「朴槿恵大統領」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

記事要約:開催まで2週間を切った韓国平昌五輪。当サイトでは10年に一度ぐらいのビッグイベントとして特集していく。2月にはいったらいよいよカウントダウンだ。

ただ、特集する内容は選手のメダルがどうとか、記録がではない。日本人選手がメダルを取れば嬉しいので紹介はするとおもうが、そういうのは主流にはしない。これから起こるであろう韓国平昌五輪の数々の斜め上である。

さて、今、経済で超重要なダボス会議が行われているわけだが、韓国は今頃、五輪PRをしたようだ。しかも、出席者ほぼ韓国人で失敗という。当たり前だろう?やるのが二年ぐらい遅いな。大会直前でやることではない。そもそも、結局、誰が平昌五輪に来るのかわかってないんだよな。まあ、安倍総理は日韓首脳会談を行った後に出席するそうだが、それぐらいだよな大物情報としては。

でも、意外なことに安倍総理が平昌五輪の開会式に出席するのに賛成は6割もあるそうだ。国民の6割が平昌に行くべきと考えているわけだ。あれだけのことをされてだ。やはり、これを信用するなら日本国民はまだまだお人好しなのか。政治とスポーツは別だと考えているかもしれないが、そんな甘い考えではこの先不安ではある。

>イベント会場として超高級ホテルを予約し、世界的ピアニスト、イム・ドンヒョクの特別公演、視覚障害のあるピアニスト、チャン・ユギョンの公演、笙の演奏者、パク・チハの演奏も行われた。イベントが始まる前、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「(イベント開催準備に)非常に力を入れた」と述べた。

そういうのはもっと早い時期にやるべきことだろう。1年前は弾劾デモ後で朴槿恵前政権が機能していない時だったのでそんなことしている場合ではなかったわけだが、既に時は遅し。たいした注目もされていないと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔韓国平昌五輪〕韓国がダボス会議で五輪PRも出席者ほぼ韓国人で失敗

スイス・ダボスで開催された世界経済フォーラム(ダボス会議)で行われた平昌冬季五輪・パラリンピックのPRイベント「韓国・平昌の夜」が、韓国政府が注力したにもかかわらずさほど注目を集められなかったことが分かった。

韓国外交部(省に相当)と平昌五輪組織委員会は25日午後7時(現地時間)、ダボスで同イベントを開催。数日前まで外交部関係者は「世界の要人525人が出席する予定で、時間の経過とともに出席者は増えるとみられる」と予想していた。

イベント会場として超高級ホテルを予約し、世界的ピアニスト、イム・ドンヒョクの特別公演、視覚障害のあるピアニスト、チャン・ユギョンの公演、笙の演奏者、パク・チハの演奏も行われた。イベントが始まる前、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は「(イベント開催準備に)非常に力を入れた」と述べた。

しかし、この日外交部が発表した出席者数は約300人だった。開始から1時間の時点では出席者が予想の3分の1程度だったが、その後少し増えた。あいさつが予定されていたダボス会議のクラウス・シュワブ会長は姿を見せず、代わりに息子のオリビエ・シュワブ専務理事が出席した。

大物クラスはベルギーのクリス・ピータース副首相、モンゴルのダムディン・ツォグトバータル外相ぐらいで、出席者によると「ほとんどは韓国の政財界の人物だった」という。

イベントが失敗に終わったのは、同時間帯に米国のトランプ大統領が夕食会を開いていたためとの指摘も出ている。しかしトランプ大統領の夕食会に出席したある人物は、夕食会の出席者について「世界の主要企業の会長ら15人程度だった」と話した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180128-00001473-chosun-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔ロウソクの第一歩〕大統領の支持率 2週連続で下落

韓国経済、〔ロウソクの第一歩〕大統領の支持率 2週連続で下落

記事要約:絶好調だった文在寅大統領の支持率が例のビットコインなどの仮想通貨取引所閉鎖問題や平昌五輪の南北合同チームによる韓国人選手への酷い仕打ちなどによって下がり始めた。といっても、まだ66%あるんだが。

>世論調査機関リアルメーターが15~19日に全国の成人男女2509人を対象に行った調査で、文在寅大統領の支持率は前の週より4.6ポイント下がり、66.0%でした。

しかし、南北合同チームを強行すればこれ以上、支持率を上げるのは反日政策と朴槿恵政権の苛めぐらいだろう。仮想通貨取引所の規制は韓国政府の政策として正しいが、ビットコインが乱高下した原因になった以上は受け入れられないだろう。そして、既に弾劾理由が平昌五輪を北朝鮮に献上したという立派な理由があるからな。どう見ても占い師に政策聞いてたよりは酷いと思う。

でも、そうろく圏内はどれぐらいだろうな。50%を切ってからかな。平昌五輪の大失敗は見えているのでここでどれだけ下げるか。管理人は平昌五輪が終わって、北朝鮮がミサイル発射、核実験を行ったことで支持率爆下げになるのではないかと睨んでいる。

ただ、ロウソクデモになれば管理人は文在寅大統領なら戒厳令を敷くと思っている。朴槿恵前大統領が甘すぎたのだ。さっさと戒厳令敷いていれば時代は変わっていたかも知れないのに。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔ロウソクの第一歩〕大統領の支持率 2週連続で下落

文在寅大統領の支持率が2週連続で下がり、過去最低の水準に近づきました。

世論調査機関リアルメーターが15~19日に全国の成人男女2509人を対象に行った調査で、文在寅大統領の支持率は前の週より4.6ポイント下がり、66.0%でした。

昨年9月第3週の調査では、北韓の6回目の核実験の影響で就任後最低の65.6%まで支持率が下がりましたが、今回2番目に低い支持率となりました。

文在寅政権の政策を支持しないとする否定的な意見は29.3%で、前の週より5.5ポイント増えました。

リアルメーターは支持率が2週連続で下がっていることについて、北韓の平昌オリンピックへの参加、仮想通貨取引所の廃止、李明博元大統領と関連した疑惑の捜査など、多様な条件が支持率下落につながったと説明しています。

