日別アーカイブ: 2021年1月12日

【規制強化】コロナ、新型インフルエンザ感染症に分類変更へ

【規制強化】コロナ、新型インフルエンザ感染症に分類変更へ

記事要約:日本政府が新型コロナウイルスの分類を変更して、「新型インフルエンザ感染症」に検討していることがわかった。ええ?どういうことなの?これを見て欲しい。

新型インフルエンザ等感染症と書いてあるが、明らかに政令で一類感染症相当の措置も可能とある。つまり、エボラレベルである。ええ?これは日本政府がコロナの変異種がよほどやばいニュースでも掴んだのか。これで病院は入院拒否も難しくなったんじゃないか。

【規制強化】コロナ、新型インフルエンザ感染症に分類変更へ

新型コロナウイルス感染症の法的な位置付けについて、実施できる措置が最も多い「新型インフルエンザ等感染症」に分類する方向で政府が感染症法の改正を検討していることが12日、分かった。

https://this.kiji.is/721673423781806080

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

KDDI、20ギガ月2480円 大手3社で最安値

KDDI、20ギガ月2480円 大手3社で最安値

記事要約:KDDIが20ギガ月2480円とdocomoとソフトバンクより、500円安くで提供するということが日経新聞が報じている。

>KDDIは3月、データ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月額2480円(税抜き)の新しい携帯料金プランの提供を始める。NTTドコモとソフトバンクが導入予定の同容量プランと比べて500円安く、携帯大手で最安となる。菅義偉政権の携帯料金引き下げ要請を受けた大手3社の対応がひとまず出そろう。

それで、ここから有料なのだが、顧客の利用に合わせて柔軟に課金できる設計にするそうだ。例だと、動画通信を見たいから今週だけデータを無制限にする。多くの電話をするから今日だけ格安の通話料金にするなど。うん。面倒すぎるとおもう。こういうのは設定したのを忘れてそのままにするとおもう。

もう、使わなくなったサービスを解約し忘れていつまでも月額課金して無駄にお金を払っている経験はわりとあるんじゃないか。管理人みたいな面倒くさがり屋にはこういうのは合わない。今日だけ安くするとか。今週だけ無制限にするとか。ややこしいだろう。どう見ても。格安と言いながら5分の無料通話などはでていない。結局、KDDIはややこしい設計でごまかそうとしているだけという。

KDDI、20ギガ月2480円 大手3社で最安値

KDDIは3月、データ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月額2480円(税抜き)の新しい携帯料金プランの提供を始める。NTTドコモとソフトバンクが導入予定の同容量プランと比べて500円安く、携帯大手で最安となる。菅義偉政権の携帯料金引き下げ要請を受けた大手3社の対応がひとまず出そろう。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ124X80S1A110C2000000

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【バチカン】ローマ教皇らマスクせず物議…「科学に従うべきだ」「着用は神への冒涜」

【バチカン】ローマ教皇らマスクせず物議…「科学に従うべきだ」「着用は神への冒涜」

記事要約:なんだろうな。ガリレオが述べた天動説を排除したのはキリスト教だったが、あの頃と全く変わってないという。ローマ教皇らは「着用は神への冒涜」らしい。もちろん、聖書にマスク着用が神への冒涜なんて書いてあるわけでもない。

むしろ、なんで神への冒涜になるかも理解できない。ただ一ついえることはマスクに対して異常なアレルギー反応を起こしている。それなのにワクチン接種は受けたがるという。ほら、世の中、伝統も宗教も感染症に対しては何の役にも立たないだろう。

>バチカンメディアなどによると、感染拡大後、教皇がマスク姿で公の場に現れたのは数回のみ。教皇は昨年10月、バチカン職員らにマスク着用を義務づけたが、自らは一般謁見や外交団との会談などで、マスクをせずに握手や手にキスする場面が目立つ。

ほらな。結局、自分たちに価値判断で動き、勝手に神がどうとか言い訳する。それが世界のトップに君臨するローマ教皇であってもだ。しかも、バチカン職員にはマスク着用を義務づけて、自分はしないとか、本当、意味わからないな。

しかも、神への冒涜というなら、得体の知れないワクチンを身体に接種するほうが神への冒涜ではないのか?体内なら神への冒涜にならないのに、顔を覆ったら神への冒涜という基準が謎だらけ。バチカンの権威も地に落ちてきてるな。

【バチカン】ローマ教皇らマスクせず物議…「科学に従うべきだ」「着用は神への冒涜」

【ローマ=笹子美奈子】新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、儀式の場などでマスクを着用しないキリスト教指導者らの振る舞いが物議を醸している。ローマ教皇は公の場でほとんどマスクをつけず、東方正教会ではマスクなしで儀式に臨んだ指導者の感染や死亡が相次ぐ。背景には、マスク着用を「神への冒涜(ぼうとく)」と捉える宗教上の理由もうかがえる。

■義務守らず

カトリック教会の総本山、バチカンのサンピエトロ大聖堂で6日、キリスト生誕を祝う東方三博士の参拝を記念する「公現祭」の礼拝が行われた。約100人の参列者の多くがマスク姿で臨む中、ローマ教皇フランシスコ(84)はマスクをせずに約1時間半、礼拝を執り行った。

バチカンメディアなどによると、感染拡大後、教皇がマスク姿で公の場に現れたのは数回のみ。教皇は昨年10月、バチカン職員らにマスク着用を義務づけたが、自らは一般謁見や外交団との会談などで、マスクをせずに握手や手にキスする場面が目立つ。

「科学に従い、自分で作った規則を守るべきだ。世界の手本となるべきなのに、ドナルド・トランプのようになりたいのか」。米国人のトーマス・リーズ司祭は昨年10月、ウイルスを軽視するトランプ米大統領を引き合いに、教皇宛ての公開書簡でマスク着用を促した。

教皇がマスクをつけないのは、若い頃に片肺を摘出したことと関係があるとの見方もあるが、バチカン広報は沈黙を続ける。教皇は週内にも新型コロナのワクチン接種を受けるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5107bdd2d3035906c92d6e94e92f211ed23342cc

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【言論の自由】独仏、トランプ氏のアカウント停止に反対-民間企業が言論の自由制限

【言論の自由】独仏、トランプ氏のアカウント停止に反対-民間企業が言論の自由制限

記事要約:管理人はサイトを運営してきて世界がグローバル化すればするほど言論の自由が失われていくという現実を目の当たりにしている。しかも、今回は現職のアメリカ大統領のアカウントを停止した。一民間企業がアメリカ大統領よりも偉いということだ。

そもそも言論の自由は民主主義の根幹であり、アメリカのメディアやSNSはそれを守る側にあったはずなのにチャイナマネーに汚染されるとこうなるわけだ。それに対して危機感を抱いてるのがフランスやドイツらしい。

実際、アメリカ大統領のアカウントを停止できるなら、どの国の大統領のアカウントも停止できるよな。ほら、ドイツとフランス政府のアカウントはTwitterは停止するのか?ちゃんと反論してくれよ。どうしてアメリカ大統領のアカウントを停止したり、発言を削除したか。言論の弾圧を管理人は絶対に認めない。

トランプ大統領が国会議事堂を襲撃を煽ったとかの理由も根拠にならない。国会議事堂に集まれと述べてるが、襲撃しろとは述べていない。仮にこれが駄目なら、日本の国会議事堂でデモを呼びかけている左翼連中のアカウントは全部停止だろう。トランプ大統領だから停止したなら、もはや、個人的な攻撃だ。ますますTwitterが私怨に走っただけ。この件に関してはTwitterがどれだけ反論しようが全て泥沼化するという。

【言論の自由】独仏、トランプ氏のアカウント停止に反対-民間企業が言論の自由制限

(ブルームバーグ): ドイツとフランス政府は、トランプ米大統領のアカウントを米ソーシャルメディアのツイッターが永久停止し、フェイスブックも凍結する対応を取ったことを批判した。

ドイツのメルケル首相は、両社の決定に異を唱え、言論の自由を規定するルールは、民間テクノロジー企業ではなく、立法府の議員が決めるべきだと主張した。

ドイツ政府のザイベルト首相報道官は11日の定例記者会見で、「選挙で選出された大統領のアカウントを完全に停止することに問題があると首相は考えている」と説明。 言論自由のような権利が「制限されることはあり得る」が、「それは法律によってか、立法府が決める枠組みの範囲内で行われ、一企業の決定によるものではない」と述べた。

一方、フランスのボーヌ欧州問題担当相は11日、ブルームバーグテレビジョンに対し、民間企業がこのような重要な決定を下すことに「衝撃を受けた」と発言。「これは最高経営責任者(CEO)ではなく市民が決めるべきだ。大手オンラインプラットフォームの公的規制が必要だ」と語った。

ルメール経済・財務相はこれに先立ち、「デジタル寡頭制」ではなく、政府が規制に責任を負うべきだとした上で、大手テクノロジー企業を民主主義への「脅威の一つ」と呼んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b794e9f62bd92ec4e9b9bbff39f480aefc057bd8

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry
6

【米大統領選】米、ウクライナの個人・団体に制裁 大統領選挙介入疑惑で

【米大統領選】米、ウクライナの個人・団体に制裁 大統領選挙介入疑惑で

記事要約:アメリカがウクライナの個人・団体に制裁を課したようだ。大統領選介入疑惑というが、ウクライナといえばバイデン氏の息子、ハンター氏が絡んでいるてことか。

>米財務省は11日、米大統領選挙への介入疑惑でウクライナの個人7人と4団体に制裁措置を科すと発表した。

ウクライナの個人7人と4団体か。この動きは何なんだ。

>財務省は昨年9月、米国の選挙に介入を試みたとして、ウクライナのアンドレイ・デルカッチ議員に制裁を発動。デルカッチ議員は親ロシア派で、バイデン次期米大統領と息子ハンター・バイデン氏を巡る疑惑への関与で取り沙汰された人物。今回の制裁対象となった個人・団体はデカルッチ議員と関係があるという。

バイデン氏が20日に大統領に就任したところで、このような疑惑があるなら、ハンター氏の一件で大統領そのものを降りるシナリオもあるのか。メディアの言うことは鵜呑みにできないが、米大統領選に関与していたから制裁だけでは甘いんじゃないか。

【米大統領選】米、ウクライナの個人・団体に制裁 大統領選挙介入疑惑で

[ワシントン 11日 ロイター] – 米財務省は11日、米大統領選挙への介入疑惑でウクライナの個人7人と4団体に制裁措置を科すと発表した。

財務省は昨年9月、米国の選挙に介入を試みたとして、ウクライナのアンドレイ・デルカッチ議員に制裁を発動。デルカッチ議員は親ロシア派で、バイデン次期米大統領と息子ハンター・バイデン氏を巡る疑惑への関与で取り沙汰された人物。今回の制裁対象となった個人・団体はデカルッチ議員と関係があるという。

今回の制裁措置により、対象となった個人・団体の米国内の資産が凍結されるほか、米国人との取引が禁止される。

ムニューシン財務長官は声明で「米国民を標的としたロシアの偽情報を拡散する動きは民主主義に対する脅威だ」とし、今後も米国の選挙制度を積極的に守っていくと述べた。

https://jp.reuters.com/article/usa-election-ukraine-idJPKBN29G2H2

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【Twitterさようなら】トランプ禁止後、Twitterの株価が急落

【Twitterさようなら】トランプ禁止後、Twitterの株価が急落

記事要約:そりゃ、現職のアメリカ大統領のTwitterのアカウントを凍結したのだから、明らかな言論弾圧に投資家はTwitterに未来がないことを予見したわけだ。だから、株が7%も急落しているという。黒人暴動の時にはなにもしなかったくせにトランプ大統領の時だけ、このような左翼丸出しのアカウント規制とかやり始める。

何度も述べるがTwitterは神にでもなったのか。アメリカ大統領よりも偉いのか。言論の自由がなくなったSNSに何の意味があるんだ。

>twitterの株価は、金曜日の夕方に恒久的に禁止するという同社の決定を受けて、月曜日に約7%急落した。 トランプ大統領 プラットフォームから。ロイター通信によると、株価の下落により、同社は市場価値で約25億ドルを失うことになります。

7%急落して25億ドルを消失ですか。こんなの始まったばかりだろう。言論の自由がないようなSNSで何をしろというのか。

>トランプはソーシャルメディアを使用して選挙の誤った情報を繰り返し広め、広範囲にわたる不正投票と不正選挙について虚偽の主張をしました。水曜日の暴動の直後、FacebookとTwitterは、Googleが所有するYouTubeとともに、大統領選挙についてより根拠のない主張をしたトランプのビデオを削除しました。

だからな。根拠がないというのは誰が決めるんだ?そこがおかしいのだ。TwitterやFacebookが根拠がないという理由が出てこないのに削除しました。それは言論の弾圧だろう?しかも、現職のアメリカ大統領の発言に「根拠」がないだ。TwitterやFacebookはアメリカ大統領以上の「情報収集能力」に長けているから根拠がないと判断したのか。本当、神ですよね。

【Twitterさようなら】トランプ禁止後、Twitterの株価が急落

Twitterの株価は、金曜日の夕方に恒久的に禁止するという同社の決定を受けて、月曜日に約7%急落した。 トランプ大統領 プラットフォームから。ロイター通信によると、株価の下落により、同社は市場価値で約25億ドルを失うことになります。

Twitterの株価は、月曜日に約3%下落したFacebookの株価よりも下落した。

Facebookは先週、大統領に対して最大の努力を払い、少なくとも大統領選挙まで、彼のアカウントを無期限に停止した。 ジョー・バイデンの就任式。

Twitterへの経済的打撃は、ソーシャルメディアプラットフォームが大統領のアカウントを閉鎖したと述べた後、取引の初日に起こった。彼の投稿は「暴力をさらに扇動するリスク」をもたらすからだ。

ドイツのメルケルは、トランプのアカウントのツイッター禁止を「問題がある」と認めたFacebookのサンドバーグは、キャピトルの暴動は主に他のもので組織されていると主張している…議会がバイデンの選挙での勝利を証明しているときにトランプ支持者の群衆が建物を襲撃したとき、トランプのソーシャルメディアの存在を抑制するためのハイテク巨人による動きは、水曜日の国会議事堂での致命的な暴動によって促されました。

トランプはソーシャルメディアを使用して選挙の誤った情報を繰り返し広め、広範囲にわたる不正投票と不正選挙について虚偽の主張をしました。水曜日の暴動の直後、FacebookとTwitterは、Googleが所有するYouTubeとともに、大統領選挙についてより根拠のない主張をしたトランプのビデオを削除しました。

https://thehill.com/policy/technology/533663-twitter-stock-plunges-after-trump-ban

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【コロナ変異種】ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」 (女性自身)

【コロナ変異種】ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」 (女性自身)

記事要約:ウイルスの専門家なのに「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」とか、そういう今のコロナに合っていないことを述べても、その長期化とやらが数年後、数十年後、数百年後なのかは定かではないだろう。人にとって長期の意味というのはだいたい1年以上先のことになるからな。

弱毒化するといいながら、変異種で感染拡大がさらに強化されるという事実に放置なのか。コロナに専門家なんていないのに勝手に出てきて安易な推測を語るのをやめてもらえないか。

>「変異種と聞くと、悪魔がパワーアップしたような印象を持つ人が多いのですが、ウイルス自体が意思を持って、感染力を上げようとしているわけではありません。ウイルスが増えていく過程で、遺伝子のコピーにエラーが起こり、性質の異なる変異種が生まれていくだけです。そして、たまたま生まれた、感染力が強いという有利な特性を持った変異種が生き残っているということなのです」

たまたま生まれた変異種が感染力が強いという有利な特性を持った変異種が生き残っている。そりゃそうだろう。東大のシミュレーションでは変異種の数が少ない状態でも4ヶ月立てば変異種が有利になると述べていた。

>「ウイルスはほかの生物の細胞のなかに入らないと生きていけないものです。つまり、必ず何かに寄生しないといけない。寄生した宿主を殺してしまったら、ウイルス自身も死んでしまう。長期的に見れば、ウイルスは宿主と共存するために、“弱毒化”していきます。天然痘のように強い病原性をずっと維持しているウイルスはありますが、“強毒化”していったウイルスは存在しません」(森田先生)

感染力が強くなり、さらに毒性が上がればそこら中が死体だらけになるからウイルスも死ぬ。だから、弱毒化するという。でも、感染して無症状なら、むしろ、弱毒性よりもその感染力が強化されているほうが問題ではないのか。

まあ、どう考えてもこの専門家はコロナの甘く見過ぎている。管理人は中国が作った生物兵器だと思っているので、自然界で発生している感染症とは別だと思う。

>「新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスよりもウイルス自体の毒性は低いといわれています。新型コロナウイルスに感染して重症化したり、命を落としたりする原因は、ウイルスそのものの病原性だけでなく、感染した人の免疫系の過剰反応によって、自らの体を傷つけてしまうことにあるのです。とくに55歳以上、肥満(BMI値24以上)、喫煙歴があると重症化リスクが、それぞれ2倍高くなることがわかっています。また基礎疾患がある人もリスクが高まります。近い将来、このような高リスクの人でも重症化しにくくなるようなコロナウイルスの変異種が出現する可能性はあります」(玉谷先生)

それはもちろん、可能性はあるだろう。でも、日本でもインフルエンザはほとんどコロナに変わってしまった。今、流行しているシーズンのはずだが、インフルエンザで死んだ人間なんてきいたこともないし、感染者のニュースすら出てこない。近い将来、そういう変異種が出てきたらいいなとか。ただの希望です。ワクチンが効くといいなあと同じだ。

>「ワクチンがまったく効かないようなウイルスの変異種は、そう簡単に出てくることはありません。たとえば、薬の場合は、新薬ができれば耐性菌が出てきて、新しい薬が必要になるという“いたちごっこ”が起こりますが、ウイルスのワクチンの場合は、効かなくなるというケースはほとんどない。唯一、HIVウイルスは人間の免疫をすり抜けるように変化していくためにワクチンができませんでしたが、コロナウイルスにはそのような特性はありません」(森田先生)

でも、コロナてHIVウイルスのように免疫を破壊するんだろう。そもそも、風邪のワクチンが誕生しないのに、コロナのワクチンが誕生するなんておかしいんだよな。しかし、ワクチン打っても、イギリスもアメリカも欧州も何一つ状況は変わってないからな。

>「現在、接種が始まっているファイザーやモデルナが開発したワクチンは、今回、変異が起きたスパイクの先端の部分を抗原にしています。このワクチンは改良が容易なので、変異したウイルスに有効なワクチンが必要になったとしても、時間をかけずに開発できると考えています」(玉谷先生)

時間をかけずに開発できる。これを信じるか、信じないかは読者様に任せるが、ワクチンに過度な期待をしているだけに思えるな。現実、コロナが自然界から消滅しないのにワクチンがあればなんとかなるという考え方。これで足下をすくわれる可能性はないんだろうか。何もかも推測に過ぎない。長期化、近い将来とか。いつかもわからない不特定情報を信じて行動はできないな。

【コロナ変異種】ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」 (女性自身)

ウイルス専門家「長期的に見ればウイルスは“弱毒化”していく」

仮に、変異によって、ワクチンの効果が弱まったとしても、対処は可能だという。
海外でワクチン接種開始という明るい話題の直後に報じられた、コロナ変異種の出現というニュースに愕然としている人も多いだろう。専門家に実際の危険性を聞いたーー。

昨年12月に、イギリスで見つかり、世界中を震撼させた新型コロナウイルスの変異種。従来種よりも最大1.7倍の感染力があり、ロンドンでは厳格なロックダウンに踏み切ったにもかかわらず、またたくまに感染は各国に拡大した。

「変異種と聞くと、悪魔がパワーアップしたような印象を持つ人が多いのですが、ウイルス自体が意思を持って、感染力を上げようとしているわけではありません。ウイルスが増えていく過程で、遺伝子のコピーにエラーが起こり、性質の異なる変異種が生まれていくだけです。そして、たまたま生まれた、感染力が強いという有利な特性を持った変異種が生き残っているということなのです」

そう語るのは順天堂大学医学部講師で免疫学が専門の玉谷卓也先生だ。変異によって感染力が高まったということだが、感染した人の死亡率や重症化率を高めるような“毒性の強い”変異種が生まれる可能性はあるのだろうか。

ウイルス学が専門の長崎大学熱帯医学研究所の森田公一所長に聞いてみた。

「ウイルスはほかの生物の細胞のなかに入らないと生きていけないものです。つまり、必ず何かに寄生しないといけない。寄生した宿主を殺してしまったら、ウイルス自身も死んでしまう。長期的に見れば、ウイルスは宿主と共存するために、“弱毒化”していきます。天然痘のように強い病原性をずっと維持しているウイルスはありますが、“強毒化”していったウイルスは存在しません」(森田先生)

それでは新型コロナウイルスも自然の摂理で弱毒化していくのだろうかーー。

「新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスよりもウイルス自体の毒性は低いといわれています。新型コロナウイルスに感染して重症化したり、命を落としたりする原因は、ウイルスそのものの病原性だけでなく、感染した人の免疫系の過剰反応によって、自らの体を傷つけてしまうことにあるのです。とくに55歳以上、肥満(BMI値24以上)、喫煙歴があると重症化リスクが、それぞれ2倍高くなることがわかっています。また基礎疾患がある人もリスクが高まります。近い将来、このような高リスクの人でも重症化しにくくなるようなコロナウイルスの変異種が出現する可能性はあります」(玉谷先生)

発症を9割以上抑制する効果があるといわれるワクチンだが、変異によってワクチンの効果がないようなウイルスが出現するのではないかと、不安に思っている人も少なくない。

「ワクチンがまったく効かないようなウイルスの変異種は、そう簡単に出てくることはありません。たとえば、薬の場合は、新薬ができれば耐性菌が出てきて、新しい薬が必要になるという“いたちごっこ”が起こりますが、ウイルスのワクチンの場合は、効かなくなるというケースはほとんどない。唯一、HIVウイルスは人間の免疫をすり抜けるように変化していくためにワクチンができませんでしたが、コロナウイルスにはそのような特性はありません」(森田先生)

仮に、変異によって、ワクチンの効果が弱まったとしても、対処は可能だという。

「現在、接種が始まっているファイザーやモデルナが開発したワクチンは、今回、変異が起きたスパイクの先端の部分を抗原にしています。このワクチンは改良が容易なので、変異したウイルスに有効なワクチンが必要になったとしても、時間をかけずに開発できると考えています」(玉谷先生)

https://news.yahoo.co.jp/articles/05209110490ff75569372dcf2df6994f252c7703

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry