日別アーカイブ: 2020年8月1日

中国の専門家の警告…「米国、南シナ海の中国暗礁を爆破する可能性高い」

中国の専門家の警告…「米国、南シナ海の中国暗礁を爆破する可能性高い」

記事要約:米中対立が深まる中、中国の専門家が「米国、南シナ海の中国暗礁を爆破する可能性高い」と警告している。実際、これはあり得ない話ではないな。中国の南シナ海の埋め立てや実効支配は周辺諸国からすれば脅威でしかない。

そういったものを食い止めるなら元凶を破壊するのは手っ取り早い。どうせ、今の中国では米国と戦争しようなんて言う発想もないだろうしな。

>米国がヒューストンの中国総領事館を閉鎖したのに続き、南シナ海で中国が領有権を主張する暗礁などを奇襲攻撃して爆破する可能性があるという警告が、中国の専門家の間で出ていると、中華圏インターネットメディアの多維新聞が26日報じた

トランプ大統領が再選するなら、新型コロナウイルス【武漢肺炎】を世界中に蔓延させた中国が正義の使者として叩くことで米国国民からは賛同を得られるだろう。少なくとも米国民に対する中国への反発は根強い。それに加えてコロナにやられた欧州勢も中国に味方することはない。周辺国も一斉に襲いかかってくるかもしれない。せいぜい、ロシアぐらいだろうな。ただ、ロシアも中国と心中するつもりはないだろう。

>南シナ海は現在、米中が武力衝突する可能性が最も高いところに挙げられる。世界の海運物流量の4分の1が通過する要衝地だが、中国が20世紀初めに制作された地図1枚を根拠に水域の80%に対する領有権を主張し、ベトナムなど東南アジア諸国との間が摩擦が生じている。

この領土拡張主義は危険なのでさっさと潰すべきなんだよな。世界中に喧嘩を売っているので、もはや、国際秩序を守るつもりはないのは明白。なら、叩きのめすしかないだろうに。

>米国は中国の南シナ海主権を認めず「航行の自由」作戦で中国と対立している。13日には中国たたきの先鋒に立つポンペオ米国務長官が「南シナ海の海洋権利に対する米国の立場」という声明を発表した。声明の骨子は、北京が主張する南シナ海の大部分の海上資源は「完全に不法」ということだ。ポンペオ長官は声明で「中国が恐喝と一方的な措置を通じて、東南アジア国家の南シナ海主権を破壊した」と非難した。

中国の横暴は目に余る。日本も尖閣諸島の件では争っている。そこら中で領土主張を繰り返し、すきあればコロナ禍であろうが拡張していく姿勢を崩さない。こんな中国に対して我々がすることは国際秩序からの排除、それに戦争しかない。

中国の専門家の警告…「米国、南シナ海の中国暗礁を爆破する可能性高い」

米国がヒューストンの中国総領事館を閉鎖したのに続き、南シナ海で中国が領有権を主張する暗礁などを奇襲攻撃して爆破する可能性があるという警告が、中国の専門家の間で出ていると、中華圏インターネットメディアの多維新聞が26日報じた。

南シナ海は現在、米中が武力衝突する可能性が最も高いところに挙げられる。世界の海運物流量の4分の1が通過する要衝地だが、中国が20世紀初めに制作された地図1枚を根拠に水域の80%に対する領有権を主張し、ベトナムなど東南アジア諸国との間が摩擦が生じている。

米国は中国の南シナ海主権を認めず「航行の自由」作戦で中国と対立している。13日には中国たたきの先鋒に立つポンペオ米国務長官が「南シナ海の海洋権利に対する米国の立場」という声明を発表した。声明の骨子は、北京が主張する南シナ海の大部分の海上資源は「完全に不法」ということだ。ポンペオ長官は声明で「中国が恐喝と一方的な措置を通じて、東南アジア国家の南シナ海主権を破壊した」と非難した。

続いて「米国は中国が統制している島嶼の12海里以外に対しては中国のいかなる海洋権利も認めないことを決めた」と述べた。米国の一部のメディアは今回の声名が南シナ海で米国が戦争できる権利を付与したものと解釈していると、多維新聞は伝えた。

