドが完全に一つとなる動きを誇示したのだ。安倍首相はこの日トランプ大統領、モディ首相とそれぞれ首脳会談を行った。 

日本の西村康稔・官房副長官は米日首脳会談直後に行ったブリーフィングで「(両首脳は)最新の北朝鮮情勢を確認した」と伝えたが「日米韓による協力」という言葉は使わなかった。これまで日本は北朝鮮問題に言及するときは、必ず「日米韓による協力」だとか「日米韓による連携」などの表現を使ってきた。 

米国・日本・インドによる3カ国首脳会議が29日の米中首脳会談に先立って行われたという点も重要だ。中国と貿易や新技術で覇権争いをしている米国が中国との首脳会談に先立ち、中国に対して圧力を加えるというメッセージを明確に伝えたのだ。 

これに対して中国の習近平・国家主席とロシアのプーチン大統領はこの日開催されたBRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)首脳会議で米国を非難した。2人が会うのは今回が今年に入って3回目となる。 

またプーチン大統領は4月に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会談し、習主席も6月に金正恩氏と会談した。米国による反ファーウェイの動きやインド太平洋戦略、北朝鮮問題への対応などをめぐって「米国・日本・インド対北朝鮮・中国・ロシア」という構図が一層明確になりつつあるようだ。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/29/2019062980001.html
Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【国民請願掲示板】文大統領の弾劾請願25万件超、韓国大統領府「覚悟を決めた」  韓国大統領府 「もっとうまくやる」

韓国経済、【国民請願掲示板】文大統領の弾劾請願25万件超、韓国大統領府「覚悟を決めた」  韓国大統領府 「もっとうまくやる」

記事要約:文在寅大統領の素晴らしさを理解できない韓国人によって、青瓦台のHPは文在寅大統領の弾劾を望む請願数が25万件を超えたようだ。それで回答する請願数になったようで、韓国大統領府は「覚悟を決めた」とか。「もっとうまくやる」と言い出した。

断っておくが、管理人は文在寅大統領ファンなので、残り3年の任期、いや、これは終身大統領でもいいとは思っている。ただ、弾劾を望んでいる韓国人に対しての回答としておかしいだろう。

弾劾というのは大統領を辞めろに等しいわけだから、覚悟を決めたとか、もっと上手くやるではなく、重い言葉として受け止めるのが最低限の回答ではないのか。むしろ、これではまるで激励されたかのようなメッセージである。

> 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾を求める請願が25万件を超えたことを受け、韓国大統領府は「もっとうまくやらなければならないと覚悟を決めた」との回答を示しました。 

どう見ても重い言葉として受け止めているわけでもなく、謝罪も反省もない。むしろ、これでは今までもかなり上手だったけど、まだ頑張るといったニュアンスだ。請願した韓国人はもっと上手くやれとか温かい言葉ではなく、上手くとかどうでもいいから辞めろだからな。

でも、この25万が保守派の限界ということになる。概ね、50%の支持率があるのだ。文在寅大統領にはまだまだ韓国人が付いている。だから、もっと上手くやってほしい。文在寅大統領の経済対策をさらに強化して邁進してほしい。経済サイトを運営してこれだけ笑えるリアルな数値を見るのは実に愉快だからな。でも、後でその25万人は逮捕されていくんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【国民請願掲示板】文大統領の弾劾請願25万件超、韓国大統領府「覚悟を決めた」  韓国大統領府 「もっとうまくやる」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾を求める請願が25万件を超えたことを受け、韓国大統領府は「もっとうまくやらなければならないと覚悟を決めた」との回答を示しました。 

 「休むことなく走ってきたが、政府がもっとうまくやらなければならないと覚悟を決めた」(韓国大統領府デジタル疎通センター チョン・ヘスン センター長) 

 韓国大統領府の担当者は28日、「三権分立の原則から回答しづらい請願だ」と前置きしたうえでこのように述べ、請願を重く受け止める考えを示しました。この請願は、「文在寅大統領は国民の情緒と反する行為をしている」などとして弾劾を求めたもので、今年4月に大統領府がインターネット上に設けている「国民請願掲示板」に投稿されて以降、賛同者が25万人以上に達していました。 

 韓国の憲法では、大統領に対する弾劾訴追には、国会議員の過半数による発議と3分の2以上の賛成が必要なため実現は難しい見通しですが、文在寅政権にとっては一定の打撃となりそうです。 

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3712316.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【3秒もサバよんでました】首相、硬い表情で文大統領と握手 出迎え時、お互い目を合わさず約5秒握手を交わした後、記念撮影の壇上へと促した

韓国経済、【3秒もサバよんでました】首相、硬い表情で文大統領と握手 出迎え時、お互い目を合わさず約5秒握手を交わした後、記念撮影の壇上へと促した

記事要約:まさかG20で安倍総理と文在寅大統領の握手した時間の記事を1日、3回も取り上げることになるとは思っていなかったのだが、どうやら8秒でも長いようだ。実は5秒だったという説が浮上してきた。共同通信によると5秒らしい。

ただ、日本のメディアは安倍総理と文在寅大統領の握手の時間を報道することがそんなに大切なことなのか。もっとも、他にもG20で国民に伝えることがあるのではないかと、突っ込んだわけだが、当サイトが重視することは安倍総理と文在寅大統領の握手な正確な時間である。5秒が本当の正解なのか。なら、さっきの2秒を合わせたら全部で7秒になるな。

さて、これがどのくらい速いか、50mの世界新記録は何秒か気になったので調べたところによると、 ドノバン、モーリス選手の5秒56が世界記録という。つまり、安倍総理と文在寅大統領が握手した時間は50mの世界記録と同じぐらいの時間ということになる。つまり、5秒なんてあっという間で、握手に何かメッセージを込めるとかそういうのもなかったと。しかも、こんな失敗例もあるようだ。

https://i.imgur.com/n60PvLy.gif

文在寅大統領が安倍総理と握手しようとするが・・・残念、失敗した。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【3秒もサバよんでました】首相、硬い表情で文大統領と握手 出迎え時、お互い目を合わさず約5秒握手を交わした後、記念撮影の壇上へと促した

安倍晋三首相は、28日に大阪市で開幕した20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)の出迎え時、韓国の文在寅大統領と握手を交わした。握手の際、わずかに会釈を交わしたものの、表情は硬いままだった。お互いにしっかりと目を合わす場面もなかった。 

 首相は文氏と約5秒握手を交わした後、記念撮影のため壇上へと促した。文氏の前後に握手したトルコのエルドアン大統領やフランスのマクロン大統領を迎える際には、満面の笑みだったが、文氏とは口を結んで笑みを浮かべるにとどめた。 

 首相が文氏と直接、会ったのは、昨年11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議以来だ。 

2019年6月28日 12時48分 共同通信記事

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00000077-kyodonews-int

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【合わせて10秒】安倍首相と文大統領の握手の時間…出迎え時8秒 文化行事では2秒

韓国経済、【合わせて10秒】安倍首相と文大統領の握手の時間…出迎え時8秒 文化行事では2秒

記事要約:まさかG20が開幕するまでは握手の時間がこれだけ話題になるとは思ってなかったのだが、安倍総理と文在寅大統領の握手の時間が、どうやら出迎え8秒、文化行事で2秒、つまり、合わせて10秒だということがわかった。

これは、立ち話とか以前の問題だな。挨拶して握手して終わりといった感じだろう。ちょっと10秒で何できるのかを考えるのが難しいな。これは韓国メディアの明日あたりの火秒記事が楽しそうだな。

> 韓国人元徴用工訴訟を巡り、日韓関係は悪化の一途をたどっており、首相は文氏との正式会談は行わない方針だ。期間中、両首脳が接触しても、立ち話程度の非公式なものになる見通しだ。 

握手というのは立ち話に含まれるのか。挨拶したら立ち話なのか。今まで、考えたこともなかったな。略式会談というのはどこまで会談なのか。段々,細かいことが気になり始めてきた。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【合わせて10秒】安倍首相と文大統領の握手の時間…出迎え時8秒 文化行事では2秒

安倍首相は28日、大阪で開かれた主要20か国・地域(G20)首脳会議で議長として各国首脳を出迎えた際、韓国の文在寅ムンジェイン大統領と8秒間、穏やかな表情で握手を交わした。会話はなく、議長としての接触にとどまった。 

 首相は28日夕にも、昭恵夫人とともに、大阪市内で開かれた文化行事に参加する文氏夫妻を出迎え、あいさつを交わして2秒間、文氏の手を握った。 

 韓国人元徴用工訴訟を巡り、日韓関係は悪化の一途をたどっており、首相は文氏との正式会談は行わない方針だ。期間中、両首脳が接触しても、立ち話程度の非公式なものになる見通しだ。 

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190628-OYT1T50270/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【大記録達成!】略式会談さえなかった…文大統領-安倍首相、「8秒握手」で終わり

韓国経済、【大記録達成!】略式会談さえなかった…文大統領-安倍首相、「8秒握手」で終わり

記事要約:管理人はこのニュースを見て、次の参院選は自民党に入れることにした。いやあ。まさか米韓の伝説の2分会談から大幅に記録を更新して、まさか8秒とは・・・。大記録ではないですか。

安倍総理、わかっているな。2分会談のことはしっていたのかな。いや、私ならもっと記録を更新できる。10秒以下に挑戦だ。結果は8秒という。これなら韓国メディアにも捏造されることもないな。

> 文大統領が登場し、8秒間の握手をして別れるまでにかかった時間は全部で20秒だった。2人は笑顔を浮かべてはいたものの、表情はやや不自然に見えた。安倍首相は他の首脳と記念写真を撮影する時は抱擁をしたり歯が見えるほど笑ったりしていた。 

むしろ、握手してもらえただけでもいいんじゃないか。今の日韓関係なら文在寅大統領との握手を拒否したところで誰も文句はいうまい。

> 青瓦台関係者はこの日、「マクロン仏大統領との会談が追加され、G20サミット期間中の略式会談を含めて合計8カ国の首脳と会談を行うことになった」としつつも「安倍首相との対話や会談日程は決まっていない」と伝えた。文大統領はこの日夕方、大阪城迎賓館での夕食会に参加する。

別に文在寅大統領がG20でどのように行動しようが自由だ。でも、安倍総理とはこれ以上の接触は必要ない。8秒も握手してもらえて、20秒ももらえたのだ。良かったな。会談する国も増えて良かったじゃないか。略式会談を会談に無理やり、カウントしているだけのものだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【大記録達成!】略式会談さえなかった…文大統領-安倍首相、「8秒握手」で終わり

8秒間の握手がすべてだった。主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が開かれている大阪で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相は首脳会談はもちろん、他の会議中にしばらく席を移して対話をする略式会談もなかった。 

28日、韓日首脳が顔を合わせるのは開幕前の公式歓迎式が開かれる会議場入口で握手をする記念写真撮影が全部だった。文大統領は待っていた安倍首相の元に歩いていって挨拶の言葉を先にかけた。 

韓日関係が冷え込む中での握手に、他の首脳との記念撮影時よりもカメラのシャッターが忙しく音を立てていた。撮影を終えた後、安倍首相は文大統領に手ぶりで退場方向を案内した。 

文大統領が登場し、8秒間の握手をして別れるまでにかかった時間は全部で20秒だった。2人は笑顔を浮かべてはいたものの、表情はやや不自然に見えた。安倍首相は他の首脳と記念写真を撮影する時は抱擁をしたり歯が見えるほど笑ったりしていた。 

青瓦台(チョンワデ、大統領府)はG20サミットが始まる前、控室の一部写真も公開した。 

文大統領は前日に首脳会談を行った中国の習近平国家主席と深刻な表情で話をし、訪日前に韓国で首脳会談を行ったサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子をはじめ、フランスのエマニュエル・マクロン大統領やドイツのアンゲラ・メルケル首相らと話を交わした。 

だが、文大統領と安倍首相が一緒に写った写真はなかった。 

文大統領就任後、安倍首相とはこれまで5回の首脳会談を行った。最後の会談は昨年9月、米国ニューヨークで開かれた国連総会だった。 

入場を終えた後、各国首脳は団体写真を撮影した。安倍首相の両側には昨年と来年のG20サミット議長国であるアルゼンチンとサウジアラビアの首脳が位置した。 

議長国の首脳を除くと、安倍首相の右側には米国のドナルド・トランプ大統領が位置し、文大統領はロシアのウラジーミル・プーチン大統領、中国の習近平国家主席に続き安倍首相の左側グループに立った。 

文大統領はこの日、G20サミット第1セッションが始まる前に開かれた特別セッションにも、インドのナレンドラ・モディ首相との首脳会談のために参加すできなかった。特別セッションで、安倍首相は貿易葛藤のあるトランプ大統領と習主席の間に座って情報の国際共有を強化する内容の「大阪トラック」を発表した。 

韓印首脳会談のために、文大統領は公式第1セッションにも遅れて参加した。安倍首相が午後12時20分ごろにG20サミットの開会を宣言する時、文大統領の席は空いており、文大統領は12時36分ごろに席についた。 

青瓦台関係者はこの日、「マクロン仏大統領との会談が追加され、G20サミット期間中の略式会談を含めて合計8カ国の首脳と会談を行うことになった」としつつも「安倍首相との対話や会談日程は決まっていない」と伝えた。文大統領はこの日夕方、大阪城迎賓館での夕食会に参加する。

https://japanese.joins.com/article/976/254976.html?servcode=A00

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【知ってた】半導体を除けば何も残らない韓国IT業界 

韓国経済、【知ってた】半導体を除けば何も残らない韓国IT業界

記事要約:韓国IT業界が半導体を除けば何も残らないなんて既に知っていた事実であるのだが、今回はどれだけ半導体依存だったか。もし、半導体がなければどうなっていたのかを見ていく。記事は長文なのだが、後半はただの願望なのでどうでも良いと思う。大事なのは数値と現在の状況だからな。

> 半導体を除く韓国の6大IT主力製品の生産が2013年から18年までに5年間に44%も減少したことが分かった。唯一半導体生産だけが120%増加したが、テレビ、液晶パネル、携帯電話、モニター、パソコンの生産がいずれも大幅な減少を記録した。IT産業は輸出全体の36%を占め、86万人を雇用する韓国経済の主力だ。

2013年から2018年の5年間で44%減少した。そして、韓国の代わりに中国がどんどん製造し出していること。日本もそうだが、簡単な製品は人件費の安い国に取って代わられる。テレビ、液晶パネル、モニター、携帯電話、パソコンなど、ほとんど中国メーカーが台頭してきているのはいうまでもない。

> 韓国はIT大国を自負してきたが、実際は半導体の好況による虚像だった。昨年の経済成長率は2.7%だったが、半導体輸出を除けば1.4%の成長にとどまった。10大グループに属する大企業の営業利益率は9.8%だが、サムスン電子、SKハイニックスという半導体大手2社を除けば4.8%にすぎない。100ウォンの売り上げで利益が5ウォンにも満たないという中小企業レベルの実力で延命していることになる。

韓国の10大グループなんて、サムスン電子とSKハイニックスを除けば、中小企業レベルの実力で延命という中々、厳しいことが書いてある。そもそも、昨年は半導体だけで成長率が1.3%も増えていたことに驚きだ。文在寅大統領は2.7%目標達成がどうとかいっていたが、それって文在寅大統領の功績でも何でもなかったと。

> 数年間にわたり、超好況に沸いてきた半導体の輸出は昨年12月以降、6カ月連続で減少している。6月から半導体景気が回復すると見込まれたが、今月に入っても輸出減少が続いている。産業研究院は今年下半期にも半導体輸出が前年比で21%以上減少すると予測した。このまま推移すれば、今年の経済成長率は2%台前半にとどまる。世界的な格付け会社からは2.0%まで低下するとの予想も出ている。半導体にばかり依存した韓国経済の虚弱な実情が如実に表れている。韓国経済の最大の武器である半導体が不振となれば、最大のリスクとなりかねない状況だ。

そして、気が付けば半導体が韓国経済の最大の武器と認識されているという。それって非常に危ういよな。いや、経済成長率の50%を稼ぐなら最大の武器か。でも、それは特需の場合だろう。今年はこれの半分以下になるのは見えているので、頑張って0.7%成長ぐらいだろう。これでも、今年の経済成長率は2%台前半とか夢見ているという。明らかに2%以下だろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【知ってた】半導体を除けば何も残らない韓国IT業界

