カテゴリー別アーカイブ: セウォル号沈没事件

韓国経済、〔セウォル号の謎〕韓国大統領府 朴槿恵氏の「空白の7時間」30年非公開に  選挙前駆け込みで記録隠微か

韓国経済、〔セウォル号の謎〕韓国大統領府 朴槿恵氏の「空白の7時間」30年非公開に  選挙前駆け込みで記録隠微か

記事要約:おいおいそれはないだろう。もう、朴槿恵前大統領は塀の中じゃないか。なんで、今更セウォル号の初日の朴槿恵前大統領がいなかった空白の7時間を30年非公開にして情報を隠蔽する必要があるんだ。どれだけ重要機密なんだ。

むしろ、今ならさっさと公開できるだろう。別に朴槿恵前大統領がベッドで何かしていたり、整形手術していたり、占い師に会っていてもいいじゃないか。

この問題に関しては興味本位というよりは産経新聞元ソウル支局長の加藤氏が500日にも及んで不当に拘束されて、不当裁判までしているからな。絶対に許すわけにはいかない。

>大統領府は6日までに、当日の朴氏の行動に関する全資料を原則30年間公開しない「指定記録物」にした。

なんでもうすぐ政府が変わるのに今、そんなことを決めるんだ。次の大統領候補は是非とも、これを公開するように主張するべきだろうに。だいたいそこまでして隠すほどの国家機密ってなんだよ。マジで気になるじゃないか。でも、セウォル号の沈没事故は別に韓国の大統領の責任でもないんだよな。

空白の7時間は明らかにされるべきだが、それについての罪を問う理由にはならない。というより、事故から3年経過しても何一つ終わってないってどういうことなんだ。無能すぎるし、船を引き揚げても行方不明者の遺体が見つかったわけでもない。無駄な税金を使って一体何をしているのか。それならTHAADの設置費用を払った方が韓国人には有益だろうに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔セウォル号の謎〕韓国大統領府 朴槿恵氏の「空白の7時間」30年非公開に  選挙前駆け込みで記録隠微か

韓国で旅客船セウォル号が沈没した2014年4月16日、当時の朴槿恵(パククネ)大統領(罷免され逮捕、起訴)が7時間にわたり姿を現さず、大統領府の救助指揮機能が事実上まひした問題で、大統領府は6日までに、当日の朴氏の行動に関する全資料を原則30年間公開しない「指定記録物」にした。

JTBCテレビが報じた。朴氏の行動を隠蔽する目的だとして、世論から強い批判が出ている。

黄教安大統領代行は9日の出直し大統領選で当選者が確定した時点で失職するが、その前に“駆け込み”で証拠を隠したとみられている。

朴前大統領は、船がほぼ水没した約7時間後に対策本部に現れ「(乗客が)救命胴衣を着けているのに発見が難しいのか」と、状況を把握していないことをうかがわせる発言をした。

韓国の法律は、安全保障に重大な危険を招く恐れがあるか、プライバシーに関する記録は非公開にできると定め、国会の3分の2以上の同意か裁判所の令状がなければ閲覧が許されない。

2017.5.6 10:45

(http://www.sankei.com/world/news/170506/wor1705060019-n1.html)

韓国経済、セウォル号引き揚げから1カ月、行方不明者捜索の成果なく動物の骨ばかり多数見つかる=韓国ネット「骨をしっかり分析して」

韓国経済、セウォル号引き揚げから1カ月、行方不明者捜索の成果なく動物の骨ばかり多数見つかる=韓国ネット「骨をしっかり分析して」

記事要約:朝鮮半島有事ですっかり忘れられた存在のセウォル号の引き揚げ情報。でも、行方不明者捜索の成果もなく、動物の骨しか見つからないようである。すると韓国ネットは「骨をしっかり分析して」という。そもそも、本当に行方不明者が見つかるとか思っているのか。

既に事故から3年じゃなかったか。3年も放置して未だに行方不明者の遺体が見つかるとか普通はないんじゃないか。とっくに流されていると引き揚げ前から言われていた気がするが。

>船内捜索作業で集められた1トン詰めの袋からは、大量の泥と動物の骨と思われる骨片190点のほか、携帯電話1点、靴19点、衣類8点、かばん6点、傘のケース1点、くし1点など計36点の遺留品が見つかるも、肝心の行方不明者9人の発見には至っていない。

この動物の骨については以前も色々な説を検証したが、やはり、動物の密輸していたんじゃないか?実は当時のセウォル号に密航者ではなく、密輸された動物が大量に乗っていた。さすがに船員が食べたにしては多すぎる気がするんだよな。190点だもんな。

でも、これ何千万も税金をつかって見つかったのは動物の骨とわずかな遺留品だけでしたで、韓国人は納得するんだろうか。無駄にパンドラの箱を引き揚げて、中身を見たら希望ではなく、ただの骨しか入ってなかったと。ギリシア神話もびっくりだな。

むしろ、これだけの動物の骨が船内で発見されるほうがミステリーだ。引き揚げて1ヶ月。何の成果もない。このままいくと韓国大統領選挙で忘れられていきそうだな。でも、動物の骨しかみつからないんじゃ取り上げてもあまり意味ないしなあ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、セウォル号引き揚げから1カ月、行方不明者捜索の成果なく動物の骨ばかり多数見つかる=韓国ネット「骨をしっかり分析して」

2017年4月25日、セウォル号が海上に引き揚げられてから1カ月、船内捜索の開始から1週間がたったが、見つかるのは遺留品や動物の骨ばかりで、行方不明者9人の捜索にはいまだ成果が出ていない。韓国・ニュース1などが伝えた。

先月25日、半潜水式の船舶に載せられ海上に姿を現したセウォル号は、同31日に木浦(モッポ)新港湾に到着した。しかし船内捜索に取り掛かるまでには紆余(うよ)曲折があり、引き揚げから24日たった今月18日にようやく船内捜索作業がスタートした。

その後、地面と接している左舷を中心に捜索作業が進められてきたが、船体内部の狭い迷路のような構造や、狭い入口、ごみやカーペットと混ざった泥など、劣悪な環境下で作業はスムーズに進まず、行方不明者の家族らからは「根本的かつ全面的な対策を打ち立てなければならない」との要求が出ている。

船内捜索作業で集められた1トン詰めの袋からは、大量の泥と動物の骨と思われる骨片190点のほか、携帯電話1点、靴19点、衣類8点、かばん6点、傘のケース1点、くし1点など計36点の遺留品が見つかるも、肝心の行方不明者9人の発見には至っていない。

捜索チームは24日午後、横倒しになっているセウォル号の上段部分に当たる右舷に客室への入口5カ所を確保しており、ここからも捜索作業が行われれば捜索スピードが上がるものと期待されている。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「動物の骨がこんなに出てくるなんて怪しい」「海なのに…魚の骨でもなく動物の骨っていうのはおかしい」「まさか家畜船だったとか?」と大量発見の動物の骨に疑問を抱くコメントが数多く寄せられている。

一方で、「作業員も人の子であり親なんだから、スピードより安全に少しは配慮して」「遺族や行方不明者の家族もが作業員にあれこれ言うのはやめてほしい。行方不明者9人が全員船内にいるとも限らないのに、発見できなければ『しっかり捜索してない』と非難するのが見え見え」と捜索作業の安全性への不安を訴える声や、「行方不明者の捜索を期待したのが間違ってた。胸が痛むけど、事故から3年もたっているし…」「深い海の底に3年もいたんだ。動物の骨と決め付ける前に、しっかり分析して発表すべきだ」と現実的に捉えるユーザーもいた。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=161441)

韓国経済、【韓国/ミステリー】動物を載せていないセウォル号から、なぜ動物の骨ばかり発見されるのか?

韓国経済、【韓国/ミステリー】動物を載せていないセウォル号から、なぜ動物の骨ばかり発見されるのか?

記事要約:管理人も引き揚げられたセウォル号からなぜ動物の骨ばかり発見されるのか気になっていた。管理人は豚の密輸でもしていたじゃないかと思ったのだが、朝鮮日報によるといくつかの仮説が立てられるそうだ。まずはそこを整理する。

■セウォル号で動物の骨が見つかる理由

1.セウォル号に積載された貨物車の中に動物が乗っていた可能性(貨物車だと記録に残らない)

2.ペットを連れて乗船した乗客がいた可能性

3.乗客が食べたものや、調理に使われた食材から出た骨という可能性

以上の3つだが、一番上は密輸ということになる。記録に残らないとかそういう問題じゃないだろ。これ下手すれば動物に麻薬が入った袋を食べさせて密輸も簡単にできたと言うことになる。かなり問題があるような気がするが、韓国人のやることに問題がないことが自体が珍しいのでそれほど突っ込まない。

次にペットを連れてきた。確かこの船って学校の生徒や先生が中心に乗船していたのだったよな。それ以外の乗客もいたようだがペットで豚を連れてきたというのは非常に考えにくい。では、船員が食べていた食料なのか。

セウォル号ってそれほど長期航海の予定はなかったんだろう。なら、それほど食料を詰め込んでいたとは思えないな。船員が数十人いるから豚をまるごとを運んで食べていた可能性はなくはない。豚をまるごと冷凍室で保管していたとかきいたとはないが。

でも、そうなると不思議なことがある。前のどこかの映画で見た記憶があるのだが、海中に沈んだものは水圧がかかるので非常に開けにくい。水中で車のドアを開けようとしても開かなくて、窓を割るようなシーンを見たこともあると思う。だとすれば冷蔵庫や冷凍庫に骨付きの豚肉が入っていたとしても、多少の衝撃ぐらいでは開かないので、そのまま残されているんじゃないかと。なら、豚がそのまま荷物に乗せられていたと考える方が自然じゃないかな。では、やっぱり密輸だろうか。

どれもありそうでなさそうな感じだ。確かにミステリーだ。でも、韓国人ならDNA鑑定そのものが間違っている可能性だってある。そもそも他の遺留品は大して見つかっていないのに豚の骨だけ発見されたというのもおかしい。管理人は行方不明者の遺留品が見つかって行くと思っていたら、謎の豚の骨が出てくるところにさすが韓国。エンターテインメントを忘れない国だと思った。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、【韓国/ミステリー】動物を載せていないセウォル号から、なぜ動物の骨ばかり発見されるのか?

