「解散総選挙」カテゴリーアーカイブ

【希望の党】若狭氏が引退表明 小池代表側近、落選で

【希望の党】若狭氏が引退表明 小池代表側近、落選で

記事要約:まあ、選挙の結果が出る前に希望の党が元民進党に乗っ取られて、ネームロンダリングした立憲民主党と大差ないとは思っていたが、これ、日本人は本当にこんな結果を望んでいたんだろうか。そもそも、管理人は思う。どうして小池氏が責任を取らないといけないんだ?

むしろ、希望の党を立ち上げて1ヶ月もなかった小池氏が50議席も獲得できたことは誇るべきだ。はっきりいえば合流した元民進党の議員などのただの屑である。沈みゆく船から逃げ出して新たな飼い主に寄生するしか脳のない議員らだった。50議席は少ないとか考える人もいるかも知れないが、管理人は法案提出権「議員立法」がもらえる議席数を最初に獲得している時点で、もう、維新や公明より上という。

国会法56条では、衆議院では20名以上、参議院では10名以上の賛成がないと提案することができない。さらに予算を伴う場合はそれぞれ50名、20名以上の賛成が必要となる。希望の党をそこまで調べてないので予算を伴う場合の50名が衆議院にいるかどうかは知らないが、議員立法を提出できる権利があるぐらいの数がいればこの先の仕事次第で十分、希望の党はやっていける。それがなんで失敗と報じるのか理解できない。そして、なぜか、たった4席しか変わらない立憲民主党は大躍進とか言い出す。意味がわからない。

むしろ、小池氏は当選した議員など無視して、希望の党を立ち上げた議員を共同代表にするべきだった。別に落選した若狭氏でもいいではないか。なぜなら、立ち上げたのは自分たちなんだから。それがどうしてこんな元民進党みたいな寄生しかないできない議員が大きな顔をするのだ。理解出来ない。

小池氏は愚かである。自分でたちあげてそれに乗ってくれた人を最重要視しない。お話にならない。この先、そんなんでは勝ち馬に乗るような議員しか集まらんぞ。仲間も大切にできない。信念もない。そんな劣化民進党に誰が期待するというのか。自分たちで政治を変えたいなら、まずは仲間で集まって信頼を強化するべきなのだ。しかし、今回わかったことは本当に選挙において左翼のマスメディアほどいらないものはないってことだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

【希望の党】若狭氏が引退表明 小池代表側近、落選で

希望の党の小池百合子代表の側近、若狭勝元衆院議員(60)は26日のBSフジの番組で、先の衆院選での落選を受け「自分の政治活動はいったんここで退く」と述べ、政界引退を表明した。「若い人、女性を擁立すべきだと考えてきた。年齢的なこともある」とも語った。

自身が主宰する政治塾「輝照塾」については「これからも続ける」とした。

若狭氏は検事出身で衆院当選2回。希望の結党メンバーの一人だった。

(https://this.kiji.is/296272349434332257)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔希望は潰えた〕希望の党 共同代表を玉木雄一郎氏で調整 暫定執行部27日発足

希望の党 共同代表を玉木雄一郎氏で調整 暫定執行部27日発足

記事要約:立憲民主党が辻元議員を国会対策委員長に指名したと思えば、今度は希望の党の共同代表を玉木雄一郎氏で調整しているという。これはまたしても、国会で森友学園や加計学園がどうとかいいそうだな。獣医師会から100万円の献金をもらっていた玉木氏が希望の党の共同代表とか、アホな人事にもほどがある。

いい加減気づけよ。なんで日本の有権者が自民党の圧勝させたか。くだらない森友学園や加計学園で安倍総理批判をして国会を半年以上も空転させたからだろうに。別に言論の自由があるので、やるなといわんが、まずは国会での仕事を優先してからだろうに。まあ、こんな愚かな人事では希望の党はもはや、保守派の希望は潰えたとしかいいようがない。これは大連立もあるかもしれんな。立憲民主党と希望の党、共産党、社民党で。

希望の党に投票した日本人は今頃、とっても後悔してそうだが、まあ、あれだ。自分の選択がどこまで愚かだったかを噛みしめるべきだな。管理人はちゃんと考え抜いているというか、ころころ、主張が変わる希望の党の選挙公約なんて論外だったからな。もちろん、立憲民主党だってそう。本当、野党はろくな政党がない。

