カテゴリー別アーカイブ: 韓国市場

韓国経済、韓国の最高裁判所の判決 韓国へのイメージは、よくなった2%、悪くなった53%、変わらない41%

韓国経済、韓国の最高裁判所の判決 韓国へのイメージは、よくなった2%、悪くなった53%、変わらない41%

記事要約:韓国の徴用工問題で最高裁判所の斜め上判決で韓国へのイメージを聞いた、朝日新聞の世論調査でよくなった2%、悪くなった53%、変わらない41%となったようだ。読者様はどれだろうか。管理人はもちろん、変わらないだ。

元々、韓国のイメージなんて2002年の日韓ワールドから1つも変化してない。むしろ、世間が韓国をどうしようもない屑国家だと認識し始めて管理人に時代が追いついてきたという印象でしかない。あれから16年経過しているが、まったく変わらないので、もう諦めて国交断絶を述べているのだが、まだそこにまで至っていない。

でも、後、10年もないだろうな。ネットの普及で集合知の蓄積がされている以上、韓国の酷さはどんどん日本人に知れ渡るからな。今回の徴用工問題でも、お代わり詐欺要求するような民族なのでどうしようもないと。朝日新聞の世論調査でこれだからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国の最高裁判所の判決 韓国へのイメージは、よくなった2%、悪くなった53%、変わらない41%

戦時中に朝鮮半島から労働力として動員された韓国人の元徴用工が、日本の企業に損害賠償を求めた裁判で、 韓国の最高裁判所は支払いを命じました。

日本政府は、補償問題は解決済みとして、韓国側に抗議しました。 あなたは、今回の判決で、韓国へのイメージはよくなりましたか。悪くなりましたか。それとも、変わりませんか。

よくなった 2

悪くなった 53

変わらない 41

その他・答えない 4

〈調査方法〉 コンピューターで無作為に電話番号を作成し、固定電話と携帯電話に調査員が電話をかけるRDD方式で、 17、18の両日に全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。 固定は有権者がいると判明した2048世帯から991人(回答率48%)、 携帯は有権者につながった2022件のうち949人(同47%)、計1940人の有効回答を得た。

(https://www.asahi.com/articles/ASLCN11WJLCMUZPS003.html)

韓国経済、【米国】対北朝鮮制裁、南アの男を対象に 米財務省

韓国経済、【米国】対北朝鮮制裁、南アの男を対象に 米財務省

記事要約:今回の記事は日経からで文章そのものは短いのだが、個人的に米国の財務省が他北朝鮮制裁で企業だけではなく、「個人」を対象にしたのは注目している。つまり、個人のみで対北朝鮮制裁違反になるわけだ。

今回の対象者はおそらくロシアのスパイだと思うのだが、個人で対象になるほどだからよほどのことしていたのか。それともただの見せしめなのか。例えば、韓国で個人的に北朝鮮支援しか考えてない文在寅大統領とか。ああ。言ってしまった。最初は隠そうと思ったのに・・・。気が付けば打ち込んでいたじゃないか。

ほら、今、一番、北朝鮮を支援している韓国の大統領がいる。彼こそ対北朝鮮制裁で一番邪魔な人物だろう。さっさと制裁対処に指定するべし。他にも日本にいる民団とか、朝鮮連合とかも怪しいんだが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【米国】対北朝鮮制裁、南アの男を対象に 米財務省

【ワシントン=永沢毅】米財務省は19日、制裁網をくぐり抜けた北朝鮮の石油輸入を助けたとして、ロシア生まれで南アフリカ国籍の男を米独自の制裁対象に指定したと発表した。シンガポールを拠点とする企業に助言していたという。ムニューシン米財務長官は「北朝鮮の詐欺的なやり方を支援する人物への制裁を続ける」と強調した。

(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3796524020112018000000/)

韓国経済、〔何も心配はない〕11月KOSPI、米日より好調な値動き

韓国経済、〔何も心配はない〕11月KOSPI、米日より好調な値動き

記事要約:確かに11月のKOSPIは2000割れしてから、急激にV字回復した。今は2090ぐらいあるわけだが、これって2000切って慌てて政府が介入したんだろう。500億円使うとか言ってたからな。その500億円でKOSPIを支えたら堅調な動きとかいわれてもな。まあ、韓国的には2000以下にならなければ精神的勝利だからな。というより、まだ11月終わってないよな。今日は20日だったような。

ぞれでこれが1ヶ月間のチャートなのだが、2100回復といいながら、明らかに2160にはなってないんだよな。このまま行くと緩やかな反騰局面とか書いてあるが、下がったKOSPIは元に戻ったわけでもない。1年前は2500あったなんて誰も信じないぐらい落ちたからな。後、サムスンバイオの粉飾会計は思ったより、今のところは影響はないのか。サムスン電子にも飛び火するかもと考えていたのだが。

とりあえず、米国の利上げがどうなるか。年内に利上げが決まるまでは大きく動くことはないかと。韓国はまだ金利凍結したまま。そろそろあげた方が良いんじゃないか。なんだかんだで12月はもうすぐだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔何も心配はない〕11月KOSPI、米日より好調な値動き

KOSPI指数が約1カ月ぶりに2100ポイントを回復した。米中貿易紛争が沈静化する兆しを見せる中で危険資産選好が高まり韓国証券市場が主要国に比べ優秀な成果を出している。

19日のKOSPI指数は8.16ポイント(0.39%)上がった2100.56で取引を終えた。15日から3取引日連続で上昇を継続し先月23日に記録した2106.10以降で初めて2100ポイント台を回復した。

最近の韓国証券市場はひさびさに主要先進国の証券市場上昇率を上回っている。ブルームバーグによると、先週9~16日にKOSPI指数が0.3%上昇する間に米S&P500は1.6%、日経平均は2.6%下落した。

ドイツとフランスが1.6%下落、英国が1.3%下落など欧州の証券市場も振るわなかった。今月のKOSPI指数上昇率は16日終値基準3.1%で、中国上海総合指数の2.9%だけでなくS&P500の0.9%、ストックス欧州600のマイナス1.1%、日経平均のマイナス1.1%などを上回った。

専門家らの間ではこれまで韓国証券市場を押さえ付けていた悪材料が少しずつ解消され緩やかな反騰局面が広がっているという診断が出された。問題と指摘されてきた需給の場合、韓国をはじめとする新興国に投資するファンドに資金が着実に流入し改善の可能性が大きくなった。

未来アセット大宇とEPFRグローバルによると、8~14日の新興国株式型ファンドに11億5000万ドルが純流入した。10月中旬以降5週連続の純流入だ。

外国人発の需給薫風には危険資産に対する投資心理改善が影響を与えた。米国債10年物金利は16日まで5日連続で下落した。未来アセット大宇のコ・スンヒ研究員は「当分危険資産に友好的な環境が造成され韓国証券市場の緩やかな反騰局面が続くだろう」と予想した。

(https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247297)

韓国経済、南北鉄道連結の着工式「米朝協議見極め日程調整」=韓国統一部

韓国経済、南北鉄道連結の着工式「米朝協議見極め日程調整」=韓国統一部

記事要約:韓国と北朝鮮が南北首脳会談で米国の許可も得ずに勝手に合意した南北鉄道連結。これを年内に行う予定なのだが、未だに米国からの許可は下りていない。というより、国連安全保障理事会の制裁決議違反は確定なので米国が許可するわけがない。なのに未だに韓国は諦めてないようだ。

>韓国の統一部当局者は20日、南北の鉄道・道路連結に向けた着工式について、「現在、韓米、朝米(米朝)、南北で協議が進められている」として、「その(協議の)状況を見極めながら(着工式の)日程を調整していく」との方針を示した。 

本当にそんな協議が進められているのか。南北では進めているかもしれないが、米国からは何のニュースもないんだよな。

>南北は9月に平壌で開かれた首脳会談で鉄道・道路の連結に向けた着工式を年内に実施することで合意し、10月の閣僚級会談で11月下旬~12月初旬に行うことにしていた。だが、非核化問題などを巡る北朝鮮と米国の交渉がこう着状態に陥り、着工式のため10月下旬に開始することにした鉄道の北朝鮮側区間の共同調査にも着手していない。 

米朝協議なんてないとおもうんだがな。そもそも共同調査も着手してないなら年内とか無理だろうに。

>同当局者は「現在としては合意した通り、(着工式が)行われるよう準備している」と述べた。

さすがに輸送ルートの連結なんて核爆弾でも運ばれたら困るからな。そもそもそんな輸送ルート作って韓国は北朝鮮に攻めてほしいのか。最近。中立地帯でも見張りを引き上げたり、監視を減らしたりしているが、本当にそれでいいのか。まあ、軍隊送られてるようにしているのは韓国なんだが。何で停戦中なのにここまで平和ぼけできるのか。不思議としか思えないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、南北鉄道連結の着工式「米朝協議見極め日程調整」=韓国統一部

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は20日、南北の鉄道・道路連結に向けた着工式について、「現在、韓米、朝米(米朝)、南北で協議が進められている」として、「その(協議の)状況を見極めながら(着工式の)日程を調整していく」との方針を示した。

南北は9月に平壌で開かれた首脳会談で鉄道・道路の連結に向けた着工式を年内に実施することで合意し、10月の閣僚級会談で11月下旬~12月初旬に行うことにしていた。だが、非核化問題などを巡る北朝鮮と米国の交渉がこう着状態に陥り、着工式のため10月下旬に開始することにした鉄道の北朝鮮側区間の共同調査にも着手していない。

同当局者は「現在としては合意した通り、(着工式が)行われるよう準備している」と述べた。

また、朝鮮戦争などで生き別れになった離散家族再会問題を話し合うため、11月中に開くことで合意している南北赤十字会談に関しては「合意事項を履行するため、(北朝鮮側と)協議している」と伝えた。

(https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20181120002400882?section=nk/index)

韓国軍事、日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア

韓国軍事、日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア

記事要約:中国メディアが日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかったという論じている。しかし、それは大きな間違いだ。なぜなら、韓国の軍事兵器で日本が負けている兵器が存在しないからだ。

何か軍事的な面で日本より、韓国が有利な立場であったことなんて一度もないし、これからもない。韓国なんて在韓米軍がいなければ北朝鮮にすら滅ぼされる弱小国家だもんな。

最初から土台が違うのだ。造船で勝ったというのはただの通貨安とダンピング商法だからな。潜水艦のような軍事技術の塊でドイツの劣化コピーしたところで、ドイツが技術を提供するはずもないので見よう見まねのものしかできない。潜水艦のソナー1つですら日本に遠く及ばない韓国がどうやって日本の潜水艦に勝てるというのだ?比べようとする時点で論外だ。

>そして、戦前にアジアで右に出る者はいないほどの海軍の強さを誇った日本は、第2次世界大戦の敗戦によって一定期間「休み」を強いられたが、国際情勢の変化を利用して先進的な潜水艦の研究開発を積み重ね、今や世界で有数の大規模な潜水艦開発経験を持つ国になったと説明している。 

日本は戦闘機など相手国を攻撃する技術より、防衛重視で国防を続けてきた。潜水艦の研究開発もその一環である。元は造船大国の日本なのだから、当然、そういう技術は持っているんだよな。でも、技術力が高い日本でも韓国みたいな沈まない潜水艦は造れないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国軍事、日本と韓国の潜水艦を比べたら、あらゆる面で韓国に勝ち目がなかった=中国メディア

中国メディア・東方頭条は18日、「日本と韓国の潜水艦のパワーを比較したら、日本が全面的にリードしていた」とする記事を掲載した。

記事は、「日本と韓国は同じ米国の盟友だが、両国間の関係は微妙だ。島の領有権をめぐる問題もあり、軍事力の発展という点で両国は一定の競争をしている。近ごろ、韓国は『国産』の通常動力型潜水艦を進水させたが、将来の装備や技術レベルいずれにおいても、日本の潜水艦と比較すれば基本的に勝ち目はない」とした。

そして、戦前にアジアで右に出る者はいないほどの海軍の強さを誇った日本は、第2次世界大戦の敗戦によって一定期間「休み」を強いられたが、国際情勢の変化を利用して先進的な潜水艦の研究開発を積み重ね、今や世界で有数の大規模な潜水艦開発経験を持つ国になったと説明している。

一方で韓国については「日本に比べて、潜水艦の研究開発において明らかに基盤がない」と指摘。商船の建造では確かに数の面でも質の面でも大きな成果を収めてきたが、潜水艦の建造は商船よりも複雑であるうえ、ドイツなどの国から潜水艦に関する重要な先進技術を得ることは難しいとし、「このような状況では、日本の潜水艦に比べて技術レベルでの強みがないのは自然なことだ」と評した。

記事はさらに、潜水艦の建造技術だけではなく、長期的な潜水艦の使用経験や、配属隊員への訓練レベル、作戦配備レベルでも韓国は日本になおのこと及ばないと説明。「それゆえ、日韓の潜水艦のパワーを比較すると、韓国に何のアドバンテージもないことが一目瞭然になるのだ」とした。

(http://news.searchina.net/id/1671459)

韓国経済、ソウル市庁、日本製品の使用禁止を検討。パク市長「戦犯企業賠償、履行が十分ではない」

韓国経済、ソウル市庁、日本製品の使用禁止を検討。パク市長「戦犯企業賠償、履行が十分ではない」

記事要約:ソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)が、市庁で使用している日本製品を韓国製品で代替することが可能かどうか綿密に検討する」との考えを明らかにしたそうだ。確かに反日の国が日本製品を使うなんておかしいものな。

どうせ日本企業は韓国から撤退するのから、この機会に韓国への輸出そのものをストップさせてもいいよな。しかも、あちらからいらないと述べているわけだし。日本企業は韓国へ輸出している者があるなら、今すぐ検討するべきだな。相手がいならいといっているものをわざわざ作るなんて無駄だからな。

>ホン議員は「ソウル市と教育庁(教育委員会に相当)が自主的に日本製品の使用を禁止することは、国際条約違反には当たらない。単なる歴史認識の問題だ」と述べた。 

アホだよな。そうやって議員が提案して強制するのは「自主的」なのか。だいたい、禁止と自主的はまったく逆のワードだろうが。言葉の意味を理解しない韓国人は矛盾にも気付かないのか。自主的に日本製品の使用を禁止する。一体、何がどう自主的なのか。うん。でも、やればいいとおもう。ついでに三菱グループから輸出しているものも全ていらないよな。

>朴市長は「ドイツの場合、冷戦終了後に財団を設立し、戦犯企業が(隣国に)賠償した。(日本は)欧州に比べ、履行が十分ではない。日本の戦犯企業が生産した製品をなぜ政府や地方自治体が購入するのかという(ホン議員の)問題提起に共感する」と述べた。

いや、日韓慰安婦合意の履行もしないで財団を解散しようとしているのは韓国人だろう。財団など作っても無駄。そもそも日韓請求協定で済んだ問題。後は韓国政府から要求すればいいだろう。使い込んだのは韓国政府だからな。さらに、日本へ旅行してわざわざ金を落とす韓国人は親日派なので日本旅行も禁止するべきだな。

>朴市長は「政府調達に関する条約は、法律より上位の効力を持つと憲法で定められているため(日本製品の使用を禁止すれば)この条約に違反する恐れがある」と述べた。 

今更、そんなこと気にしているのか。さっさとやれよ。どうせ国民情緒法が一番上だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、ソウル市庁、日本製品の使用禁止を検討。パク市長「戦犯企業賠償、履行が十分ではない」

ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は19日、「市庁で使用している日本製品を韓国製品で代替することが可能かどうか綿密に検討する」との考えを明らかにした。

朴市長は同日午前に行われたソウル市議会の市政質問で、日本製品の使用禁止を提案した与党「共に民主党」のホン・ソンリョン議員の質疑に答えた。

ホン議員は「ソウル市と教育庁(教育委員会に相当)が自主的に日本製品の使用を禁止することは、国際条約違反には当たらない。単なる歴史認識の問題だ」と述べた。

朴市長は「ドイツの場合、冷戦終了後に財団を設立し、戦犯企業が(隣国に)賠償した。(日本は)欧州に比べ、履行が十分ではない。日本の戦犯企業が生産した製品をなぜ政府や地方自治体が購入するのかという(ホン議員の)問題提起に共感する」と述べた。

その上で朴市長は「ソウル市が購入した日本製品は放送設備、医療機器、水質測定器、漏水探知機など特定分野のものであり、代替が容易ではない」と説明した。

朴市長は「政府調達に関する条約は、法律より上位の効力を持つと憲法で定められているため(日本製品の使用を禁止すれば)この条約に違反する恐れがある」と述べた。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00003412-chosun-kr)

韓国経済、〔慰安婦財団解散〕政府、韓国に厳重抗議を検討

韓国経済、〔慰安婦財団解散〕政府、韓国に厳重抗議を検討

記事要約:日本政府が韓国が慰安婦財団解散させようとしていることに対して厳重抗議を検討しているようだ。管理人は抗議ぐらいで相手にとっては痛くもかゆくもないのでさっさと経済制裁するべきだと思うのだが、どうも日本はそういうことをしないんだよな。

だいたい相手が履行しない場合の制裁処置ぐらい最初から合意に入れておけと思うのだが、どうもそういうこともしてないようで、お話にならないという。日本政府は韓国にまだ甘いので徴用工問題でも先行きを心配している管理人がいる。だから、さっさと日本企業は韓国から撤退する準備を始めるべきである。三菱重工の最高裁判決が出ても、日本政府が何もしない場合はその批判は日本政府に行くだろうな。

韓国と付き合い方は殴り続けるだけというのをいい加減、日本政府は学習しろよ。中国が韓国にやっていることを参考にして殴れば良いのだ。出ないと理解しないからな。そんな甘い対応で相手はますますつけあがらせるだけだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔慰安婦財団解散〕政府、韓国に厳重抗議を検討

政府は19日、韓国が慰安婦問題解決のために設置した「和解・癒やし財団」を解散した場合、韓国に厳重抗議する方針を固めた。高官レベルで申し入れる。ただ慰安婦問題の最終解決を確認した2015年末の日韓合意の「破棄」に当たるとの表現は避ける方向だ。合意は依然有効と位置付け、韓国に引き続き合意の履行を迫った方が外交上得策だとの判断に基づく。

財団を巡っては、韓国側が今月中旬までに「近く解散を決定する」との見通しを日本政府に伝えている。これに対し、日本側は「受け入れがたい話だ」(官邸筋)と警告。展開次第では、徴用工問題で揺れる日韓関係が一段と冷え込む可能性がある。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000139-kyodonews-pol)

韓国経済、〔文在寅大統領は北のスポークスマン〕制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論

韓国経済、〔文在寅大統領は北のスポークスマン〕制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論

記事要約:朝鮮日報が必死に文在寅大統領の赤化を阻止しようと世論誘導を頑張っているようだが、残念ながら、それが確実に効果があるとは言いにくい。このように米国で「非核化詐欺」世論が増加したところで、文在寅大統領とすれば計算通りだろう。なぜなら、北朝鮮の命令でやっているわけだからな。

しかし、韓国市民の一番の敵が衆愚政治と文在寅大統領とか面白いよな。やはり、文在寅大統領は銀英のトリューニヒトのような政治家な気がする。同盟がどんどん衰退していくきっかけを作ったの彼であり、文在寅大統領もこのままでは米韓同盟解消、後に韓国が北朝鮮に占領されるという未来しか待ってない。ああ。統一されても北の核が欲しいのか。日本を核で恫喝したいのか。やりたければやれば良いが、その道は韓国の滅亡でしかないぞ。

韓国が滅びるのは自由だが、難民が大量に日本へ不法入国するのは困るからな。やはり、事が進まないうちに国交断絶したほうがいいな。さて、記事に突っ込んでいくか。

>ニューヨーク・タイムズ紙は「シンガポールの米朝首脳会談での合意を『画期的な成果』などとする妄想をトランプ大統領が捨てない限り、今の状況はさらに悪化するだろう」とも指摘した。同日付のワシントン・ポスト紙も社説で「米朝首脳会談後も北朝鮮による核物質の生産とミサイル基地の開発、強制収容所は稼働している」「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は父親と同じく詐欺と脅迫、遅延、強奪に精通している」と指摘した。このように米国の複数の主要メディアは北朝鮮との非核化交渉を「詐欺」と主張している。

トランプ大統領もいい加減、米朝首脳会談が失敗だったことを認めるべきだな。あれが6月だったのでもうすぐ半年経過するわけだが、実際、何1つ北朝鮮の非核化は進んでない。ICBMなどのミサイルの開発も止まってない。それなのに韓国は北朝鮮に支援し続けている。

>文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日にロシアのプーチン大統領と会談した際、北朝鮮に対する制裁の緩和について意見を交換したという。韓国大統領府が明らかにした。文大統領はおそらくプーチン大統領にも先日の欧州歴訪時と同じく制裁の緩和を訴え、ロシアの協力を求めたはずだ。今週末に予定されている中国の習近平・国家主席との首脳会談でも文大統領は同じ要請をするだろう。

最近、中国とロシアが北をどう思っているかは複雑だと思うが、以前のようならその制裁緩和の提案には賛成するだろうな。表向きには反対しても裏で支援しているのは明白だからな。

>米国に反対し北朝鮮の側に立つ国々と文大統領が協力し、米国の政策に逆行するための相談を続ければ、今後どのような問題が起こるだろうか。おそらく北朝鮮の核廃棄が一層難しくなるのはもちろん、韓米同盟にも大きな亀裂が入りかねない。米国のペンス副大統領は文大統領との会談後「われわれは数十年にわたり北朝鮮の約束だけを信じ、制裁の解除や支援を行ってきたが、その約束は何度も破られた」と述べた。これは文大統領に言いたかった言葉に他ならないだろう。

しかし、米国もいい加減学べよ。十数年やろうが、やりまいが、相手は朝鮮人だぞ。約束なんて守るわけないだろう。日韓慰安婦合意だってオバマ前大統領がうるさいから仕方なく合意したら、慰安婦像の撤去もなし、10億円も返しもせずに財団を勝手に解散するという。さらに徴用工問題でもそうだが、何1つ、信用できるものがない。それは韓国だろうが、北朝鮮だろうが同じだ。

彼らとまともに交渉するだけ無駄なのだ。やることは徹底的に力の差を示して叩きのめすこと。中国のやっていることを参考にして、3不宣言するまで追い込むしかない。

だが、朝鮮日報も駄目だな。こんな程度では文在寅大統領が止まるわけないんだよな。おそらく、年内に着工式が予定されている南北鉄道の連結を強引に行ったら、米国は韓国に制裁を加えていくだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔文在寅大統領は北のスポークスマン〕制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論

米国のニューヨーク・タイムズ紙は14日付の「北朝鮮の核詐欺ゲーム(shell game)」と題された社説で「(北朝鮮の核開発は)事実上、何も変わっていない」と指摘した。「シェル・ゲーム(shell game)」とは複数の器のどこに玉が隠れているか参加者に当てさせるインチキ賭博のことだ。

北朝鮮は豊渓里の核施設、東倉里のミサイル施設を閉鎖したと国際社会に宣伝し、その一方で別の隠された核施設で核関連物質やミサイルの開発を続けているが、その様子がまさに「シェル・ゲーム」だというのだ。

ニューヨーク・タイムズ紙は「シンガポールの米朝首脳会談での合意を『画期的な成果』などとする妄想をトランプ大統領が捨てない限り、今の状況はさらに悪化するだろう」とも指摘した。同日付のワシントン・ポスト紙も社説で「米朝首脳会談後も北朝鮮による核物質の生産とミサイル基地の開発、強制収容所は稼働している」「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は父親と同じく詐欺と脅迫、遅延、強奪に精通している」と指摘した。このように米国の複数の主要メディアは北朝鮮との非核化交渉を「詐欺」と主張している。今回の米国中間選挙で下院の過半数を獲得した民主党は「トランプ大統領は金正恩氏にだまされている」「北朝鮮が核兵器や弾道ミサイルを減らしている証拠が出るまではもっと厳しい制裁を加えるべきだ。金正恩氏との2回目の首脳会談にも応じてはならない」などと連日圧力を加えている。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日にロシアのプーチン大統領と会談した際、北朝鮮に対する制裁の緩和について意見を交換したという。韓国大統領府が明らかにした。文大統領はおそらくプーチン大統領にも先日の欧州歴訪時と同じく制裁の緩和を訴え、ロシアの協力を求めたはずだ。今週末に予定されている中国の習近平・国家主席との首脳会談でも文大統領は同じ要請をするだろう。米国に反対し北朝鮮の側に立つ国々と文大統領が協力し、米国の政策に逆行するための相談を続ければ、今後どのような問題が起こるだろうか。おそらく北朝鮮の核廃棄が一層難しくなるのはもちろん、韓米同盟にも大きな亀裂が入りかねない。米国のペンス副大統領は文大統領との会談後「われわれは数十年にわたり北朝鮮の約束だけを信じ、制裁の解除や支援を行ってきたが、その約束は何度も破られた」と述べた。これは文大統領に言いたかった言葉に他ならないだろう。

米国国内で「北朝鮮は非核化詐欺を行っている」との世論が高まる今、韓国政府は北朝鮮の友好国と協力し、外交の舞台で制裁の緩和に向け全力を挙げている。このままだと「韓国は北朝鮮の非核化詐欺の先頭に立っている」といった指摘も出るのではないか。

(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/16/2018111601101.html)

韓国経済、【韓国大法院】三菱重の徴用工、29日判決と発表

韓国経済、【韓国大法院】三菱重の徴用工、29日判決と発表

記事要約:韓国の徴用工裁判の第二弾、三菱重工の判決がどうやら11月29日と発表されたようだ。おそらく12月5日のやつが前倒しになったのだと思う。もちろん、韓国の大法院ということで最高裁判決である。

今の流れだと新日鉄住金と同じように三菱重工が敗訴して賠償ということになる。裁判官も命は惜しいからな。不当に逮捕される怖れだってある。これからこんな裁判が続々と行われていくことになるので日本企業は韓国から撤退するべきである。

三菱重工が韓国に資産があるかは知らないが、米国に何らかの資産があるのは確実だ。差し押さえを申請される可能性は高い。でも、三菱重工て、旧三菱とは名前が同じだが、別会社だったような・・・ああ。そういうのは韓国では通じないので。それなら新日鉄住金だってそうだものな。もっとも、三菱グループに喧嘩を売って韓国がどうなるかなんて管理人は知ったことではない。

しかし、10月30日からだいたい1ヶ月後にまた判決を出すとか。これはよほど死にたいんじゃないか。最悪のタイミングで最悪の選択肢を取るという韓国人の法則は機能しているてことか。どちらにせよ。コリアリスクは無限大としか言いようがない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、【韓国大法院】三菱重の徴用工、29日判決と発表

【ソウル=境田未緒】 第二次世界大戦中に三菱重工業に徴用された韓国人が、同社に損害賠償などを求めた裁判の上告審で、韓国大法院(最高裁)は十九日、判決を二十九日に言い渡すと発表した。

最高裁は十月三十日、新日鉄住金を相手取った元徴用工の損害賠償上告審で、新日鉄住金に賠償を命じる判決を確定させており、三菱重工に対しても同様の判決を命じる可能性が高い。

日本政府は、一九六五年の日韓請求権協定で個人請求権も解決済みという立場を主張し、韓国政府に早期の措置を求めている。韓国政府は李洛淵(イナギョン)首相を中心に対応策をまとめる一方、日本政府側の批判に不快感や失望を表明している。

原告五人は広島市の旧三菱重工の工場で過酷な労働を強いられたと主張。一、二審で敗訴したが二〇一二年五月、大法院が日本企業側の賠償責任を求めて審理を高裁に差し戻した。釜山(プサン)高裁は一三年七月、元徴用工の個人請求権を認めて一人当たり八千万ウォン(八百万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。

(http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201811/CK2018111902000248.html)

韓国経済、「半導体・石油化学も好況終わり…韓国、来年の主要産業すべて不振」

韓国経済、「半導体・石油化学も好況終わり…韓国、来年の主要産業すべて不振」

記事要約:今まで、造船や自動車、鉄鋼などの韓国主力産業の不振を半導体・石油化学が代わりに支えてきた。しかし、どうやら来年はそうは行かないようだ。半導体・石油化学の好況も終わり、韓国の主要産業は全て不振と韓国経済危機待ったなしという。

>来年には内外の景気が下降局面へと続く中で成長を支えるほどの主力産業が消えるという分析が出てきた。半導体と石油化学などの好況が終わるのに対し、不況に陥った鉄鋼と自動車などは回復の兆しが見えないという説明だ。 

リーマンショックみたいなことは起きてないのに韓国だけが1人負け状態。明らかに2008年より酷い状況になりそうな予感がするな。でも、米国は通貨スワップ協定はしてくれないだろう。日韓通貨スワップの協議も徴用工問題で論外だしな。中国も米中対立で追い詰められている。

大丈夫だ。今までは骨は拾ってやるという日本人が、今は骨ごと踏み潰すに変わっている。もはや、日本人の怒りは収まらない。しかも、BTSやサーカスのテントのポスターが旭日旗に見えるなど、燃料も毎日、投下してくれるからな。管理人もさすがにここまで舐められると韓国経済が滅んでも致し方ないといったところだ。

来年は厳しい試練が待ち受けているだろうが、韓国とはさっさと国交断絶まで行きたいところだな。新しい元号になるんだから、いっそう韓国との付き合いも清算するにはもってこいではないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~290回))

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「半導体・石油化学も好況終わり…韓国、来年の主要産業すべて不振」

来年には内外の景気が下降局面へと続く中で成長を支えるほどの主力産業が消えるという分析が出てきた。半導体と石油化学などの好況が終わるのに対し、不況に陥った鉄鋼と自動車などは回復の兆しが見えないという説明だ。

現代経済研究院は18日、「2019年主要産業別景気見通しと示唆点」と題する報告書を通じ、「今年は半導体の好況が情報通信技術(ICT)景気を牽引したが、来年には半導体需要が鈍化し、ディスプレーパネルは減少傾向が続くだろう。

ICT産業は後退局面に進入する可能性が高い」と明らかにした。研究院は今年半導体とともに輸出の二本柱だった石油化学もグローバル需要鈍化で成長が頭打ちになると予想した。すでに沈滞局面に進入した自動車と鉄鋼は厳しさが加重されるとし、造船は微弱な回復傾向が現れると予想した。

韓国の主要産業が景気周期の後退(ICT、石油化学、機械)、沈滞(自動車、鉄鋼建設)、回復(造船)の局面に置かれているのに対し、好況が期待される業種はひとつもないというのが研究院の説明だ。

現代経済研究院のチョン・ミン産業分析チーム長は「主力産業の競争力を高めて新たな成長動力を確保するよう中長期産業戦略をまとめなければならない」と話した。

(https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247249)