引き揚げられた旅客船「セウォル号」から、動物の骨が相次いで見つかっている。
2日にはセウォル号を載せた運搬船のデッキで動物のものと推定される長さ5-6センチの骨9片が見つかった。
発見された場所は先月28日に「行方不明者の遺骨と推定」と発表されながら後に「動物の骨」と訂正された骨片が見つかった場所とほぼ同じ位置だ。

先月28日に見つかった骨7片について、海洋水産部(省に相当)は当初「行方不明者の遺骨と推定される」と発表したが、
4時間後に「国立科学捜査研究院が確認した結果、動物の骨(ブタ)と確認された」と訂正した。

沈没事故当時、セウォル号には乗務員33人と乗客443人が乗船していた。
貨物は車両、コンテナなど計2143トンが積まれていたが、動物用の貨物スペースはなかったという。

セウォル号に動物が載せられていたという記録や関係者の証言もない。
それではなぜ、引き揚げられたセウォル号から動物の骨が相次いで発見されているのか。
幾つかの可能性が考えられる。

まず、セウォル号に積載された貨物車の中に動物が乗っていた可能性がある。
これは本来なら規定違反になるが、動物が船に乗っていたかどうかは記録には残らない。
次に、ペットを連れて乗船した乗客がいた可能性だ。

さらには、乗客が食べたものや、調理に使われた食材から出た骨という可能性もある。
豚足などが料理に使われていた場合、セウォル号が沈没してからの3年の間に肉の部分は無くなり、骨だけ残った可能性もあるわけだ。
国立科学捜査研究院は、引き揚げの過程で発見された骨を集め、DNA鑑定を通じて経緯を調査している。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/02/2017040201933.html)

 

韓国経済、セウォル号から遺留品「真っ先に逃げた船長の旅券とクレジットカード」が見つかる 行方不明者の水中捜索へ

韓国経済、セウォル号から遺留品「真っ先に逃げた船長の旅券とクレジットカード」が見つかる 行方不明者の水中捜索へ

記事要約:セウォル号の惨事で真っ先に逃げて近くの船で救助されて甲板で財布に札束を乾かしていた船長。今は殺人罪で起訴されて無期懲役となっているわけだが、その遺留品「旅券とクレジットカード」が見つかったようだ。これを読んで管理人はお茶を吹きかけた。

いやあ、船長さん笑いの神様が降臨しているんじゃないか。海に流されてなくしたとおもっていた旅券とクレジットカードが真っ先に見つかるなんてまさに神がかっている。でも、もう船長には必要ないものだな。クレジットカードも旅券も留置所では使えないからな。

他にも所持者不明のかばんやボールペンなど見つかっていて、さらに骨もあったそうだが、また豚の骨だったらしい。この豚の骨もまた面白いよな。どっから来ているんだろうな。管理人のセウォル号で内緒に豚を密輸した線も少しはあるんじゃないかと思えてくる。だが、少し奇妙なのはこれだ。

>骨や遺留品はいずれも船首の操舵室の下部で見つかった。

中国のサルベージ船での船員が豚を食べて海に捨てて豚の骨が見つかったという説は確かにある。しかし、操舵室の下部にその骨が流れ着くという偶然なんてあるんだろうか。どこかに大きな穴が空いていたというならともかくとして、これはおかしいんじゃないか。豚の骨だと言いつつ、実は人骨でしたなんていうこともあるんじゃないか。

しかも、船長のクレジットカードや旅券も同じ場所にあったのだろ。当直が豚でも食べていたんだろうか。それなら船員にきけばわかる気もするが。だいたいなんで所持者不明のかばんなんだ。ボールペンの特定は難しいだろうが、操舵室なら船員のかばんじゃないのか?まさか操舵室に密航者がいるとかそんな話はないだろうな。

いや、あらゆる可能性を検討しないといけないのがセウォル号の惨事である。あまりにも確率が低くても馬鹿らしい推理でも無視はできない。まさにリアルサスペンスだが映画化するときは船長がおいていった旅券とクレジットカードの描写はしっかり入れてくれよ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、セウォル号から遺留品「真っ先に逃げた船長の旅券とクレジットカード」が見つかる 行方不明者の水中捜索へ

【木浦聯合ニュース】2014年4月に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号を積載した運搬船のデッキで2日午前、初めて遺留品が見つかった。セウォル号が沈没した海底での行方不明者の捜索作業は2日夜から行う。

運搬船のデッキで見つかったのは船長(乗客を救助せずに船を脱出した殺人罪で無期懲役確定)の旅券とクレジットカード、所有者不明のかばんやボールペンなど。

5~6センチの骨9片も発見されたが、国立科学捜査研究院の関係者が確認した結果、動物の骨と判明した。

骨や遺留品はいずれも船首の操舵室の下部で見つかった。

海底から引き揚げられたセウォル号は先月31日、木浦新港に接岸した。

セウォル号を木浦新港に移送する前の先月28日にも運搬船のデッキから骨7片が見つかり、海洋水産部は行方不明者の遺骨である可能性があると発表したが、動物の骨だった。

国立科学捜査研究院の関係者は「豚の骨とみられるが、確認までは1カ月ほどがかかる」と伝えた。

この日、骨が見つかったとの報告を受け、行方不明者の家族や遺族が現場に駆けつけたが、動物の骨であることが分かり嗚咽(おえつ)した。

海洋水産部は今月1日午後から約60人を投入し、セウォル号船体の中の泥を除去する作業を行っている。船体の下部には泥が20~30センチの高さでたまっている。泥の除去作業は5日までに終える方針だ。

セウォル号の船体が沈没していた海底の捜索作業は2日夜に開始する。14年11月11日、韓国当局が行方不明者9人を見つけられず、水中捜索作業の中止を発表してから873日ぶりとなる。

(http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170402001100882)

韓国経済、サムスンがスマホ発火の客に口止めか=韓国から「民族の恥」と批判も

韓国経済、サムスンがスマホ発火の客に口止めか=韓国から「民族の恥」と批判も

記事要約:サムスン電子がスマホ発火の客に口止めしたらしい。ええ?いつものこと過ぎてなんでこれがニュースになるのかわからない。サムスン電子が事故を隠蔽しようとするのはスマホに限らずよくあることだ。それが韓国ネットで「民族の恥」とか批判してもな。自分たちが同じ立場なら確実に同じことするだろうしな。

>IT専門メディア「Phone Arena」によると、シンガポールに住むリム・ダオ・チン・ブライアンさんは、先月19日にサムスンのスマートフォン「ギャラクシーS7エッジ」を購入したが、使い始めて6日目に突然スマートフォン本体が熱くなり故障してしまった。バッテリーの発火が原因とみられたという。

ギャラクシーS7エッジですらこれか。しかも、バッテリー発火が原因とか。でも、使い始めて6日目とか速すぎるだろう。

>商品を交換してもらおうと近くのサムスン販売店を訪ねたリムさんに、店員は1枚の同意書を差し出した。そこには「あなたは直接的であれ間接的であれ(匿名、筆名を含む)、この内容をメディア(フェイスブック、ツイッターなどインターネットのすべての手段)で出版、発行、伝達してはならないことに同意する」とあり、また「サムスンの製品、サービス、従業員を含むすべての内容について」批判したり不満を表したりしないよう求める内容が書かれていた。

すごい口封じ内容だ。でないと交換に応じないとかこれ普通に消費者庁に訴えるべきだが、韓国にあるんだろうか。でも、あってもサムスン電子のスマホが原因なら簡単にもみ消されそうだな。海外メディアに流す方が良いか。でも、補償はどうなってるんだろうな。普通は年間の安全保障とかあると思うのだが。

>これに「非倫理的であり違法な要素がある」と感じたリムさんは同意書へのサインを拒否、製品の交換は受け付けてもらえなかった。リムさんはすぐにこのいきさつをサムスン本社にメールで知らせたが「調査する」との回答があったのみで、1カ月が過ぎた今も連絡はないという。

なるほど。完全、無視なわけか。しかも、いきさつを本社にメールで知らせてもか。

>この報道に韓国のネットユーザーからは「サムスンはいつもこうだよ。それでなぜつぶれないのかは不思議だが」「さすが、裏でいろいろやるのは得意だな」「なんだよ?いつものサムスンじゃないか」と事もなげに受け取るコメントが多く寄せられている。

うん。いつものサムスンだな。潰れるわけないだろ?韓国人から搾取しまくっているのに。サムスン電子が裏で色々やっているのは今更言うまでもない。いくら韓国人から批判されようがサムスン電子のやることは変わりはないだろう。ええ?ろうそくで追い詰めないのか?今こそ、サムスン電子をろうそく集会で倒産にまで追い詰めることができたら管理人も韓国人を見直すのだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、サムスンがスマホ発火の客に口止めか=韓国から「民族の恥」と批判も

2017年3月29日、韓国のサムスン電子が、壊れた製品を持って顧客サービスセンターを訪れた客に対し、「問題について公表した場合、製品の交換に応じない」対応への同意書にサインを求めていたことが分かった。韓国・アジア経済などが伝えた。

IT専門メディア「Phone Arena」によると、シンガポールに住むリム・ダオ・チン・ブライアンさんは、先月19日にサムスンのスマートフォン「ギャラクシーS7エッジ」を購入したが、使い始めて6日目に突然スマートフォン本体が熱くなり故障してしまった。バッテリーの発火が原因とみられたという。

商品を交換してもらおうと近くのサムスン販売店を訪ねたリムさんに、店員は1枚の同意書を差し出した。そこには「あなたは直接的であれ間接的であれ(匿名、筆名を含む)、この内容をメディア(フェイスブック、ツイッターなどインターネットのすべての手段)で出版、発行、伝達してはならないことに同意する」とあり、また「サムスンの製品、サービス、従業員を含むすべての内容について」批判したり不満を表したりしないよう求める内容が書かれていた。

これに「非倫理的であり違法な要素がある」と感じたリムさんは同意書へのサインを拒否、製品の交換は受け付けてもらえなかった。リムさんはすぐにこのいきさつをサムスン本社にメールで知らせたが「調査する」との回答があったのみで、1カ月が過ぎた今も連絡はないという。また最近、サムスンがシンガポールで発信するSNSアカウントに問い合わせたところ、SNS管理担当者から「同意書は一般的なもの」であり、「問題の円満解決を望む」との回答があった。

この報道に韓国のネットユーザーからは「サムスンはいつもこうだよ。それでなぜつぶれないのかは不思議だが」「さすが、裏でいろいろやるのは得意だな」「なんだよ?いつものサムスンじゃないか」と事もなげに受け取るコメントが多く寄せられている。

また、「サムスンはいつになったら正気になるのか。ここまでくると哀れ」「何がそんなに怖いんだ?これはさすがに卑劣」「サムスンは民族の恥だ」「韓国の顔を汚すなよ」と厳しい声も。さらに「韓国でやってきた手口を海外で使ってどうする?」とサムスンをたしなめるような声もあった。

(http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=172929)

韓国経済、セウォル号で発見の骨 動物骨と確認

韓国経済、セウォル号で発見の骨 動物骨と確認

記事要約:セウォル号引き上げで骨が発見されたらしいのだが、どうやら動物の骨だったらしい。残念なことなのかいまいち判断が難しいのだが、3年も経過している以上、発見される可能性は低いだろうしな。

しかも、豚の骨らしい。どうやって豚の骨が引き揚げに引っかかったは謎だが、まだまだ引き揚げ作業はこれからだしな。でも、行方不明者9人だったか。全員が見つかるようには思えないな。でも、もしかしてセウォル号は豚を載せていた?

いやいや、そんな荷物はきいたことないぞ。けれども密輸してても何らおかしくないしな。あの過積載で全ての積み荷が明らかなはずもないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、セウォル号で発見の骨 動物骨と確認

【珍島聯合ニュース】韓国の海洋水産部は28日、2014年4月に沈没した旅客船「セウォル号」の引き揚げ現場で同日に見つかった骨7片は国立科学捜査研究院による現場検証の結果、動物のものであることが確認されたと明らかにした。

国立科学捜査研究院の関係者らは骨は豚の骨である可能性があり、本院に運んで詳しい鑑識を行う方針だ。

同日午前、セウォル号を載せた半潜水式の船舶の甲板上で4~18センチ大の遺骨7片と、靴など遺留品の一部が見つかったと発表していた。

(http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20170328005200882)

韓国経済、セウォル号引き揚げで「想定通り」油が流出、養殖ワカメなどに被害=「中国人に任せるとうまくいかないね」

韓国経済、セウォル号引き揚げで「想定通り」油が流出、養殖ワカメなどに被害=「中国人に任せるとうまくいかないね」

記事要約:セウォル号の惨事を引き起こしたのは韓国人なのに、引き揚げしていた中国企業が油を流出させたことで養殖ワカメなどに被害を受けたようだ。それは中国企業が悪いわけだが、韓国ネットの言い分が腹立つ。そもそも事故を引き起こして引き揚げることすらできないのは韓国人じゃないか。

>2017年3月27日、韓国の旅客船セウォル号の船体引き揚げ作業中に流出した油が近隣のワカメ養殖場などに被害を及ぼしたことを受け、韓国海洋水産部と引き揚げ作業を担当した中国企業・上海サルベージが補償の意向を固めた。

中国企業・上海サルページが補償すると。流出したことを詫びて補償しているならそんなもんじゃないか。むしろ、良く引き揚げられたと思うしな。

>報道を受け、韓国のネットユーザーからは「油が漏れるのに防御フェンスもしなかったの?」「無能ぶりに終わりがないな」「なぜこんなことに?3年もあったのに、体系的・計画的・専門的に準備していたわけじゃなかったのか」「10キロも広がるまで海洋水産部は何をしてたんだ?」と、適切な準備や対応を取らない政府などに批判の声が多数寄せられている。

引き揚げたら引き揚げたで文句を言う韓国人。うん、まあ、なんていうのかこういう人種だからな。感謝も何もないものな。セウォル号引き上げるのにだって色々な手はずを整えたはずなんだが・・・。3年もかかっているのは遅いと思うが。

>また、「韓国はまったく災難続きだな」「沈んだ船を引き揚げるのに金を使い、漁師の被害補償にまた金を使い…残念だよ」と嘆く声のほか、「何でも中国人に任せるとうまくいかないね」「中国人は自分たちの海じゃないからって適当にやったんだろう」「メード・イン・チャイナはまだまだだ」と、引き揚げを請け負った中国企業に矛先を向けるコメントもあった。

こういうのを見ると、中国企業は請け負う必要なかったんじゃないか。なんで引き揚げてここまで言われなきゃならないんだ。確かに汚染させたのは相手の責任であるが、実質、セウォル号の引き上げでは想定されていたことなんだろう。文句言うなら自分で責任とって引き揚げろといいたい。なんかこう言うのみると異様に腹立つ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、セウォル号引き揚げで「想定通り」油が流出、養殖ワカメなどに被害=「中国人に任せるとうまくいかないね」

2017年3月27日、韓国の旅客船セウォル号の船体引き揚げ作業中に流出した油が近隣のワカメ養殖場などに被害を及ぼしたことを受け、韓国海洋水産部と引き揚げ作業を担当した中国企業・上海サルベージが補償の意向を固めた。韓国・ニュース1などが伝えた。

被害が最初に確認されたのは、セウォル号の引き揚げ作業が本格化して間もない24日午前。引き揚げ現場から1キロほど離れたワカメ養殖場で、セウォル号から流れ出たとみられる黒色の油が帯状に広がっているのが見つかった。3年前の沈没事故の際にも流出油の被害を受けた東巨次(トンゴチャ)島など付近の住民らは、漁船を使ってオイルフェンスを設置するなど対策を取ったがあまり効果はなかったという。

27日、全羅南道(チョルラナムド)珍島(チンド)郡などによると、潮の流れに乗った油の帯は引き揚げ地点から10キロほど離れた島にも到達している。直接・間接的な被害はワカメや昆布、ひじきなどの養殖場72カ所、525ヘクタールに及び、郡は被害額について「100億ウォン(約10億円)をはるかに超える可能性がある」としている。

実はセウォル号からの油漏れは引き揚げ前から予想されていたといい、海洋水産部と上海サルベージの契約書には「残存油の回収」に関する内容も含まれていた。しかし契約上、回収すべきは「合理的に接近可能な残存油」に限られ、そもそも水中ですべての残存油を回収するのは不可能とみた上での引き揚げだった。

報道を受け、韓国のネットユーザーからは「油が漏れるのに防御フェンスもしなかったの?」「無能ぶりに終わりがないな」「なぜこんなことに?3年もあったのに、体系的・計画的・専門的に準備していたわけじゃなかったのか」「10キロも広がるまで海洋水産部は何をしてたんだ?」と、適切な準備や対応を取らない政府などに批判の声が多数寄せられている。

また、「韓国はまったく災難続きだな」「沈んだ船を引き揚げるのに金を使い、漁師の被害補償にまた金を使い…残念だよ」と嘆く声のほか、「何でも中国人に任せるとうまくいかないね」「中国人は自分たちの海じゃないからって適当にやったんだろう」「メード・イン・チャイナはまだまだだ」と、引き揚げを請け負った中国企業に矛先を向けるコメントもあった。

(http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170327/Recordchina_20170327036.html)

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕泣き崩れる行方不明者家族、なぜ3年もかかったのか…それよりどうしてまだ仮設住宅で親戚が暮らしているのか

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕泣き崩れる行方不明者家族、なぜ3年もかかったのか…それよりどうしてまだ仮設住宅で親戚が暮らしているのか

記事要約:確かにセウォル号引き上げまで3年もかかったことは不思議な話である。だが、それよりも管理人が突っ込みたいのは遺族の親戚がなんでまだ港の仮設住宅で暮らしているのか。地震の時みたいに遺族が直接被害があったわけでもないだろ?だいたい、これは交通事故のようなものだ。

交通事故の被害者の親戚が未だに仮設住宅で暮らしていることに誰も突っ込まないのか。いや、管理人だけでも突っ込む。そもそもこの遺族の生徒の遺体は見つかっているじゃないか。

>その日以来、港の仮設住宅で暮らし、引き揚げを待ち望んできた行方不明者家族の支援を続けてきた。金さんにとっても待っていたはずの引き揚げだが、「実感はわかない」という。

支援なんてしなくていいのでさっさと帰れよ。そんなことしているから韓国人からすら白い目で見られるのだ。そもそも韓国政府はなんで仮設住宅なんて建てたんだ。しかも、未だに朴槿恵前大統領のせいとか。憲法裁判所の弾劾罷免ですら大統領に責任はないと述べていただろうに。

でも、朴槿恵前大統領が当時、日本や米国の災害救助を断ったのは事実だ。管理人は反日のために生徒を見殺しにしたと批判したが実際、その通りなわけだ。しかし、全員救助という誤報も当日にあったりして情報は錯綜していた。朴槿恵前大統領の空白の7時間については真相は明らかにされるべきであるが、現場の判断に任せていたのなら大統領だけに責任は問えない。

もっとも、その後ろめたさからか仮設住宅を建てたりする。その遺族は仮設住宅で暮らし、体育館を占拠してカラオケ大会、タクシーに乗るとセウォル号遺族様特権を発動して運転手を殴る。なぜか、韓国政府から支払われた見舞金が足りないとか言い出す。

あげくの果てには慰安婦が米国にいって「ホワイトハウス」でセウォル号の事故について訴えるという。いやいや、いくら管理人さんの話でも、それはないだろう。記憶違いだと思った読者様もいるんじゃないか。だいたいセウォル号の惨事とホワイトハウスなんて一つも関係ないじゃないかと。でも、管理人はしっかり覚えている。さすがにソース出さないと信用できないかもしれないのでだしておこうか。てか、検索したら管理人のサイトがトップじゃないか。

さすがにこれを見つけたときは管理人も嘘だと思ったのだが、普通に後ろにホワイトハウスが見えるからな。

そもそも、見舞金が支払われる理由すらないのにな。過積載原因のただの海難事故であり、どうみても犠牲者が増えたのは船長と船員がその場に待機するように指示を出して自分たちが逃げる時間を稼いだという人災だからな。

実感も何もわかないとか、そりゃ、無関係だからな。しかし、これから忙しくなるだろうな。元慰安婦と同じように自分たちの特権階級造りという本来の目的が待っているからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕泣き崩れる行方不明者家族、なぜ3年もかかったのか…それよりどうしてまだ仮設住宅で親戚が暮らしているのか

旅客船セウォル号が沈没から3年を経て再び姿を現した。3年という歳月は行方不明者家族にとってあまりに長い。事故後の対応は朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾の背景の一つにもなり、犠牲者の家族だけでなく事故が韓国社会に与えた傷はいまだいえない。

「会いたい。会いたいよ」。沈没現場に近い南西部、珍島(チンド)の彭木(ペンモク)港で23日、一人の女性が海に向かって叫ぶと、泣き崩れた。

多数の犠牲者を出した檀園(タンウォン)高校のヤン・スンジン教諭=当時(57)=の母親だ。ヤン教諭は事故当時、自分の救命胴衣を生徒に渡し、「甲板に出ろ」と指示したのを最後にいまだ行方が分かっていない。