半導体を除く韓国の6大IT主力製品の生産が2013年から18年までに5年間に44%も減少したことが分かった。唯一半導体生産だけが120%増加したが、テレビ、液晶パネル、携帯電話、モニター、パソコンの生産がいずれも大幅な減少を記録した。IT産業は輸出全体の36%を占め、86万人を雇用する韓国経済の主力だ。

 韓国はIT大国を自負してきたが、実際は半導体の好況による虚像だった。昨年の経済成長率は2.7%だったが、半導体輸出を除けば1.4%の成長にとどまった。10大グループに属する大企業の営業利益率は9.8%だが、サムスン電子、SKハイニックスという半導体大手2社を除けば4.8%にすぎない。100ウォンの売り上げで利益が5ウォンにも満たないという中小企業レベルの実力で延命していることになる。

 数年間にわたり、超好況に沸いてきた半導体の輸出は昨年12月以降、6カ月連続で減少している。6月から半導体景気が回復すると見込まれたが、今月に入っても輸出減少が続いている。産業研究院は今年下半期にも半導体輸出が前年比で21%以上減少すると予測した。このまま推移すれば、今年の経済成長率は2%台前半にとどまる。世界的な格付け会社からは2.0%まで低下するとの予想も出ている。半導体にばかり依存した韓国経済の虚弱な実情が如実に表れている。韓国経済の最大の武器である半導体が不振となれば、最大のリスクとなりかねない状況だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/27/2019062780007.html

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、大統領府がまた外交ミス、サウジ大臣に別人の写真  一晩中訂正要請も訂正は15時間後

韓国経済、大統領府がまた外交ミス、サウジ大臣に別人の写真  一晩中訂正要請も訂正は15時間後

記事要約:最近、韓国政府の初歩的な外交ミスが後を絶たない。以前に指摘したことだが、さすがにこれだけ多いとわざとやっているんじゃないかと思えてくる。今回はサウジの大臣に別人の写真を掲載したようだ。しかも、サウジアラビアの関係者が気付いて訂正要請したにもかかわらず、訂正したのは15時間後という。

韓国政府は気が付くと日本と同じプレミアムフライデーでも導入していたのか。さすがに誰もいないてことは考えにくいが、どう見てもいなかったから15時間もかかるんだろう。これはちょっと訂正するにしても時間がかかりすぎ。

間違うだけで失礼なのに、さらに訂正に15時間後。外相はさっさと責任をとった方がいいんじゃないか。でも、その外相が文在寅大統領の人形ではそんな考えもないか。

管理人もこのサイトを11年ほど運営しているわけが、こういう初歩的な外交ミスはそこまでなかったとおもう。なぜか、文在寅政権になってから多発しているという。

> 外交儀典上のミスが相次いで批判されている韓国大統領府が26日、公式フェイスブックの写真説明に、サウジアラビア国有石油会社「サウジアラムコ」の社長兼最高経営責任者(CEO)を同国の大臣だと間違って記載する「外交ミス」を犯した=写真=。 

どうやって間違ったんだろうな。わからんな。韓国政府の海外重鎮データは更新されてないのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、大統領府がまた外交ミス、サウジ大臣に別人の写真  一晩中訂正要請も訂正は15時間後

外交儀典上のミスが相次いで批判されている韓国大統領府が26日、公式フェイスブックの写真説明に、サウジアラビア国有石油会社「サウジアラムコ」の社長兼最高経営責任者(CEO)を同国の大臣だと間違って記載する「外交ミス」を犯した=写真=。 

大統領府は同日午後6時10分ごろ、フェイスブックの公式アカウントに「ハーリド・アル・ファリハ・サウジアラビアエネルギー産業鉱物資源大臣」の演説写真を掲載した。 

この日、ソウル新羅ホテルで開かれた韓国石油大手「Sオイル」石油化学工場の完工式で撮影された写真だった。「ファリハ大臣は『韓国とサウジアラビアは今日のG20メンバーで。主導的役割を担っている』と答えた」という説明も付け加えた。 

文在寅(ムン・ジェイン)大統領とムハンマド・ビン・サルマン皇太子も出席していた。 

ところが、大統領府が掲載した写真の人物はファリハ大臣ではなく、サウジアラムコのアミーン・アン・ナーセル社長兼CEOだった。サウジアラムコはエスオイルの大株主で、今回のムハンマド・ビン・サルマン皇太子訪韓を機に、Sオイル新工場建設に60億ドル(約6500億円)の投資を決めた。 

サウジアラムコ側は26日夕から何度も大統領府の「写真の説明が間違っている」として訂正を求めたが、15時間後の27日午前9時になってやっと訂正されたという。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/28/2019062880037.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、日本での観艦式、韓国海軍は招待されず=「屈辱中の屈辱」 「行かなくていい」

韓国経済、日本での観艦式、韓国海軍は招待されず=「屈辱中の屈辱」 「行かなくていい」

記事要約:日本で開催される観艦式に韓国海軍は招待されていないことがわかり、韓国人が「屈辱中の屈辱」とか「行かなくて良い」とか述べている。

それで、 管理人の認識は間違っているのかはよく分からないが、 行かなくて良いというのは、招待されてからの選択だよな?そもそも招待されてないのだから「行けない」のだ。行かなくて良いではない。日本の防衛省が韓国海軍を呼んでないのだ。この辺の認識の違いは何なんだろうな。まさか、日本の哨戒機にFCレーダー照射しておいて、謝罪するどころか、認めないで逆ギレするような韓国海軍が招待されるとでも?

韓国に間違ったメッセージを送り,勝手に会談をした岩屋氏は次の内閣改造でまず交代させられると思うが、日本の防衛省はFCレーダー照射の件について、韓国海軍が認めて謝罪する限りは,この先、韓国海軍と協力することはないとおもうぞ。

そして、それはアメリカも同じだ。もう、韓国より、アメリカ、日本、インドと新しい防衛網を構築しようとしているからな。そこにはもう韓国は呼ばれていないという。

> 「当たり前のこと。日本に行ってまで戦犯旗(=旭日旗)を見る必要はない」 
「行かなければ燃料の節約にもなるし、悪いことじゃない。招待したのは友好国って言うけど…中国は何?」 
「(韓国が日本を)招待した時は来ないし、(日本は韓国を)招待しないのだから行く必要ないし、わざわざ記事にする必要もない」 

アホみたいに旭日旗で騒ぐような屑民族の招待など受けるわけないだろう。そして、日本は中国との関係を改善しているが、韓国は完全に無視である。それは何を意味するのか。

日本はアメリカに防衛を任せているが、中国経済圏にいるのも、また事実であり、できれば維持したところだ。だから、アメリカの要請には従うが,中国を完全に切り捨てることはしないと。しかし、何かあればアメリカに付く。でも、韓国は何かあれば、アメリカに付くどころか,中国にも付かないと文在寅大統領が堂々と宣言していたからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、日本での観艦式、韓国海軍は招待されず=「屈辱中の屈辱」 「行かなくていい」

2019年6月26日、韓国・ヘラルド経済などは、日本で行われる観艦式に、韓国海軍が参加しない可能性が高まったと報じた。 

記事は、日本メディアの報道を引用。防衛省は、10月14日に神奈川県相模湾で海上自衛隊観艦式を開催すると発表したことが分かった。 

日本は、米国、オーストラリア、インド、中国などを招待する方向で協議を進めていが、韓国は招待しないことを決めたという。 

昨年末の韓国海軍と日本の海上自衛隊間に起こったレーダー照射問題が背景にあるとみられている。 

昨年10月に済州島で行われた国際観艦式では、「旭日旗」問題で海上自衛隊は参加しなかった。 

なお、日韓の外交関係が平行線をたどる一方で、日本の海上自衛隊は今年4月、中国山東省青島の沖合いで行われた国際観艦式に、護衛艦「すずつき」を派遣するなど、中国との軍事交流強化に力を入れていると記事は指摘している。 

これを受け、韓国のネット上では 

「当たり前のこと。日本に行ってまで戦犯旗(=旭日旗)を見る必要はない」 
「行かなければ燃料の節約にもなるし、悪いことじゃない。招待したのは友好国って言うけど…中国は何?」 
「(韓国が日本を)招待した時は来ないし、(日本は韓国を)招待しないのだから行く必要ないし、わざわざ記事にする必要もない」 

など「行かなくていい」と考えるユーザーが多いようだ。 また 

「国際慣例上、観艦式から排除されるのは屈辱中の屈辱だと思う。今後外交問題が大きくなるだろう」と指摘する声も上がる一方で、 
「韓国は孤立してる」 
「お金持ちの日本と仲良くして悪いことはない。文政権の外交は破綻している」 

と警鐘を鳴らすユーザーもいた。 

https://www.recordchina.co.jp/b724563-s0-c10-d0127.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【文大統領】習主席に「米中どちらかを選択する状況は望まない」

韓国経済、【文大統領】習主席に「米中どちらかを選択する状況は望まない」

記事要約:昨日の中韓首脳会談の内容は既に紹介したが、そこでも外交の天才である文在寅大統領の手腕が存分に発揮されたことが判明した。なんと、米中貿易戦争で激しく対立中の状況なのに、「米中どちらかを選択する状況は望まない」と大胆に言ってのけたのだ。つまり、「中立宣言」だ。

韓国はアメリカの同盟国なのに中立宣言をして,蝙蝠外交を続けて米中の美味しい蜜だけを頂きますと宣言である。しかも、当の本人の前で。さすがの管理人でもこの発言に驚かされた。外交の天才はやることは我々、常人の認識では計り知れないことをまた実感させられた。

本人の目の前で堂々と蝙蝠宣言。米中のどちらにも付かないと。うん。これはもう駄目だな。最悪のタイミングで最悪の選択肢のさらに上を行くか。韓国メディアですらどちらに付くか選ぶときだといってたのに、韓国政府はどちらにも付きませんが回答という。蝙蝠外交を極めれば、そこにはまだ真の蝙蝠がいたのか。正直、何を言っているのかわからないが、とにかく凄い発言だとおもう。でも、韓国が中立宣言しようが、選ぶ選択肢なんてないんだが。

> 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、大阪市内のホテルで中国の習近平国家主席と会談し「米国と中国は韓国にとって1、2位の交易国でどちらも重要だ。どちらか一方の国を選択する状況にならないことを願う」と述べた。韓国大統領府(青瓦台)の幹部関係者が大阪にあるプレスセンターで明らかにした。 

何でも他人任せ。何も決められない。これが今の韓国政府の方針である。一見。中立宣言に見えるが、ただの蝙蝠である。米中対立が今後、さらに激しくなる予感しかしないのにな。どちらも世界の覇権を争っている。韓国の未来は、米中のどちらからも叩かれる理想を超えたものになるようだ。管理人的には意外な展開過ぎて面白すぎる。回答しては300点だ(100点満点中)

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【文大統領】習主席に「米中どちらかを選択する状況は望まない」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日、大阪市内のホテルで中国の習近平国家主席と会談し「米国と中国は韓国にとって1、2位の交易国でどちらも重要だ。どちらか一方の国を選択する状況にならないことを願う」と述べた。韓国大統領府(青瓦台)の幹部関係者が大阪にあるプレスセンターで明らかにした。 

 文大統領はさらに「(米中貿易紛争が)円満に解決されることを願う」と続けた。 

 文大統領はまた、韓中自由貿易協定(FTA)の追加交渉に関連し「両国間の経済協力の制度的基盤を一層強化するチャンスであるため、両国間の持続的な協力を期待する」と述べた。 

 その上で「韓国は対外依存度が大きい国であるため、多国間主義、開放主義の貿易体制を積極的に支持する」と強調した。 

 これに対し習主席は「多国間貿易は両国の利益だけでなく世界の利益とも直結しているため、一時的な妥結でなく、このような原則の下で緊密に協議することが重要だ」と応じた。 

 米国政府による全方面からの圧力を受けて危機に直面している中国最大の通信機器メーカー、華為(フアーウェイ)に習主席が言及したかとの質問に、この関係者は、具体的な企業名への言及はなかったとしながらも「次世代高速通信規格『5G』について習主席は原論的なことを述べ、文大統領は耳を傾けた。これに対する特別な返答はなかった」と説明した。 

 この関係者によると、南シナ海に関する言及はなかったという。 

 一方、文大統領は、国連食糧農業機関(FAO)の次期事務局長に中国人が選出されたことについて祝賀の意を伝え、両首脳はFAOをはじめ国連(UN)や世界貿易機関(WTO)など多国間の協議を強化していくとの認識で一致した。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00080232-chosun-kr

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry