zinboruto のすべての投稿

韓国経済、【査証(ビザ)発給厳格化等の措置検討】徴用工問題、早期解決困難に 政府、ICJ提訴見据え対応検討

韓国経済、【査証(ビザ)発給厳格化等の措置検討】徴用工問題、早期解決困難に 政府、ICJ提訴見据え対応検討

記事要約:河野外務大臣や外務省が大使を呼びつけて大変遺憾だと述べただけを知って残念な気持ちになっている読者様も多いとは思うのだが、外務省はいつもこんな感じなので,後は経済産業省に任せておけばいい。

もう、日本が何かしなくても、韓国の半導体の生産はストップするかもしれないので、このまま、まずは「り地域」のホワイト国除外というものを確実にやってからでいいとは個人的に思う。

もちろん、外務省や日本政府がビザ発給の厳格化などの対抗措置をやってくれることを期待しているが、期待しすぎて結局、何もなかったら、落ち込んでしまうしな。大いに期待はしないほうがいいということで。

> 日本政府は当初からICJへの提訴を検討してきたが、協定に規定された協議や仲裁委員会設置を拒む韓国が、義務のないICJに応じる可能性は低い。 

別に良いんじゃないか。ICJに応じなくても,韓国が逃げたと世界に知らせるだけで。後は好きに経済報復をすればいいだけのことだしな。期限も過ぎたし、これ以上を待つ理由はないとおもう。

日本政府はすぐに動くべきである。相手が応じるか,応じないかなどどうでもいい。韓国が日本から国際司法裁判所に提訴されるような国際法違反なことをやっているということを世界に伝えればそれでいいだろうに。どうして日本はまだ韓国に期待しているのか。もう、殴るだけでいいのだ。相手が何か言ってきても,無視してひたすら殴り続ける。そういう段階になっているのだ。

> 政府には「現段階でICJに多大の労力を費やすのは得策ではない」との意見もあり、査証(ビザ)発給の厳格化などの措置も検討しながら、引き続き韓国側に対応を求めていく構えだ。(力武崇樹) 

韓国側が対応など求めてなくていい。さっさと、日本が報復措置を行い、韓国を追い詰めて行く。もう、韓国に何か期待するだけ無駄なのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【査証(ビザ)発給厳格化等の措置検討】徴用工問題、早期解決困難に 政府、ICJ提訴見据え対応検討

いわゆる徴用工訴訟をめぐる問題は、1965(昭和40)年の日韓請求権協定に基づく紛争解決手続きのすべてに韓国政府が応じなかったことで、早期の解決は困難な情勢となった。日本は国際司法裁判所(ICJ)への提訴も見据えるが、当面は韓国側の不当性を国際社会に訴え、対応策を慎重に検討する方針だ。 

 「ちょっと待ってください。韓国側の提案はまったく受け入れられるものでないと以前に伝えている。知らないふりをするのは極めて無礼だ」 

 河野太郎外相は19日、外務省に呼び出した南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使の反論を遮り、強い口調で切り返した。南氏が、日韓両国の企業の出資による問題解決案を日本側に提示したことに触れ、「この方法を基礎として」と述べたときだった。 

 政府にとって、日本企業が出資する形での解決策は「あり得ない」(外務省幹部)選択肢だ。両国は日韓請求権協定で、戦時中の徴用を含め請求権問題は「完全かつ最終的に解決されたこと」を確認し、日本は無償で3億ドルを供与した。 

 日本企業への賠償命令を確定させた昨年の韓国最高裁判決は「韓国政府が日本企業に代わって支払うべき」(外務省幹部)というのが日本側の考えだ。 

 ただ、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「日本の政治指導者らが政治的な争点としている」などと責任転嫁し、前向きに対応していない。 

 日本政府は当初からICJへの提訴を検討してきたが、協定に規定された協議や仲裁委員会設置を拒む韓国が、義務のないICJに応じる可能性は低い。 

 政府には「現段階でICJに多大の労力を費やすのは得策ではない」との意見もあり、査証(ビザ)発給の厳格化などの措置も検討しながら、引き続き韓国側に対応を求めていく構えだ。(力武崇樹) 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000593-san-pol

韓国経済、【速くして欲しい】河野外相「必要な措置講じていく」 徴用工仲裁委拒否、談話全文

韓国経済、【速くして欲しい】河野外相「必要な措置講じていく」 徴用工仲裁委拒否、談話全文

記事要約:昨日で徴用工問題に対する仲裁委員会の要請期限が過ぎた。それで、今日はいよいよ対抗措置でもするのかと思ったが,残念ながら大使を呼んで遺憾といったぐらいで大きな動きはない。ただ、この時に河野大臣が非常に怒っていた一面が動画化されている。これは実際,見た方が良いのでニュース映像を用意した。

注目は8分ぐらいだ。河野大臣が相手の通訳の会話を遮って、その仲裁案は否定したと述べている。これについては既に否定したこというのはこの大使は無礼過ぎる。

そして、河野外務大臣も「それを知らない振りしてあらためて提案するのは極めて無礼」と述べている。これは、マスメディアが信用できないので全面公開なんだろうな。

この映像を見てどう感じるかは人それぞれだが、河野外務大臣も相当,韓国側に苛立っているのがよくわかる。河野外務大臣も無礼とか発言するよりも、すぐに次の必要な措置の入るのでお帰りくださいと、大使を返せば良かったんじゃないか。大使が否定されたことを忘れてるような痴呆症ではどうしようもないわ。

この映像を見ても、韓国側の言い分が嘘だらけというのはよくわかる。努力しています?日本製品の不買運動を率先して仕掛けながら?反対した韓国の議員を暗殺して?日本の方がダメージ受けるから撤回しろ?協議に24日までに応じろ?どの口が努力しているんだ。まずは「謝罪」だろう?韓国人に礼儀を求めるなど最も無駄であるが、大使ですら会えば外務大臣が怒るぐらいどうしようもない屑国家ということだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【速くして欲しい】河野外相「必要な措置講じていく」 徴用工仲裁委拒否、談話全文

河野太郎外相は19日、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に韓国政府が応じなかったことを受け、談話を発表した。全文は以下の通り。 

 大韓民国による日韓請求権協定に基づく仲裁に応じる義務の不履行について 

 1 日韓両国は、1965年の国交正常化の際に締結された日韓基本条約およびその関連協定の基礎の上に、緊密な友好協力関係を築いてきました。その中核である日韓請求権協定は、日本から韓国に対して、無償3億ドル、有償2億ドルの経済協力を約束する(第1条)とともに、両締約国およびその国民(法人を含む)の財産、権利および利益並びに両締約国およびその国民の間の請求権に関する問題は「完全かつ最終的に解決」されており、いかなる主張もすることはできない(第2条)ことを定めており、これまでの日韓関係の基礎となってきました。 

 2 それにもかかわらず、昨年一連の韓国大法院判決が、日本企業に対し、損害賠償の支払等を命じる判決を確定させました。これらの判決は、日韓請求権協定第2条に明らかに反し、日本企業に対し一層不当な不利益を負わせるものであるばかりか、1965年の国交正常化以来築いてきた日韓の友好協力関係の法的基盤を根本から覆すものであって、極めて遺憾であり、断じて受け入れることはできません。 

 3 わが国は、国際社会における法の支配を長く重視してきています。国家は国内事情のいかんを問わず国際法に基づくコミットメントを守ることが重要であるとの強い信念の下、昨年の韓国大法院の判決並びに関連の判決および手続きにより韓国が国際法違反の状態にあるとの問題を解決する最初の一歩として、本年1月9日に日韓請求権協定に基づく韓国政府との協議を要請しました。 

 4 しかしながら、韓国政府がこの協議の要請に応じず、また、韓国大法院判決の執行のための原告による日本企業の財産差押手続が進む中、何らの行動もとらなかったことから、5月20日に韓国政府に対し、日韓請求権協定第3条2に基づく仲裁付託を通告し、仲裁の手続きを進めてきました。しかしながら、韓国政府が仲裁委員を任命する義務に加えて、締約国に代わって仲裁委員を指名する第三国を選定する義務についても、同協定に規定された期間内に履行せず、日韓請求権協定第3条の手続きに従いませんでした。 

 5 このことにより、5月20日に付託した日韓請求権協定に基づく仲裁委員会を設置することができなかったことは、極めて遺憾です。 

 6 昨年の一連の韓国大法院判決並びに関連の判決および手続きによる日韓請求権協定違反に加え、今般、同協定上の紛争解決手続である仲裁に応じなかったことは、韓国によって更なる協定違反が行われたことを意味します。 

 7 日本政府としては、こうした状況を含め、韓国側によって引き起こされた厳しい日韓関係の現状に鑑み、韓国に対し、必要な措置を講じていく考えです。 

 8 本件の解決には、韓国が度重なる国際法違反の状態を是正することが必要であり、韓国に対し、そのための具体的な措置を直ちに講ずるよう、改めて強く求めます。

https://www.sankei.com/politics/news/190719/plt1907190024-n1.html

韓国経済、日本は韓国の弱点を突いて致命傷を与えようとしている、国家の命運がかかった危機だ

韓国経済、日本は韓国の弱点を突いて致命傷を与えようとしている、国家の命運がかかった危機だ

記事要約:先日、朝鮮日報が日本語版の記事で日本人の反韓感情を煽っていると韓国政府に指摘されて、朝鮮日報はその記事を全て削除した。そして、今回の記事である。いつもの反政府の言論はどこにいったのだ。

こうして、保守派の代名詞である朝鮮日報はいとも簡単に韓国政府の軍門に降るヘタレだった。情けないとしかいいようがない。言論の自由を盾に戦う姿勢すら見せないで全面降伏。つまり、もう保守派の新聞すら韓国の文在寅政権を批判出来なくなってきているわけだ。このままでは朝鮮日報どころか、韓国が滅びるというのに。

日本製品の不買運動を反対したすぐ後、なぜか、自殺した韓国の議員。他殺かもしれないが、まともな捜査もされずに自殺と断定。これが文在寅政権に逆らうものは容赦しないという強いメッセージだとしても、朝鮮日報は今、反政府運動を展開して、文在寅政権をなんとかしなければいけないはず。

しかし、ここ数年で保守派の粛正はほぼ完了し、大して影響力もない野党議員がいる程度。赤化を止める手段はもうないてことか。国民も反韓感情を政府に焚きつけられて大盛り上がりしているしな。でも、韓国が衆愚政治の最期を迎えるのもそれもまた歴史の必然なのだろう。こんな記事を書いて保守派はもう、朝鮮日報も駄目かと泣いているだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

日本の挑発に対抗する戦いに党派的な利害などありえない 

この日の会合で、大統領と与党の代表は、韓国の主力産業の核心素材部品の過剰な日本依存を解消するため 「経済・産業レベルの長期対策」を強調したのに対し、自由韓国党と正しい未来党は、ただでさえ難しい民生経済に日本の報復措置が与える悪影響を憂慮し、「外交交渉を通じた迅速な解決」を注文するなど、立場の違いも見せた。 

日本は、世界経済の共同繁栄を導き、自分たちが最も恩恵を受けてきた国際分業体制を揺さぶってまで、 貿易を隣国に対する政治報復手段として活用しようとしている。 

昨年10月に強制徴用問題で大法院判決が出た直後から日本は報復の可能性を示唆してきた。 また、安倍首相は自ら主催した大阪G20サミットで、最も近い隣国である韓国大統領と首脳会談を避けた直後に今回の措置を出した。 それほど緻密に準備したという話だ。第2、第3の後続措置まで用意しておいている可能性が高い。 

日本は韓国の輸出の20%を占め、経済の支えと言っても過言でない半導体産業の弱点を突いている。 今回のことを日本の部品産業に一方的に依存している構造を再検討する契機にしなければならないことは明らかだ。 

しかし、かなりの年月を要する産業構造改編を解決策より、直ちに身近に迫った危機への対処が急がれる。 日本の不当な貿易報復に堂々と抗議して、これを正すために国際社会に協力を求める動きとは別に、 日本が韓国の業界に致命傷を与えることができる措置を実行に移すことができないよう口実を与えることなく、外交で解決の道を模索せざるを得ない状況だ。 

大統領府と与党は同日、野党代表らが建議した韓日首脳会談、対日特使ならびに韓日関係の元老で構成された汎国家対策会議を含め、 全ての可能な代案を検討し、早急に対策の準備に取り掛からなければならない。 

日本の挑発に相対し、国益を守らなければならない困難な戦いを繰り広げる上で、与野党の違いはありえない。 

国家の命運がかかった危機を前にしても、国内政治上の有利・不利を計算し、党派的な利益を優先させることは絶対にあってはならない。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/19/2019071980101.html

韓国経済、フジテレビの解説委員が暴言、「文在寅の弾劾が解決策」

韓国経済、フジテレビの解説委員が暴言、「文在寅の弾劾が解決策」

記事要約:フジテレビの解説委員が「文在寅の弾劾が解決策」と暴言を吐いていたことがわかった。管理人もさすがにこれは「暴言」だと思う。外交の天才である文在寅大統領は韓国の終身大統領にすら相応しい。

残り任期3年といわずに、永遠に大統領でいて欲しいと願うぐらいだ。そんな素晴らしい大統領を弾劾するのが解決策とか、思い上がりも甚だしいと言われても仕方がない。しかも、このフジテレビの解説委員は勘違いをしている。

文在寅大統領が弾劾されても解決するわけないだろう。いい加減,理解しろよ。解決策は日韓断交以外はあり得ないと。断交して1000年ぐらい韓国人は頭を冷やさない限りは、反日イデオロギーは克服できないだろう。そんな危険な民族に日本人がわざわざ付き合う理由は微塵もない。さっさと関係を断つ。それだけだ

> 彼は、「朴槿恵(パク・クネ)前大統領も弾劾されて、廬武鉉(ノ・ムヒョン)は弾劾の途中で命を絶った」とし、盧元大統領の死について誤った事実を伝えた後、崩れた韓日関係を救う道は文大統領の弾劾しかないと繰り返し主張した。

そもそも、文在寅大統領が弾劾されたら、日本が韓国をホワイト国に戻すと?戻すわけないだろう。これだけ無礼なことされて信頼はゼロどころか、マイナスに吹っ切れているのにな。

結局,韓国政府は日本に謝罪など出来ないので,誰がやっても同じ。未だに上から目線で要求しかしない。悪いことしたらまず詫びるというのは当たり前なのに、彼らは詫びるどころか、嘘と言い訳三昧、あげくには脅迫、テロ行為である。

り地域とはそういうところなのだ。むしろ、内戦地域のほうが治安はましじゃないか。そこら中で火病が発症してテロ行為をしようとするような連中が歩いているのだ。日本製品の不買運動がいつ暴動にかわってもおかしくないからな

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、フジテレビの解説委員が暴言、「文在寅の弾劾が解決策」

韓国大法院(最高裁)の徴用賠償判決に対する日本政府の報復的輸出規制で韓日関係が最悪の状況に突き進む中、日本の右派メディアが『文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾』を取り上げる報道を繰り返していて物議を醸している。 

極右志向である産経新聞系列のフジテレビの平井文夫論説委員は去る17日、フジニュースネットワーク(FNN)のYouTubeチャンネルで公開した放送で、「韓国の財界人から “もう文在寅に(大統領職を)やめてもらうしかない” という話を聞いた」と主張した。 

彼は、日本の半導体素材の輸出規制が韓国経済に激震であることは間違いないと言いながら、「韓国はいまさら強制徴用判決を取り下げる事もできず、レーダー照射問題を認める事もできない。慰安婦財団は解散した。日本に差し出すものは何もない。あるのは文大統領のクビきらい」という暴言を続けた。 

彼は、「朴槿恵(パク・クネ)前大統領も弾劾されて、廬武鉉(ノ・ムヒョン)は弾劾の途中で命を絶った」とし、盧元大統領の死について誤った事実を伝えた後、崩れた韓日関係を救う道は文大統領の弾劾しかないと繰り返し主張した。 

これに対して青瓦台(大統領府)のチョ国(チョ・グク)民政首席は18日、自身のペイスブク(Facebook)を通じ、「一線を越えた」と短めに批判した。 

フジテレビは平井論説委員の暴言が物議を醸すと、FNNのYouTubeチャンネルから該当の映像を削除した。 

フジテレビの関連会社である産経新聞も、『韓国叩き』の先頭に立っているという評価を受けている。 

産経新聞は去る15日、「韓国が米国に泣きついて仲栽して欲しいと縋っている」という嘲弄した論調の社説を掲載した。産経はこの社説で、「康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がマイク・ポンペオ米国国務長官と電話会談で日本を批判して、米国企業にも悪影響が及ぶと訴えた事に耳を疑った」とし、「米国に泣きついて仲栽してもらおうという考えなら、考え違いも甚だしい」と書いた。 

フジテレビと産経新聞は去る10日と11日、産業通商資源部の戦略物資輸出規定違反取り締まり実績資料を勝手に解釈して、韓国から武器に転用が可能な戦略物資が密輸出された事例であると報道した。 

ソースは5chより記事掲載

https://www.naver.com/notfound.html

韓国経済、【在韓邦人はテロに注意!】在韓日本大使館前の車で火災発生、車内にいた男性を搬送

韓国経済、【在韓邦人はテロに注意!】在韓日本大使館前の車で火災発生、車内にいた男性を搬送

記事要約:この手のテロの可能性は既に日本製品の不買運動を反対した韓国人が自殺(捜査しないで断定したので他殺が濃厚)したこともあって言及していた。韓国人が火病してこの先、こういったテロ行為を起こす可能性は高い。そもそも、人質にされる怖れだってある。だから、さっさと在韓邦人は帰国を検討するべきである。

韓国人に何を言っても無駄だからな。自分たちの思い込みが全てで、自分たちが悪いなんてことは1つも理解してないからな。

今回の半導体素材の輸出管理運用の見直しも、韓国に輸出した40トンのフッ化水素が行方がわからないからだ。それについて回答は返品したとか、数秒で嘘だとばれるようなことしかやってない。韓国が信頼出来ない理由など星の数ほど存在する。だから、韓国人が近くにいるだけで危険である。外務省はすぐにでも韓国への渡航危険度を上げるべきではないのか。はっきり言えば,何が起こるのかわからんぞ。

日本が今日、何かをすると思うが、そうなったときにさらなる火病するのは明白。このようなときに在韓日本大使館前の車で火災発生とか、どう見ても大使館襲撃を計画していたのだろう。しかも、日本では昨日、京アニ、管理人の地元の京都で悲惨な放火事件が起きている。

それを真似したかどうかはしらないが、まだ京アニの犯人については何も出てこない。ネットでは在日朝鮮人の可能性も指摘されているが、ソースのない情報を信じないので、今は事件の続報を待ちというところだ。仮に在日朝鮮人や韓国人とわかればこのサイトの分野になるが、今は戦後最大の悲惨な放火事件である。

ただ、来客があるのでセキュリティをたまたま切っていたという証言は気になるが。来客があろうが、なかろうがセキュリティなんて切るものじゃないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【在韓邦人はテロに注意!】在韓日本大使館前の車で火災発生、車内にいた男性を搬送

19日午前3時24分ごろ、ソウル市鍾路区の在韓日本大使館前に止められた車から火災が発生、70代の男性1人が負傷した。 

 警察と消防当局は、この男性が自分で運転してきたミニバンを、日本大使館が入居しているビルの玄関前の歩道に止め、車内で火をつけたものと見ている。車内からはブタンガスやガソリンなど引火性のある物質が発見された。 

 火は約10分で消えたが、この男性は全身にやけどを負って近くの病院に搬送された。搬送時は呼吸が可能だったが、現在は会話が難しいほど深刻な状態だという。 

 警察と消防当局は周辺の防犯カメラやビル関係者など目撃者の話をもとに、火災発生の経緯や動機を捜査している。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/19/2019071980003.html

韓国経済、【正しい表現】世耕大臣のマスコミ対応の公式見解×輸出規制〇輸出管理の運用の見直し

韓国経済、【正しい表現】世耕大臣のマスコミ対応の公式見解×輸出規制〇輸出管理の運用の見直し

記事要約:日本の朝日や毎日のマスコミや韓国メディアが経済産業省の輸出管理の厳格化について事実誤認をしている報道が多いようで、世耕経済産業大臣がTwitterでマスコミ対応の公式見解を出したようだ。そして、当サイトでは的確な表現として「輸出管理の運用の見直し」をこれから使用していく。

これによって、マスメディアが輸出規制とか述べていたら,そのメディアは信用に値しないてことになる。今回の件に関しては世耕経済産業大臣の管轄なので、マスメディアが一次ソースにはならない。このTwitterや経済産業省のHPが一次ソースである。

情報を正しく扱う必要がメディアに求められているはずだが、腐った記者はそれすら守らない。記者クラブもさっさと解散するべきじゃないか。これから大臣がTwitterで情報を出せばいいのだ。結局、トランプ大統領がやっていることは正しいてことだ。マスメディアは嘘ばかりを書く。それが誤解を生むことに繋がる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【正しい表現】世耕大臣のマスコミ対応の公式見解×輸出規制〇輸出管理の運用の見直し

韓国経済、【運命の日が到来】外務省、明日19日に駐日韓国大使呼び出して日本政府の見解伝達へ

韓国経済、【運命の日が到来】外務省、明日19日に駐日韓国大使呼び出して日本政府の見解伝達へ

記事要約:7月19日まで残り10分を切ったわけだが、皆様、カウントダウンの用意は出来ているだろうか。管理人はカウントダウン用に相応しい記事を用意しているので寝る前に読んで頂きたい。

どうやら、外務省は19日に駐日韓国大使を呼び出して日本政府の見解を伝達するそうだ。一体,どんな内容なのか。それは明日までのお楽しみということで。河野外務大臣がどうするのか。期待しているぞ。

さて、いよいよ韓国経済が終わる運命の日がやってきた。管理人が最後に言いたいのは、うん。さっさと滅んでくれということだ。さすがにどんな言葉も意味がないからな。反省しろともいわない。一刻も速く滅んで欲しいてことだ。顔を見たくないとかの次元ではすらない。嫌悪感とかでもない。完全なる拒否だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【運命の日が到来】外務省、明日19日に駐日韓国大使呼び出して日本政府の見解伝達へ

19日に駐日大使呼び見解伝達へ 徴用工問題で 

外務省は19日、いわゆる徴用工訴訟をめぐる問題に関して南官杓駐日韓国大使を 
呼び出し、日本政府の見解を伝える方針だ。 

韓国最高裁が日本企業に賠償を命じたことに対し、日本政府は日韓請求権協定に 
基づき、第三国が選定した委員による仲裁委員会の設置を要求していたが、韓国政府 が期限である19日午前0時までに応じない見通しのため。河野太郎外相らが今後の 対応を示すとみられる。

https://www.sankei.com/politics/news/190718/plt1907180032-n1.html  

韓国経済、【そのうち売ってもらえなくなる】野火のように広がる日本不買運動、この週末、ついにロウソク集会へ

韓国経済、【そのうち売ってもらえなくなる】野火のように広がる日本不買運動、この週末、ついにロウソク集会へ

記事要約:韓国政府が裏で糸を引いているのが見え見えの日本製品の不買運動。好きにやればといいとおもうが、ついに週末、ロウソク集会を行うようだ。週末ということは日本は参院選前か。どちらにせよ。明日になれば日本は対抗措置を取る大義名分を得ることになる。

実にロウソク集会は盛り上がるだろう。自分たちで焼かれて行く未来が決まっているので、せいぜい,今を楽しめば良いんじゃないか。

後、そのロウソク集会で使うローソクは亀山製ではないだろうな?まさか、日本製品の不買運動しながら、日本製のローソクなんて使わないでくれよ。

> こうした中、来る20日、日本大使館前で安倍政権糾弾ろうそく集会が開かれる。去る17日午前、民衆共同行動、民主労組、韓国中小商人自営業者総連合会(韓商総連)等60余りの市民社会団体主催でソウル鍾路区光化門世宗(セジョン)文化会館階段前で「経済報復韓半島平和妨害、安倍糾弾記者会見」が開かれた。この席で来る20日午後6時、日本大使館前で日本安倍政府糾弾ろうそく集会を開くと明らかにした。 

だから、不買運動は逆効果にしかならないとどうして気付かないんだ。余計,日本人を怒らせて許して貰えるわけないだろうに。でも、韓国人と意思疎通なんてできるわけないものな。動物のほうが意思疎通がまだ可能じゃないか。

そして、いよいよ残り3時間を切った。もう、ここから何か動くとは思えない。管理人はフライドポテトを食べながら、その時を待つことにする。飲み物はシャンパンは用意できなくてコーラになったが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【そのうち売ってもらえなくなる】野火のように広がる日本不買運動、この週末、ついにロウソク集会へ

日本の輸出規制措置に抗議する日本製品不買運動が全国に野火のように広がっている。今回の輸出規制措置について「日本経済倭乱」あるいは「己亥倭乱」と呼び、韓国国民は不買運動の先頭に立っている。今回の不買運動がこれまでと違うのは、消費者だけでなく販売者も参加している点だ。従って、今回の不買運動が長期化すれば日本経済に相当な打撃が避けられないものと見られる。 

日本製品不買運動は韓国国民の半分以上が参加していることが明らかになった。18日、リアルメーターが「TV民生研究所」の依頼で17日、全国成人男女503人を対象に日本製品不買運動実態を調査(95%信頼水準に標本誤差4.4%)した結果、不買運動に参加する、という回答は54.6%と集計された。これは先週初めの調査の時から6.6%上昇した数値だ。反面、参加していないという回答は39.4%で6.2%減少した。ただし、参加していない人々の中でも今後参加するという回答は66%でこれから不買運動はさらに広がる兆しを見せている。 
(中略:不買運動紹介) 

こうした中、来る20日、日本大使館前で安倍政権糾弾ろうそく集会が開かれる。去る17日午前、民衆共同行動、民主労組、韓国中小商人自営業者総連合会(韓商総連)等60余りの市民社会団体主催でソウル鍾路区光化門世宗(セジョン)文化会館階段前で「経済報復韓半島平和妨害、安倍糾弾記者会見」が開かれた。この席で来る20日午後6時、日本大使館前で日本安倍政府糾弾ろうそく集会を開くと明らかにした。 

イ・ドンジュ韓商総連事務局長は「売り上げ減少に甘んじても日本製品販売中断がずっと進められる理由は恥辱の歴史を忘れず、日本の蛮行を糾弾しようと思う中小商工人らの心があるから」としながら日本製品不買運動に積極的に参加しなければなければならないと強調した。 

チェ・ヘリン記者 

http://www.financialreview.co.kr/news/articleView.html?idxno=17038

韓国経済、【期限終了まで残り5時間】文在寅大統領「日韓の友好協力関係、回復を」

韓国経済、【期限終了まで残り5時間】「日韓の友好協力関係、回復を」

記事要約:仲裁委員会をというでるところにもでてこない。日本をここ数週間、ずっと脅迫。さらに事務的説明会だと述べているのに協議と言い張り、WTOがどうたらと数々の火病見せてくれた韓国だが、最後の最後に回答拒否という。最高の選択肢を取ってくれた。

そして、その次の文在寅大統領の言葉は「日韓の友好協力関係、回復を」とか、あり得ないことを述べている。ここ数週間で、断交されてもおかしくないことを平気で行ってきて、日韓関係回復?あるわけないだろう。もう、1000年あまりの日韓関係の終わりである。

さすがムン君だった。管理人の見込み違いではなかった。日韓関係をついに断交のステージに引き上げてくれた。今までの歴代の韓国の大統領ですら、ここまでは無理だった。これに匹敵するレベルなら、竹島を奪った韓国の初代大統領である李承晩だけであろう。でも、大丈夫だ。その李承晩すら文在寅大統領は超える。

朝鮮日報かなにかは忘れたが、たった3年で国の重要な指針を変更する権利なんて韓国政府にないとか述べていたが、いやいや、それがあるんだな。文在寅大統領の功績は日韓関係を全て破壊したという韓国の歴史に名を刻むだろう。いよいよ,韓国は死ぬときがきた。しかも、その期限は残り5時間だ

凄いだろう。日韓の友好協力関係、回復といいながら、日本を脅迫して、国民に反日の団結を呼びかけて日本製品の不買運動を裏で計画、さらにそれを反対した議員を見せしめに暗殺するという。だから、朝鮮日報は記事を削除して逃げた。韓国政府に殺されたくなかったんだろうな。もはや、朝鮮日報も陥落寸前と。

後はサムスン電子の御用達の中央日報はどうするのか。もう、ハンギョレの方が強そうなんだよな。しかも、 徴用工問題には回答拒否だ。言っていることと行動していることが全く矛盾しているという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【期限終了まで残り5時間】文在寅大統領「日韓の友好協力関係、回復を」

日本政府による輸出規制の強化をめぐり、韓国の文在寅大統領は18日、与野党5党の代表との会合に出席し、日韓の対立を早期に解消し、両国の友好協力関係を回復させたいとの考えを示した。 

文在寅大統領「韓日の対立を早期に解消し、両国の友好協力関係を回復しさらに発展させる方法について、ともに議論してほしい」 

文大統領は会合で、日本との対立を解消して両国の友好協力関係を回復させたいとの考えを強調。一方で、対立の長期化を念頭に、「主力の製造業分野で日本依存から脱却するために知恵を絞ってほしい」と要請し、党派をこえて対策をまとめるよう求めた。 

その一方、最大野党の代表は、「特別な対策を取らないまま、言葉で感情的に訴えている」と韓国政府を批判。トップダウンで解決すべきとして日韓首脳会談の開催を求めた。 

こうした中、韓国外務省はいわゆる元徴用工訴訟をめぐり、日本政府が18日までに仲裁委員会開催のための手続きに応じるよう求めていることについて、「一方的に設定された日程で、拘束される必要はない」と開催に応じない立場を改めて示した。 

http://www.news24.jp/articles/2019/07/18/10467366.html

必読!韓国経済、【それでこそムン君】韓国、仲裁委開催要請に回答しない意向

必読!韓国経済、【それでこそムン君】韓国、仲裁委開催要請に回答しない意向

記事要約:管理人はここ数日の韓国の火病記事を見て、徴用工問題での仲裁委員会の開催要請に応じる可能性を少なからず考えていた。しかし、韓国はやり遂げた。ついに、仲裁委開催要請に回答しない向という100点満点の回答である。

回答しないのが回答というのがよくわからないが、つまり、期限切れまで,もう8時間切っているということ。皆さん、19日0時の瞬間を共に祝うためにケーキやワインなどを用意していただきたい。

いよいよ日本が動き出す態勢は整った。100の報復リストのどれを使うかは知らないが、お祝いしておいたほうがいいだろう。そして、日本が報復措置をすれば、韓国はまた火病して対抗措置をするので、さらに追い打ちをかけやすくなると、気が付けば日韓断交が完成する。その前に韓国経済が破綻するかも知れないが。その時はIMFにどうぞ。日本は一切、何もしないので。

しかし、未だに韓国政府は自分たちの立場を理解してないという、半導体素材を中国から輸入しようが、この先、様々な品目で輸出管理が厳格化されていく。地図上の隣の国の崩壊を看取るチャンスなんて滅多とないとおもうので楽しんで頂きたい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

必読!韓国経済、【それでこそムン君】韓国、仲裁委開催要請に回答しない意向

【ソウル共同】 

韓国外務省報道官は18日、元徴用工訴訟を巡って日本政府が要請している仲裁委員会開催について「(回答期限は)日本が一方的に設定した日程で、私たちが縛られる必要はない」と述べ、回答しない意向を示した。 

https://this.kiji.is/524466107420492897?c=39546741839462401