「一日も早く子供たちがご家族の元に返るのを祈るだけです」。この日、港の岬に花束を供えた金成勲(キム・ソンフン)さん(41)は話す。当時、高校2年だった親戚のチン・ユンヒさんが事故に巻き込まれた。すぐに彭木港に駆け付けたが、チンさんは遺体で見つかった。

その日以来、港の仮設住宅で暮らし、引き揚げを待ち望んできた行方不明者家族の支援を続けてきた。金さんにとっても待っていたはずの引き揚げだが、「実感はわかない」という。

引き揚げ作業は2015年8月に始まり、昨年夏には終わる見通しだった。だが、船体の底に引き揚げ用の台座を設置する作業は難航を極める。現場の海流の激しさが作業を阻んだ。クレーンを使った方法も強風のため変更を余儀なくされた。

事故は政局も翻弄する。真相究明のための特別法をめぐって国会は長期間、空転。事故当日、朴大統領の動静が不明だった「空白の7時間」問題は国民の怒りを呼び、弾劾訴追理由の一つとされた。引き揚げ直前に大統領は罷免された。

船体が87キロ離れた木浦(モクポ)の港に陸揚げされるには、運搬船への移し替えなど複数の難作業も残されている。

金さんは「行方不明者が見つかってこそ、家族の新しい出発につながるのですが…」と話し、陸揚げ後の本格捜索に望みを託した。(珍島 桜井紀雄)

(http://www.sankei.com/world/news/170323/wor1703230031-n1.html)

 

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕セウォル号の船体一部がバージ船に接触で引き揚げ中断 切断作業中

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕セウォル号の船体一部がバージ船に接触で引き揚げ中断 切断作業中

記事要約:現在、中国企業のサルベージ会社がセウォル号引き上げをしているわけだが、そのセウォル号の船体一部がバージ船に接触して引き上げ作業が中断しているらしい。因みにバージとは、港や川で貨物を運ぶ平底のはしけを意味するらしい。船用語は難しいな。結構、知っているつもりでもまだ知らない用語が簡単に出てくる。しかし、順調そうに見えたセウォル号引き上げはここから難しくなるんだろうか。

>韓国海洋水産部は23日午後10時に珍島郡庁で緊急記者会見を開き、2014年4月に南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の引き揚げ作業について、「左舷船尾のランプ部分がバージ船が引っかかり、切断作業を行っている」と明らかにした。同部と引き揚げを担う中国企業の上海サルベージは午後8時からダイバーによるランプの切断作業を行っている。

とりあえず、ランプ部分を切断しているということか。最初、読んだときはセウォル号を解体しているかと思った。まあ、この前、セウォル号の全体を見てもらったわけだが、かなり強大な船なのでそれを全部引き上げるのは難しいってことだろうか。これについては管理人より詳しい人が読者にいそうなので知っていたら簡単で良いので教えてもらえるとありがたい。

>セウォル号は同日午後5時までに海面上8.5メートルの高さまで引き揚げられたが、ワイヤーで引き揚げを行うバージ船と船体の一部が接触する事態が発生し、作業が中断していた。当初は同日午前11時までに目標とする海面上13メートルまで引き揚げる予定だったが、午前にも一時作業が中断しており、予定が大きくずれ込む見込みだ。

そんな簡単に引き上げができたら誰も苦労はしないよな。実際、ほとんどの積み荷が流されているとはいえ、巨大な船を海底から引っ張り上げているわけだから。でも、13mで全部なんだろうか。セウォル号の全長はいくらだったかな。これは元々日本企業が造った船を魔改造したものだから、そういった元のデータは残されている。もっとも、日本企業は鉄くずとして売ったのになぜか、韓国ではその船を走らせているわけだが。

とりあえず、wikiから見ると、146mとか書いてあるな。全幅22.2m。全高14.0mと。どういう状態で釣り上げているのかはよくわかってないが、画像を見る限りでは真上に引き上げている感じはしないよな。そもそも全長146mをどうやって引き上げようとしているんだろう。UFOキャッチャーみたいに上からクレーンを降ろすようなイメージをしていたのだが、それで持ち上がるとは到底思えないな。ということでそれについても調べてみた。

グーグル先生はさすがだな。少し古い記事から引用になるが読んで欲しい。2016年8月30日のハンギョレ新聞からだ。ただ、この方法が現在も正式に採用されてるかはよくわからない。検索にヒットしたのがこれなのでおそらくそうなのだとはおもうが。

>海洋水産部は29日、「専門家たちが1カ月にわたり、セウォル号を引き揚げてからの船体の整理方法を検討した結果、セウォル号が倒れた状態で客室部分だけを分離し、上向きにしてから作業する方法(客室直立方式)が最適だとの結論を下した」と発表した。船体整理とは残された遺体を探し、残存物を搬出・分類・処理する作業を指す。海洋水産部は今年6月、セウォル号を切断した後、残された死体を探すとの内容の提案書を提出した「コリアサルベージ」を船体整理の優先交渉対象者に選定した。

コリアサルベージの提案書によると、横倒しになっているセウォル号の客室部分を船首と船尾に(わけて)それぞれ切断し、直立させてから船体の作業をすることになる。海洋水産部の関係者は「残された遺体を全部引き上げるのに60日程度かかるなど、『客室直立方式』が最も迅速かつ安全に(引き揚げ)作業を進められる」と話した。

(http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25038.html)

なるほど。解体しないとか言いながら引き上げた後は解体するのか。でも、この記事に続きがあってやっぱりセウォル号遺族と揉めているらしい。

>遺族と特別調査委員会は、船体自体が事故原因を明らかにする証拠であるだけに、船体が傷つけられれば真相究明が難しくなるとして、切断に反対している。特別調査委員会の関係者は「政府のやり方で船体を切断すれば、事故原因として機器の欠陥の可能性を提起した大法院(最高裁)の判断を全面的に無視することになる」としたうえで、「セウォル号事故の真相究明を永遠に迷宮入りにしようとする意図」だと批判した。

しかし政府は、専門家8人が技術検討を行った結果、切断せずには船体整理が難しいと発表した。政府は、セウォル号が横倒しになっている状態で作業を行うのは「9階建てマンションの高さ(22メートル)に相当する船体が横だおしになっているため、作業環境が劣悪で事故の可能性もある」と指摘した。地上や水中で船体を切断せず、直立させる方法についても「船体を直立させる過程で客室が損傷を受けるリスクが高く、時間もかなりかかる」と説明した。

(http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25038.html)

13m海上に引き上げるだけでこれだもんな。全長146mもあるのだから切断しないというのがまさに無理ゲーなわけだ。さすがに機器の欠陥が原因なわけないだろう。明らかに過積載という話だったからな。ああ、でも、この記事で少しどんな感じなのかはわかった気がする。これ船体きずつけないようにするとか遺族側の要望は無理だわ。それは何年かかっても終わりそうにないものな。地上や水中で146mの船を直立させることが可能なサルベージ船なんてどこにもないんじゃないか。

引き上げの画像には青い底の部分が見えていた。ということは横向きに引き上げたと想像できる。ここから客室の船体を切断するということか。確かに切れば客室部分だけの大きさになる。しかし、客室に事故の原因があるはずもないのでそこだけ調べても真相が出てくることはないだろう。なるほど、これ生徒の遺体とか遺留品が見つかるのはまだまだ先のことのようだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔セウォル号引き上げ〕セウォル号の船体一部がバージ船に接触で引き揚げ中断 切断作業中

韓国海洋水産部は23日午後10時に珍島郡庁で緊急記者会見を開き、2014年4月に南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の引き揚げ作業について、「左舷船尾のランプ部分がバージ船が引っかかり、切断作業を行っている」と明らかにした。

同部と引き揚げを担う中国企業の上海サルベージは午後8時からダイバーによるランプの切断作業を行っている。

同部によると切断作業は24日午前まで続く見込みだ。

セウォル号は同日午後5時までに海面上8.5メートルの高さまで引き揚げられたが、ワイヤーで引き揚げを行うバージ船と船体の一部が接触する事態が発生し、作業が中断していた。

当初は同日午前11時までに目標とする海面上13メートルまで引き揚げる予定だったが、午前にも一時作業が中断しており、予定が大きくずれ込む見込みだ。

【珍島、世宗聯合ニュース】

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/03/23/0900000000AJP20170323005400882.HTML)

 

韓国経済、〔画像あり〕セウォル号、無残な姿あらわ 水面上13mまで引き上げ

韓国経済、〔画像あり〕セウォル号、無残な姿あらわ 水面上13mまで引き上げ

記事要約:今回の記事はセウォル号の引き上げの様子だが文章は短い。なんで画像だけを載せておこうと思うのだが全員の写真を掲載するのが14枚もあって大変なので2chのリンクを張っておく。なので2chのクッションページに飛んでしまうのに注意して欲しい。

14枚の写真を見た感想だがボロボロだなという印象しかない。でも、だいたい同じ角度なんだよな。もっと別の角度から撮っても良さそうなんだが、何かお茶の間に出してはいけないようなものが移るのを恐れているのか。でも、そういう話は一切ないんだよな。生徒の骨とか見つかっても号泣したとかニュースになりそうなのにな。しかし、中国のサルベージ船はわりと優秀だな。しっかり仕事しているじゃないか。なんで1年半もかかったかは知らないが。

後、管理人はここから韓国がどうやって日本のせいにするのか諦めてないからな。実際、日本のせいにするにはかなり無理があるが、朴槿恵前大統領を勝手に親日家に認定すれば日本のせいにできるんじゃないか。

ええ?就任早々、千年、日本を恨むと言い出して告げ口外交をしてきた朴槿恵前大統領が親日だって?それは無理あるんじゃないか?と思うかも知れない。しかし、韓国人は数ヶ月の前の記憶すら都合良く改竄するので告げ口外交をしてきたことや、中国に媚びを売ってきたことなんて既に忘れている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~212回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、〔画像あり〕セウォル号、無残な姿あらわ 水面上13mまで引き上げ

変わり果てたセウォル号の姿

全羅南道珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の引き揚げ作業が続く中、24日には目標である水面上13メートルまで船体が引き揚げられた。写真は、無残に変わり果てたセウォル号の姿。

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_0.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_1.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_2.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_3.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_4.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_5.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_6.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_7.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_8.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_9.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_10.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_11.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_12.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/03/24/2017032401865_13.jpg

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/24/2017032401986.html

(http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1490342812/-100)