一方、政党支持率は与党「ともに民主党」が48.3%で6週ぶりに40%台に下がりましたが、依然としてトップで、次いで「自由韓国党」18.1%、「国民の党」5.9%、「正しい政党」5.7%、「正義党」5.4%の順でした。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=66595)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国平昌五輪→平壌五輪〕南北合同チームに反発する若者世代…元青瓦台報道官「文在寅は終わった」

韓国経済、〔韓国平昌五輪→平壌五輪〕南北合同チームに反発する若者世代…元青瓦台報道官「文在寅は終わった」

記事要約:いくら韓国人が文在寅大統領を選んでも北に魂を捧げて自国の選手を蔑ろにする行為は韓国の若者に受け入れられない。それが平昌五輪の南北合同チームに反発する若者世代ということになる。だが、まともな韓国人なら文在寅大統領を選ぶなんてあり得ないんだよな。管理人もパン君を応援していたわけだしな。

実際、日韓慰安婦合意を歓迎しただけで干されたという。ある意味、おかしな話ではあるが、韓国の辞書に常識という言葉は存在しない。でも、パン君は文在寅大統領を弾劾するロウソクデモが発生すれば便乗して、そのうち復活するかも知れない。というより、面白いのでそのシナリオを管理人は歓迎したい。

>尹元報道官は「朴槿恵(パク・クネ)前大統領を倒しろうそくを掲げて文在寅を大統領にした20~40代の支持勢力がとても劇的に文大統領に背を向けている現象が現れている。『文在寅』といえばなすすべもなかった若い世代の支持勢力が平昌五輪女子アイスホッケー南北合同チーム構成問題を契機に文大統領の陰湿で凶悪な計略を遅まきながら知ることになったようだ」と話した。

さすがに韓国の若者も文在寅大統領が「おかしい」と気づき始めたと。愚かすぎるな。管理人は最初から北朝鮮シンパだと知っていたからこそ、もしかしたら、タヌキだという評価をしていた。まあ、その通りだったのが、最近のなりふり構わずは北がコンタクトしてくれたという感激の表れだろうか。最愛の恋人からの連絡でも受け取ったようなはしゃぎぶりに、韓国中の誰もがついていけないという。

>彼は「女子アイスホッケーチームが(平和・南北関係改善のために)引き立て役になるのを見て20~40代が怒っている。文在寅勢力の主な支持層が完全に反乱を起こしている。文在寅政権の立場では途轍もない背信を感じているだろう」と分析した。 この動画は公開2日後の20日午後までに再生回数12万回を超えた。

既に文在寅大統領は朴槿恵派、明博派などといった保守派の粛正を始めている。これが終われば、今度は逆らう若者にも牙を向けてくるだろう。やっていることは北朝鮮の主導で統一されようとする赤化だからな。しかし、酷いよな。平昌五輪は散々、例の占い師が関与しているとかいって、韓国人から最低の評価を受けてきたのにそれを政治利用したあげく、選手の4年間を無駄にするという。

>年齢帯別に見ると20~30代で「反対」意見が圧倒的だった。19~29歳の回答者のうち82.2%が南北合同チーム結成に反対し、30~39歳の回答者では82.6%が合同チーム反対の考えを示した。文大統領の核心支持層に分類される20~30代が南北合同チーム問題で少なくない失望感を示しているという分析が出ている。

うーん。確かにロウソクデモの理由にはなりそうだが、まだ導火線とはして弱いな。軽い打ち上げ花火ぐらいだろう。しかし、これが後のロウソクデモの布石となるなら、管理人はしっかり平昌五輪の影響とやらを見極めないといけない。気がつくと最優先事項にまで事が大きくなっているという。そういう意味ではイベントは楽しみなわけだが、今後の展開が全く予想できんな。

まあ、さすがにすぐロウソクはないと思うがいつになるんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~258回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国平昌五輪→平壌五輪〕南北合同チームに反発する若者世代…元青瓦台報道官「文在寅は終わった」

平昌冬季五輪女子アイスホッケー南北合同チームが推進されることについて、尹昶重(ユン・チャンジュン)元青瓦台(チョンワデ、大統領府)報道官は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は終わった」と話した。合同チーム結成に向けた韓国政府の積極的な動きとは違い世論は概ね冷たいためだ。

尹元報道官は18日にユーチューブで公開した動画で「文大統領は平昌五輪を契機に支持率が底を打つだろう」としてこのように明らかにした。

尹元報道官は「朴槿恵(パク・クネ)前大統領を倒しろうそくを掲げて文在寅を大統領にした20~40代の支持勢力がとても劇的に文大統領に背を向けている現象が現れている。『文在寅』といえばなすすべもなかった若い世代の支持勢力が平昌五輪女子アイスホッケー南北合同チーム構成問題を契機に文大統領の陰湿で凶悪な計略を遅まきながら知ることになったようだ」と話した。

彼は「女子アイスホッケーチームが(平和・南北関係改善のために)引き立て役になるのを見て20~40代が怒っている。文在寅勢力の主な支持層が完全に反乱を起こしている。文在寅政権の立場では途轍もない背信を感じているだろう」と分析した。

この動画は公開2日後の20日午後までに再生回数12万回を超えた。

一方、国会議長室とSBSが9~10日に全国の19歳以上の成人男女1000人を対象に実施した「平昌五輪と南北関係関連世論調査」によると、回答者の72.2%が「無理に合同チームを構成する必要はない」と答えた。「できるだけ合同チームを構成すべき」という回答は27%にとどまった。

年齢帯別に見ると20~30代で「反対」意見が圧倒的だった。19~29歳の回答者のうち82.2%が南北合同チーム結成に反対し、30~39歳の回答者では82.6%が合同チーム反対の考えを示した。文大統領の核心支持層に分類される20~30代が南北合同チーム問題で少なくない失望感を示しているという分析が出ている。

2018年01月21日11時24分

(http://japanese.joins.com/article/737/237737.html?servcode=600)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

記事要約:これは酷い。懲役45年という意味不明な判決の次は朴槿恵前大統領の資産が58億ウォン凍結された。しかも、凍結したのはソウル地裁である。疑わしきは罰せよというのは法律の世界では通用しない。証拠がなければならない。

裁判で当たり前なのだが韓国では疑いだけでも資産凍結ができるそうだ。しかも、前大統領にだ。やっていることはもはや、何でも朴槿恵前大統領のせいにしているだけ。こんなメチャクチャな判決を国民がなんとも感じてないところも末期である。

だいたいこれは保守派の粛正なんだよな。明博元大統領の調査も行われている。韓国人は何も考えていないかもしれないが、これは現政府に逆らうやつは全員逮捕する未来しか見えない。そのうち、大統領になるには挺身隊の承認がなければならないとかなりそうだな。ただ、このような仕打ちは「川で溺れる犬は棒で叩く」という韓国のことわざ通りでもある。

いずれ、文在寅大統領もロウソクの炎で焼かれる運命だとは思うが、結局、韓国に民主主義など速すぎるということだ。慰安婦教でも造って宗教国家でもやればいいんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

裁判所が国家情報院から特殊活動費36億5000万ウォン(約3億8100万円)を賄賂として受けた疑いで追加で起訴された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の財産を12日、凍結した。

ソウル中央地裁はこの日、検察が請求した追徴保全請求を認めた。追徴保全とは犯罪で得た利益を引き出せないよう裁判所の確定判決まで財産の処分を防ぐ措置。

裁判所が凍結した朴前大統領の財産は28億ウォンで購入したソウル内谷洞(ネゴクドン)の住宅と柳栄夏(ユ・ヨンハ)弁護士に預けた1億ウォンの小切手30枚。

朴前大統領は2013年5月から2016年7月まで南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)元国家情報院長から国家情報院特殊活動費を受けた疑い。

ソース:中央日報/中央日報日本語版<朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁>

(http://japanese.joins.com/article/484/237484.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕「アメリカ野郎が」…トランプ氏とハグした元慰安婦、汚いスラングで米国批判を繰り広げていた

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕「アメリカ野郎が」…トランプ氏とハグした元慰安婦、汚いスラングで米国批判を繰り広げていた

記事要約:トランプ大統領に抱きついた元慰安婦の素性が朝鮮戦争の時の慰安婦だったことは、彼女の年齢が88歳であったこと。慰安婦の募集年齢は18歳以上であったことから容易に推測できたわけだが、まさか、その元慰安婦が汚いスラングで米国批判を繰り広げていた人物だったようだ。つまり、反米でトランプ大統領は大嫌いなはずだ。では、なんで抱きついているんだ?

韓国人の思考を日本人が理解出来るわけないが、こう考えたらどうだろうか。彼女は北朝鮮シンパだったのだ。北朝鮮シンパなら、元慰安婦として、米国と日本を貶す行動を取るのは当たり前。つまり、文在寅大統領は日本だけではなく、アメリカすらあの晩餐会で貶していたわけだ。朝鮮戦争の時の元慰安婦で、北朝鮮シンパならアメリカを恨んでいても何らおかしくない。凄いな。ここまで文在寅大統領は反米や反日を意識して選び抜いてたのか。やはり、食えないタヌキだな。さすがに晩餐会で招待する人間の素性を韓国政府が調べないはずはないからな。

しかし、こうも全方位に喧嘩を売るとか、中々できるもんじゃないな。そうか。文在寅大統領が訪韓したトランプ大統領にサプライズを演出して失敗したと思い込んでいたが、事実は異なる。全て文在寅大統領がトランプ大統領に対する嫌がらせだったとすれば・・・。文在寅大統領はサプライズ失敗といいながら、実は大成功していたことになる。管理人は文在寅大統領の評価を改めつつある。なるほど。だから北朝鮮が晩餐会について「批判」していないわけか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔トランプ大統領の訪韓〕「アメリカ野郎が」…トランプ氏とハグした元慰安婦、汚いスラングで米国批判を繰り広げていた

トランプ氏とハグした元慰安婦の女性、5月の反米デモで”ヘイトスピーチ”の形跡

ドナルド・トランプ米大統領(71)を招いて11月7日に韓国・青瓦台(チョンワデ、大統領官邸)で開かれた歓迎夕食会。その中でトランプは元慰安婦の女性と抱擁したことが日本国内でも話題となった。しかし、数日が経過し、ネット上で女性の素性が明らかになり、新たな驚きが広がっている。

「女性は元慰安婦とされる李容洙(イ・ヨンス)さん(88)です。日韓の視聴者が複雑な思いで見守る中、トランプ氏の前に歩み出てハグしましたが、そのわずか6ヶ月前には反米ミサイルデモに参加し、『アメリカの野郎』と声を荒げていた時の写真が出てきて、SNSでは3000人以上の人がリツイートするなど話題騒然です」(永田町関係者)

同関係者によると、李さんの参加が確認されたのは04年の”イラク派兵反対デモ”と17年5月3日の”米ミサイル反対デモ”だという。そこで李さんは「ミグック・ニョンノム(=米国の野郎が)」と汚いスラングで米国批判を繰り広げている映像が確認されています。

■トランプ大統領は女性を誰だか知らなかった?

数ヶ月前は”反米”を叫んでいたのに、いざとなれば”反日”のために涙の抱擁も辞さない。だとすれば彼女は腹の中で舌を出して笑っていたのだろうか。写真が事実ならば、「告げ口」外交を優先したいあまり、女性の素性調査を疎かにした韓国政府の怠慢は日米首脳を愚弄するものだ。

「そもそも李さんは『従軍慰安婦だった』と主張してますが、その証言する年齢やディテールに一貫性がなく、朝鮮戦争時代の慰安婦だったのではとの議論も出ています。韓国の対応に戸惑う米国の駐韓大使代理は『ハグに政治的な意図はない』との声明を出している。日韓合意は裏で米国が骨を折って実現したもので、日韓関係を悪化させる韓国側の動きは本意ではなかったはず。トランプ大統領自身、ハグした時に周囲に通訳の姿がなかったことから、女性が誰か知らなかった可能性も指摘されてます」(週刊誌記者)

ゴルフ昼食のハンバーガーやピコ太郎など、トランプ大統領の喜ぶもてなしに徹した日本と、”独島エビ”に慰安婦抱擁と自国が主張したいことを押し付けた韓国。その外交姿勢は、根本から異なっていたようだ。

文・麻布市兵衛(あざぶ・いちべい)※1972年大阪府出身。映像作家、劇団座付き作家などを経て取材記者に。著書は『日本の黒幕』、『不祥事を起こした大企業』(宙出版)など多数あり。

ソース:デイリーニュースオンライン 2017年11月13日 20時26分

(https://www.excite.co.jp/News/society_g/20171113/DailyNews_1375467.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

必読!韓国経済、〔未来のロウソクデモの遠因〕内容も手続きも違憲・違法、大韓民国の主権を毀損。「韓中合意」は無効だ

必読!韓国経済、〔未来のロウソクデモの遠因〕内容も手続きも違憲・違法、大韓民国の主権を毀損。「韓中合意」は無効だ

記事要約:韓中関係の改善のために宣言した例の3約束〔3不〕は無効だと韓国の統一日報が述べている。内容も手続きも違憲・違法とのことで、大韓民国の主権を毀損(きそん:利益・対面をそぐわないこと)という。そりゃ、憲法で主権を放棄していいなんて書いてあるわけないものな。

管理人も主権放棄が違憲であることに疑いはない。ただ、中国にそれが通じるのか。日韓慰安婦合意違反みたいなことを続けることが本当にできるのかと。韓国経済の生命線を握られているのに、韓中関係の改善の3不は無効だと叫んでも、なら、韓中通貨スワップ協定の延長はなし。中国の経済報復措置を強化すると言われるのがオチなんだよな。日本と違って中国は相手が完全に断れないように追い込んでからの提案だからな。韓国は飲むしかなかった。

それが未来のロウソクデモの遠因になるかもしれないが、文在寅大統領の支持率はこれで8割超えているからな。韓国人の大多数も賛成していることになる。単に知らないだけかもしれんが。なんせ、都合の悪い情報は認知バイアスによって自然とフィルターがかかるからな。まあ、何が違憲なのかを知っておくのは悪くない。管理人も読者様も韓国の憲法にはまで精通してないだろうしな。

>まず、「韓中合意」の違憲性を見てみよう。軍事装備の配置は主権国家の固有の権限だ。THAADは有事の際、大韓民国の敵の攻撃から韓国国民と在韓米軍を保護するため配備される防御武器であり、韓米相互防衛条約に基づいて米国に付与された決定事項だ。文在寅政権は、大韓民国と同盟国の権限放棄を仮想敵国である中国に約束した。

確かに軍隊も持たずに主権国家なんて出来るはずないものな。経済的に飢えるか。それとも、軍事的に排除されるのか。どちらの選択が正しいかの判断は難しいだろう。どちらもベターではないからな。

>MD問題は、韓国が安保上の必要があるとき、韓国型ミサイル防衛(KAMD)と米国のMDを連動させねばならない現実を自ら否定し安保放棄と同盟を裏切る行為だ。

よくわかっているじゃないか。だから、管理人や多くの日本人が注目している。米国人がどう思っているかまではwsjの記事ぐらいでしか確認できない。CNNはこういうのはあまり取り上げないしな。

>韓米日3国の安保協力および(将来の)同盟化は、いま直面している北の核危機への対処はもちろん、韓米同盟の前提である。韓米日3国の同盟化を否定することは、韓国を米国との同盟から切り離そうとする中国の戦略を収容する、大韓民国の外交安保の根幹を破壊する行為だ。外患誘致と見做すべき問題だ。

今回の記事は述べる事はかなり正論であり、説得力があるのだが、それは韓国政府も十分承知だったのだろう。でも、それでも中国の経済報復措置に耐えきれなくなった。もう、許してください。主権でも何でも譲るから。これ以上を韓国のTHAAD配備で苛めないでくれ。そうして3約束が交わされた。でも、中国は譲歩すれば、次なる譲歩が欲しくなるそうだ。では、次はTHAAD撤去よろしくな。守れないなら3不違反だからなと、涼しい顔で習近平国家主席が述べていた。

>今回の「韓中合意」は、形式と手続きの面でも違憲、違法のため効力がない。憲法上、大統領の行為は、文書をもって行わなけねばならず、必ず国務会議を経なければならない。一般の国内法よりも優先する韓米相互防衛条約と衝突する極めて重大な安保事項を、国務会議にも諮らず、事前に国会と国民に説明もなかった。国防部など関連部署と協議もなかった。

そんなところに説明したらまず反対されるのがわかってるからな。外交部ですら知らなかったんじゃないか。まあ、支持率8割超えてるからいいだろう。文在寅大統領の声は国民8割の声だからな。

>さらに、この重大な「合意」を、法的権限のない大統領の一介の秘書官(南官杓国家安保室2次長)が、中国当局と交わした。当然無効だ。大統領が命令したものなら、憲法84条によって、そして権限の濫用で当然弾劾対象だ。

皆様、これテストにでるので覚えておいてください。法的権限のない大統領の一介の秘書官が中国当局と交わしたので無効。仮に文在寅大統領の命令なら、憲法84条によって、権限の乱用で当然弾劾対象らしい。ロウソクデモの根拠がここに誕生したわけか。セウォル号の空白の7時間もそうだったが、今はこれはまだ些細なことに過ぎない。しかし、数年後はこれが追求されるわけだ。日韓慰安婦合意の検証過程と同じようにな。

>中国側は今回の「合意」に非常に満足する反応を示している。中国共産党機関紙の人民日報は1日、「韓国が中国の要求に積極的に応じたため、包容してあげた」という社説を掲載した。人民日報の姉妹紙の環球時報も今回の合意は、「最適な結果を実現した」と報じた。

さすがの中国もここまで要求を丸呑みにするとは思ってなかっただろう。でも、韓国はそうした。それが全てである。

>一方、米国側は強い不快感を示した。マクマスターホワイトハウス国家安保補佐官は2日、「康京和長官の発言は確定的なものでないはずだ。韓国が三つの領域で主権を放棄すると考えていない」と述べた。ヴィンセント・ブルックス在韓米軍司令官は3日、「北の脅威から首都圏を護るため防御体系をさらに増やす」と表明した。

確定的なものではない。でも、もう、日米韓共同軍事演習を韓国側が拒否したよな?どう見ても確定ですな。米国がさらにTHAAD配備をしようとすれば面白いことになるな。いやあ、楽しみだなあ。

>問題の深刻さは、文在寅政権がトランプ大統領の訪韓を控えた時点で、主思派政権のアイデンティティーを決定的に強調した、反米・反日・親中宣言をしたことだ。さらに文在寅は、シンガポールの「チャンネルニュースアジア」との会見(11月3日)で、日本とは同盟関係に発展しないと明言した。

それも裏合意の一部だろう。誰が見てもトランプ大統領の訪韓前にそれはまずい。なら、中国が言わせたとしか考えられない。非常にまともな正論だったが、今の韓国人がこれをどう受け止めるだろうな。気にもしてないんじゃないか。韓中関係の改善した。これで観光客も戻る。平昌五輪も大成功ニダ。うん。韓国人の中ではの思い込みだが・・・。管理人は実に面白かったので「必読」とさせていただく。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~247回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の主権を毀損

「韓中合意」は無効

文在寅の弾劾事由に

文在寅政権は、韓米首脳会談を前に、韓・中間のTHAAD問題を正常化するという名目で、韓米同盟を裏切り大韓民国の主権を毀損する違憲的内容を中国側と合意した。文在寅の暴走は、内容はもちろん、形式と手続きからも明白な違憲であるため「韓中合意」は効力がない。

外交部は10月31日、「韓中関係の改善に関連する両国間の協議の結果(韓中合意)」という発表文のなかで、「中国側はMD(ミサイル防衛)の構築、THAADの追加配備、韓米日の軍事協力などと関連して、中国政府の立場と憂慮を表明」したことについて、「韓国側は、今まで公開的に表明してきた関連立場を説明した」と述べた。

康京和外交部長官は合意文の発表前日(10月30日)、国会の国政監査でわざわざ、THAADの追加配備を検討しておらず、米国が主導するMDに参加する計画がなく、韓日米の安保協力は軍事同盟に発展しないと述べた。康長官は、中国側のTHAAD配備への報復のため発生した韓国側の被害については一切の問題を提起しなかった。

まず、「韓中合意」の違憲性を見てみよう。軍事装備の配置は主権国家の固有の権限だ。THAADは有事の際、大韓民国の敵の攻撃から韓国国民と在韓米軍を保護するため配備される防御武器であり、韓米相互防衛条約に基づいて米国に付与された決定事項だ。文在寅政権は、大韓民国と同盟国の権限放棄を仮想敵国である中国に約束した。

MD問題は、韓国が安保上の必要があるとき、韓国型ミサイル防衛(KAMD)と米国のMDを連動させねばならない現実を自ら否定し安保放棄と同盟を裏切る行為だ。

韓米日3国の安保協力および(将来の)同盟化は、いま直面している北の核危機への対処はもちろん、韓米同盟の前提である。韓米日3国の同盟化を否定することは、韓国を米国との同盟から切り離そうとする中国の戦略を収容する、大韓民国の外交安保の根幹を破壊する行為だ。外患誘致と見做すべき問題だ。

今回の「韓中合意」は、形式と手続きの面でも違憲、違法のため効力がない。憲法上、大統領の行為は、文書をもって行わなけねばならず、必ず国務会議を経なければならない。一般の国内法よりも優先する韓米相互防衛条約と衝突する極めて重大な安保事項を、国務会議にも諮らず、事前に国会と国民に説明もなかった。国防部など関連部署と協議もなかった。

さらに、この重大な「合意」を、法的権限のない大統領の一介の秘書官(南官杓国家安保室2次長)が、中国当局と交わした。当然無効だ。大統領が命令したものなら、憲法84条によって、そして権限の濫用で当然弾劾対象だ。

中国側は今回の「合意」に非常に満足する反応を示している。中国共産党機関紙の人民日報は1日、「韓国が中国の要求に積極的に応じたため、包容してあげた」という社説を掲載した。人民日報の姉妹紙の環球時報も今回の合意は、「最適な結果を実現した」と報じた。

一方、米国側は強い不快感を示した。マクマスターホワイトハウス国家安保補佐官は2日、「康京和長官の発言は確定的なものでないはずだ。韓国が三つの領域で主権を放棄すると考えていない」と述べた。ヴィンセント・ブルックス在韓米軍司令官は3日、「北の脅威から首都圏を護るため防御体系をさらに増やす」と表明した。

問題の深刻さは、文在寅政権がトランプ大統領の訪韓を控えた時点で、主思派政権のアイデンティティーを決定的に強調した、反米・反日・親中宣言をしたことだ。さらに文在寅は、シンガポールの「チャンネルニュースアジア」との会見(11月3日)で、日本とは同盟関係に発展しないと明言した。

親北・親中のため反米、反日を宣言した文在寅政権のため、東アジアの不安が加重されている。

(http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=83777)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済〔朝鮮半島有事〕北朝鮮のミサイル発射と同時に玄武2を発射

韓国経済〔朝鮮半島有事〕北朝鮮のミサイル発射と同時に玄武2を発射

記事要約:北朝鮮が今朝にまたミサイルを発射した。しかも、同時に玄武2を発射して射撃訓練をしたという。明らかに国連安保理の全会一致に対するメッセージなわけだが、予想通り、止められないということだ。このまま、トランプ大統領が述べた世界が目にしたことがない嵐と炎に突撃するつもりなのか。

しかし、止められないなら武力を持って止めるしかない。既に国連にすら宣戦布告をした。米国が軍事行動を起こす大義名分は十分にある。というより、日本国民として毎週、ミサイルや核実験されてストレスがたまっている。最近、管理人は怒りやすくなっている気がするものな。なんとなく文章が高圧的になっているような。

毎日、韓国経済の情報を更新している管理人がストレスがたまるということはよほどのことなんだよな。もっとカルシウムを取った方がいいかもしれない。でも、自分では何もできないでただやられるまま事態を見守るしかないというのがどれだけ苛立つか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済〔朝鮮半島有事〕北朝鮮のミサイル発射と同時に玄武2を発射

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は15日、北朝鮮が同日午前、平壌市の順安付近から東へミサイルを発射したことを受け、東海上に弾道ミサイル「玄武(ヒョンム)2」を発射した。

合同参謀本部関係者は「北のミサイル発射と同時に、順安飛行場までの距離(250キロ)を考慮して玄武2を東海上に発射する射撃訓練を実施した」と明らかにした。

韓米軍当局は北朝鮮のミサイル発射兆候をとらえ、綿密に監視していたという。

北朝鮮のミサイル発射と同時に玄武2を発射し、北朝鮮の挑発に即時に対応できる態勢が整えていることを示した。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000006-yonh-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、ホンダジェット、上半期の出荷数で世界トップに

韓国経済、ホンダジェット、上半期の出荷数で世界トップに

記事要約:先日、国産ジェット旅客機MRJのテストが上手くいっていないというニュースを紹介したが、ホンダが開発した自家用ジェット機「ホンダジェット」の方はとても順調のようだ。

ホンダと言えば高い自動車技術でF1などにも参戦しているわけだが、二輪車、船外機などの輸送機器分野で世界トップシェアだったりする。陸の乗り物にかけては高い技術力があるのは見ての通りだが、実は航空産業でもわりとそれを活かせているようだ。それに、高性能のタービンエンジンを自社で開発できたことはとても凄いことだ。

しかも、本田宗一郎氏の挑戦者として企業精神をしっかり受け継いでいる。空の分野への挑戦は高い自動車技術と高性能のタービンエンジンといったものがあればこそ。

>23日、NHKなど日本メディアによると、ホンダジェットは機体からエンジンまですべてホンダが自社開発した小型ジェット機で、最大7人まで搭乗することができる。価格は1機当たり平均485万ドル(5億3143万円)。ホンダは2015年から米国および欧州などの顧客への引き渡しを開始し、ことし上半期(1~6月)の出荷数は前年同期に比べて2.7倍増えた計24機を記録した。NHKは、ホンダジェットが世界の定員10人以下の小型ジェット機市場の40%に相当するシェアを占め、初めてトップに立ったと伝えている。

因みに東亜では本田宗一郎氏についてのこんな言葉が有名である。「韓国とは関わるな」と。これについてはデマにしたい勢力があるみたいだが、出典もあるようなので、そのようなニュアンスを述べていたのだろう。実際、ホンダは韓国の企業と技術提携をしていた時代が、朴槿恵前大統領の父親の時だったりする。

でも、1979年、この朴正煕が暗殺された。技術提携していた時代に何があったかは知らないが、本田宗一郎氏が韓国と何かあったのは見ての通りだ。そこで技術だけ奪われそうになったことに対して「韓国に関わるな」と述べていても不思議ではあるまい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

ホンダが開発した自家用ジェット機「ホンダジェット」がことし上半期の出荷数で世界1位を占めたと日本メディアが報じた。

23日、NHKなど日本メディアによると、ホンダジェットは機体からエンジンまですべてホンダが自社開発した小型ジェット機で、最大7人まで搭乗することができる。価格は1機当たり平均485万ドル(5億3143万円)。ホンダは2015年から米国および欧州などの顧客への引き渡しを開始し、ことし上半期(1~6月)の出荷数は前年同期に比べて2.7倍増えた計24機を記録した。NHKは、ホンダジェットが世界の定員10人以下の小型ジェット機市場の40%に相当するシェアを占め、初めてトップに立ったと伝えている。

また、小型ジェット機は米国およびブラジルのメーカーが優位を占めている中、後発走者のホンダ製品は燃費のよさや余裕のある室内空間などで高い評価を受けて受注を伸ばしたとNHKは説明した。

(http://japanese.joins.com/article/673/232673.html?servcode=300&sectcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスントップに懲役5年の実刑判決 朴槿恵氏への贈賄認定=韓国地裁

韓国経済、サムスントップに懲役5年の実刑判決 朴槿恵氏への贈賄認定=韓国地裁

記事要約:今の韓国経済がサムスン電子のおかげで支えられているのは投資家からすれば一目瞭然。そのサムスントップに懲役5年の実刑判決を課す韓国地裁。朴槿恵氏への贈賄認定したそうだ。

>韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告らへの贈賄罪などに問われたサムスングループ経営トップのサムスン電子副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(49)に対する判決公判が25日午後、ソウル中央地裁であり、懲役5年(求刑懲役12年)の判決が言い渡された。

今、サムスン電子を叩いても喜ぶのは海外の企業だけというのに、そのトップに対して朴槿恵政権の贈収賄を認定する。

判決が出てからやはり、サムスン電子株も下がっている。来週以降は結構、影響しそうな終わり方だな。でも、まだまだ株価は高いのでそこまで一気に暴落することもないだろうな。とりあえず、懲役5年の実刑判決が確定したわけだが、サムスン電子が今後、どう対応するのか。もう、新しい副会長を抜擢するのに動くのか。少し注目したい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスントップに懲役5年の実刑判決 朴槿恵氏への贈賄認定=韓国地裁

【ソウル聯合ニュース】韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告らへの贈賄罪などに問われたサムスングループ経営トップのサムスン電子副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(49)に対する判決公判が25日午後、ソウル中央地裁であり、懲役5年(求刑懲役12年)の判決が言い渡された。

裁判の焦点はサムスン側が朴被告と親友の崔順実(チェ・スンシル)被告側に拠出した資金が賄賂と認定されるかどうかだった。検察側は、李被告が朴被告らからグループ内の企業合併などを後押ししてもらうことで経営基盤を固め、その見返りとして賄賂を贈ったと主張。一方、李被告は合併について自身はかかわっておらず、李被告の弁護士も推測に基づく起訴などと無罪を主張していた。

起訴状などによると、李被告は朴被告と崔被告に対し、崔被告が事実上支配していたとされる財団の設立資金や崔被告の娘の乗馬競技の支援などとして、約束分を含めて433億ウォン(約42億円)の賄賂を贈ったとした。李被告はほかに横領罪や国会で偽証した罪などにも問われていた。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/08/25/0800000000AJP20170825002100882.HTML)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、米識者が忠告「デモと街頭政治、韓国の民主主義には毒」

韓国経済、米識者が忠告「デモと街頭政治、韓国の民主主義には毒」

記事要約:今回の米識者というか、スタンフォード大学のラリー・ダイアモンド教授(68)だが、韓国の民主主義についてわりと深い洞察をしている。朴槿恵前大統領を下ろすきっかけのロウソクデモを民主主義システムが成熟して平和裏に作動していることを示したという見解は大いに疑問はあるが、その後の韓国についての意見については的を得ていると思われる。長いので掻い摘まんでいく。

>ダイアモンド教授は、東アジア研究院(EAI)主催のカンファレンスに出席するため、最近韓国を訪れた。教授は、本紙のインタビューで「街頭政治は最後の手段だ。問題が起こるたび利害団体が街角に飛び出すのは、民主主義のためにならない」と語った。

朴槿恵前大統領がロウソクデモで事実上、降ろされた後、韓国では利権団体のデモが後を絶たないようだ。これについては、最近、どこかでそれを取り上げた記事を読んだのだが、それがどこか思い出せない。まあ、とりあえず、朴槿恵前大統領弾劾デモの後、利権団体はデモさえすれば要求が叶うと勘違いするのは至極当然のことといえる。何しろ、国の最高権力者を引きずり降ろしたのだから。

でも、教授は街頭政治は最後の手段だと述べている。しかし、それはもう韓国人には効かないだろう。味を占めた韓国人が止めるはずもない。

>「デモが続くと、結局は一番声が大きい勢力、一番よく組織化された勢力が注目されることになる。そのせいで民意がねじ曲げられ、政策にきちんと反映されないということも起こり得る」とダイアモンド教授は診断した。

もう、なっているではないか。既に元慰安婦は聖域化されて、その支援団体の代表である挺身隊はもはや、韓国政治を左右するまでに至っている。この団体の要求が通らなければすぐさま100万人導入してロウソクデモを行う組織力があるわけだ。後ろに北朝鮮がいるわけだが。

>また、理想的な価値にこだわって間違いを犯す左派政権の限界も指摘した。「社会的不平等を解決しなければならないという焦燥感のせいで、(過激な政策を急進的に推し進め)しばしばやり過ぎるケースがある」という。

大丈夫。その指摘は既に成り立っている。最低賃金の引き上げ105円、法人税の引き上げなどはまさにその典型だろう。社会的不平等がどこから来るのか。金持ちから増税すれば庶民は喜ぶのは常だからな。しかし、金持ちほど雇用に関係していることを庶民はあまり考えない。

>ダイアモンド教授は「最も有能なリーダーは、政治的に難しい課題を避けない。現在だけでなく、未来についても責任を負わなければならない」と語った。

蝙蝠外交しかしない文在寅大統領には無理な話だな。でも、韓国では文在寅大統領の外交は高く評価されているのだ。これもアンケートがあって、どうやら外交と福祉政策に多くの韓国人は高い評価をしているようだ。何か評価できる政策があったかは管理人は知らない。THAAD配備も確約してしまい、韓国旅行業界は死にかけている。最低賃金や法人税を大きく引き上げて雇用が増えるはずもない。一体、どこが評価されたかは知らないが、韓国人の代表だからな。韓国人がそうならそれでいいだろう。

>またダイアモンド教授は、「ソーシャルメディアが政治的二極化を呼んだ」として、ミレニアル世代(1980-2000年代初頭生まれ)に対する教育と批判的思考の重要性を力説した。ダイアモンド教授は「ソーシャルメディアが情報共有や民主化など、前向きな役割を果たしたのは事実だが、自分と似た考えの者同士でしか集まらない『社会的同質化(homophily)』現象が深刻」と語った。

管理人が大分前に指摘したことなんだ。グローバル化といいながら、実際のところは自分と似た考えの者同士しか集まらない社会的同質化。これがソーシャルメディアがやってしまった大きな変化である。そして、この社会的同質化は世の中の至る所に見られる。

学校では友達LINEとか勝手に造られて入ってなければハブられるとか、これは会社でもそうだ。上司のツィッターをフォローしてなければ嫌がらせを受けるとか。

オンラインゲームをやっている管理人もこれだ。ギルドやチームといったものでメンバーを集めてチームの古いメンバーだけ集まっていたりする。それを指摘したら管理人はギルドを脱退させられたのだが。何だろうな。どこでもコミュニティが発生して、結局ところは同じ思想でしか集まれなくなる。それがソーシャルメディアの最大の障害となっている。

>実際、米国では利害が衝突する二つの集団の間で共通分母が全くなく、討論そのものが成り立たないというケースがしばしばあるという。互いに見たいものしか見ないせいで、知っているファクトそのものが異なっているからだ。「相互尊重がないのは民主主義にとって実に致命的」とダイアモンド教授は語った。

そして、今、トランプ大統領が白人主義者の集会で起きた事件で両方とも批判したら叩かれているのがまさにこれ。自分たちの考えが正しいと思い込み、他の考えを持つものは排斥する。今の米国はソーシャルメディア化しているわけだ。そして、それをCNNなどのマスメディアが印象操作して対立構造を作り出すという。

確かにTwitterやフェイスブックなどのSNSで同じ考えを持つ者を集めて何かするのは楽しい。一種の連帯感を味わえるだろう。だが、世の中の多くは受け身なのだ。それに交われない人だってたくさんいる。でも、それはそれで認めなければいけないのだ。世の中、全員が同じ意見なはずはない。だからこそ、寛容さが必要なのに今の米国にはそれがない。白人至上主義者は悪そのものだから、メディアを上げて断罪する。どっちが本当に差別主義者なのか。第三者では明らかなんだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、米識者が忠告「デモと街頭政治、韓国の民主主義には毒」

「デモと街頭政治が習慣になったら、韓国の民主主義にとっては毒だろう」

民主主義論の世界的な権威に挙げられるスタンフォード大学のラリー・ダイアモンド教授(68)が、現在の韓国政治の状況について投げ掛けた忠告だ。ダイアモンド教授は40年近くにわたり、民主主義の理論家および活動家として活躍してきた。ブッシュ政権時代に合衆国国際開発庁(USAID)の相談役を務め、イラクとイエメンの「民主化プロセス」の諮問を行った。2008年に出版した『The Spirit of Democracy』(民主主義の精神)は、世界の民主主義転換プロセスを整理した名著に挙げられる。

ダイアモンド教授は、東アジア研究院(EAI)主催のカンファレンスに出席するため、最近韓国を訪れた。教授は、本紙のインタビューで「街頭政治は最後の手段だ。問題が起こるたび利害団体が街角に飛び出すのは、民主主義のためにならない」と語った。

ダイアモンド教授は、2000年に『Institutional Reform and Democratic Consolidation in Korea』(韓国における制度改革と民主主義の強化)という著書を出した知韓派だ。韓国を研究することになったきっかけについて「短期間で高いレベルの民主主義を築き上げた話に深い感銘を受けた」と語った。

ダイアモンド教授は「近頃韓国は大統領弾劾というトラウマを経験したが、民主主義のシステムが成熟し、平和裏に作動していることを示した」と評した。しかし、新政権発足後も依然として各種のデモが起きている状況には懸念を示した。

「デモが続くと、結局は一番声が大きい勢力、一番よく組織化された勢力が注目されることになる。そのせいで民意がねじ曲げられ、政策にきちんと反映されないということも起こり得る」とダイアモンド教授は診断した。

また、理想的な価値にこだわって間違いを犯す左派政権の限界も指摘した。「社会的不平等を解決しなければならないという焦燥感のせいで、(過激な政策を急進的に推し進め)しばしばやり過ぎるケースがある」という。

ダイアモンド教授は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権について「社会構造的な改革など、当面している課題を避けずに正面から取り上げるべき」とアドバイスした。韓国社会が直面している「不都合な課題」には、高齢化や年金改革などを挙げた。こうした課題は「進歩と保守の問題ではなく、『数学の問題』に近い」と語った。ダイアモンド教授は「最も有能なリーダーは、政治的に難しい課題を避けない。現在だけでなく、未来についても責任を負わなければならない」と語った。

北朝鮮の人権にもかなり関心がある。2015年にNPO「HRF」(人権財団)と共に韓国を訪れ、韓国における北朝鮮人権法の国会通過を求めた。ダイアモンド教授は「北朝鮮は、地球上で唯一無二の全体主義(totalitarian)国家。韓国政府は、北朝鮮市民が情報に直接アクセスできるよう、もっと努力しなければならない」と語った。

またダイアモンド教授は、「ソーシャルメディアが政治的二極化を呼んだ」として、ミレニアル世代(1980-2000年代初頭生まれ)に対する教育と批判的思考の重要性を力説した。ダイアモンド教授は「ソーシャルメディアが情報共有や民主化など、前向きな役割を果たしたのは事実だが、自分と似た考えの者同士でしか集まらない『社会的同質化(homophily)』現象が深刻」と語った。実際、米国では利害が衝突する二つの集団の間で共通分母が全くなく、討論そのものが成り立たないというケースがしばしばあるという。互いに見たいものしか見ないせいで、知っているファクトそのものが異なっているからだ。「相互尊重がないのは民主主義にとって実に致命的」とダイアモンド教授は語った。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/18/2017081801556_2.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry