zinboruto のすべての投稿

韓国経済、【韓国与党代表】「今年2%成長も容易でないが、南北経済うまく行けば良くなるだろう」「開城工業団地再開し国際工業団地に」

韓国経済、【韓国与党代表】「今年2%成長も容易でないが、南北経済うまく行けば良くなるだろう」「開城工業団地再開し国際工業団地に」

記事要約:韓国与党代表が「「今年2%成長も容易でないが、南北経済うまく行けば良くなるだろう」「開城工業団地再開し国際工業団地に」 とか、あいかわらず寝ぼけたことを述べている。まず、北朝鮮から完全に無視されている状況において南北経済が上手くいくなんてあり得ないだろう。

次に 開城工業団地再開はアメリカがあり得ないといっただろうに。あれ?どちらもあり得ないで終わってしまったではないか。では、成長率について見ていく。

> 韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・へチャン)代表が20日、韓国の今年の経済成長率について、「今年2.6%、2.7%の成長を期待したが、現時点で見ると2%も容易ではない状況だ」と述べた。この前日の19日、経済協力開発機構(OECD)が韓国の経済成長率の見込み値を2.4%から2.1%に引き下げた直後、与党代表が「2%の成長も難しい」と発言したものだ。

管理人は最初から2%以下だと述べていた気がするが、ようやく、韓国の与党も現実を見始めたか。でも、奇跡的に政府ドーピングで1%成長させたので、残り半年で0.7%ずつ成長させれば良いのだ。果たしてそれが成長といえるかも疑問もあるが。

> 海チャン代表は20日、国会議員会館で行われた「共に民主党政策フェスティバル」の平和経済大討論会で、「国際的な環境が非常に悪くなっており、せっかく回復してきた韓国経済が早く進展できずにいるようだ」「来年は今年よりもさらに困難な状況と環境が作られており、非常に難しい」と述べた。

ええ?さっきの記事で確認したが,韓国は不況だったよな。一体、いつ回復していたのだ?ああ。別次元の話か。たまに韓国人は次元を超えた妄想を繰り広げるからな。しかし、妄想はここで終わりでは無い。次がもっと酷い。

> その上で、経済難を打開する解決策として「南北経済」と「開城工業団地再開」を主張した。李海チャン代表は「多くの方々が『南北経済関係がうまくいけば経済が少し良くなるのではないか』と期待している」と言った。特に、「開城工業団地を再開しなければならない。南北の工業団地ではなく、国際工業団地にした方が良い」「中国・日本・米国も参加し、世界的な工業団地を作れば、どちらか一方で閉鎖できなくなる」と語った。また、「米国とさらに話し合って、開城工業団地を国際工業団地にする作業をしているので、開城だけでなくほかの地域も工業団地にする作業ができればと思う」と述べた。

意味がわからない。開業工業団地の再開はあり得ないとアメリカに突きつけられたのに、どうして韓国は再開出来ると考えるのか。しかも、国際工業団地とか意味不明な妄想まで拡大している。世界的な工業団地を造る必要性がないだろうに。

なんで、北朝鮮に外貨を稼がせないと行けないのだ。米国と話しあうといいながら、誰も聞いてもらってないだろう。うーん。ここまで妄想ばかりを語られると、突っ込むどころか逆に引いてしまうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

党の平和経済大討論会で発言「開城工業団地再開し国際工業団地に」

 韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・へチャン)代表が20日、韓国の今年の経済成長率について、「今年2.6%、2.7%の成長を期待したが、現時点で見ると2%も容易ではない状況だ」と述べた。この前日の19日、経済協力開発機構(OECD)が韓国の経済成長率の見込み値を2.4%から2.1%に引き下げた直後、与党代表が「2%の成長も難しい」と発言したものだ。

 李海チャン代表は20日、国会議員会館で行われた「共に民主党政策フェスティバル」の平和経済大討論会で、「国際的な環境が非常に悪くなっており、せっかく回復してきた韓国経済が早く進展できずにいるようだ」「来年は今年よりもさらに困難な状況と環境が作られており、非常に難しい」と述べた。

 その上で、経済難を打開する解決策として「南北経済」と「開城工業団地再開」を主張した。李海チャン代表は「多くの方々が『南北経済関係がうまくいけば経済が少し良くなるのではないか』と期待している」と言った。特に、「開城工業団地を再開しなければならない。南北の工業団地ではなく、国際工業団地にした方が良い」「中国・日本・米国も参加し、世界的な工業団地を作れば、どちらか一方で閉鎖できなくなる」と語った。また、「米国とさらに話し合って、開城工業団地を国際工業団地にする作業をしているので、開城だけでなくほかの地域も工業団地にする作業ができればと思う」と述べた。

 韓国政府は今年7月、今年の経済成長率見込み値をそれまでの2.6-2.7%から2.4-2.5%に引き下げた。しかし最近、与党内でも今年の「経済成長率2%」達成は難しいという見方が出ている。

 その原因は、米中貿易紛争や韓日確執、半導体景気の回復の遅れといった影響が予想よりも大きいためと見られている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/21/2019092180011.html

必読!韓国経済、“タマネギ法相”また新疑惑! チョ氏の親族企業、北朝鮮の石炭密輸!?

必読!韓国経済、“タマネギ法相”また新疑惑! チョ氏の親族企業、北朝鮮の石炭密輸!?

記事要約:管理人は不正入学、徴兵忌避とか、そういう韓国人なら誰でもやってそうな犯罪より、こういうのを待っていた。なんと、チョ・グク法相に新しい疑惑が出てきて、その親族企業が北朝鮮の石炭密輸に関わっていたという。これは面白くなってきたな。ソースがzakzakなので、そこまで信憑性は高くないのだが,これが事実なら大問題だ。

> 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近、「タマネギ男」ことチョ国(チョ・グク)法相に、新たな重大疑惑が直撃した。義理の兄弟が、国連安保理決議違反である「北朝鮮の石炭運搬(密輸)」に関与していたというのだ。政権を激震させかねないスキャンダル炸裂(さくれつ)に、専門家は「文政権の力が落ちてきている」と分析する。

これ関与が決定的となれば、国連から韓国が制裁を受けるんじゃないか。北朝鮮の石炭密輸という安保理決議違反を行っているのが法相の親族なんてまず、普通は考えられないが、韓国ならあり得てしまう。

> 朝鮮日報(電子版)は18日、チョ氏の義理の兄弟が所属する海運会社が、2017年6月に保有していた船を中国系の会社に売却し、その後、船名を変え、北朝鮮から中国やベトナムへ向けて石炭を運んでいたことが、国連の調査で明らかになったと報じた。

そんな記事があったのか。18日なら管理人も朝鮮日報はチェックしているはずだが、経済的なニュースを中心に追っているからなあ。見落としていたのか。

> 国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「(北朝鮮からの石炭密輸は)チョ氏一族による金もうけだろう。『将来の大統領選に向けた資金集め』という見方もある。文氏は、チョ氏を法相に強行任命した際、『政権は揺るがない』という自信があったのだろうが、支持基盤である大学教授らの支持を失うなど、政権の力が落ちてきている。韓国では、政権が弱体化してくると、国民の目をそらすために『日本批判』を強めてくる。要警戒だ」と語っている。

いや、金儲けどころじゃないだろう。明らかにそれが事実なら、法相なんて任せられるレベルではない。速攻、辞任ものだぞ。政権が揺るがないどころか、やはり、大型地雷だったな。予想通りであるが、チョ・グク法相を文在寅大統領は切れるのか。でも、これって石炭密輸が韓国政府も関わっているなら,裏で証拠を押さえてそうだな。この親族が・・・。なるほど一蓮托生というわけか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

必読!韓国経済、“タマネギ法相”また新疑惑! チョ氏の親族企業、北朝鮮の石炭密輸!?

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近、「タマネギ男」ことチョ国(チョ・グク)法相に、新たな重大疑惑が直撃した。義理の兄弟が、国連安保理決議違反である「北朝鮮の石炭運搬(密輸)」に関与していたというのだ。政権を激震させかねないスキャンダル炸裂(さくれつ)に、専門家は「文政権の力が落ちてきている」と分析する。

朝鮮日報(電子版)は18日、チョ氏の義理の兄弟が所属する海運会社が、2017年6月に保有していた船を中国系の会社に売却し、その後、船名を変え、北朝鮮から中国やベトナムへ向けて石炭を運んでいたことが、国連の調査で明らかになったと報じた。

 その船舶は、自動船舶識別装置「AIS」を取り外していたといい、国連安保理決議違反から逃れるために、再び船名を変えたという。

 チョ氏には、娘の不正入学疑惑や、私募ファンドの投資疑惑、息子の兵役逃れ疑惑など、スキャンダルが続出している。今回の疑惑は、国連の調査で発覚しただけに、これまでとは次元が違う。

 事実なら、チョ氏の閣僚としての適格性が改めて疑われるうえ、文政権の「従北」ぶりを示す新たな証拠といえそうだ。

 韓国事情に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「(北朝鮮からの石炭密輸は)チョ氏一族による金もうけだろう。『将来の大統領選に向けた資金集め』という見方もある。文氏は、チョ氏を法相に強行任命した際、『政権は揺るがない』という自信があったのだろうが、支持基盤である大学教授らの支持を失うなど、政権の力が落ちてきている。韓国では、政権が弱体化してくると、国民の目をそらすために『日本批判』を強めてくる。要警戒だ」と語っている。

https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/190920/for1909200010-s1.html

韓国経済、【人はそれを泥棒という】朝鮮通信使の鶏泥棒疑惑について専門家「盗んだという史料は無い。食材調達の為に無断で持ち出しただけかもしれない」

韓国経済、【人はそれを泥棒という】朝鮮通信使の鶏泥棒疑惑について専門家「盗んだという史料は無い。食材調達の為に無断で持ち出しただけかもしれない」

記事要約:管理人は歴史好きだが、朝鮮通信使なんかに興味はこれっぽっちもないのだが、あの有名な図。管理人はあれ京都の美術館でレプリカか、本物かは知らないがみたことあるんだよな。その時に学芸員さんが説明していた記憶があるのだが、こんな学芸員の話なんてきいたことない。

だいたい、絵というのは当時の情景というものを見て書くものだろう。なんで、ファンタジーの絵を描かないと行けないのだ。まず、学芸員はそこから研究しろよ。少なくとも絵に鶏を盗んでいる朝鮮通信使がいるのだから、当然,当時から泥棒していたに決まっているだろう。

それを、「盗んだという史料は無い。食材調達の為に無断で持ち出しただけかもしれない」という意味不明な擁護をするな。食材だろうが、何だろうが,それを人は盗みというのだ。この学芸員は何を言いたいんだろうな。

> 「藩では、通信使をもてなすために下行所という建物を建てて、通信使の団員に鶏や魚、米を支給していました。ほかの史料でも、盗難があったという表現は一言もなく、盗んでいるとは言い切れないと思います。また、絵図は、あくまでも見て楽しむもので、争いを面白く描くのは昔からあることです。当時のにぎわいを書かせており、絵師が直接見たわけでもないでしょう」

あの鶏を盗む人物を想像で書くことの何が面白いんですか。400文字以内で説明してください。説明出来なければこの学芸員は首にしたほうがいい。意味がわからないからな。泥棒が出ることが当時の賑わいにどう関係するんだよ。しかし、本当にこんな学芸員いるのか。記者の捏造ではないのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【人はそれを泥棒という】朝鮮通信使の鶏泥棒疑惑について専門家「盗んだという史料は無い。食材調達の為に無断で持ち出しただけかもしれない」

歴史上の朝鮮通信使について、東京都杉並区議会の佐々木千夏議員(46)が「女性に対する暴行、殺人、強盗を繰り返す凶悪犯罪者集団」と議会で発言したことが、ネット上などで物議を醸している。

 通信使については、粗暴な行いがあったのかを巡って、度々議論になっている。そんな史料があるのかについて、詳しい学芸員2人に話を聞いた。

■ネットでは、通信使が盗んだり争ったりしたと推測も

 佐々木議員は、ツイッター上で事前に同様な質問をすると予告し、2019年9月12日にあった本会議の一般質問で、それを実行した。杉並区で使われている社会科教科書について、朝鮮通信使が歓迎を受けたというのはウソだとも主張し、副読本を配ることなどを区教委に求めた。

 これに対し、区教委は、教科書に問題はないとの認識を示したほか、議会では、「ヘイトスピーチではないか」と発言撤回を求める声が相次ぎ、19日には大手紙も取り上げる事態になった。

 佐々木議員は、4月に「NHKから国民を守る党」公認で初当選したが、その後、除名処分を受けた。現在は、所属する宗教団体にあやかった「正理の会」の会派を称している。

 自らのツイッターでは、その後も、朝鮮通信使について、同様な主張を繰り返している。

 朝鮮通信使は、室町時代から江戸時代にかけて、当時の李氏朝鮮から日本に何度も派遣された外交使節団を指す。ネット上では、通信使が1748年に淀藩(現在の京都市内)を訪れたときの当時の絵図を元に、鶏を盗んだり町人と争いをしたりしていたとの推測が出回っている。また、ほかの史料や歴史書からは、通信使が物を盗んで船に積んだり食事に難癖をつけたりした、日本人を罵倒して攻め滅ぼしたいと日記に書いていた、といった情報が流れている。

凶悪犯罪は聞いていないが「何らかのトラブルはあったと思います」とはいえ、暴行、殺人、強盗をしていたといった歴史的事実まで本当にあるのだろうか。

 この点について、京都市歴史資料館の学芸員は9月19日、「そのような史料があるとは、聞いたことがありません」とJ-CASTニュースの取材に答えた。

 淀藩の絵図については、次のようにみる。

「藩では、通信使をもてなすために下行所という建物を建てて、通信使の団員に鶏や魚、米を支給していました。ほかの史料でも、盗難があったという表現は一言もなく、盗んでいるとは言い切れないと思います。また、絵図は、あくまでも見て楽しむもので、争いを面白く描くのは昔からあることです。当時のにぎわいを書かせており、絵師が直接見たわけでもないでしょう」

 一方で、団員が鶏を抱えて走るのを藩士が追いかけているような場面もある。この点については、こう言う。

 「言葉が通じなかったのかもしれませんが、自炊するための食材を無断で持ち出した可能性はあります。食材を黙って持っていかれると困るので、藩士が制止したということも聞いています」

高麗美術館(京都市)の学芸員も19日、通信使が「凶悪犯罪」をしていたとする史料があるかについて、「聞いたこともありませんし、今回のことで調べても見当たらなかったですね」と取材に明かした。

通信使が粗暴な行いなどをしていたかについては、こう述べた。

 「食事に難癖をつけたりしたという史料は見たことはありませんが、8~10か月をかけて日本と行き来するわけですから、何らかのトラブルはあったと思います。日記には、悪口は書いていませんが、日本を偵察して報告するという目的があり、当時の厳しい状況から冷ややかな目で書いていたのは事実だと思います」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190919-00000009-jct-soci

韓国経済、【韓国統計庁】 「文在寅政権発足直後の2017年9月が景気の山」 「24カ月連続の後退局面」

韓国経済、【韓国統計庁】 「文在寅政権発足直後の2017年9月が景気の山」 「24カ月連続の後退局面」

記事要約:韓国の統計庁が、韓国経済における景気について、「 文在寅政権発足直後の2017年9月が景気の山」「 24カ月連続の後退局面 」と述べている。まあ、徳に驚きはしない。半導体特需がなければもっと韓国経済は酷い有様だったことは何度も述べてきた。

しかも、半導体だけで2018年の景気を支えていたので、他の産業は軒並み駄目だったものな。そこに文在寅大統領の最低賃金大幅引き上げもあって、韓国の景気は一気に悪化した。

> 韓国経済が文在寅(ムン・ジェイン)政権発足直後に「山」を迎え、今は後退局面に入っていることが正式に確認された。

ようやくその事実を認めたか。これはアレを出すしか無いな。

おなじみの景気の変動を簡単に表す図。山が2017年9月ということで,山に注目して頂きたい。今、そこから後退、不況に韓国の景気は置かれている。で、何度も管理人が指摘するように、景気の谷(底)が見えないわけだ。

景気というのは循環しているので、必ず、このように好況→山→後退→不況→谷→回復という順番となる。だから、韓国経済も底が見えれば,景気回復の兆しも出てくるが、それが全く見えないのが現状と。かなり前に同じ事を解説したが、あれから状況が全く変わってない。

もっとも、谷にたどり着いたら,さらに、大きな落とし穴があって経済破綻という新たな道もあるかもしれないが、底が見えない以上、悪化しかないわけで、景気先行指数も26ヶ月連続駄目。半年後も景気が回復してないと考えると、底が見えるのは2020年入ってからになるかもしれない。

> 専門家らは「政府が景気後退期に最低賃金の急激な引き上げ、不動産規制、法人税・所得税引き上げなど市場にとって負担のかかる政策を強行したのは、『火に油を注ぐ』ようなものだった」と指摘する。

全く理解していない。火に油を注ぐではない。全て文在寅大統領の計画通りだ。韓国を潰すのが文在寅大統領の目的なので、その通りになっているじゃないか。ここまで完璧に韓国経済を潰していくとか、普通の失敗ではあり得ないからな。どう見ても狙われないとできない次元だ。

> 漢城大学のキム・サンボン教授は「政府は景気後退期であることを認め、研究・開発や産業分野に財政を投入し、市場競争力を高める方向に進むべきだった。短期雇用やインフラなどとんでもない所で血税を無駄遣いしたのは大きな失策だ」と語った。

北と同じ経済レベルにするのだから、そんな産業分野に財政投入なんてするわけないだろう。短期間に雇用やインフラなどで血税を使って成長率を1%もあげたじゃないか。中身は高齢者の雇用ばっかりという。アホですかというレベルの経済対策だが、数値は改善したのは事実だ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【韓国統計庁】 「文在寅政権発足直後の2017年9月が景気の山」 「24カ月連続の後退局面」

韓国経済が文在寅(ムン・ジェイン)政権発足直後に「山」を迎え、今は後退局面に入っていることが正式に確認された。

韓国政府は最近まで「景気後退」を認めていなかったが、これまで間違った診断に基づいて景気を委縮させる政策を相次いで打ち出し、「景気後退をあおった」との批判が高まっている。

韓国統計庁は20日、国家統計委員会の経済統計分科委員会を開き、「韓国の第11循環期の景気『山』を2017年9月と暫定的に設定した」と明らかにした。

一国の経済活動は上昇期と下降期を経るが、「谷」-「回復」-「山」-「後退」に至る1周期を「景気循環」という。統計庁は景気の局面が転換する時点(山と谷)をその時点から2-3年後に正式発表する。

統計庁は2016年6月、第11循環期の景気の底を「2013年3月」に設定した。

統計庁は「2013年3月以降は内需を中心に景気が徐々に回復、2016年10-12月期以降は世界経済の成長の勢いが強まり、貿易が拡大するなどして回復傾向が拡大した」としながらも、「昨年から世界の成長率鈍化や米中貿易紛争激化など対外環境が悪化し、国内景気が委縮したものと見られる」と述べた。

今月まで第11循環期の後退局面は24カ月続いているが、今後5カ月以内に景気が上昇しなければ、現時点で過去最長のアジア通貨危機前後の29カ月間(1996年3月-1998年8月)の記録を上回ることになる。

国内景気が下がっているという見方は、既に昨年上半期から取りざたされていた。金広斗(キム・グァンドゥ)国民経済諮問会議副議長=当時=は昨年5月、「現在の景気は後退局面の入り口」と評した。

だが、金東ヨン(キム・ドンヨン)経済副首相=同=が「性急な判断だ」と反論するなど、公の場で舌戦を繰り広げた。

昨年下半期から韓国開発研究院(KDI)など国内の主要機関も景気について「後退の兆しを示している」と評したが、政府は「良い流れを維持している」との主張を曲げなかった。

企画財政部が毎月発刊する「最近の経済動向」(別名「グリーン・ブック」)では、昨年9月まで景気について「回復傾向」と評していたが、今年4月になって「不振」を認めた。

企画財政部は20日に発刊した今月のグリーン・ブックでも「不振」と評した。6カ月連続「不振」という表現を使ったことになり、これは2005年のグリーン・ブック発刊以来、最長期間だ。

専門家らは「政府が景気後退期に最低賃金の急激な引き上げ、不動産規制、法人税・所得税引き上げなど市場にとって負担のかかる政策を強行したのは、『火に油を注ぐ』ようなものだった」と指摘する。

漢城大学のキム・サンボン教授は「政府は景気後退期であることを認め、研究・開発や産業分野に財政を投入し、市場競争力を高める方向に進むべきだった。短期雇用やインフラなどとんでもない所で血税を無駄遣いしたのは大きな失策だ」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/21/2019092180013.html

韓国経済、【まだやってたのか】C.ロナウドの欠場騒動は続く 韓国警察がユーべ招待試合を主催した会社代表を召還調査

韓国経済、【まだやってたのか】C.ロナウドの欠場騒動は続く 韓国警察がユーべ招待試合を主催した会社代表を召還調査

記事要約:毎日、多くの韓国ニュースを読んでいるので、とっくに日本人からロナウド選手の欠場騒動なんて忘れていたかもしれないが、どうやら、まだやっていたようだ。しかも、韓国警察がユーべ招待試合を主催した会社代表を召還調査したようだ。ただの親善試合に警察が調査する時点で斜め上だが、これ落としどころはどこにあるんだ。

こんなことしても、ロウナド選手も、ユベントスはますます反感を持つだけで、それが世界中のサッカーファンに伝わるだけ。むしろ、韓国人の異常さが世界中に宣伝されているという。未だにロナウド選手のインスタグラムに韓国語で謝罪せよと書き込んでいるのかは知らないが。

韓国人に関わるだけで,世界中が不幸になってしまうという。本当、もう半島から出るのを封印した方が良いんじゃないか。しかし、ただ選手が体長不良で試合を欠席しただけで警察が動くものなのか。ただの親善試合だぞ。勝っても負けても,交流を目的としたものだろう。全く理解できないな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【まだやってたのか】C.ロナウドの欠場騒動は続く 韓国警察がユーべ招待試合を主催した会社代表を召還調査

C.ロナウドの“欠場騒動”は続く
韓国警察がユーべ招待試合を主催した会社代表を召還調査

クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)の“欠場騒動”を捜査中の韓国警察が、ユベントスとチームKリーグの試合を主催したTHE FESTA社の代表を召還調査した。

ソウル水西(スソ)警察署は9月20日、9月19日午後にTHE FESTA社のロビン・チャン代表を呼び、8時間の調査を行ったことを明らかにした。

警察は参考人の陳述と押収物の分析結果をもとに、試合誘致の過程などについて尋問したという。

問題となったのは、去る7月26日に行われたユベントスとチームKリーグの親善試合だ。

同日、ロナウドはその親善試合に少なくとも45分以上出場すると約束して来韓したが、試合に出場せず、サッカーファンの怒りを買った。ユベントスのマウリツィオ・サッリ監督は試合後、ロナウドが筋肉に問題が生じたため、試合前日に欠場を決めたと理由を説明した。

ロナウドのプレーを楽しみにしていたファンは怒りを爆発させ、“ロナウド欠場騒動”が巻き起こった。

7月26日、韓国で行われたユベントス対チームKリーグの親善試合をベンチで見守るクリスティアーノ・ロナウド
そして検察出身の弁護士が、試合を総括したTHE FESTA社とユベントス、ロナウドを詐欺の疑いでソウル地方警察庁サイバー捜査隊に告発した。

同弁護士は告発状を提出し、「主催側と所属チームはロナウドが試合に出場する意思や能力がないことを知っていた可能性が高い」と主張したという。

警察は8月初め、ソウル江南(カンナム)区にあるTHE FESTA社のオフィスなど、3カ所の家宅捜索を行いながら、本格的な捜査を開始した。

警察はロビン・チャン代表を再び召喚調査することを検討している。

https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=6483

韓国経済、【1195ウォンの攻防戦】9月20日の韓国市場の結果

韓国経済、【1195→1190ウォンの攻防戦】9月20日の韓国市場の結果

記事要約:今日から日本は3連休となるわけだが、韓国経済のニュースは毎日更新されていくので管理人はいつも通りである。最近、市場の結果をいれているので1日の記事数が平均7ぐらいになっているが、1日、だいたい6か7ぐらい頻度で更新している。さて、少し昨日の韓国ニュースを振り返ろうか。

まず、朝はアメリカが韓国を予備違法漁業国に指定した。これについての続報が出てきたら紹介するが、港出入り禁止みたいなものではなく、あくまでも警告である。是正すれば問題ないということで大きな影響はないと。

それで、韓国の与党議員が韓国の鉄道に関連して車両の整備部品が日本製なので国民感情に反すると述べていた。別に部品なので通常見えるものではないが、好きに国産化でも何でもしてくれたら良いんじゃないか。でも、鉄道や駅そのものがほとんど日本が造ったもなので、鉄道や線路を爆破するのをオススメする。むしろ、線路を全て入れ替えるぐらいは言うべきだな。

後はオーストラリアの石炭鉱山を買収して7億ドルほど投資していたら、自治州から、環境破壊するな指摘されて白紙化危機。さらに、文在寅大統領の支持率が過去最低40%となってしまうなどの悲報もあった。まあ、気が付くといつも通りの韓国ニュースだなと。それでは、市場の結果を見ていこうか。

まずはウォンを見ていくが,開幕は1194ウォンと昨日より、下げてのスタート。そこから1195防衛ラインで激しい殴り合いがお昼頃まで続いていた。しかし、お昼ぐらいから急にウォンが上昇し出すという。明らかに動きが変だが、どうやら1195では物足りないようで、1190まで押し戻そうとした。そして、結果的には1189ウォンとなった。凄いぞ。韓銀。ドルを結構、溶かしたんじゃないか。

それでKOSPIのほうだが、開幕は2080と好調。そこからぐんぐん上昇していく。なんと、今週末で2100に復帰する展開も見えてきている。これも年金をかなり使ってそうだが、それでも2091にまで回復させた。わりと原油高の危機になっているのに韓国市場は好調と。

韓国経済、【輸出管理の見直し】キム局長、日韓協議で日本に不当な報復性輸出規制措置の撤回を改めて促す

韓国経済、【輸出管理の見直し】キム局長、日韓協議で日本に不当な報復性輸出規制措置の撤回を改めて促す

記事要約:韓国メディアは何度言えばわかるのか。日本は不当な輸出規制措置などしていない。安全保障上による輸出管理の見直しである。韓国が40トンの消えたフッ化水素の行方を明らかにしないから、フッ化水素の輸出許可が下りないだけ。つまり、韓国が一方的に悪い。

それなのに不当とか、撤回とか,舐めているのか。そんなこと、あり得ないといっているだろう。さっさと、韓国は横流ししたことを認めろよ。消えたのは事実なのだ。それを曖昧に出来て輸出許可するなんて日本は甘くない。そもそも、韓国はもう日本をホワイト国除外したじゃないか。まあ、日本人の誰1人がホワイト国除外されてどうなったかなんて知らないが。

> 強制動員判決に関しては「韓国が国際法違反状態を解消しろ」との既存の立場を繰り返し、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の終了決定に関する立場も表明したという。

これ、何も書いてないが日本は韓国がGSOMIA破棄しても、引き留めもしなかったてことか。終了決定に関する立場というのが曖昧だが、普通に考えれば反対とか、撤退しろというよりも、それを受け入れたニュアンスのようにおもえる。

> 共同通信は前日、韓日政府がカン長官と茂木外相の会談を26日に開催する方向で調整中と報道した。キム局長と瀧崎局長は「二国間問題解決のための外交当局間疎通が重要だということに認識を共にし、今後も対話を続けていくことにした」と外交部は明らかにした。

そろそろ、外務省は韓国を切れ。韓国との対話など時間の無駄。今後もではない。いい加減,そう言うやり方が駄目だと外務省は学習しないのか。韓国とは関わらない。放置しておけばいいのだ。どうせ話しても平行線なのだ。

国際法違反を是正するなら会ってやるでいいのだ。それ以外に用はない。安倍総理だってそうだから、日韓首脳会談をしないのだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【輸出管理の見直し】キム局長、日韓協議で日本に不当な報復性輸出規制措置の撤回を改めて促す

韓日葛藤の出口が見いだせない中で、韓日外交当局局長級協議が20日東京で開かれた。

韓国外交部のキム・ジョンファン・アジア太平洋局長と日本外務省の瀧崎成樹アジア大洋州局長はこの日午前、東京の外務省で会い約1時間半かけて対話した。この日の局長級協議は、日本外務省のアジア大洋州局長が交替した後初めて開かれる協議であるため、挨拶と懸案協議が同時になされた。

キム局長と瀧崎局長は、強制動員被害者賠償判決をめぐる軋轢と輸出規制強化など最近の両国間の懸案に対しても意見を交換した。

キム局長は、強制動員問題に関連した韓国側の立場を説明し、日本政府が不当な報復性輸出規制措置を早く撤回することを改めて促し、輸出管理当局間の対話を通じてこの問題を早く解決する必要があることを指摘したと外交部は明らかにした。

キム局長は、日本国内の嫌韓ムードと関連して、韓国人の保護と被害発生防止のために日本政府が格別の関心を持つことも要請した。

瀧崎局長は、最近韓国が日本をホワイトリスト(安保物資輸出審査優待国)から除外した措置を撤回するよう要求したと共同通信は報道した。

強制動員判決に関しては「韓国が国際法違反状態を解消しろ」との既存の立場を繰り返し、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の終了決定に関する立場も表明したという。

両国は、来週の米国ニューヨークでの国連総会を契機に、カン・ギョンファ外交部長官と茂木敏充・新任日本外相の会談を推進していて、この日の局長級会談で外交長官会談の議題などを調整したという。

共同通信は前日、韓日政府がカン長官と茂木外相の会談を26日に開催する方向で調整中と報道した。キム局長と瀧崎局長は「二国間問題解決のための外交当局間疎通が重要だということに認識を共にし、今後も対話を続けていくことにした」と外交部は明らかにした。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/34417.html

韓国経済、【フェイクニュース】靖国神社訪問の英国軍ラグビーチームに駐日大使が厳しく叱責 「靖国は日本の帝国主義と侵略戦争を美化する場所」

韓国経済、【フェイクニュース】靖国神社訪問の英国軍ラグビーチームに駐日大使が厳しく叱責 「靖国は日本の帝国主義と侵略戦争を美化する場所」

記事要約:今、日本でちょうどラグビーのW杯が開催されているわけだが、イギリスチームが靖国神社訪問したそうだ。それをなぜか、駐日大使が厳しく叱責したそうだ。なんでも、「靖国は日本の帝国主義と侵略戦争を美化する場所」だという。

ここまで読んで、あり得ないと思った方、正解だ。またまたフェイクニュースである。そんなことを駐日大使がいうわけないんだよな。

タイムズがフェイクニュースを流したのかは知らないが、韓国メディアはこればっかりではないか。その情報が確かなのか確認すらしてないという。真面目に真実を伝える気がないなら、報道なんてやめてしまえ。新聞社の価値が全くないだろう。今の時代、ネットがあるのだから嘘なんてすぐばれるのにな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【フェイクニュース】靖国神社訪問の英国軍ラグビーチームに駐日大使が厳しく叱責 「靖国は日本の帝国主義と侵略戦争を美化する場所」

タイムズによると、同チームは日本で23日まで開催されている防衛省主催の「国際防衛ラグビー競技会」に出場。同大会には韓国軍のチームも含め、計10チームが参加している。

英国軍ラグビーチームは靖国神社と境内の戦争博物館「遊就館」を訪れた。
記念に撮影した写真をチームのツイッターに掲載し、ポール・マデン駐日英国大使から厳しく叱責されたという。これを受け、同チームはツイッターから関連写真などを急いで削除した。

チーム関係者は「非常に不注意だった。大使から今後は神社を訪れないよう指示された。(靖国神社が)特定国にとって非常に敏感な場所だということを知らなかった」と話している。

在英韓国大使館の報道官はタイムズに「靖国神社は過去の日本の帝国主義と侵略戦争を美化する場所。戦犯が合祀(ごうし)されている上、植民地支配と軍国主義を美化する博物館の遊就館もある」と述べた。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190920001500882?section=japan-relationship/index

韓国経済、【ムン君を信じるんだ】文大統領の支持率40%に

韓国経済、【ムン君を信じるんだ】文大統領の支持率40%に

記事要約:先日、文在寅大統領の支持率が過去最低の43%ぐらいになった記憶があったのだが、わずか数日で、その過去最低支持率をさらに更新してしまった。なんと、最低支持率40%である。50%以下になれば政権崩壊の危機と言われている支持率がもう4割しかない。

日本なら支持率9割はありそうな文在寅大統領をどうして信じないんだ。彼は良くやってくれている。今までの韓国大統領とは格が違う。経済でも外交でも,その天才ぶりを大いに発揮してくれた。やはり、疑惑の塊であるチョ・グク法相の強行が一を引いているのか。悪の検察が支持率を落とそうと躍起になっているものな。

だが、こんなところで倒れては困る。文在寅大統領にはまだ3年は頑張ってもらわないといけない。でも、支持率がどれだけ減っても、ムン君が諦めない限りは、大統領を辞めさせることはできない。例のロウソクデモという奥の手は既に裁判所を抑えている文在寅大統領には効果無いだろう。しかし、支持率を爆上げする起死回生の手はないのか。

やはり、ここは東京五輪ボイコット宣言だろう。この宣言なら支持率10%アップも夢ではない。徴用工問題の現金化でもいい。とにかく韓国経済の不安は全て日本のせいにできるゴールデンタイムなのだ。WTOに提訴したぐらいでは支持率は上がらない。わかりやすい反日が1番、韓国民に受けがいいからな。もちろん、竹島への不法侵入なども支持率あげるには役立つ。

しかし、チョ・グク氏をなんとか切れないのか。いくら赤化に必要な人材だといっても、文在寅大統領が倒れてしまっては元も子もない。さすがに心中するつもりはないとおもうが。文在寅大統領の支持率がどんどん下落しているのを見るのは辛い。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ムン君を信じるんだ】文大統領の支持率40%に

【ソウル共同】世論調査会社「韓国ギャラップ」は20日、文在寅大統領の支持率が2017年5月の就任以降で最低となる40%に落ち込んだとの調査結果を発表した。不支持は53%だった。家族を巡る疑惑が検察の捜査対象となっているチョ国法相を任命したことへの批判が影響した格好だ。

 チョ氏が法相にふさわしいとの回答は36%、ふさわしくないとの回答は54%だった。世論調査会社「リアルメーター」も19日、文氏の支持率が43.8%となり、同社の調査では最低になったとの結果を発表したばかり。

(

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000066-kyodonews-int

韓国経済、【ホワイト国除外】韓国のWTO提訴 日本政府は2国間協議に応じる方針

韓国経済、【ホワイト国除外】韓国のWTO提訴 日本政府は2国間協議に応じる方針

記事要約:韓国が日本の半導体素材の輸出に対してWTOに提訴したわけだが、日本政府は2国間協議に応じる方針とのこと。管理人は放置しておけば良いと思うが,どのみちWTOの判決が出るのに数年かかる。

日本のフッ化水素が使えなくなって慌てて,台湾から大量に輸入していたようだが、実際,パネルまで行くんじゃないか。そこで、日本が韓国の日本から輸入した戦略的物資を横流しの証拠でも出すかも知れないな。

> 菅原経済産業相は閣議後の記者会見で「韓国から要請があった協議について、受け入れることにした。具体的な日程は外交ルートを通じて今後調整したい」と述べた。韓国は、日本の措置がWTOルールに反するとして、提訴の前提となる2国間協議を要請し、11日付でWTOに受理された。WTOの紛争解決の手続きでは、要請から原則30日以内に2国間で協議を行うこととしている。

このように菅原経済産業相が述べているので、協議は行われると。ちゃんと協議は録音しておくように。後であることないこと、韓国メディアに報道されるからな。話は平行線で終わると思うが、時間稼ぎにはちょうど良いんじゃないか。

しかも、韓国はもう、フッ化水素の国産化も100%、9月末に達成するんだろう。一体、何のためにWTO提訴するんだろうな。日本が勝とうが,負けようが,書類出せしかいわないのに。

> 日本は、安全保障上必要な措置だとして、WTO違反との指摘は当たらないとの立場だ。日韓の主張の隔たりは大きく、和解に至る可能性は低い。協議が決裂すれば、1審にあたるWTOの紛争処理小委員会(パネル)の設置を要請し、パネル審理に移行する。

話は平行線。パネル審理まで行くだろう。もっとも、そこで時間切れ。WTOは年末までに機能不全となる。しかも、判決まで数年かかる。その間に,日本のフッ化水素は書類を出さない限りは売ってもらえない。速く書類を書いて提出した方が良いんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ホワイト国除外】韓国のWTO提訴 日本政府は2国間協議に応じる方針

韓国のWTO提訴、日本は2国間協議に応じる方針

日本の韓国向け輸出管理の厳格化を巡り、韓国が世界貿易機関(WTO)に提訴したことに対し、日本政府は20日、韓国との2国間協議に応じる方針を明らかにした。

菅原経済産業相は閣議後の記者会見で「韓国から要請があった協議について、受け入れることにした。具体的な日程は外交ルートを通じて今後調整したい」と述べた。韓国は、日本の措置がWTOルールに反するとして、提訴の前提となる2国間協議を要請し、11日付でWTOに受理された。WTOの紛争解決の手続きでは、要請から原則30日以内に2国間で協議を行うこととしている。

日本は、安全保障上必要な措置だとして、WTO違反との指摘は当たらないとの立場だ。日韓の主張の隔たりは大きく、和解に至る可能性は低い。協議が決裂すれば、1審にあたるWTOの紛争処理小委員会(パネル)の設置を要請し、パネル審理に移行する。

https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20190920-567-OYT1T50191.html