北京大米国研究センターの王勇主任はポンペオ長官の声明について「米国が11月の大統領選挙の前に南シナ海で武力を使用する可能性を排除できない」と述べた。多維新聞は13日の声明が米国の南シナ海奇襲に対する法律的根拠を与えたものだと解釈した。

ポンペオ長官は25日にはツイッターで「南シナ海は中国の海洋帝国でない」とコメントした。これを受け、米国が中国の総領事館を閉鎖したのに続き、次は中国のどこを狙うかを表したという評価が出ている。

香港サウスチャイナモーニングポスト(SCMP)は26日、米軍が南シナ海にほぼ毎日3-5機の偵察機を送るなど、南シナ海と中国の海岸に対する偵察飛行を記録的な水準に増やしていると報じた。

多維新聞は中国の専門家らを引用し、米国の最初の奇襲打撃対象は、現在中国軍が駐留していないスカボロー礁(中国名・黄岩島)になる可能性が高いと報じた。その次のターゲットは中国で南沙諸島と呼ばれるスプラトリー諸島と予想した。

中国が滑走路などを建設したファイアリー・クロス礁 (中国名・永署礁)とミスチーフ礁(中国名・美済礁)、スビ礁(中国名・渚碧礁)を攻撃した後、周辺暗礁をミサイルと大砲で破壊する可能性が高いということだ。

最後には中国以外の国が支配を主張する暗礁などをB-52Hなど戦略爆撃機を動員して爆破し、南シナ海関連国の領有権主張紛争を解決するという手順だ。パラセル(西沙)諸島のウッディー島(永興島)などに戦闘機などを布陣した中国がどのように出てくるかがカギとなる。

これに関し北京の外交筋は、米国がまず中国に南シナ海人工島に設置した施設の撤去を要求するはずであり、中国がこれを受け入れない場合は戦争を覚悟して武力を行使する手続きに入る可能性が高いと述べた。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/268564?servcode=A00&sectcode=A00

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

岩手で初の感染者、勤務先に中傷や差別発言続く…知事「鬼になる必要がある」

岩手で初の感染者、勤務先に中傷や差別発言続く…知事「鬼になる必要がある」

記事要約:だから、岩手県の住民は親の葬式でも帰って来るなと言ってたのに、二人感染者を出してしまったのは誰の責任だろうか。経緯はわからないのでなんともいえないが東京や名古屋辺りに来ていたなら、その感染者が悪い。

だから、感染者にバッシングしたくなる気持ちもわからないではない。だからといって、勤務先に誹謗中傷や差別発言するのはまた別だ。

3カ月半の間、全国で唯一「感染者ゼロ」だった岩手県。7月29日に陽性が初めて確認され、感染者の勤め先やネット上には中傷や差別発言が相次いでいる。県は、感染者への中傷について厳しく対処する姿勢だ。5ch辺りで何やら書いてるなら良いとしても、特定して会社に迷惑かけたりするのもやめるべきだよな。てか、企業も良く公開したよな。管理人ならしないわ。

>企業HPには30日夜からアクセスが殺到し、サーバーが一時ダウンした。ネット上では感染者を特定しようとする動きがあり、社員の写真を無断転載されるなどの懸念もあるため、企業HPは一時、閲覧停止の対応をとった。「お客様の不安を考え公表したが、感染した個人や他の社員、その家族にも不利益が生じている。コロナになったらこうなるんだとわかった。なってはいけないんだと」

ちょっと企業の対応が誠実すぎたな。バッシング来るのは予想出来たとおもうんだがな。

>達増拓也知事は31日の会見で、感染者へのバッシングが懸念されることについて、「犯罪にあたる場合もある。厳格に臨む意味で、(中傷に対しては)鬼になる必要がある」と強調した。被害者支援のため、特定の個人や企業などをネット上で中傷・差別などしている画面を保存する動きもあると指摘し、県でも「同様の対応を検討している」と述べた。

そういうのをやったところでたいした意味はない。鬼になるのはいいんだが、みんな、コロナでストレスがたまっているのだ。しかも、感染が急増しているので、どこかに八つ当たりしたいのだろう。これは客商売している読者様なら感じているんじゃないか。客がちょっとのことでも怒りやすいとか。

感染者、勤務先に中傷や差別発言続く…知事「鬼になる必要がある」

3カ月半の間、全国で唯一「感染者ゼロ」だった岩手県。7月29日に陽性が初めて確認され、感染者の勤め先やネット上には中傷や差別発言が相次いでいる。県は、感染者への中傷について厳しく対処する姿勢だ。

陽性が確認された盛岡市の40代男性について、男性が勤める県内の企業は29日夜、HPで従業員の陽性を発表した。男性は発症後に2日間出勤しているが、内勤のため顧客と接することはなかったという。

その後、この企業には電話が急増し、31日までに約100件あった。通常の問い合わせなども含むが、中傷も少なくないという。差別的なメールのほか、事業所に直接来て中傷するケースもあった。担当者は「電話を受ける側も悩んでいる」と頭を抱える。

企業HPには30日夜からアクセスが殺到し、サーバーが一時ダウンした。ネット上では感染者を特定しようとする動きがあり、社員の写真を無断転載されるなどの懸念もあるため、企業HPは一時、閲覧停止の対応をとった。「お客様の不安を考え公表したが、感染した個人や他の社員、その家族にも不利益が生じている。コロナになったらこうなるんだとわかった。なってはいけないんだと」

達増拓也知事は31日の会見で、感染者へのバッシングが懸念されることについて、「犯罪にあたる場合もある。厳格に臨む意味で、(中傷に対しては)鬼になる必要がある」と強調した。被害者支援のため、特定の個人や企業などをネット上で中傷・差別などしている画面を保存する動きもあると指摘し、県でも「同様の対応を検討している」と述べた。(御船紗子)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d66d71328cf5937a0cbe9943191ce2763ecb305

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

新たに216人感染、ミナミに休業要請へ…吉村知事「陽性者がキタの4倍。効果は僕も神様ではないので分からない」

新たに216人感染、ミナミに休業要請へ…吉村知事「陽性者がキタの4倍。効果は僕も神様ではないので分からない」

記事要約:京都に住んでいる管理人としては飲み会は2時間までとか、わけのわからない要請よりも、大阪の吉村知事の方が説得力がある。どうやら感染者が激増しているようでミナミに休業要請を出すようだ。

>大阪府では31日、216人の新規感染者が確認された。府は、同日開いた新型コロナウイルスの対策本部会議で、大阪市の繁華街・ミナミの接客や酒の提供を伴う飲食店などに休業要請や午後8時までの営業時間の短縮を要請することを決めた。期間は8月6日から20日まで。

つまり、キャバクラ、クラブ、風俗、居酒屋などといった店だろう。

>対象エリアは、東西が御堂筋と堺筋、南北が長堀通と千日前通に囲まれた範囲。大阪のもう1つの大きな繁華街・キタを除外し、なぜミナミだけ? 吉村知事は「陽性者の数がキタに比べて4倍になっている」と説明。効果については「それは僕も神様ではないので分からない」と漏らしたが「感染の広がっているエリアで抑え込む必要がある。一定の効果は出る」。ただ、ミナミに休業要請することで、他のエリアに利用者が“流出”し、感染拡大を懸念する声もある。

ミナミが休めば、今度はキタに流れ込む可能性があるだろうな。神様ではない限りはコロナを抑制できるかはわからない。ただ、一定の効果は出ると。しかし、外は猛暑といってもいいのに、これでコロナの感染拡大だもんな。恐ろしい世界になったもんだわ。

新たに216人感染、ミナミに休業要請へ…吉村知事「陽性者がキタの4倍。効果は僕も神様ではないので分からない」

大阪府では31日、216人の新規感染者が確認された。府は、同日開いた新型コロナウイルスの対策本部会議で、大阪市の繁華街・ミナミの接客や酒の提供を伴う飲食店などに休業要請や午後8時までの営業時間の短縮を要請することを決めた。期間は8月6日から20日まで。

対象エリアは、東西が御堂筋と堺筋、南北が長堀通と千日前通に囲まれた範囲。大阪のもう1つの大きな繁華街・キタを除外し、なぜミナミだけ? 吉村知事は「陽性者の数がキタに比べて4倍になっている」と説明。効果については「それは僕も神様ではないので分からない」と漏らしたが「感染の広がっているエリアで抑え込む必要がある。一定の効果は出る」。ただ、ミナミに休業要請することで、他のエリアに利用者が“流出”し、感染拡大を懸念する声もある。

休業要請は府の「感染防止宣言ステッカー」を掲示せず、感染対策をしていない店舗が対象。対策をしている店舗には時短営業を求める。要請に応じた店には感染予防対策を条件に、大阪市が1日1万円、府も同1万円の計1日2万円を支援する。吉村知事は国に上乗せ分での1日1万円を要望している。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202007310000888.html

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

中国から?日本各地に謎の種届く 農水省「植えないで」

中国から?日本各地に謎の種届く 農水省「植えないで」

記事要約:米国でもそうだが、どうやら中国から日本各地に謎の種が届いてるそうだ。当然、こういうのは植えてはいけない。外来種の植物は日本の自然環境を破壊する可能性があるからだ。そもそも、差出人不明の怪しげな種を植えようとなんていう発想が管理人は信じられないが、注意して欲しい。

>「植物の種子のようなものが入った国際郵便が届いた」との相談が各地の消費生活センターに寄せられている。中国から送られたとみられ、狙いは不明だ。農林水産省によると、一部はネギの種とみられ、30日に「有害な病害虫が付着している可能性がある」として、植えずに相談するよう呼びかけを始めた。同様の事例は米国でも相次ぎ、米農務省も注意を呼びかけている。

コロナの次は謎の種かよ。しかも、かなり大規模に撒かれているようだ。ニュースになるぐらいだが、一件とか、そう言うレベルじゃないだろう。ネギの種とか書いてあるが、そういうのはどうでもいい。絶対に飢えてはいけない。農林水産省に相談してほしい。

>28日に国際郵便の白い封筒(縦約16センチ、横約12センチ)が自宅に届いた神奈川県三浦市の男性(68)によると、中には透明の袋に種子のような物が100個ほど入っていた。「CHINA POST」と書かれた伝票も入っていたが、差し出人の名前はなく、英語で「広東省深圳(しんせん)市」とだけ表記。中身は英語で「宝石」と記され、宛先欄には男性の住所、名前、携帯電話番号が正しく書かれていた。請求書などは入っていなかった。

いや、怖すぎる。宝石とか書いてある時点で怪しさ満点だ。そもそも、国際郵便で種をばらまくとか、おかしすぎるだろう。

中国から?日本各地に謎の種届く 農水省「植えないで」

「植物の種子のようなものが入った国際郵便が届いた」との相談が各地の消費生活センターに寄せられている。中国から送られたとみられ、狙いは不明だ。農林水産省によると、一部はネギの種とみられ、30日に「有害な病害虫が付着している可能性がある」として、植えずに相談するよう呼びかけを始めた。同様の事例は米国でも相次ぎ、米農務省も注意を呼びかけている。

 28日に国際郵便の白い封筒(縦約16センチ、横約12センチ)が自宅に届いた神奈川県三浦市の男性(68)によると、中には透明の袋に種子のような物が100個ほど入っていた。「CHINA POST」と書かれた伝票も入っていたが、差し出人の名前はなく、英語で「広東省深圳(しんせん)市」とだけ表記。中身は英語で「宝石」と記され、宛先欄には男性の住所、名前、携帯電話番号が正しく書かれていた。請求書などは入っていなかった。

 男性は「通販で間違えて頼んだものかもしれないと思って開いた。庭にまくことも考えたが、『危ないかもしれない』と思い直して三浦市役所に連絡した」と話す。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc78128787780bc31b0430e0a9d20481a351e62f

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry