「ノーベル賞」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、【ノーベル症】韓国がノーベル賞発表控えて検討会、念願の受賞者は出るか―韓国メディア

韓国経済、【ノーベル症】韓国がノーベル賞発表控えて検討会、念願の受賞者は出るか―韓国メディア

記事要約:すっかり秋の風物詩となってしまったノーベル症。毎回、韓国メディアがこの時期になると騒ぎ始めるので管理人は「今年ももうそんな時期か」としみじみしている。それで、韓国メディアがいつも通り英国の賭けサイトでコ・ウン氏を取り上げて今年は11位になったとか、村上春樹は1位とか伝えていたわけだが、今回はそんなレベルじゃない。なんと、韓国がノーベル賞発表を控えて検討会を始めたそうだ。はあ?としかいいようがない。

前回に触れたとおり、ノーベル賞はスウェーデンのノーベル財団によって選出される。ノーベル財団が今年のノーベル賞受賞者の検討会を始めたというなら当事者なので理解できるが、韓国が検討会を始めたというのが意味がわからない。明らかに部外者が選定候補の検討会を始めても全く無意味だよな。

1億円が当たる宝くじを購入して、当たった気持ちになってお金の使い方を考えてるようなものだ。でも、韓国人なら当たる前に銅像を建てたりするので受賞者の選定してもおかしくないか。もちろん、韓国人が受賞するという天文学的にあり得ない前提からスタートである。

大体、韓国の研究者はノーベル賞級の研究とかに携わっているのか?実際、今、ノーベル賞候補はずらりと勢揃いしている最中だ。ノーベル賞はその人が死んでしまうともらえないのでわりと年齢順の選定も関係する。

韓国ができて60年以上経過して何か韓国人が凄い研究したなんてことは一切、耳にしないわけだが。それなのにどうやってノーベル賞を取るつもりなんだろう。普通、候補がいて始めて検討するレベルだろうに。何一つ基礎研究もしない韓国人にノーベル賞なんて100年早い。

大体いつも外国メディアやノーベル賞受賞者に言われてるだろ。ノーベル賞が欲しくて研究しているわけじゃないと。研究していたものがたまたまノーベル賞として認められたと。韓国の場合はノーベル賞が取れる研究をしようとしているからな。本末転倒なんだよな。

ああ、そうか。韓国のサムスン電子が爆発するスマホという嘗てないノーベル賞級の発明をしているじゃないか。スパイ、暗殺兵器のスマホとして10年後ぐらいにノーベル賞もらえるんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【ノーベル症】韓国がノーベル賞発表控えて検討会、念願の受賞者は出るか―韓国メディア

2016年9月20日、韓国・聯合ニュースによると、今年のノーベル賞受賞者発表を来月に控え、韓国研究基金会は科学分野で受賞者が出ると予測し、報奨金支給についての検討会を19日初めて開催した。環球時報(電子版)が伝えた。

同会は受賞に備え、大田研究開発特区で27日に「待つ美学」と題する検討会を開催。受賞の可能性が高い研究者を選定する。合わせて研究者を対象にアンケート調査を実施。論文の引用回数の多さなどから、受賞の可能性について話し合う。

同会理事長の曹武氏は「受賞者発表を前に国民の関心は日に日に高まっている」と表明。特に基礎科学分野への注目度が高いため、討論会では今後の科学技術政策の方向性について、研究者から意見を聞くとした。(翻訳・編集/大宮)

(http://www.recordchina.co.jp/a150863.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【ノーベル症】 今年のノーベル文学賞は誰の手に?…英国オッズ、村上春樹1位、コ・ウン詩人11位で3ランクダウン

韓国経済、【ノーベル症】 今年のノーベル文学賞は誰の手に?…英国オッズ、村上春樹1位、コ・ウン詩人11位で3ランクダウン

記事要約:韓国メディアが毎年騒ぐので今年もこの「ノーベル症」の時期がやってきたことをいち早く管理人は知るわけだが、昨年は中国の科学者が中国で初めてのノーベル賞を受賞したことで韓国メディアのノーベル賞に対する火病がかなり続いたことを覚えている。

まあ、これは歴史の勉強の1つになるがノーベル賞について少し触れておきたい。ノーベル賞はダイナマイトの発明者で巨額な財産を築いたアルフレッド・ノーベルの遺言で1901年からスウェーデンのノーベル財団が始めた世界的な賞である。

ノーベル賞の種類は6つあり、物理学、化学、生理学・医学、文学、平和学および経済学の5分野+1で構成されている。またノーベル賞というもので重要なアルフレッド・ノーベルの遺言は是非とも覚えて欲しい。

「私のすべての換金可能な財は、次の方法で処理されなくてはならない。私の遺言執行者が安全な有価証券に投資し継続される基金を設立し、その毎年の利子について、前年に人類のために最大たる貢献をした人々に分配されるものとする」

これがノーベル賞の受賞者にとって基本理念となっている。前年に人類のために最大たる貢献をした人々に分配される。これが日本円だと1億円とかいわれるわけだが、そんな些細なお金より、大事なのはノーベル賞は「人類のために最大たる貢献をした」人が得られる。大事なことなので2回述べた。つまり、選ばれたければ人類に貢献しないといけないのだ。

だから、韓国人は選ばれない。何一つ人類に貢献しないからだ。何言ってるんだ?ノーベル賞平和賞があるじゃないか?と思うかもしれないが、あれは5分野じゃないので本来のノーベル賞とは少し趣が異なる。平和なんてものは見方によって様々だ。

日本人は戦争をしてないから平和だと思うかもしれないが、日本が戦争していないだけであって、戦争がなくなったわけではない。管理人が覚えているのはイラク戦争だが、日本は人を派遣しないが米国に多額の支援金と情報技術でのサポートをしてきた。

これは戦争をしていないというのかは個々の意見だろうが、少なくとも戦争の支援をしたことで「平和」とは言えないだろう。しかも、今は中国による尖閣諸島への不法侵入が問題になっている。どう考えても左翼の平和憲法の象徴とかいう9条では日本人の生命は守られない。少し話はずれたがノーベル平和賞というものはそういうものだ。ノーベル賞の本当の価値は自然科学にこそある。

だから、管理人は毎年、村上春樹氏が候補にあがるのだが、頑張ってとは思うがそれほど興味は持っていない。日本人は文学賞以外での賞を数多く取っているし、今年も受賞する可能性は大いにある。最も受賞した人が研究を聞いても説明されないとノーベル賞級かどうかはわかりにくい。

インターネットの基礎を造ったとか、ニュートリノや青色発光ダイオードとか、ヒッグス粒子の存在とか、そういう何だろうか。その発明が世界を変えたとか瞬時にわかるものなら納得できるが。たまに専門的過ぎてわからないのが医学・生理学に多い。DNA修復の仕組みとか言われて、ああ、これのことか、わかる人はあまりいないと思う。そんなこともあるが、10月の上旬に2016年のノーベル賞受賞者の発表が行われる。

今回は全く記事に触れてないが、毎年、同じことしか書かれてないので気にしなくていい。読まなくても韓国の詩人コ・ウン、毎回、ノーベル文学賞でオッズがどうとか書いてあるんだろうに。大体そのオッズに信憑性もなくただの賭けだからな。村上春樹氏が1位だそうだが、ノルウェイの森って昔、読んだことあるが、そんな印象に残る作品だったかな。1Q84のほうが面白かったような。これについてはもし、受賞したらその作品を読めばいいかと。

本なんてものはその時の年代によっても感想や評価は随分変わるものなので、管理人が高校生の時に読んだ作品が、今読めば、全然違う印象を受けることは多々ある。読書の秋ということで管理人は何か秋に数冊ぐらい読書をしたいところだ。何か面白い本があれば紹介したいとおもう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【ノーベル症】 今年のノーベル文学賞は誰の手に?…英国オッズ、村上春樹1位、コ・ウン詩人11位で3ランクダウン

(ソウル=聯合ニュース)イム・ミナ記者=今年のノーベル文学賞は誰が得るだろうか。ノーベル委員会は最近、公式ホームページを通じて今年のノーベル賞受賞者発表日程を公開した。

委員会は来月3日、医学・生理学賞を始め物理学賞(4日)、化学賞(5日)、平和賞(7日)、経済学賞(10日)受賞者を順に発表する。文学賞の発表日程はまだ公示されていないが、通常、木曜日に発表することを考慮すれば10月6日になる可能性が高い。

今年、ノーベル文学賞受賞の有力候補としては日本のスター作家、村上春樹が占われる。ハルキは19日現在の英国のオンライン賭博サイト、ラドブロークスで配当率5対1で今年最も有力なノーベル文学賞候補に選ばれた。

韓国でも人気が高いハルキは「ノルウェイの森」など初期代表作が英米圏とヨーロッパでも古くから紹介され、世界的に相当な読者層がある。ハルキがもし今年、受賞者に決定されれば日本は1968年の川端康成、1994年の大江健三郎に続き三回目のノーベル文学賞受賞者を出すことになる。

毎年、有力候補に名前が挙がるハルキは昨年もこのサイトで配当率6対1で有力候補2位に上がったが、1位だったベラルーシの女性作家スヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチが実際にノーベル賞を得て再び苦杯をなめた。

ハルキに続き今年の候補2位にはケニア小説家グギ・ワ・ジオンゴ(7対1)が上がった。ジオンゴは来るアフリカ文学を代表する作家で昨年も3位に名前を上げた。韓国では代表作「一粒の麦」「血の花び」「泣くな、わが子よ」等が出版されている。

引き続き米国の代表作家フィリップ・ロス(8対1)とジョイス・キャロル・オーツ(16対1)が昨年より一段上がった3位と4位に各々上がった。また、ア ルバニアの小説家イスマイル・カダレ(16大1)がオーツと共に共同4位に浮上した。韓国でも「石の年代記」「思考」(?)「死者の軍隊の将軍」など様々 な作品が出版されている。

韓国のコ・ウン詩人は配当率33対1で11位に位置した。昨年の8位より三階段落ちた順位だ。

ソースは韓国語なので2chより記事掲載

(http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/09/19/0200000000AKR20160919155200005.HTML)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【ノーベル症】ネイチャー誌、韓国科学界に「忠告」

韓国経済、【ノーベル症】ネイチャー誌、韓国科学界に「忠告」

記事要約:韓国ほどノーベル賞を獲得したいと思う国はない。それはGDP対比のR&D投資割合への投資にも現れており、名実と共に1位らしい。つまり、韓国人はGDP比で見ればノーベル賞のために莫大な投資をしているといってもよい。しかし、成果は繋がらない。何故なのか。それをネイチャー誌が忠告している。でも、何度も言われてきたことだ。それは基礎研究に投資しないから。

 >ネイチャーは韓国がノーベル賞受賞者を輩出できない理由として、基礎研究に対する長期的投資にケチなためだと分析した。基礎科学分野で独歩的な成果を出すには数十年間長期的に多くの投資をするべきなのに、韓国は遠くを見通した投資文化が成熟していないということだ。

毎回、指摘されていることだが、ノーベル賞というのはゴールではない。あくまでも何かしたい研究をずっと続けていたらノーベル賞を受賞したに過ぎない。そりゃ、暗黒物質の観測といった最初からノーベル賞だと言われる研究も中にはあるが、それは極少数だ。そして、ノーベル賞の特徴はある新しい分野の基礎分野の確立に大きく貢献した研究者に多く授与される。

しかし、韓国人はすぐに成果を求めたがる。これは研究だけの話ではない。ようはせっかちなのだ。だから、基礎の研究なんてしないし、すぐにそこらから技術をぱくる。だが、技術をいくらぱくってもそこから上にはたどり着けない。ノーベル賞がでないのも当たり前。なぜなら、ノーベル賞はパクる前の技術に与えられるからだ。

韓国は2020年に月探査を目指しているがそれはNASAから技術提供を大前提としている。しかし、そんなことしているからいつまで経っても技術者が育たないのだ。ペンシルロケットの開発からやり直せと管理人は再び進言しておく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~158回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、【ノーベル症】ネイチャー誌、韓国科学界に「忠告」

「韓国は国内総生産(GDP)中の研究開発(R&D)投資割合が世界最高水準だが、ノーベル賞受賞者は1人もいない」

英国で発行する国際学術誌「ネイチャー」は1日(現地時間)、韓国のR&D投資とノーベル賞の受賞努力についての特集記事を掲載した。

ネイチャーは韓国がGDP対比のR&D投資割合でみれば名実共に1位だと伝えた。韓国は2014年GDP対比R&D予算は4.29% で、これまで1位だったイスラエル(4.11%)を抜いた。日本(4%)、米国(3%)、中国(2%)を大きく上回る数値だ。韓国政府が2017年に R&D投資割合を5%まで増やす計画だとつけ加えた。

ネイチャーはまた先月、朴槿恵(パク・クネ)大統領の主宰で開いた「第1次科学技術戦略会議」に言及 し、大学の基礎科学予算を2018年までに1兆5000億ウォンに増やすという案も紹介した。

ネイチャーは韓国政府がこうした努力をする背景にノーベル賞を受賞するという目的があるとした。莫大な予算をR&Dに投じているが ノーベル賞受賞者は1人も輩出できていないからだ。ネイチャーは「昨年10月のノーベル賞受賞者発表直後に『21対0』という嘆きがあちこちから出てい た」として韓国と日本の歴代ノーベル賞受賞者の数を比較することもした。

ネイチャーは韓国がノーベル賞受賞者を輩出できない理由として、基礎研究に対する長期的投資にケチなためだと分析した。基礎科学分野で独歩的な成果を出すには数十年間長期的に多くの投資をするべきなのに、韓国は遠くを見通した投資文化が成熟していないということだ。

ネイチャーはまた斬新なアイディアを出すためには研究室で討論されなければならないが、韓国は過度に沈黙しているとしながら国内科学 界の風土についても指摘した。ネイチャーは、韓国の科学界内でも酒の席を持つような文化があり女子学生にとって不利な「成績の障壁」になっていると指摘し た。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

(http://japanese.joins.com/article/496/216496.html?servcode=300&sectcode=300)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ソウル大がノーベル賞プロジェクトを立ち上げ

韓国経済、ソウル大がノーベル賞プロジェクトを立ち上げ

記事要約:ノーベル賞は既に秋の季語みたいになっているが、今はまだ春。ノーベル症を韓国人が発症するには半年ほど早い。だが、韓国人のノーベル症は一年中である。そんな中、ついにソウル大が「ノーベル賞プロジェクト」を立ち上げたそうだ。

馬鹿なのか?ノーベル賞は人類に偉大な貢献をした人物に贈られる名誉賞であってゴールではない。韓国人はいつになったら「人類貢献」の意味を理解するのだ?韓国人が人類に貢献することは一つもないからノーベル賞がもらえないという現実にいつになったらきづくのだ?ノーベル賞をもらうための研究でノーベル賞が取ろうとするのは韓国人だけである。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~150回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、ソウル大がノーベル賞プロジェクトを立ち上げ

若い教授に年1億ウォンずつ10年支援、ソウル大ノーベル賞「200億ウォン大計」

2016年03月28日08時17分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

ソウル大が「新進学者ノーベル賞支援プロジェクト」(仮称)を早ければ今年下半期に始める計画だと27日、明らかにした。若い教授を選抜し、10年間にわ たり毎年研究費1億ウォン(約1000万円)ずつ支援する。200億ウォン以上の予算が投入される大規模プロジェクトだ。

成楽寅(ソン・ナクイン)ソウル大総長は「現在のソウル大をはじめとする国内大学の風土では、学者が研究費の支援を受けるための『一過性研究』に埋没しやすい。お金に振り回されず研究にまい進できる道を開こうという趣旨でこの事業を構想した」と説明した。

成総長は25日、2004年ノーベル化学賞受賞者のアーロン・チェハノバ・ソウル大客員教授(69、イスラエル国籍)などと新進学者支援案について議論し た。ソウル大の関係者によると、チェハノバ教授はこの席で「ノーベル賞受賞者を輩出するためには教授が短期の成果にこだわらなくてもよい環境から作らなけ ればいけない」と主張した。

このプロジェクトの優先支援対象は在職期間4年以下の30-40代の若い教授だ。施行初年度に研究計画などを検討し、最大20人の教授を選定した後にも、 審査を経て毎年10人ほどの学者を追加で選ぶ方針だ。ソウル大の関係者は「持続的に新しい人員を選抜する計画であり、従来の支援対象者のうち20%程度は 途中で脱落することもある」と説明した。

ソウル大の教授はこの事業が「安全主義」の研究文化を変えると期待している。ある教授は「『定年の保証から得よう』という考えで教授が人気研究誌への寄稿にこだわるケースが多い。このプロジェクトが革新的な研究を望む教授にはプラスになると思われる」と話した。

ソウル大の卒業者や教授がノーベル賞を受賞したことは一度もない。米ハーバード大は157人のノーベル賞受賞者を輩出した。日本の東京大と京都大からは 10人ずつの受賞者が出ている。

英国の「ザ・タイムズ高等教育」が昨年発表した「2015年世界大学ランキング」でソウル大は85位だった。シンガポール 国立大(26位)、北京大(42位)、東京大(43位)などアジアの主要大学より低い評価を受けた。

成総長は「日本の中村修二教授は米国の大学の支援を受けてノーベル賞を受賞した。このようなケースのように潜在力がある学者を外国に奪われないためにも今 回のプロジェクトは必要」と述べた。

日本の徳島大で修士学位を受けた中村修二教授は日亜化学工業の研究員として入社した後、研究成果が認められないため、 カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授職の話を受けて米国に渡った。その後、青色発光ダイオード(LED)を世界で初めて発明した功労で2014年に ノーベル物理学賞を受賞した。

このプロジェクトの支援対象には人文・社会科の教授も一部含まれる見込みだ。ソウル大の関係者は「人文系の教授も周囲の目を気にせず10年間にわたり一つのテーマで深みのある研究ができる環境を作ろうという意味で支援対象に含める計画」と明らかにした。

(http://japanese.joins.com/article/755/213755.html?servcode=400&sectcode=400)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、<ノーベル賞>化学賞は英米の3氏に

韓国経済、<ノーベル賞>化学賞は英米の3氏に

記事要約:残念ながら日本人のトリプル受賞にはならなかったが、ノーベル賞は人類に対する貢献であるので英米の3氏に管理人は心から拍手を贈りたい。おめでとうございます。

DNAの修復のメカニズムの研究がどうとか言われてもさっぱりわからないのだが、そのうち詳しい記事が出てくると思う。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、<ノーベル賞>化学賞は英米の3氏に

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏 青色発光ダイオードの開発に成功

ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏 青色発光ダイオードの開発に成功

記事要約:今年のノーベル物理学賞に、赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏の三人が選ばれた。おめでとうございます。この三人は日本人なら誰もが知っていると思われるが青色発光ダイオードの開発である。そりゃ、今,自分が使っているパソコンやテレビ、スマートフォン、どれもこれも青色発光ダイオードなければ存在しないのだから、そりゃ技術革新、世紀の発明であることはいうまでもないだろう。ノーベル賞の受賞も当たり前だろう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む ノーベル物理学賞に赤崎勇氏 天野浩氏 中村修二氏 青色発光ダイオードの開発に成功

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ノーベル文学賞にアリス・マンロー氏 村上春樹氏、今年も受賞逃がす

ノーベル文学賞にアリス・マンロー氏 村上春樹氏、今年も受賞逃がす

記事要約:今年のノーベル文学賞にアリス・マンロー氏が選ばれた。残念ながら日本の村上春樹氏は受賞を逃したわけだが、とりあえず、おめでとうございます。管理人はノーベル文学賞より、やはり、科学関係が大事だと思う。そのため、あまり注視はしていない。もちろん、韓国の例の詩人が受賞できるはずはない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む ノーベル文学賞にアリス・マンロー氏 村上春樹氏、今年も受賞逃がす

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2013年のノーベル化学賞は、化学反応を解析する計算モデルの開発により、米ハーバード大カープラス教授ら3氏に

2013年のノーベル化学賞は、化学反応を解析する計算モデルの開発により、米ハーバード大カープラス教授ら3氏に

記事要約:今年ノーベル化学賞は、化学反応を解析する計算モデルを開発したアメリカのハーバード大カープラス教授ら3氏に決定した。おめでとうございます。ただ、この計算モデルがそれほど重要なものなのかがよくわからない。ヒッグス粒子の存在を提唱みたいのなら、ああ、凄いことだと思うわけだが、これはどう重要なんだろうか。

【パリ=竹内康雄】スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2013年のノーベル化学賞を米ハーバード大学のマーチン・カープラス教授、米スタンフォード大学のマイケル・ラビット教授、米南カリフォルニア大学ロサンゼルス校のアリエ・ワーシェル教授の3氏に贈ると発表した。 受賞理由は「化学反応を解析する計算モデルの開発」。

(http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG09019_Z01C13A0000000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、【今年も生け贄】 今、最も孤独な詩人、コ・ウン~10月は彼にとって残忍な月

韓国経済、【今年も生け贄】 今、最も孤独な詩人、コ・ウン~10月は彼にとって残忍な月

記事要約:管理人はこのブログを始めて毎年、この季節になるとノーベル賞の選考にすら入っていない韓国の詩人、コ・ウンのニュース記事が出てくることを知っている。そして、毎回、周囲が勝ってに銅像まで造って騒いで、他のノーベル文学賞が別の人に決まれば、来年もよろしくという感じで記者は去って行く。ほんとうわけがわからない。異常な韓国メディアである。しかも、この記事を読んだら書いた記者は頭がおかしいとしか思えない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、【今年も生け贄】 今、最も孤独な詩人、コ・ウン~10月は彼にとって残忍な月

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ノーベル物理学賞にヒッグス氏ら

ノーベル物理学賞にヒッグス氏ら

記事要約:今年のノーベル物理学賞にヒッグス氏らが選ばれた。まあ、これはあまりにも順当だと思われる。ヒッグス粒子が今年発見されたことが受賞理由だと思われるが、これからこのヒッグス粒子が発見されたことでどのような宇宙科学の理論が作られていくのかとても楽しみだ。受賞おめでとうございます~。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む ノーベル物理学賞にヒッグス氏ら

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry