カテゴリー別アーカイブ: 朴槿恵政権横領疑惑

韓国経済、〔歴史は繰り返す〕韓国軍元司令官の自殺、今後どれほど恨みが積もるだろうか

記事要約:昨日、朴槿恵前大統領に協力した韓国軍元司令官が飛び降り自殺をしたという記事を紹介して、これは政治的な粛正ではないかと突っ込んだわけだが、読者様に教えてもらった情報によると、やっぱり、そうだったようだ。

政権交代して保守派というか、右翼の朴槿恵前大統領、明博元大統領が牢獄に送りになり、その勢力も左翼の文在寅大統領に削られている。それをやっているのが文在寅大統領の犬に成り下がった検察である。つまり、検察はこれからも同じ事を繰り返すわけだ。歴史は繰り返すというが、韓国人はいつも同じところをグルグル回っていく。そして、勝手に滅んでいくのだろう。

まるで19世紀だな。でも、次は日本は韓国を死ぬまで殴り続けるだけなので、勝手に滅んでくれたら良いんじゃないか。文在寅大統領は実に良くやってくれる。赤化するための準備を着々としている。まったくぶれない。来年は金正恩を韓国の主導者としてお出迎えしそうだな。

>検察によると、李氏は遺族らをめぐる否定的な世論を形成する目的で査察を指示し、また警察庁からリベラル系団体の集会計画に関する情報を集め、それを在郷軍人会などに伝えていたという。ところが当時機務司が作成した報告書の多くにはそれとは逆の内容しか記載されていなかった。そればかりか「セウォル号追悼の雰囲気を邪魔するような行為を遮断せよ」だとか「査察問題が起こらないよう、分別のない行動は取るな」などの記載まであったという。しかし検察は自分たちに都合の良い証拠ばかりをつぎはぎして逮捕状を請求した。果たして李氏は本当に大きな罪を犯したのだろうか。李氏を標的として犯罪者に仕立て上げる今回のような行為は検察として本当にやるべきことだろうか。 

このように嘘の証拠をでっち上げて逮捕に持っていく。これが韓国のやっている保守派への粛正である。朝鮮日報は控えめに書いているが、これは著しい人権の侵害なんだよな。検察組織そのものが訴えられてもおかしくないようなレベルで酷いんだが。今の韓国人は朴槿恵前大統領のことになると火病しかしないので、検察を支持するだろう。そして、文在寅大統領にロウソクの春が訪れて、保守派が息を吹き返すと、今度は左翼の人間を粛正していくだろう。何しろ、恨みがあるからな。こうして歴史は繰り返される。

>前政権の関係者に対する積弊捜査はすでに2年近く続いている。家宅捜索は数百回に達し、100人以上が逮捕され、今も裁判が進行中だ。裁判の結果、彼らに宣告された懲役刑を合計すると100年を上回っている。裁判が進行中の元閣僚や次官クラスも30人近くに達し、ある部処(省庁)では数十人が一気に取り調べを受け起訴された。全く問題のない人物を探す方がむしろ難しいとまで言われているくらいだ。 

朴槿恵前大統領の政権に関わっていた者たちはこうして粛正を受け続ける。

彼らは検察から事情聴取を受けるたびにマスコミの取材攻勢にさらされ、確認もされていない容疑がメディアに報じられることで社会的に葬り去られている。このような人民裁判まがいの捜査は全く終わる気配もない。数年前の行動を調べて容疑が出てこなければ10年前について調べ、逮捕後に釈放されれば再び逮捕するため別件の捜査が行われる。前政権で安保室長だった人物は、今の政権が発足してから全く異なる6つの容疑で検察の捜査や監査院の調査、大統領府からの調査を繰り返し受けた。これでは捜査ではなく完全な人身攻撃であり、法の執行ではなく暴力だ。また検察は警察に捜査権を奪われないため、自ら先頭に立って政権の忠犬になろうとしているが、これも一連の捜査に影響している。 

酷い有様だと思うかもしれない。しかし、権力というのは危険性がありそうな人物を放置すると、その人物に足下を救われることも歴史が証明している。中国の歴史で王朝が交代すれば一族の関係者が全て虐殺されるのもそのためだ。韓国のやっていることが易姓革命なら、実に宗主国のルールを熟知しているてことだろう。それが21世紀だろうが関係ない。

>一連の捜査過程ですでに数人が自ら命を絶った。国家情報院によるネットでの書込み妨害疑惑で捜査を受けた現職の検事は昨年11月、逮捕状審査を前に飛び降り自殺した。その数日前にはその検事と国家情報院で共に業務にあたっていた弁護士が車の中から遺体で発見された。「防衛産業積弊」で目をつけられたある企業の役員も自ら命を絶った。しかしその企業に対する捜査で不正は何も発見されなかった。一連の報復劇が終わった時に、どれほど多くの関係者が犠牲になり、また恨みが積もり積もっているだろうか。 

朝鮮日報がこのように嘆いているのだが、その粛正対象がそのうち朝鮮日報の記者たちにも及ぶことに気付いているんだろうか。そして、頼れる保守派は全て逮捕されて念願の赤化が成就することになると。おめでとう!韓国。おめでとう!文在寅大統領。それまで頑張ってくれ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔歴史は繰り返す〕韓国軍元司令官の自殺、今後どれほど恨みが積もるだろうか

韓国軍機務司令部(情報部隊)の李載寿(イ・ジェス)元司令官が昨日自殺した。李氏は機務司令官在任中、旅客船「セウォル号」沈没事故の遺族に対する査察を行った容疑で検察の捜査を受けてきた。検察は逮捕状も請求したが、裁判所は今月3日「逮捕の必要性も妥当性も認められない」としてこれを棄却している。 

検察によると、李氏は遺族らをめぐる否定的な世論を形成する目的で査察を指示し、また警察庁からリベラル系団体の集会計画に関する情報を集め、それを在郷軍人会などに伝えていたという。ところが当時機務司が作成した報告書の多くにはそれとは逆の内容しか記載されていなかった。そればかりか「セウォル号追悼の雰囲気を邪魔するような行為を遮断せよ」だとか「査察問題が起こらないよう、分別のない行動は取るな」などの記載まであったという。しかし検察は自分たちに都合の良い証拠ばかりをつぎはぎして逮捕状を請求した。果たして李氏は本当に大きな罪を犯したのだろうか。李氏を標的として犯罪者に仕立て上げる今回のような行為は検察として本当にやるべきことだろうか。 

 前政権の関係者に対する積弊捜査はすでに2年近く続いている。家宅捜索は数百回に達し、100人以上が逮捕され、今も裁判が進行中だ。裁判の結果、彼らに宣告された懲役刑を合計すると100年を上回っている。裁判が進行中の元閣僚や次官クラスも30人近くに達し、ある部処(省庁)では数十人が一気に取り調べを受け起訴された。全く問題のない人物を探す方がむしろ難しいとまで言われているくらいだ。 

彼らは検察から事情聴取を受けるたびにマスコミの取材攻勢にさらされ、確認もされていない容疑がメディアに報じられることで社会的に葬り去られている。このような人民裁判まがいの捜査は全く終わる気配もない。数年前の行動を調べて容疑が出てこなければ10年前について調べ、逮捕後に釈放されれば再び逮捕するため別件の捜査が行われる。前政権で安保室長だった人物は、今の政権が発足してから全く異なる6つの容疑で検察の捜査や監査院の調査、大統領府からの調査を繰り返し受けた。これでは捜査ではなく完全な人身攻撃であり、法の執行ではなく暴力だ。また検察は警察に捜査権を奪われないため、自ら先頭に立って政権の忠犬になろうとしているが、これも一連の捜査に影響している。 

 一連の捜査過程ですでに数人が自ら命を絶った。国家情報院によるネットでの書込み妨害疑惑で捜査を受けた現職の検事は昨年11月、逮捕状審査を前に飛び降り自殺した。その数日前にはその検事と国家情報院で共に業務にあたっていた弁護士が車の中から遺体で発見された。「防衛産業積弊」で目をつけられたある企業の役員も自ら命を絶った。しかしその企業に対する捜査で不正は何も発見されなかった。一連の報復劇が終わった時に、どれほど多くの関係者が犠牲になり、また恨みが積もり積もっているだろうか。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/08/2018120880004.html

韓国経済、〔歴史は繰り返す〕朴・前大統領有罪で大統領府がコメント「胸が痛む」

韓国経済、〔歴史は繰り返す〕朴・前大統領有罪で大統領府がコメント「胸が痛む」

記事要約:明らかに証拠もないのに冤罪で懲役24年、罰金18億円が課せられた朴槿恵前大統領。その判決を受けて韓国の大統領府が「胸が痛む」とコメントを発表した。

自分たちで逮捕まで追い込んでおいて胸が痛むとか、どこまで白々しいのか。管理人はさすがに韓国の大統領府まで感情で表現するなんて思いもしなかった。もっといってやればよかったんじゃないか。本音をな。逮捕まで追い込んで胸が熱くなったと。

>韓国大統領府(青瓦台)は6日、朴槿恵(パク・クンへ)前大統領が1審で懲役24年・罰金180億ウォン(約18億円)を言い渡されたことと関連して「国全体として見ても一つの人生として見ても胸の痛むこと」とコメントした。

自分たちで逮捕しておいて悲しいとか。こういうふざけた発言ほど管理人は苛立つことはない。一体何に対して胸を痛ませるのか。痛んでるわけないだろう。内心は小躍り。お祭り状態だろう。だが、歴史は繰り返すのだ。文在寅大統領もいつかそうなる。だから、その時が来たら管理人の言葉を思い出して欲しい。きっとこういうからな。「胸が痛む(笑)」とな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔歴史は繰り返す〕朴・前大統領有罪で大統領府がコメント「胸が痛む」

韓国大統領府(青瓦台)は6日、朴槿恵(パク・クンへ)前大統領が1審で懲役24年・罰金180億ウォン(約18億円)を言い渡されたことと関連して「国全体として見ても一つの人生として見ても胸の痛むこと」とコメントした。

大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は6日午後、朴・前大統領に対する判決言い渡いが終わった後、書面ブリーフィングを通して「朴・前大統領に対して感じていることは、みんな違うだろう。しかしきょう、全ての人の胸には、干からびた寂しい風が吹いた」とコメントした。

金報道官は「忘れられた歴史は繰り返されるという。きょうを忘れるまい」と語った。

ソウル中央地裁刑事合議22部(金世潤〈キム・セユン〉部長判事)は6日午後2時10分から朴槿恵・前大統領の1審判決公判を開き、ミル財団・Kスポーツ財団への資金拠出強要、サムスンからの収賄など18の罪のうち16について有罪と認めた。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/06/2018040602076.html)




韓国経済、〔魔女裁判〕朴被告への判決をテレビ中継へ 地裁「公共の利益を考慮」

韓国経済、〔魔女裁判〕朴被告への判決をテレビ中継へ 地裁「公共の利益を考慮」

記事要約:ロウソクデモで弾劾されて、しかも、容疑も謎のままに逮捕されて懲役30年ともっとわからない重い判決を食らった朴槿恵前大統領。その判決をテレビで中継するそうだ。その理由を地裁は「公共の利益を考慮」ということ。はあ?一体どこにこの魔女裁判を公開することが公共の利益なんだ?見せしめとしかいいようがないんだよな。だいたいまともな証拠すらないではないか。

相変わらず狂っているよな。どの辺に民主主義や法治国家というものがあるんだろうな。国民感情が法律というなら裁判などやめてしまえ。国民投票で有罪か、無罪かを決めればいいではないか。疑わしきは罰せよではない。裁判では証拠がもっと優先される。基本中の基本が全くできてないという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔魔女裁判〕朴被告への判決をテレビ中継へ 地裁「公共の利益を考慮」

【ソウル=名村隆寛】韓国のソウル中央地裁は、巨額の収賄罪などに問われている前大統領、朴槿恵被告の6日の判決公判をテレビ中継する方針を決定した。

「公共の利益」など諸般の事情を考慮したもので、重要事件の1、2審判決の中継を可能とした最高裁による昨年の規定改定以来、初のケースとなる。

中継には裁判所が用意したカメラを用いるという。ただし、朴被告は昨年10月から出廷拒否を続けており、2月末の求刑公判にも出廷しなかった。中継にも同意していないとされ、朴被告がボイコットした状態での公判中継となる可能性が高い。

朴被告は、サムスングループやロッテなどからの収賄や強要、公務上の秘密漏洩(ろうえい)などの罪で昨年4月に起訴された。2月には懲役30年、罰金1185億ウォン(約118億)を求刑された。

(http://news.livedoor.com/article/detail/14527274/)



必読!韓国経済、【韓国大統領の末路】 李明博元大統領を逮捕

必読!韓国経済、【韓国大統領の末路】 李明博元大統領を逮捕

記事要約:1日で21時間という明博元大統領に国家元首であったにも関わらず、あまりにもおかしな扱いの取り調べをした韓国の検察。そして、ほとんどの容疑を否認しながらも情報機関から1100万円を受け取ったと認めた。管理人はこれで逮捕は時間の問題だと指摘した。なんていうのか。歴史はこうして繰り返された。

韓国の大統領が朴槿恵前大統領、李明博元大統領の二人がこうして逮捕された。あれだけレームダックになって竹島へ不法上陸して、我が国の天皇陛下に対して土下座強要して日本中の怒りを買ったスーパー反日政策を行っても最後は同じだった。何しろ、文在寅大統領の私怨だからな。毎回、自分たちが選んだ大統領を逮捕する。これが韓国の最先端民主主義らしい。どう見ても易姓革命にしか見えないが。

>韓国の通信社、連合ニュースによりますと、韓国のイ・ミョンバク(李明博)元大統領は、 みずからが実質的に所有しているとされる自動車部品会社の訴訟費用を財閥系企業のサムスン電子に肩代わりさせたり、 情報機関の資金を不正に受け取ったりした収賄などの疑いで検察に逮捕されました。

それよりも、4大河川工事の大失敗と海外のダイヤモンドゲート事件辺りの真相が知りたいんだが。そんな韓国の大統領なら誰でもやっていそうな収賄などに興味ない。

>検察は今月19日に逮捕状を請求した際、「重大な犯罪の疑いがあり、証拠隠滅のおそれもある」としていました。

大統領なのだから、明かせない秘密のことなどいくらでもあるだろうに。その1100万円の使い道が国家のためなら問題ないとおもうのだが。だいたい、明博元大統領は大統領任期を終えて何年経過していると思っているんだ。今更証拠隠滅とか。すでに任期終わった後に隠滅しているに決まっているだろう。100%嘘だな。とりあえず、逮捕しろと文在寅大統領に命令されたのだろう。5chに這ってあった韓国の歴代大統領の末路を確認しておくか。

1.李承晩氏…四月革命で失脚、ハワイに亡命
2.尹●善(ユン・ボソン、●はさんずいに普)氏…2年のかいらい大統領
3.朴正煕(パク・チョンヒ)氏…18年統治の末刺殺される
4.崔圭夏(チェ・ギュハ)氏…就任から6日でクーデター発生
5.全斗煥(チョン・ドゥファン)氏…民主化弾圧で放逐され、退任後に死刑判決
6.盧泰愚(ノ・テウ)氏…後任大統領に光州事件の責任追求受け有罪判決
7.金泳三(キム・ヨンサム)氏…反腐敗に取り組むも、息子が汚職
8.金大中(キム・デジュン)氏…太陽政策でノーベル平和賞も、息子3人が収賄
9.盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏…収賄疑惑かけられ、潔白主張し飛び降り自殺
10.李明博(イ・ミョンバク)氏…収賄で訴追。家族も多く秘密資金事件に絡む→【逮捕】
11.朴槿恵(パク・クネ)氏…友人の政治干渉事件で捕らわれの身

いや、酷いものだな。韓国の民主主義というのは選んだ大統領が逮捕されるのがルールとしかおもえんな。明博元大統領は検察に取り調べを受ける前にこれで終わりにしようと述べたが、やはり、終わらないのだ。大丈夫だ。文在寅大統領もそのうちロウソクの炎で燃やされて逮捕される。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

必読!韓国経済、【韓国大統領の末路】 李明博元大統領を逮捕

韓国の通信社、連合ニュースによりますと、韓国のイ・ミョンバク(李明博)元大統領は、 みずからが実質的に所有しているとされる自動車部品会社の訴訟費用を財閥系企業のサムスン電子に肩代わりさせたり、 情報機関の資金を不正に受け取ったりした収賄などの疑いで検察に逮捕されました。

検察は今月19日に逮捕状を請求した際、「重大な犯罪の疑いがあり、証拠隠滅のおそれもある」としていました。

韓国の大統領経験者が逮捕されたのは、1995年のチョン・ドゥファン(全斗煥)、ノ・テウ(盧泰愚)の両氏、 それに去年のパク・クネ(朴槿恵)被告に続いて4人目です。

3月23日 0時10分

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180323/k10011375231000.html?utm_int=all_contents_just-in_001)

韓国経済、〔韓国人だから〕韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのか 直接選挙で選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが…

韓国経済、〔韓国人だから〕韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのか 直接選挙で選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが…

記事要約:大丈夫だ。朝鮮日報がいくら心配しようが文在寅大統領も最後はその道へ行き渡る。なぜなら韓国人だからだ。韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのかという問いの答えにそれ以外にあるわけがない。と思ったらソースが朝鮮日報ではなかった。ええと。JBプレスらしい。

韓国人の上に立つのは韓国人だからこうなる。それは歴史が証明しているだろう?結局、北朝鮮の内部工作に嵌まってしまい、もはや、北朝鮮に取り込まれるかもしれないところまで来ているのに国民はお花畑だしな。

>海外から見れば、毎度毎度よくそんなに一国のトップだった人が汚職にからむものだと思うかもしれない。実際、韓国人だってそう思っている 韓国は直接選挙で大統領を選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが、なぜこんな結果になるのか――

どんなことでも韓国人が権力を握ればそれを利用とする輩が集まってくる。朴槿恵大統領なんておそらく歴代の大統領の中でも最もクリーンだったレベルなのに、例の占い師が好き放題していたことで、なぜか真っ黒にされてしまったものな。大丈夫。明博元大統領は真っ黒なのでどんどん裁けば良いんじゃないか。

>これまで検察に召喚された元大統領は盧泰愚、全斗煥、廬武鉉、朴槿恵、李明博(呼ばれた順)と、5人目である。 こうした汚職を繰り返す原因は、大統領という地位が包括的かつ広範囲な公務上の権限を持っており、その権限をチェックする相手がいないことにある

そんな権限をチェックする人間いても同じなんだよな。なぜなら、韓国人だからだ。その人間が韓国人以外で韓国の利益と全く関係のない第三者にするならまだしも、そんなことできないだろう?大統領の行動をチェックする時点で内政干渉になるからな。

>一例として、検察は政権の不正や汚職を抜本的に摘発する任務のある最高査定機関だが、実際は青瓦台(大統領府)の意に背くわけにはいかない。行政部の傘下にある検察が、行政部の首長であり国家元帥である大統領を監視するのは不可能に近い。検察の人事権は大統領にあるからだ

そりゃそうだよな。任命しているのが大統領なのだから、命令に背いたら解雇される。政府とは別の意志決定機関で動かさない限りは無理だろうに。裁判所が担当すればいいのでは?ああ。裁判所も国の命令には逆らえないか。既に産経新聞の元ソウル支局長が不当逮捕されたものな。

結局、あれ謝罪すらないという。賠償金は80万だったけ。1年半ぐらい拘束しておいてたった80万とか。1億もらってもおかしくないんだが。でも、韓国で訴えても無駄だからな。本当に加藤さんには同情しかない。

>保守派は、金大中大統領の太陽政策を快く思わずマイナスイメージで、廬武鉉大統領に対しても時代を逆走していると思っていたようだ。

一方、進歩派は李明博大統領こそが時代を逆走しており、金大中・廬武鉉大統領はまさしく正しい運転をしたと評価する。まさしくこれが韓国人の中で2派に分かれていることの証明でもある。

韓国の保守派優勢時代は朴槿恵前大統領で終了したからな。今度は赤化を進める文在寅大統領が保守派を粛正していく。ここで息の根を止めておかないと赤化統一には邪魔な存在だからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国人だから〕韓国大統領はどうして悲惨な結末を迎えるのか 直接選挙で選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが…

韓国では、李明博元大統領の逮捕が秒読みになってきた。すでに彼の身内は外堀を埋めるように一人ひとり検察に呼ばれ、ついに本人への捜査が始まった。

海外から見れば、毎度毎度よくそんなに一国のトップだった人が汚職にからむものだと思うかもしれない。実際、韓国人だってそう思っている 韓国は直接選挙で大統領を選んでいるだけに「今度こそは」と思って投票するわけだが、なぜこんな結果になるのか――

■ 検察に召喚された5人の大統領

これまで検察に召喚された元大統領は盧泰愚、全斗煥、廬武鉉、朴槿恵、李明博(呼ばれた順)と、5人目である。 こうした汚職を繰り返す原因は、大統領という地位が包括的かつ広範囲な公務上の権限を持っており、その権限をチェックする相手がいないことにある

一例として、検察は政権の不正や汚職を抜本的に摘発する任務のある最高査定機関だが、実際は青瓦台(大統領府)の意に背くわけにはいかない。行政部の傘下にある検察が、行政部の首長であり国家元帥である大統領を監視するのは不可能に近い。検察の人事権は大統領にあるからだ

そのため、政権が変わると(特に反対派の政権になると)、元大統領の汚職事件が明るみに出る仕組みなのだ。

そして、この時は徹底して罪を暴かれるが、なぜか刑の執行は中途半端な形で終わる。それについて、現大統領も元大統領になった時、あまり追いつめられないように前例を作っているのではないかと疑う人たちもいる。

検察に呼ばれずとも大統領を退いてから国外追放(李承晩)、暗殺(朴正熙)、死刑宣告(盧泰愚、全斗煥)、自殺(廬武鉉)、弾劾(朴槿恵)と、悲惨な末路である。

韓国人はこれらを踏まえ自嘲気味に、歴代の大統領を釜めしに例えたジョークがまことしやかにネットで出回っているのでまとめてみた。

中略

保守派は、金大中大統領の太陽政策を快く思わずマイナスイメージで、廬武鉉大統領に対しても時代を逆走していると思っていたようだ。

一方、進歩派は李明博大統領こそが時代を逆走しており、金大中・廬武鉉大統領はまさしく正しい運転をしたと評価する。

まさしくこれが韓国人の中で2派に分かれていることの証明でもある。

現在は文在寅大統領が政権を握っている。彼は、金大中・廬武鉉大統領の流れを汲んでいるだけに、「李明博」という過去の清算を徹底して行うことは火を見るように明らかである。

(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180320-00052611-jbpressz-kr)

 

韓国経済、〔ついに逮捕か〕李明博元大統領に出頭要求 否認でも逮捕状請求の可能性

韓国経済、〔ついに逮捕か〕李明博元大統領に出頭要求 否認でも逮捕状請求の可能性

記事要約:文在寅大統領の執念がついに明博元大統領を追い詰めるのか。なんと、韓国の李明博元大統領に出頭要求が下された。応じなくても逮捕状請求も可能ということで、もし、逮捕されたらなんと朴槿恵前大統領、李明博元大統領の二人の大統領が現政権に逮捕されたことになる。おいおい。おかしいだろう。大統領が次々と逮捕される国なんて異常でしかない。

>韓国では巨額の収賄罪で逮捕・起訴された朴槿恵前大統領(66)も公判中で、2人の大統領経験者が並行して刑事責任を追及される事態となりそうだ。

これが韓国が理想とする民主主義らしい。叩けばいくらでも埃が出るのが韓国人だしな。

ただ、いいのか?文在寅大統領、強行したら、自分の悪事もばらされる可能性があるんじゃないか?李明博元大統領が盧武鉉元大統領が何をしてきたかを知らないはずないんだよな。側近であった文在寅氏が何の不正にも関与してないなんてあり得ないだろうし。大統領特権で逮捕は免れるかもしれないが、ロウソクデモの要因にはなるかもしれないぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔ついに逮捕か〕李明博元大統領に出頭要求 否認でも逮捕状請求の可能性

韓国検察は6日、大統領在職中の収賄容疑などで李明博元大統領(76)を14日に取り調べる方針を決め、出頭を求めた。韓国メディアが報じた。検察は李氏が否認しても取り調べ直後に逮捕状を請求する公算が大きい。

韓国では巨額の収賄罪で逮捕・起訴された朴槿恵前大統領(66)も公判中で、2人の大統領経験者が並行して刑事責任を追及される事態となりそうだ。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/180306/wor1803060038-n1.html)

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

記事要約:韓国の朴槿恵前大統領が懲役30年求刑となった。そして、ようやく罪状が出てきた。まずはここから見ていこうか。そりゃ、30年だから凄い罪状だろうと思うかも知れない。

>朴被告は昨年4月17日、崔被告が実質支配した二つの財団に対する大企業への拠出強要、サムスングループなどからの収賄、朴政権に批判的な文化・芸術界関係者の政府支援対象からの排除、公務上の秘密漏えいなど計18の罪状で起訴された。このうち13の罪は崔被告と重なる。中でも収賄は1億ウォン(約1000万円)以上なら無期懲役か10年以上の懲役に処せられ、検察は崔被告については懲役25年を求刑し、ソウル地裁は今月13日に懲役20年を言い渡した。

色々罪状が並んでいるわけだから、朴槿恵前大統領はお金を受け取っていない。収賄とは賄賂のことだが、受け取ってないものを収賄したというのはどういうことなのか。管理人は理解できない。せいぜい、これで罪に問えるのは公務上の秘密漏洩ぐらいだろうな。

これが韓国の罰則でいくらかはわからないが、日本の場合は国家公務員の秘密漏洩なら 刑事罰(1年以下の懲役又は50万円以下の罰金)の対象となる。後は機密の範囲であるが、管理人の知る限りではそこまで大きな秘密漏洩があったとは思えない。どれだけ重くしても10年だろう。仮に朴槿恵前大統領の秘密漏洩違反としたら、罰金50万相当か、最高で10年が管理人の見方だ。つまり、20年以上は不当だということだ。

しかも、罰金118億円?一体何の罰金なんだ。お金受け取ってないだろう?いくら大統領職でも118億円とかあるわけないだろう。

しかし、殺人より罪が重いとか、本当、理解できんな。だから、管理人はタイトルにこんなの笑うしかないと突っ込んだ。罪状はほぼでっちあげ。ただ、国民感情をくみ取って韓国検察が造っただけなのはいうまでもない。韓国は大統領にすら罪をでっち上げることができるらしい。一体誰が韓国ではナンバーワンなんだろうな。ああ。元慰安婦だったか。しかし、こんな全体主義を韓国はいつまで続けるんだ。平昌五輪でもそうだったよな。結局、全体主義でしか物事を見ていない。

さて、次は明博元大統領だな。残念ながら韓国の歴代大統領は刑務所に入るか、死ぬか、殺されるかという法則が存在する。明博元大統領は文在寅大統領にとっては親の敵みたいな存在。必ず追い込んで逮捕するだろう。そして、次は文在寅大統領と。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

【ソウル聯合ニュース】【ソウル聯合ニュース】長年の知人である崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われている韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の論告求刑公判が27日、ソウル中央地裁で開かれた。検察側は懲役30年と罰金1185億ウォン(約118億円)を求刑し、韓国憲政史上初の大統領弾劾、罷免へとつながった国政介入事件は結審した。判決は3月末か4月初めに言い渡される見通し。自身の勾留延長決定に反発し公判をボイコットしている同被告はこの日も出廷しなかった。

朴被告は昨年4月17日、崔被告が実質支配した二つの財団に対する大企業への拠出強要、サムスングループなどからの収賄、朴政権に批判的な文化・芸術界関係者の政府支援対象からの排除、公務上の秘密漏えいなど計18の罪状で起訴された。このうち13の罪は崔被告と重なる。中でも収賄は1億ウォン(約1000万円)以上なら無期懲役か10年以上の懲役に処せられ、検察は崔被告については懲役25年を求刑し、ソウル地裁は今月13日に懲役20年を言い渡した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/02/27/0900000000AJP20180227002200882.HTML)

韓国経済、韓国元大統領に3月逮捕状も 五輪名目で収賄か

韓国経済、韓国元大統領に3月逮捕状も 五輪名目で収賄か

記事要約:韓国の大統領は毎回、自殺、逮捕されて悲惨な最期を迎えるわけだが、それは竹島に不法上陸して、天皇陛下への土下座発言をした元明博大統領も例外ではない。文在寅大統領にとっては親の敵のようなものなので、なんとかして逮捕したいわけだが、これが中々、難しい。

それで過去の明博政権を数年にわたって調査しているわけだが、UAEの秘密協定を暴いてUAEを激怒させたりと、結構な綱渡りだとおもう。だが、もう逃げられないのか。五輪名目で収賄の罪で3月に逮捕状がでるかもしれないという。

もっとも、収賄なんてどの大統領もやっていることだ。韓国でたいした罪にするには難しい。朴槿恵前大統領も例の占い師がいなければこうはなってないからな。因みに朴槿恵前大統領は何の証拠もない。サムスン電子の副会長は一度、逮捕されたがなぜか釈放された。

>【ソウル共同】韓国の李明博元大統領が在職中の2009年、背任罪で有罪が確定して執行猶予中だった李健熙サムスン電子会長を、平昌冬季五輪の誘致を名目に特別赦免したのは、李明博氏に絡む米国での訴訟の弁護士費用をサムスンに負担させる目的だった疑いが強いことが21日までの検察の捜査で分かった。

いや、五輪招致するための最後の切り札だったのだろう?管理人はそう聞いているが。しかも、その平昌五輪とやらも招致できたじゃないか。史上最低五輪となったが、選手は劣悪な環境でも凄く頑張ってくれているぞ。韓国人の火病ぶりが、毎回、世界中で報道されたのも中々だった。

しかし、これぐらいでは自殺に追い込めないし、国民もロウソクのように操れないだろう。四大河川工事の裏合意を暴いてるはずだが、それは使わないのか。財閥を完全に敵に回すのが検察でも怖いか。それか海外での事業推進への賄賂とか。この辺りは閣僚が絡むから、今の政権でもダメージが来るか。しかし、平昌五輪の収賄では弱すぎるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、韓国元大統領に3月逮捕状も 五輪名目で収賄か

【ソウル共同】韓国の李明博元大統領が在職中の2009年、背任罪で有罪が確定して執行猶予中だった李健熙サムスン電子会長を、平昌冬季五輪の誘致を名目に特別赦免したのは、李明博氏に絡む米国での訴訟の弁護士費用をサムスンに負担させる目的だった疑いが強いことが21日までの検察の捜査で分かった。

検察はこの費用負担は賄賂だとみており、25日の五輪の閉幕を待って収賄容疑などで李明博氏を取り調べ、3月中にも逮捕状を請求する公算が大きくなっている。

(https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201802/0011006127.shtml)

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

記事要約:これは酷い。懲役45年という意味不明な判決の次は朴槿恵前大統領の資産が58億ウォン凍結された。しかも、凍結したのはソウル地裁である。疑わしきは罰せよというのは法律の世界では通用しない。証拠がなければならない。

裁判で当たり前なのだが韓国では疑いだけでも資産凍結ができるそうだ。しかも、前大統領にだ。やっていることはもはや、何でも朴槿恵前大統領のせいにしているだけ。こんなメチャクチャな判決を国民がなんとも感じてないところも末期である。

だいたいこれは保守派の粛正なんだよな。明博元大統領の調査も行われている。韓国人は何も考えていないかもしれないが、これは現政府に逆らうやつは全員逮捕する未来しか見えない。そのうち、大統領になるには挺身隊の承認がなければならないとかなりそうだな。ただ、このような仕打ちは「川で溺れる犬は棒で叩く」という韓国のことわざ通りでもある。

いずれ、文在寅大統領もロウソクの炎で焼かれる運命だとは思うが、結局、韓国に民主主義など速すぎるということだ。慰安婦教でも造って宗教国家でもやればいいんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~250回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔疑惑なのに資産凍結〕 朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁

裁判所が国家情報院から特殊活動費36億5000万ウォン(約3億8100万円)を賄賂として受けた疑いで追加で起訴された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の財産を12日、凍結した。

ソウル中央地裁はこの日、検察が請求した追徴保全請求を認めた。追徴保全とは犯罪で得た利益を引き出せないよう裁判所の確定判決まで財産の処分を防ぐ措置。

裁判所が凍結した朴前大統領の財産は28億ウォンで購入したソウル内谷洞(ネゴクドン)の住宅と柳栄夏(ユ・ヨンハ)弁護士に預けた1億ウォンの小切手30枚。

朴前大統領は2013年5月から2016年7月まで南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)元国家情報院長から国家情報院特殊活動費を受けた疑い。

ソース:中央日報/中央日報日本語版<朴前大統領の資産58億ウォン凍結…ソウル地裁>

(http://japanese.joins.com/article/484/237484.html)

韓国経済、〔まさかの逆転劇!?〕韓国大統領選、安哲秀氏が支持率36%で首位 文在寅氏を上回る

韓国経済、〔まさかの逆転劇!?〕韓国大統領選、安哲秀氏が支持率36%で首位 文在寅氏を上回る

記事要約:シリアの空爆の影響なのか、ここに来て韓国の大統領選挙に大きな変化が起きたようだ。なんと支持率首位を独走していた文在寅氏が2位に落ちて、1位は安哲秀氏となり、支持率36%となった。現在の最新支持率はこうなる。

■韓国の大統領選挙(4月9日の夜時点)

1位:安哲秀氏 36%

2位:文在寅氏 32%

3位:洪準杓(ホン・ジュンピョ)慶尚南道知事 6.5%

これは一体どういうことか。ムン・ジェイン氏の支持率が落ちたわけではなく、何か韓国人の中でムン・ジェイン氏は危険という判断があり、それがまとまって他の候補者から支持をこちらに集めた感じだ。あれだな。東京都知事選で鳥越俊太郎氏が危険だと判断した日本人が小池氏を応援しようとまとまったことの出来事に似ている気がする。

5月9日の韓国の大統領選挙がここに来て一変。これならどっちが勝つかは全くわからない状態となり、後は浮動票が勝負の行方を左右する。でも、安哲秀氏は保守派だったよな。日韓慰安婦合意やTHAAD配備も賛成していたような・・・おいおい、まさかシリア攻撃にびびって米国側につこうというふざけた話になっているんじゃないだろうな。いや、韓国は赤化してくれたほうが日本にとっては楽なのだ。さっさと赤化してくれよ。

それに、韓国経済の専門化の視点からすると中国無しでは生きていけないのだ。ここでTHAAD配備の支持とかになれば、韓国経済は破綻してしまう恐れがある。ええ?それTHAAD配備の中止にしても、今度はアメリカに同じことされるって・・・ごもっともだ。どっちを取るにしても多大な犠牲を払うだろうな。しかし、20%差があったのにこうも簡単に逆転されるとか、本当、使えないな。でも、これも韓国人お得意の事大主義なんだろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔まさかの逆転劇!?〕韓国大統領選、安哲秀氏が支持率36%で首位 文在寅氏を上回る

【ソウル=山田健一】聯合ニュースは9日夜、韓国の大統領選の支持率調査で、野党第2党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前共同代表が、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表を上回ったと報じた。安氏が36.8%で首位に立ち、文氏は32.7%で2位だった。

聯合ニュースとテレビ局のKBSが、世論調査会社に共同で依頼して8~9日に実施した世論調査の結果という。韓国の5つの政党の候補者5人について成人2011人を対象に調べた。

安氏と文氏の2人だけを対象にした最近の別の世論調査で、安氏の支持率が文氏を上回ったことはあるが、出馬が現時点で見込まれる候補5人を対象にした調査で、安氏が首位に立つのは初めてとみられる。

安氏は文氏に比べて中道色の強い政策を訴える。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の支持基盤だった保守層の取り込みに一定の成果を上げていることが読み取れる。一方、2012年の大統領選で朴前大統領に惜敗した文氏は、政権交代を望む革新系から支持を得ているものの支持層の広がりが課題になっている。

支持率3位は、保守系政党「自由韓国党」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)慶尚南道知事の6.5%だった。

全文はソースで

(http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK09H1T_Z00C17A4000000/)