日別アーカイブ: 2020年5月12日

【武漢肺炎】坂上忍 感染者数の減少傾向は「政府の成果ではなく国民の努力の賜物」終息が政府の“手柄”にされることに怒り

【武漢肺炎】坂上忍 感染者数の減少傾向は「政府の成果ではなく国民の努力の賜物」終息が政府の“手柄”にされることに怒り

記事要約:管理人は坂上忍のことはよく知らないが、日本の新型コロナウイルス【武漢肺炎】の感染者数の減少傾向は「政府の成果ではなく国民の努力の賜物」で、終息が政府の“手柄”にされることに怒っているとか、あほだと思う。

全て日本政府の手柄とは思えないが、日本政府や東京都、その他の知事が話し合って緊急事態宣言を出して、お膳立てしたことで日本社会の雰囲気を変えたのは間違いなく国である。それまで何の対策もしなかった屑メディアが慌てだしたのも緊急事態宣言が出たからだろうに。

坂上忍があほなのはどうでもいいのだが、ただ単に政府を批判する能なしならテレビの司会者なんてさっさとやめろ。テレビは公共性、中立性が重要なんだろう。そして、その中立性を守れない司会者など存在価値はない。そもそもマスコミが1番、新型コロナウイルスの感染を広めた事を理解していないのか。

そんなことも理解してないのに政府批判しかできない。あほで無能過ぎて、中立性も欠片も存在しないわけだ。しかし、マスコミてどこまで政府や日本人の足を引っ張るんだ。さっさと放送停止させたほうがいいんじゃないか。

【武漢肺炎】坂上忍 感染者数の減少傾向は「政府の成果ではなく国民の努力の賜物」終息が政府の“手柄”にされることに怒り

俳優の坂上忍(52)が12日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。新型コロナウイルス感染の終息に向けての政府の動きに声を荒げる場面があった。
 坂上は、感染者数が減少の傾向を見せている中で「結果オーライみたいな…その結果は当然、最先端で命を救ってくれる医療従事者の方が大きいわけですけど、一人ひとりの国民の努力、成果じゃないですか」と政府の成果ではなく、あくまでも国民一人一人の努力の賜物であることを強調した。

 タレントのヒロミ(55)も「前から言ってたけど。このまま収まっていくと、(政府が)自分たちは凄かったんだ!って、マスクだって、僕のマスクのおかげだって。誰も届いてない!って」と椅子を叩き、「そういうふうになるんだよ」とあきれ顔を見せた。

 すると、坂上は「それだけは絶対に許さない」と終息が政府の“手柄”にされることに怒りを抑えられない様子で「絶対にそんなの耳かさない、俺は」と声を荒げた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/12/kiji/20200512s00041000136000c.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

【中国人と韓国人は一生そのままでいい】入国制限、日本に緩和を打診 「陰性」が条件

【中国人と韓国人は一生そのままでいい】入国制限、日本に緩和を打診 「陰性」が条件

記事要約:何言ってるんだ。中国の統計なんて誰も信じてないのに、日本に入国制限の緩和しろとか舐めているのか。とりあえず、中国は世界中に賠償しない限り、一生こなくていい。観光だろうが、ビジネスだろうが、お断りだ。

中国人観光客など一切要らない。日本でマスクや消毒液など医療物資を買い漁り、新型コロナウイルスをまき散らして帰っていくような連中だ。一生、お断りだ。

>中国は韓国にすでにビジネス目的の入国を認め、正常化を徐々に進めている。日本は緊急事態宣言の延長などに踏み切っており、中国側の提案に慎重姿勢を崩していない。

当たり前だ。中国人は来るな。習近平国家主席など訪日などもっての外。日本人はこれこそTwitterで断固反対して世界でトレンド1位にするべきじゃないのか。

【中国人と韓国人は一生そのままでいい】入国制限、日本に緩和を打診 「陰性」が条件

【北京=羽田野主】新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための入国制限について、中国が感染していないことを示す「陰性」などの条件付きで日本側にも緩和を打診したことがわかった。

中国は韓国にすでにビジネス目的の入国を認め、正常化を徐々に進めている。日本は緊急事態宣言の延長などに踏み切っており、中国側の提案に慎重姿勢を崩していない。

中国は5月からPCR検査を条件に、上海や天津、重慶などの地域へビジネス目…

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58936730R10C20A5EA1000/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2

【身内から切られるか】WHO、台湾の総会参加巡り、「テドロス事務局長に判断する権限はない」と表明

【身内から切られるか】WHO、台湾の総会参加巡り、「テドロス事務局長に判断する権限はない」と表明

記事要約:WHOそのものは中国に忖度しかしないテドロス事務局長と一緒に心中するつもりはないのか、台湾の総会参加巡り、「テドロス事務局長に判断する権限はない」と表明した。つまり、テドロスは身内から切られそうになっているわけだ。

トップが1番、いらない存在だということをWHOでも認識されていると。このままテドロスを切れるなら、まだ再編の余地はあるんじゃないか。米国も許してくれるかもしれないぞ。

>世界保健機関(WHO)は11日、来週の年次総会への台湾の参加を巡り、テドロス事務局長に「判断する権限はない」とした上で、台湾の参加を巡っては各加盟国で意見が分かれていると表明した。

テドロスはいらない。WHOがさっさとテドロスを首にするのも面白いんじゃないか。できるかどうかは知らないが。

>WHOで法務責任者を務めるスティーブン・ソロモン氏は、世界保健総会(WHA)に参加する国は、参加国のみが決定できると述べた。台湾はすでに総会への参加を目指す意向を表明。米国は台湾がオブザーバーとして総会に参加することを支持している。

台湾が新型コロナウイルスの感染拡大を未然に防ぎ、世界の手本となっているのはいうまでもない。その方法を教えてもらえるなら人類に多大な貢献をすることになる。それは世界中の人々を助けることにも繋がる。それを拒否する中国やテドロスこそ、追い出すべきだろう。

【身内から切られるか】WHO、台湾の総会参加巡り、「テドロス事務局長に判断する権限はない」と表明

世界保健機関(WHO)は11日、来週の年次総会への台湾の参加を巡り、テドロス事務局長に「判断する権限はない」とした上で、台湾の参加を巡っては各加盟国で意見が分かれていると表明した。

WHOで法務責任者を務めるスティーブン・ソロモン氏は、世界保健総会(WHA)に参加する国は、参加国のみが決定できると述べた。台湾はすでに総会への参加を目指す意向を表明。米国は台湾がオブザーバーとして総会に参加することを支持している。

対中関係が良好だった2009─16年当時、台湾は総会にオブザーバーとして参加していた。しかし16年、中国が独立主義者と見なす蔡英文総統が就任すると、中国は台湾をWHOから実質的に締め出した。

ニュージーランドのロバートソン財務相は8日、台湾のWHO参加を支持する考えを示した上で、台湾が早期に新型コロナウイルス感染を封じ込めたことで、WHOに対し多大な貢献が期待できるとした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9638ac8c619a1978a68445cc3f5cd75ab076319e

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
2

【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

記事要約:どこぞのニューヨークタイムズが朝日新聞と忖度して、日本ガーと叫んで世界の評価を落とそうとしているのはいつものことだが、結局、日本の新型コロナウイルス【武漢肺炎】は終息に向かっていることは明らかだ。

昨日、東京都の新たな感染者は15人と報告漏れで76人が増えたが、それでも全国的には45人だった。ただ、その中で死亡者が24人と増えているのが気になる。

それで、全体を見れば国内感染者は1万5968人。ダイプリ入れても1万6680人となっている。死亡者は国内で感染した人が657人、ダイプリ13人の合わせて670人だ。

一方、米国では8万人の死者が出ている。ニューヨークタイムズの記者は自分たちの国が8万人の死者をだしながら、それより遙かに少ない日本を叩ける理由を今すぐ書いてこい。PCR検査を闇雲に増やせばいいわけではないてことぐらい、世界の惨状を見ればわかるだろう?

>しかしながら、最近はイギリスのBBCも、イギリス国内でPCR検査を増やすことが、逆に感染拡大につながる可能性があると報道しています。検査を行うために病院や保健所へ行き、ここで感染する可能性があるということです。日本はもう少しPCR検査を増やすべきだと私も思いますけれども、必ずしも増やせば感染者数が減るわけではないということが、イギリスでも指摘されるようになっています。

結局、無自覚の感染者が存在する限り、病院や保健所に行けばクラスターが発生して、感染が広がってしまう可能性があると。これは初期から言われていたこと。だから、PCR検査も大事だが、なるべくかからないように自己防衛することを管理人は訴えてきた。そして、自己防衛したほうが良い最新の研究も紹介してきた。感染して治癒しても、再感染や後遺症は本当に怖いからな。

>細谷)マスクに関しても、最初はマスクは効果がないとWHOをはじめ、アメリカやイギリス政府も言っていました。しかし、いまではニューヨークなどはマスクを義務付けていますし、WHOもマスクに一定の効果があるということで立場を変えています。当初は日本の対応について不信感、批判が強かったのですが、実は日本の対応が徐々に評価され始めているというところも、部分的にはあるのです。

エアロゾル感染だったか。空気感染が指摘されている中で、マスクが効果ないなんて、WHOを日本人が誰も信じなくなった最大の理由じゃないか。あほすぎて管理人は呆れたが。結局、日本の対応に批判できるのは日本より、感染者、死者数が少ない台湾やベトナムといったところだろう。まあ、これは人口比もあるのでそのまま当てはめるのは苦しいが。

>細谷)そうなのです。日本は公衆衛生については先進国でして、例えば日清戦争の後も後藤新平が、中国は当時コレラの感染症が多かったのですが、中国から帰還した兵士を入国するときに検査して、国内の感染を防いだのです。

公衆衛生がどうとかいうより、日本人は昔からきれい好きなんだ。どうして日本にあれだけ銭湯があったのか。江戸は世界一清潔な都市とさえ言われていた。そういう意味で日本人の衛生観念は世界でもトップクラスである。結局、それが新型コロナウイルスの感染を比較的減らす最大の要因であり、後は食べ物だと思う。BCGはあまり管理人は信じていない。

【日本のコロナ対策】世界が日本を再評価 日本は新型コロナ感染抑止に成功している

PCR検査を増やせば感染者数が減るわけではない

飯田)検査数が少ないなどと言われていますけれども、死亡者数を見ると、世界でも優秀な方である。上には台湾や韓国、シンガポールなどがありますが、人口規模を考えると、そこそこやっているという認識でいいのですか?

細谷)そうですね。いま一部では、PCR検査を増やすこと自体を目的とするような議論があるのですけれども、確かに日本は少ないと思います。

しかしながら、最近はイギリスのBBCも、イギリス国内でPCR検査を増やすことが、逆に感染拡大につながる可能性があると報道しています。検査を行うために病院や保健所へ行き、ここで感染する可能性があるということです。日本はもう少しPCR検査を増やすべきだと私も思いますけれども、必ずしも増やせば感染者数が減るわけではないということが、イギリスでも指摘されるようになっています。

飯田)イギリスの医療専門家も、むやみに検査をするよりは、絞って検査した方がいいという論文を出しています。

日本の対応が評価され始めている~100年前から日本の公衆衛生のレベルは高かった

細谷)マスクに関しても、最初はマスクは効果がないとWHOをはじめ、アメリカやイギリス政府も言っていました。しかし、いまではニューヨークなどはマスクを義務付けていますし、WHOもマスクに一定の効果があるということで立場を変えています。当初は日本の対応について不信感、批判が強かったのですが、実は日本の対応が徐々に評価され始めているというところも、部分的にはあるのです。

飯田)日本国内だと、メディアも「海外でやっているのに、どうして日本でやらないんだ」ということが主流のような議論になっています。都市封鎖についても、最初のころは「なぜ日本でやらないんだ」と言われていましたが、結果として、このくらいの緩さがフィットするようなことがあるのでしょうか?

細谷)そうなのです。日本は公衆衛生については先進国でして、例えば日清戦争の後も後藤新平が、中国は当時コレラの感染症が多かったのですが、中国から帰還した兵士を入国するときに検査して、国内の感染を防いだのです。

スペイン風邪のときも、かなり日本は抑制していた。100年前から日本の公衆衛生のレベルは非常に高いということで、評価されていたのです。そういうことが何となく忘れられて、欧米の方が正しいのではないかという認識がありますが、その認識を変える必要があります。

飯田)数字が物語っている部分があるということですね。

細谷)そうです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/39cc0b71d5d429d96e24da2141aff850fd3fb7cd

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
21