本当、ため息しかないな。しかし、こうなってくると日本の政治はますます混迷するな。自民党の圧勝で放置で良いと思ったら、これ国会開いたら、マスコミが喜んで森友学園や加計学園の追求をアシストしそうだ。はあ、頭が痛い。有権者がそんなものいらないと突きつけた選挙なのに…また、同じ事の繰り返しになるのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

希望の党 共同代表を玉木雄一郎氏で調整 暫定執行部27日発足

希望の党は26日、暫定執行部を率いる共同代表について、玉木雄一郎衆院議員(48)=香川2区=を軸に調整に入った。27日の両院議員総会で人事を承認し、暫定執行部を発足させる。正式な共同代表は年内に代表選を行って決める。

玉木氏は民進党の幹事長代理などを務め、希望に合流。若手の政策通として、希望内では玉木氏を新たな「党の顔」に推す声が広がっている。
暫定執行部の人事案は、樽床伸二代表代行と大島敦・前民進党幹事長が調整中。樽床氏は26日午後に玉木氏と直接会って要請する見通しだ。

小池百合子代表は25日の両院議員懇談会で、自身は代表を続投する考えを示す一方で、国会議員から共同代表を選出する方針を示した。

(https://www.jiji.com/jc/amp?k=2017102600652)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

立憲民主党、国対委員長に辻元清美氏 両院議員総会で了承

立憲民主党、国対委員長に辻元清美氏 両院議員総会で了承

記事要約:なんと立憲民主党の国対委員長に辻元議員が選ばれた。ああ、なんというか、これで大連立の可能性は消えたんじゃないか。これで希望の党は立憲民主党は別の道を行くと思われる。

というより、管理人は希望の党には前の維新みたいな役割を期待しているのだ。まともな野党が欲しいのだ。立憲民主党はもうダメだというのは見ての通り。共産党もだいぶやられたからな。しかし、今頃、立憲民主党なんて入れた日本人は後悔しているんじゃないか?良かったな。数日で後悔することになるとか。本当、以前に民主党に入れた日本人と何ら変わらない。北朝鮮シンパが国対委員長とか笑えるな。

いくら地元が強いとはいえ、やはり、落としておくべきだったのだ。日本人は絶対に後悔することになるだろうな。そのうち共産党と合流するだろうけどな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

立憲民主党、国対委員長に辻元清美氏 両院議員総会で了承

立憲民主党は24日、両院議員総会を国会内で開き、11月1日召集の特別国会を見据え、辻元清美政調会長に国対委員長を兼務させる人事を了承した。福山哲郎幹事長ら他の党役員人事も確認した。

枝野氏は総会で「特別国会が始まる前に役員体制の補充を行いたい。もう一回両院総会を呼び掛けるので私に調整を一任してほしい」と述べた。

(https://this.kiji.is/295457100322489441/amp?c=39550187727945729)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙〕まるで“お通夜 小池、前原両氏がすでに敗戦の弁!?民進から合流「良い結果が出ているとは言えないかも」

〔解散総選挙〕まるで“お通夜 小池、前原両氏がすでに敗戦の弁!?民進から合流「良い結果が出ているとは言えないかも」

記事要約:まさか、希望の党が自民党や立憲民主党の「希望」になるとか、管理人は思っても見なかったが、実際のところ、大義を失ってころころと大事な政策を変更するような党は信じられないということだ。

管理人は希望の党と立憲民主党の評価において、どちらが筋を通したかというと後者だと述べた。前原氏は民進党を潰して希望の党と合流しようとしたわけだが、それについていった議員は自らの大義ではなく、ただ就職活動で有利そうだからという理由で付いていっただけである。この結果はわりと当然なんだよな。自分の筋を通せないような議員など所詮、その程度である。

希望の党の失敗は言葉の問題ではない。意志を貫けなかったことだ。むしろ、選別は大歓迎だった。管理人は新たな保守政党の誕生かと一時は期待したのだ。しかし、その選別をころころ変えてしまったのがダメだったのだ。全員受け入れてしまえば、それは名前を変えた民進党だったのでたいした意味はない。どのみち同じ結果だっただろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙〕まるで“お通夜 小池、前原両氏がすでに敗戦の弁!?民進から合流「良い結果が出ているとは言えないかも」

野党再編のキーマン2人が、まるで“お通夜”のようだ。希望の党の小池百合子代表(都知事)は18日夜のBS日テレ番組で、10・22衆院選の公認候補を選別する際、政策などが合わなければ「排除する」と述べたことについて、「言葉の使い方は本当に気を付けねばならないと改めて感じた」と反省した。

希望の党への合流を決めた民進党の前原誠司代表は同日、京都市での街頭演説で「今の状況を見ていると、良い結果が出ているとは言えないかもしれない」と語った。

前原氏は17日の会合でも「『この道は間違っていなかった』と言うつもりはない。短期的には失敗だと言われるかもしれない」と語っていた。

(http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171020/soc1710200006-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsListSoc)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙〕比例投票先 10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10%

〔解散総選挙〕比例投票先 10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10%

記事要約:解散総選挙は10月22日。既に期日前投票を済ました読者様もいるとおもうが、残り3日となり、18日に最新の比例投票先が出てきた。10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10%。どうやら若者は自民が多くて、60代では立憲民主党が人気らしい。

こういうのを書くとだいたい、60代世代はテレビに釘付けだという批判も出てくるが、管理人は情弱だから立憲民主党に入れるというのは普通におかしいんだよな。むしろ、東日本大震災でテレビを見ていたら、その立憲民主党こそが害悪だということは大いに知れているはずなのだ。それなのに比例投票20%。どう見ても朝日新聞なので盛っているんじゃないかと考えている。でも、選挙は蓋を開けてみないとわからないものだ。既に公示日を過ぎたので管理人は後は黙々と比例投票先の最新データを集めるだけである。どの党のどの候補者にするかは自分で考えて欲しい。

管理人は60代世代に知人によると、希望の党は誰が総理になるのかわからないのが不満だと述べていた。確かに顔役が国会議員じゃないものな。小池氏もタイミングが悪いんだよな。知事をしっかり任期までやってから、自分が総理を目指すと宣言して希望の党を造ればおそらく今よりは勝てたと思う。知事の仕事を放り出して選挙の応援に行くとかは職務放棄のなにものでもないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙〕比例投票先 10代20代 自民41% 希望13% 立憲6% 一方60代は自民27% 立憲20% 希望10%

年齢別にみると、18~29歳では41%が自民と答え、希望13%、立憲6%を上回った。一方、60代では自民27%、立憲20%、希望10%と、立憲の支持が比較的高い。

(http://www.asahi.com/articles/ASKBL3V1XKBLUZPS001.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙〕玄葉氏、「排除なければ200議席」 小池氏発言に恨み節

〔解散総選挙〕玄葉氏、「排除なければ200議席」 小池氏発言に恨み節

記事要約:一体この人は誰だと思うわけだが、民進党の玄葉光一郎元外相らしい。民進党の外相なんて覚えているわけないんだよな。その議員が「排除なければ200議席」だったと小池氏の発言に恨みを持っているようだ。

むしろ、排除がなければ200議席というのがアホだと思う。与党のすることに何でも反対しか脳がない野党がそんなに席を取れるわけないんだよな。民進党は解体しなければ10議席も取れないレベルだっただろうに。それが希望の党と合流したら200議席とか国民舐めすぎだろうに。

むしろ、小池新党がもっとまともだったら良かったのにな。しっかり議員を選別して保守派の受け皿になるかもしれないと管理人は期待したのに。それが選挙公約がどんどん修正されて気がついたら、北方領土や尖閣諸島、竹島すらない日本列島の地図を政見放送で出して国防を訴えるとかの低レベル過ぎるだろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙〕玄葉氏、「排除なければ200議席」 小池氏発言に恨み節

民進党の玄葉光一郎元外相は13日、福島県石川町での演説会で、希望の党の小池百合子代表が民進党出身者の公認をめぐり「排除する」と発言したことに関し、「発言がなければ、希望の党は200議席に迫る勢いだ」との認識を示した。

希望側と公認調整に当たった玄葉氏は「全員受け入れる気はさらさらないなんて(小池氏は)言い過ぎだ。本当に返す返す惜しい」と恨み節を口にした。

これに関し、小池氏はBSフジ番組で「きつい言葉だったと思うが、政策の一致(が重要)ということを申し上げたかった」と釈明した。

配信(2017/10/13-23:02)

(https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101301294&g=pol)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙〕日本地図から消えた北方領土 希望の党の政見放送で 幹部釈明「チェック体制ができていなかった…」

〔解散総選挙〕日本地図から消えた北方領土 希望の党の政見放送で 幹部釈明「チェック体制ができていなかった…」

記事要約:あれだけ韓国の平昌五輪の公式HPで日本列島が消えていたと大騒ぎしたのに、希望の党は政見放送で北方領土を消していたという。アホだな。管理人は国防を意識するのでこういう失敗は見逃さない。つまり、希望の党は北方領土なんてどうでもいいということになる。

チェック体制ができていなかったとかではない。誰も気付かなかったのが問題なのだ。こういうのは普段から領土をどう思っているか。日本列島の地図を見て北方領土のことを考えているのか。当然、竹島や対馬、尖閣諸島はちゃんと入っているんだろうな?

>希望の党(代表・小池百合子東京都知事)が12日の政見放送で使用した日本地図に日本固有の領土である北方領土が記載されていなかった。希望の党は衆院選の公約に「北方領土返還を目指す」と明記し、小池氏も入党条件に「リアルな安全保障」を掲げているが、日本の最重要課題の一つである北方領土問題に対する姿勢に不安を残した。

選挙公約が嘘っぱちだと自ら証明するとか希望の党もたいしたことないな。出来たばかりの党に国防を説いてもこんなレベルなのか。日本の政治家の国防レベルが管理人以下なのか。どっちでもいいが、お話しにならんぞ。気になるな。調べてみようか。

入ってないじゃないか!竹島はどこだよ。尖閣諸島はどこだよ。北方領土もやはりない。小笠原諸島もないと調べたらTwitterにある。後、党大会で国旗もなく、国歌の斉唱もないそうだ。うん。希望の党はもう帰っていいぞ。国防を任すようなレベルではなかった。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙〕日本地図から消えた北方領土 希望の党の政見放送で 幹部釈明「チェック体制ができていなかった…」

希望の党(代表・小池百合子東京都知事)が12日の政見放送で使用した日本地図に日本固有の領土である北方領土が記載されていなかった。希望の党は衆院選の公約に「北方領土返還を目指す」と明記し、小池氏も入党条件に「リアルな安全保障」を掲げているが、日本の最重要課題の一つである北方領土問題に対する姿勢に不安を残した。

政見放送では、小池氏が「私たちは守るべきはしっかり守る。変えるべきは大胆に変える。改革保守の政党だ」と訴えると画面が切り替わり、北方領土のない日本地図が映し出された。北方領土はロシアが不法占拠を続けており、安倍晋三首相がプーチン露大統領との間で返還に向けた交渉を続けている。

希望の党幹部は産経新聞の取材に「申し訳ない。映像製作会社に任せて作成しており、しっかりしたチェック体制ができていなかった」と釈明した。

(http://www.sankei.com/politics/news/171012/plt1710120066-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【NHK世論調査】政党支持率 自民31.2% 希望4.8% 立憲4.4% 公明3.8% 共産2.7% 民進1.6% 維新1.3% 社民0.5% こころ0

【NHK世論調査】政党支持率 自民31.2% 希望4.8% 立憲4.4% 公明3.8% 共産2.7% 民進1.6% 維新1.3% 社民0.5% こころ0

記事要約:韓中通貨スワップ協定を無事終わったので日本の解散総選挙の話題も少しずつ取り上げていきたいところだが、10日のNHK世論調査では自民党が圧勝している。まあ、予想通りであるが、希望の衰退が凄いな。立憲民主党と大差ないという。結局、小池氏は何がしたかったんだろうな。民進党が1.6%ってなんだろうな。まだ誰か残っているのか。

管理人はとりあえず、どんな党でも、どんな人間でもいいので選挙に行って白紙投票だけはしないようにいつもお願いしている。自民党過半数は取れそうな勢いであるが、投票率が低いと組織票が強くなってしまうので投票率は有権者の8割、最低でも7割以上は確保したい。それには多くの日本人が投票に行く必要がある。特になしが39.1%ある。これがどう動くか。

どうせ〇〇が圧勝だから選挙に行かないというのはテレビに欺される可能性がある。視聴率欲しさに支持率を誇張する可能性がある。米国の大統領選挙よりはましだとはおもうが、マスコミのいうことはあまり鵜呑みしない方がいい。あくまでも支持率は参考にするだけ。実際、投票に行ってから結果がわかる。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

【NHK世論調査】政党支持率 自民31.2% 希望4.8% 立憲4.4% 公明3.8% 共産2.7% 民進1.6% 維新1.3% 社民0.5% こころ0

各党の支持率は、自民党が31.2%、希望の党が4.8%、公明党が3.8%、共産党が2.7%、立憲民主党が4.4%、日本維新の会が1.3%、社民党が0.5%、日本のこころは0%、「特に支持している政党はない」が39.1%でした。
また、今回の衆議院選挙には候補者を擁立していない民進党は1.6%、自由党は0%でした。

配信 10月10日 20時41分
NHK NEWS WEB

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171010/k10011173741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙の公示日〕衆院比例選の投票先…自民32%、希望13%、立憲民主7%、公明5%、共産4%

〔解散総選挙の公示日〕衆院比例選の投票先…自民32%、希望13%、立憲民主7%、公明5%、共産4%

記事要約:10月10日、韓中通貨スワップ協定は満期を迎えてプランBがいよいよお披露目された。しかも、それはもう韓国銀行総裁から「しばらく言及は自制する」という斜め上だった。言及しなければどうにかなるものなら一生、何も言わなければ良いんじゃないか。

さて、そんな中、時代は常に進んでおり、10月10日は同時に衆議院選挙の「公示日」である。公示された日から〇〇の党をどうとかいうのは管理人は控えさせて頂く。よくわからないルールだが、ルールは守る必要がある。でも、政策に関しては肯定や批判するからな。管理人は選挙があることにそうしてきた。

だいたい管理人は今回の選挙で民進党を国民の力で壊滅に追い込もうと思ったらいつの間にか分裂して消えていたからな。議員は希望の党と立憲民主党に分かれた。だから、既に目標は達成した。後は、1票の重要性を説いて、多くの日本人に選挙に行ってもらい、組織票を潰すことに専念するだけだ。

さて、そんな中、衆院比例選の投票先が出てきた。

■比例選の投票先

自民32%

希望13%

立憲民主党7%

公明5%

共産4%

決めてない27%

このようになっている。今の段階では自民党が強いようだ。希望が13%ということは立憲民主党よりは票を得られるらしい。安倍総理の勝敗ラインは与党で過半数らしいので、自民と公明を合わせて37%というところか。ただ、無党派層をどうするのか。結局。いつもこの無党派層をどこに流れるかで選挙の勝敗を左右する。

>東京都の小池百合子知事が代表を務める希望の党に「期待する」は36%で、「期待しない」の58%を下回った。全体の4割近くを占める無党派層では「期待する」43%、「期待しない」50%。都内有権者では「期待する」が25%だった。

希望の党を勢いは落ちてきた感じか。まあ、小池氏が出馬することはなかったのだが、東京都民の7割は知事の仕事に専念しろと。当たり前だよな。2020年の東京五輪もあるからな。選挙で予定をキャンセルするなどはもってのほか。仕事しろと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙の公示日〕衆院比例選の投票先…自民32%、希望13%、立憲民主7%、公明5%、共産4%

読売新聞社は7~8日、全国世論調査を実施した。

衆院比例選の投票先は、自民党32%がトップで、衆院解散直後調査(9月28~29日)の34%からほぼ横ばいだった。希望の党は13%(前回19%)に下がり、立憲民主党が7%で続いた。

このほかの投票先は、公明党5%(前回6%)、共産党4%(同5%)、日本維新の会3%(同2%)などの順で、「決めていない」は27%(同25%)。

安倍内閣の支持率は41%(前回43%)でほぼ横ばい。不支持率は46%(同46%)だった。

今回衆院選で、自民党と公明党の与党が過半数の議席を「維持する方がよい」は44%で、「そうは思わない」の42%と意見が割れた。衆院選後の望ましい政権は「自民党中心で一部の野党が協力する政権」54%が最も多く、「今の野党が中心の政権」20%、「自民党中心の政権」16%となった。

東京都の小池百合子知事が代表を務める希望の党に「期待する」は36%で、「期待しない」の58%を下回った。全体の4割近くを占める無党派層では「期待する」43%、「期待しない」50%。都内有権者では「期待する」が25%だった。

民進党の前代表代行の枝野幸男氏らが結成した立憲民主党に「期待する」は、全体の28%で、「期待しない」が64%に上った。

小池知事が希望の党の代表を務めていることについては、「都知事の仕事に専念すべきだ」が71%(前回62%)に上昇した。「今のまま、希望の党の代表と都知事の兼務を続けるべきだ」は19%(同21%)、「都知事を辞職して、衆議院選挙に立候補すべきだ」は7%(同12%)。

政党支持率は、自民党33%(前回32%)、希望の党8%(同9%)、立憲民主党が4%などで、無党派層は38%(同40%)となった。

(http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171008-OYT1T50059.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔解散総選挙〕立憲民主が公約発表 「憲法9条改悪に反対」 福山哲郎幹事長「右でも左でもなく、ど真ん中を前に進む」

〔解散総選挙〕立憲民主が公約発表 「憲法9条改悪に反対」 福山哲郎幹事長「右でも左でもなく、ど真ん中を前に進む」

記事要約:解散総選挙の告示が10月10日なので、あと、2日となった。10月22日が投票ということになる。それまでに各党の状況を見ていきたいのだが、希望の党の選挙公約は一通り見た。次は立憲民主党を見ていく。なんというかオリジナルがない。

安全保障以外は自民党や他の党のパクリである。希望の党の方が花粉症ゼロ、ベーシックインカム、内部留保に課税とかあったのにこれではな・・・。外国人参政権を推奨するとはさすがにかかないか。9条改正に反対とか述べている時点で管理人には左翼だと思うんだが。それでも、福山哲郎幹事長「右でも左でもなく、ど真ん中を前に進む」らしい。もっとわかりやすく言えば良いじゃないか。日本人を差別して韓国人や在日朝鮮人を優遇しますとな。

>領域警備法の制定と憲法の枠内での周辺事態法強化で専守防衛を軸とする現実的な安全保障政策を推進

憲法の枠内では既に収まりきれない範囲で世界は混沌としている。北朝鮮がいつ日本にミサイル飛ばしてくるかもわからない。朝鮮半島有事の緊張が高まるのに専守防衛を軸では国民の安全を守れない。相手がミサイル飛ばそうとしたら敵基地を攻撃出来るようにするしかないのだ。それか核武装をするかだ。そもそも自衛隊を認めないならどうやって、北朝鮮リスクを抑えるのか。お花畑過ぎる選挙公約ではお話にならんな。

だいたい、消費税10%反対といいながら、高校教育無償化などをどうやってやるんだ。財源はどこにあるんだ?希望の党の選挙公約以下だな。これは。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

〔解散総選挙〕立憲民主が公約発表 「憲法9条改悪に反対」 福山哲郎幹事長「右でも左でもなく、ど真ん中を前に進む」

立憲民主党は7日、衆院選の公約を発表した。「立憲主義を回復させる」ことを掲げ、憲法9条の改正に反対する姿勢を明確にした。2019年10月に予定する消費増税には反対し、原発ゼロを早期に実現するため「原発ゼロ基本法」の制定を目指すと記した。

福山哲郎幹事長は7日の記者会見で「国民との約束という形で衆院選を戦いたい」と強調。「右でも左でもなく、ど真ん中を前に進む」と訴えた。

公約は安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」について「中間層を激減させたままでは、本当の意味で活力ある経済は再生しない」と批判した。長時間労働の規制や最低賃金の引き上げ、所得税・相続税など再分配機能の強化を掲げた。

憲法改正を巡っては「専守防衛を逸脱し、立憲主義を破壊する憲法9条の改悪には反対する」と表明。一方で、首相の解散権の制約や知る権利などを挙げて「この原則を深化するための憲法論議を進める」と説明し、憲法改正の議論には一定の理解を示した。

 

立憲民主党の衆院選公約の要旨は次の通り。

【税・財政】

将来的な国民負担を議論することは必要だが、直ちに消費税率10%へ引き上げはできない。

所得税・相続税、金融課税をはじめ、再分配機能の強化。

診療報酬・介護報酬の引き上げ。

【教育・子育て】

児童手当・高校等授業料無償化とともに所得制限の廃止。

大学授業料の減免、奨学金の拡充。

【憲法・安全保障】

専守防衛を逸脱し、立憲主義を破壊する、安保法制を前提とした憲法9条の改悪に反対。

領域警備法の制定と憲法の枠内での周辺事態法強化で専守防衛を軸とする現実的な安全保障政策を推進。

【エネルギー戦略】

原発ゼロを一日も早く実現するため「原発ゼロ基本法」を制定。

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22032670X01C17A0EA3000/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry