「不法滞在者」タグアーカイブ

韓国経済、不法滞在の通報、前年比3倍超 ネット上のデマ影響か 在日コリアンに関する事実に基づかない情報が大幅に増加

韓国経済、不法滞在の通報、前年比3倍超 ネット上のデマ影響か 在日コリアンに関する事実に基づかない情報が大幅に増加

記事要約:ソースが朝日新聞なので在日コリアンの不法滞在を通報するのはよほど困っているようだ。ネット上のデマが影響とか述べているが、たかが2chでの情報で前年比の3倍になるわけないだろう。それと、怪しい人物を見つけたら「通報」するのは市民の義務である。こちらは怪しいと思ったら通報すればいい。それを調べるのは警察の役目だ。

それでこちらが逮捕されるようなことはまずない。そんなことしたら誰も目撃情報を教えてくれなくなり、警察に協力するものもいない。事実に基づかない情報が大幅に増加とか述べている時点で、では、何が事実ではないのかを朝日新聞はしっかりと書くべきではないのか。

最初から決めつけているだけでは記事でわかることは不法滞在者の通報が増えただけになるぞ。そもそも、7月9日以降、不法滞在者ではなく、元々、不法滞在者が大半なんだよな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、不法滞在の通報、前年比3倍超 ネット上のデマ影響か 在日コリアンに関する事実に基づかない情報が大幅に増加

法務省入国管理局がメールで受け付けている不法滞在の通報が5月以降、前年の3倍以上寄せられていることが分かった。同局は「在日コリアンは強制送還される」とのデマがインターネットで出回った影響とみて受け付けを一時停止し、警察に相談した。

同局はホームページで情報を受け付けている。昨年度の通報メールは月平均で約460件だったが、今年は5月に1821件、6月に1562件と急増。集計中の7~9月はさらに増加傾向で、同局総務課は「3カ月間で1万件を超す可能性がある」。在日コリアンらに関する事実に基づかない情報が大幅に増えたという。

今年、ネット上では「7月9日以降、在日は不法滞在者になり、強制送還される」とのデマが広がった。「朝鮮人を通報して報償金をもらおう」といった書き込みまであった。

同局は10月末、サーバーへの影響を懸念して情報の受け付けを停止。同一人物が大量にメールを送りつけた形跡もあり、こうしたメールを排除する対策を取った上で再開する方針という。11月には業務妨害など刑事事件にあたる可能性がないか警察に相談した。同局総務課は「外国人を中傷するメールは通報システムの目的にそぐわず、まったく遺憾だ」としている。

(http://www.asahi.com/articles/ASHDK5T49HDKOIPE01M.html)

日本の底力のメルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry