「沈む船」タグアーカイブ

韓国経済、【沈む船から逃げ出す】韓国企業の海外脱出が急増 最低賃金引き上げなどが原因

韓国経済、【沈む船から逃げ出す】韓国企業の海外脱出が急増 最低賃金引き上げなどが原因

記事要約:韓国企業の海外脱出が急増というのが今回の記事だが、これはできるのはまだ余力のある韓国企業だけという。もっとも、財閥企業はいつでも韓国から脱出できる準備は整えているだろう。つまり、もういつ沈む船(韓国)から逃げるかというお話だ。この兆候がでているということは大脱出も近い。

そして、それは韓国経済の崩壊を意味する。2030年、製造業ルネサンス?世界4大製造強国?その製造業が韓国から消えているんだが。そりゃそうだろう。働きもしないでストばかりするような労働貴族だけでも厄介なのに、人権費は増加、働く時間まで制限されてしまうという。その上,所得税も高いし、一々,色々な規制がある。そんな国で企業を興したいわけがない。さっさと海外へ脱出したほうがまし。

> 製造業の雇用は18年14月以降、14カ月連続で減少している。 淑明女子大の申世教授は「企業にとって海外に工場を移転することはあたかも韓国と『離婚』するに等しい決断だ」とし、 製造業の基盤が崩れ、韓国経済が倒壊する動きが表れた格好で、まずは反企業政策を速やかに修正すべきだと主張した。

何言ってるのか。韓国人だぞ。自分たちが大事なのだから韓国がどうなろうが知ったことではない。沈む船と一緒に心中するつもりなどあるわけない。だから、韓国を助けようなどという企業はいない。ヘル朝鮮と言う言葉がある。

だが、韓国がヘル朝鮮ではないのだ。韓国人が集まれば、そこにヘル朝鮮が誕生する。言い換えれば,韓国人が集まれば国は滅びていく。それは歴史が証明している。国を守る力も意思もなければ、プライドは高くて他人を見下すことしかできない。愛国心を毎度、謳いながら、その韓国人にまったく愛国心がないという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【沈む船から逃げ出す】韓国企業の海外脱出が急増 最低賃金引き上げなどが原因

韓国企業が海外に脱出する「脱韓国」の動きが急速に進み、今年1-3月の海外直接投資額が過去38年で最高を記録した。 

急激な最低賃金引き上げによる人件費負担やさまざまな規制を避け、海外に脱出する企業が多いほか、米国による追加関税など保護貿易の動きに対処するため、生産基地を米国に移転する大企業が増えているからだ。 

最低賃金引き上げや労働時間の週52時間上限制などで雇用コストが増大する一方、 
企業に対する規制が緩和されず、韓国での事業継続を嫌う傾向が見られた。 

外国企業による韓国への投資も減少している。前年同期を35.7%下回った。 
特に製造業の韓国脱出は良質な雇用の減少につながりかねないと懸念される。 

製造業の雇用は18年14月以降、14カ月連続で減少している。 淑明女子大の申世教授は「企業にとって海外に工場を移転することはあたかも韓国と『離婚』するに等しい決断だ」とし、 製造業の基盤が崩れ、韓国経済が倒壊する動きが表れた格好で、まずは反企業政策を速やかに修正すべきだと主張した。

https://news.livedoor.com/article/detail/16630830/

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry