日別アーカイブ: 2020年7月13日

【日本政府】「日本が世界各国に追いつけなくなる」…日本版シリコンバレー設立へ 4都市圏を「グローバル拠点都市」として選定

【日本政府】「日本が世界各国に追いつけなくなる」…日本版シリコンバレー設立へ 4都市圏を「グローバル拠点都市」として選定

記事要約:日本版シリコンバレーの設立。この発想が20年ほど前にあれば、日本はもっと強い技術力を手に入れたのかもしれない。そのため、既に遅いという声はあると思うが、管理人はやらないよりは、やるほうがいいとおもう。ただし、東京、お前はいらない。東京に一極集中化しているのだから、これに東京を含めてどうするんだ。

>有力な新興企業を継続的に生み出す米シリコンバレーのような拠点構築に向け、政府が「グローバル拠点都市」として東京都、横浜市など4都市圏を選定したことが10日、分かった。13日にも発表する。

まあ、横浜市はギリギリセーフだが、東京都は省いた方がいい。

>選定された都市は資金調達や事業入札での優遇措置を受けることができる。政府は設立10年以内の未上場で企業価値10億ドル以上の「ユニコーン企業」を各都市で5社以上生み出し、これで得られた資金やノウハウを活用して令和4年までにベンチャー企業への投資額を倍増。日本経済全体の成長につなげたい考えだ。

そういうサポートを国がしっかりやれば、ベンチャー企業も育っていく可能性はある。今のままでは雑草程度しか生えないからな。

>選定されたのは東京都・横浜市などに加え、名古屋市・浜松市など、大阪市・京都市・神戸市、福岡市-の4都市圏。当初は2~3都市の予定だったが、立候補が多く上積みした。

おお、管理人の京都も入っているじゃないか。京都だって技術力高いぞ。ローム、任天堂、京セラ、村田製作所など色々ある。東京都を除けば、地方都市の活性化にも貢献出来るはずだ。

>グローバル拠点都市の選定は内閣府などが進める事業。研究拠点、創業初期の企業「スタートアップ」、リスクマネーを提供するベンチャーキャピタル(VC)などが集まって好循環を生み出す「エコシステム」の形成を目指す。政府がエコシステムの形成を目指すのは「日本が世界各国に追いつけなくなる」(内閣府幹部)との危機感がある。

日本もようやく危機感を覚えたのか。頭の硬い官僚が入れ替わったのかは知らないが、そう言う動きは歓迎したい。そうだ。資本主義の基本は競争だ。怠けているとどんどん置いて行かれる。スーパーコンピュータだって久しぶりに1位にはなったが、中国にすぐに追い抜かれるという話がある。しかし、何事も切磋琢磨だ。そういうのは日本人の得意なことだったはずだ。

【日本政府】「日本が世界各国に追いつけなくなる」…日本版シリコンバレー設立へ 4都市圏を「グローバル拠点都市」として選定

有力な新興企業を継続的に生み出す米シリコンバレーのような拠点構築に向け、政府が「グローバル拠点都市」として東京都、横浜市など4都市圏を選定したことが10日、分かった。13日にも発表する。

 選定された都市は資金調達や事業入札での優遇措置を受けることができる。政府は設立10年以内の未上場で企業価値10億ドル以上の「ユニコーン企業」を各都市で5社以上生み出し、これで得られた資金やノウハウを活用して令和4年までにベンチャー企業への投資額を倍増。日本経済全体の成長につなげたい考えだ。

 選定されたのは東京都・横浜市などに加え、名古屋市・浜松市など、大阪市・京都市・神戸市、福岡市-の4都市圏。当初は2~3都市の予定だったが、立候補が多く上積みした。

 グローバル拠点都市の選定は内閣府などが進める事業。研究拠点、創業初期の企業「スタートアップ」、リスクマネーを提供するベンチャーキャピタル(VC)などが集まって好循環を生み出す「エコシステム」の形成を目指す。

 大学など研究拠点の人材にノウハウを伝授するなどして育成を進め、日本政策金融公庫や民間VCからの資金調達を支援する。起業したベンチャーがユニコーン企業に育てば、資金やノウハウが将来の起業家に還元され、さらなるVCを呼び込む連鎖が期待できる。

 政府がエコシステムの形成を目指すのは「日本が世界各国に追いつけなくなる」(内閣府幹部)との危機感がある。

 ユニコーン企業は平成30年2月末現在で米国151社、中国82社であるのに対し、日本は1社のみ。ベンチャー投資に関しても29年の米国は約9・5兆円、中国約3・4兆円なのに対し、日本は1976億円で、欧州の8140億円にも及ばない。

https://www.sankei.com/smp/politics/news/200710/plt2007100055-s1.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【西村経済再生担当相】「憎まれ役が私の役割だと思っています」

【西村経済再生担当相】「憎まれ役が私の役割だと思っています」

記事要約:いや、国民はそんな憎まれ役なんて求めていない。国民が求めているのは安心して外出したり、働ける社会であって、こんなコロナが蔓延するような恐ろしい世界ではない。

だから、西村経済再生担当相が「憎まれ役が私の役割だと思っています」とかいわれても、勘違いにもほどがある。こちらはまともに防疫をしてほしいだけなんだ。あんたを憎んでコロナに感染しないなら楽だが、そうでもないだろうに。

>「ほぼ毎日、会見をやってきましたが、伝え方が十分でなかったことが多々あったと反省してます。(『上から目線』と批判された)『気の緩み』という発言や、最近では専門家会議の『廃止』。強く言い過ぎました。語気を荒らげることもあるが、正しいと思うことをしっかり伝えなければと思っているからで、憎まれ役が私の役割だと思っています。最近は尾身先生と一緒に会見するなど、ちょっと工夫をしています」

コロナが蔓延している状況でGo Toキャンペーンを行うことが本当に正しいと思っていると?うん。憎まれ役以前にこんな大臣いらないんじゃないか。国民の命を守れないなんて最低だろう。経済活動は大事だが、感染者が増えている状況で、さらに感染拡大に動き出すのは悪手だろうに。

【西村経済再生担当相】「憎まれ役が私の役割だと思っています」

 -そもそも、なぜ経済再生担当相がコロナ対策の担当になったのですか。

 「短期間での対応を期待されたのと、防災の副大臣や官房副長官として危機管理対応の経験があるということで指名されたと思ってます。就任前日の3月5日に(安倍晋三)総理から電話があり、『特別措置法を改正してコロナを対象にする。対応してくれ』と。審議まで数日しかなかったが、総理には『週末によく勉強してください』と言われました」

 「命を守る責任と、経済や暮らしを守る責任。バランスが本当に難しく腐心してます。7月に入って、こうやって東京で増えてくると『もっと厳しい措置を』という意見も多く頂くし、『二度と緊急事態宣言は出さないで』という声もものすごく聞こえてくる」

 -これまでの対応で、特に判断に悩んだ局面は?

 「やはり緊急事態宣言をどのタイミングで出すか、ですね。体重が2・5キロ、減りました。連日の(専門家会議副座長だった)尾身(茂)先生らとやりとりで、皆さんの危機感や医療体制の逼迫(ひっぱく)感がひしひし伝わってきた。それを総理にしっかり伝えなきゃいけない。私は早い段階から、爆発的な感染拡大にならないために、兆しがあれば宣言を出しましょうと言ってきた。結果的に適切なタイミングだったと思っています」

 -反省点もお聞きしたい。

 「ほぼ毎日、会見をやってきましたが、伝え方が十分でなかったことが多々あったと反省してます。(『上から目線』と批判された)『気の緩み』という発言や、最近では専門家会議の『廃止』。強く言い過ぎました。語気を荒らげることもあるが、正しいと思うことをしっかり伝えなければと思っているからで、憎まれ役が私の役割だと思っています。最近は尾身先生と一緒に会見するなど、ちょっと工夫をしています」

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202007/0013502914.shtml

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

舞台「JINRO」新型コロナ感染は合計30人 全公演で陽性者確認 主催者謝罪 観客対応の窓口も設置

舞台「JINRO」新型コロナ感染は合計30人 全公演で陽性者確認 主催者謝罪 観客対応の窓口も設置

記事要約:どうやら舞台「JINRO」で新型コロナ感染が合計30人となったようだ。全公演で陽性者確認しているという。主催者謝罪とか、その程度で済むと思っているんだろうか。

はっきりいって、これで舞台のイメージは最悪。ライブハウスなどもそうだが、一度、どこかでクラスターの発生が起きれば、やはり、大規模なイベントは危険という認識が根強くなる。

>10日までに出演者とスタッフから計12人(主催者発表)の新型コロナウイルス感染が明らかになった俳優・山本裕典(32)の主演舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」を主催したライズコミュニケーションは12日夜、出演者16人、スタッフ5人、観客9人、計30人に陽性反応が確認されたと公式サイトで発表した。上演期間中の6月30日から7月5日の「すべての公演において陽性者が確認されております」とし、発熱などの症状がある観客や関係者に保健所などへの相談を呼び掛け、謝罪。また、観客対応の相談窓口も設置した。

下らない。人狼は面白いゲームなのに、イケメン人狼アイドルてなんだ。もはや、人狼を舐めているとしかいいようがない。人狼ゲームならいくらでも、感染を出さない方法があるだろう。別部屋で待機しながらやってもいいんだから。

>6月30日から今月5日まで、東京・新宿のシアターモリエールで上演。同社によると、6日に出演者で8人組男性グループ「Super Break Dawn」のTAKUYA(23)の感染が判明。すべての共演者とスタッフが8日にPCR検査を受け、山本のほか、俳優の松村優(24)と韓国人俳優のHONEY(36)らに9日に陽性反応が出た。山本と共演した17人のタレント全員と全スタッフが10日に保健所から濃厚接触者と指定された。

そして、また韓国人かよ。どこでにも韓国人が潜んでやがる。もちろん、管理人が取り上げた理由は韓国人が出てきたから。

>「従いまして、舞台をご覧になっていただきました方々やそのご関係者の方々の中で、倦怠感、発熱等の症状がある方がいらっしゃいましたら、速やかに、お近くの保健所、帰国者・接触者相談センターにご相談くださいますよう重ねてお願い申し上げます。この度は大変なご心配とご負担をおかけしており、心からお詫びを申し上げます」と呼び掛け、謝罪した。

しかも、この主催者はあたまがおかしい。違うだろう。全ての観客にPCR検査だろう。無自覚の感染者がいるんだから。発熱とかそういう症状だけではわかるなら、誰も苦労しないという。それで、こんなクラスターを発生させて、それでも舞台をやると?

舞台「JINRO」新型コロナ感染は合計30人 全公演で陽性者確認 主催者謝罪 観客対応の窓口も設置

10日までに出演者とスタッフから計12人(主催者発表)の新型コロナウイルス感染が明らかになった俳優・山本裕典(32)の主演舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」を主催したライズコミュニケーションは12日夜、出演者16人、スタッフ5人、観客9人、計30人に陽性反応が確認されたと公式サイトで発表した。上演期間中の6月30日から7月5日の「すべての公演において陽性者が確認されております」とし、発熱などの症状がある観客や関係者に保健所などへの相談を呼び掛け、謝罪。また、観客対応の相談窓口も設置した。

 6月30日から今月5日まで、東京・新宿のシアターモリエールで上演。同社によると、6日に出演者で8人組男性グループ「Super Break Dawn」のTAKUYA(23)の感染が判明。すべての共演者とスタッフが8日にPCR検査を受け、山本のほか、俳優の松村優(24)と韓国人俳優のHONEY(36)らに9日に陽性反応が出た。山本と共演した17人のタレント全員と全スタッフが10日に保健所から濃厚接触者と指定された。

 同社は「現時点で、2020年6月30日から2020年7月5日に公演されました舞台『THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―』に関し、出演者16名、スタッフ5名、ご観覧者様9名の合計30名の方々に、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されております。感染経路に関しては、保健所と情報を共有し、引き続き調査を行っております。また、現在、2020年6月30日から2020年7月5日のすべての公演において陽性者が確認されております」と感染状況を報告。

 「従いまして、舞台をご覧になっていただきました方々やそのご関係者の方々の中で、倦怠感、発熱等の症状がある方がいらっしゃいましたら、速やかに、お近くの保健所、帰国者・接触者相談センターにご相談くださいますよう重ねてお願い申し上げます。この度は大変なご心配とご負担をおかけしており、心からお詫びを申し上げます」と呼び掛け、謝罪した。

 また、9人の感染者が出た観客に対する相談窓口も創設。「なお、感染者に関する事実確認とさらなる注意喚起のため、陽性反応が確認された方のうち、まだ当社にご連絡いただいていない方がおられましたら、お手数をおかけいたしますが、その方もご相談窓口まで感染に関するご情報のご提供をお願いいたします」とした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/310d01c3eff7940fc68518ae7bfaefe15e854a04

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1

【全国知事会】「Go To トラベル」事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」

【全国知事会】「Go To トラベル」事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」

記事要約:全国の知事会が日本政府が進めているGo Toトラベルの事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」という見解を出した。ああ、そうですか。そんなの当たり前だよな。

>自治体からも警戒の声が上がる。全国知事会は10日、「Go To トラベル」事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」として、感染状況に応じた段階実施などを求める緊急提言をまとめた。

だから、新型コロナウイルスの感染拡大の兆候が出てくれば、普通は「延期」するという選択肢があるはずなんだが、なぜか、既に先行前倒しというわけのわからないことまでしようとしている。つまり、動き出した電車は止まらないのだ。どういう利権が働いているのか知らないが、もう少し,柔軟に対応できるような制度にできなかったのか。どう見ても、旅行を後押しすればコロナがさらに蔓延する結果となろう。

後、当サイトではついてだ。コロナの情報やら、他の色々なニュースを管理人は毎日、集めて紹介しているわけだが、ソースを全て付けており、そのニュースの信憑性については読者様の判断だといつも述べている。このサイトは管理人の私的な見解(突っ込み)があっても、読者様が考えることを放棄させるようなことはしない。

管理人は日本人全員が賢くなることが、この先、日本の未来に重要だと思っている。コロナの件でもそうだが、若者が夜の街で感染拡大をさせているのはソースがある。でも、賢ければ普通はそんなところに近づかない。ホストやキャバレーに行かなくても生きていける人間など五万といる。しかも、コロナの時期にだ。客がこなければ店は利益が出ないのだから閉めざるを得ないはずなのだ。

しかし、そうはなっていない。つまり、一部の愚かな人間がコロナに感染することで全体の不利益となっている。それを政府はなぜか止めない。最大多数の最大幸福というベンサムの用語を使うまでもない。

明らかにこの先、旅行などすれば感染拡大は増加する。マスクやアルコール消毒しているから100%安全という保証などどこにもない、一部の日本人が目に見えないウイルスとの戦いを楽観的に考えすぎている。そういう意味で管理人はコロナ研究や治療薬のニュースも積極的に出す。

しかし、最終判断は「個人」の問題だ。管理人はそれを押しつけることはない。コメント欄で反論するのも,別ソースを見つけてくるのも自由だ。それを評価するのは管理人ではない。多くの読者様である。なので、評価欄というものを設けている。

【全国知事会】「Go To トラベル」事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」

(上の部分は省略)

自治体からも警戒の声が上がる。全国知事会は10日、「Go To トラベル」事業について「新型コロナの拡大要因となることだけは避けなければならない」として、感染状況に応じた段階実施などを求める緊急提言をまとめた。

茨城県の大井川和彦知事は同日の会見で、県民に「東京都への不要不急な移動について慎重に対応してほしい。中身的には自粛(の要請)とほぼ同じ」と呼び掛けた。都の感染対策についても「(休業要請などに代わる)提案がないままここまで来ている。近隣県の知事としては不安視せざるを得ない」と述べた。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61407850Q0A710C2EA2000?s=5

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
1