「対米交渉担当者」タグアーカイブ

韓国経済、【北朝鮮】対米交渉担当者、処刑か=与正氏も「謹慎中」-韓国紙

韓国経済、【北朝鮮】対米交渉担当者、処刑か=与正氏も「謹慎中」-韓国紙

記事要約:韓国紙のいうことを鵜呑みにはできないが、北朝鮮の対米交渉担当者が処刑されたそうだ。2回目の米朝首脳会談の決裂の責任を負わされたようだが、それにしても酷いよな。人権も何もあったものではない。

だいたい、決裂させたのは金正恩自身ではないか。自分がサインしないから決裂したのに部下のせいにして処刑とか、これが北朝鮮のやり方である。でも、よく考えると文在寅大統領が最大の原因だったりするので、最も,邪魔なのは無能な味方だということ。でも、大丈夫。韓国はもはや、こちら側ではないからな。今月末のG20が楽しみだな。そういえば、文在寅大統領は北欧に外遊に行くとかあったな。

> 31日付の韓国紙・朝鮮日報は、ハノイでの2回目の米朝首脳会談で実務交渉を担当した北朝鮮の金革哲・国務委員会米国担当特別代表らが決裂の責任を問われ、処刑されたと報じた。対米協議を統括していた金英哲朝鮮労働党副委員長(党統一戦線部長)は「強制労役と思想教育」を受けており、金正恩党委員長の妹の金与正党中央委員会第1副部長も「謹慎中」とされる。 

これでは、文在寅大統領もそのうち首を切られそうだな。利用できるうちは利用するだろうが、韓国は結局、北朝鮮に夢を見すぎである。統一とか向こうはまったくする気などないのにな。しかし、酷いものだ。改めて北朝鮮が人権無視国家だと露呈しただけという。こういう国に対話など無駄。経済制裁、瀬取り監視強化など圧力をかけていくしかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【北朝鮮】対米交渉担当者、処刑か=与正氏も「謹慎中」-韓国紙

【ソウル時事】31日付の韓国紙・朝鮮日報は、ハノイでの2回目の米朝首脳会談で実務交渉を担当した北朝鮮の金革哲・国務委員会米国担当特別代表らが決裂の責任を問われ、処刑されたと報じた。対米協議を統括していた金英哲朝鮮労働党副委員長(党統一戦線部長)は「強制労役と思想教育」を受けており、金正恩党委員長の妹の金与正党中央委員会第1副部長も「謹慎中」とされる。 

この報道について韓国大統領府当局者は「確認できることはない」と記者団に語った。北朝鮮関係筋は「国営メディアでは、金革哲氏が処刑されたという報道はこれまでのところない」と述べる一方で、「与正氏は最近、報道に登場していない」と語った。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019053100259

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry