「韓進海運」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、大韓航空トップに背任容疑 韓国警察、逮捕状請求

韓国経済、大韓航空トップに背任容疑 韓国警察、逮捕状請求

記事要約:大韓航空といえば、ナッツの袋を開けて皿に出していないという理由だけで飛行機をリターンさせたナッツ姫こと、大韓航空副社長だった顕娥氏で超有名になったわけだが、その大韓航空のトップ「趙亮鎬会長」が背任容疑で韓国警察が逮捕状を請求されたことがわかった。

>聯合によると、趙氏は2013年5月から14年1月までの間に、系列ホテルの建設費用のうち、約30億ウォン(約2億9700万円)を自宅工事のために流用した疑いがあるとしている。

3億円を流用したと。韓国人ならやりそうだな。というよりは確実だろう。問題はどうして今、出てきたかだな。韓国政府が財閥叩いて経済低迷から目をそらせようとしているんだろうか。庶民は金持ちを敵だと思ってるから、こういうガス抜きで政権維持しようとしてもおかしくないんだよな。ということは文在寅大統領の財閥叩きはこれから加速するということか。そろそろ、フィーバーするのもネタ切れだろうしな。

(https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/20171004-00076536/)

文在寅大統領の支持率。青は支持。赤は不支持を意味している。韓国語なのでわかりにくいのだが、1週間1回の支持率。8月、9月の支持率じゃないだろうか。最初、84%あったわけだが、今は67%になっている。それでも高いわけだが順調に落ちているんだな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、大韓航空トップに背任容疑 韓国警察、逮捕状請求

聯合ニュースは16日、韓国警察が、特定経済犯罪加重処罰法上の背任の疑いで、大韓航空を中核とする財閥「韓進グループ」の趙亮鎬会長の逮捕状を請求したと報じた。

聯合によると、趙氏は2013年5月から14年1月までの間に、系列ホテルの建設費用のうち、約30億ウォン(約2億9700万円)を自宅工事のために流用した疑いがあるとしている。

趙氏は来年2月に開催される平昌冬季五輪の大会組織委員長を務めていたが、グループ傘下の海運大手、韓進海運が経営難に陥り、16年に辞任した。

また、趙氏の長女で大韓航空副社長だった顕娥氏は14年12月、同社機内で乗務員のナッツの出し方に怒り離陸を遅らせた「ナッツ事件」で非難を浴びた。(共同)

(http://www.sankei.com/world/news/171017/wor1710170007-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、商船三井、韓国での独占禁止法違反による処分を公表

韓国経済、商船三井、韓国での独占禁止法違反による処分を公表

記事要約:これさっぱり経緯がわからないのだが、商船三井が韓国での独占禁止法違反したとして制裁金を課すように発表があったようだ。はっきりいって日本では背景がニュースになっていない。ただ、昨日から調べていると商船三井が売上を増加したという記事が日経新聞に書いてある。一部引用しておく。

>国内大手3社は韓国の韓進海運の経営破綻や共同運航グループの見直しなどを背景に、市場全体の伸びを上回る貨物を獲得。昨年春を底に緩やかに上昇してきたコンテナ船の運賃も収益を下支えした。

(http://www.nikkei.com/article/DGXLZO19477410R30C17A7DTD000/)

韓進海運が倒産した穴埋めを国内大手3社がやっていたわけだ。それがなぜか、韓国では独占禁止法違反として制裁金を課されたそうだ。つまり、どう見ても嫌がらせである。韓進海運を潰したのは韓国であって、届かない荷物を届けるために貨物輸送量が増えたわけだ。

それが独占禁止法違反とはどういうことなのか。韓国の公正取引委員会なんか信用できないが、それを無視することは企業はできない。それで制裁は免除されたそうだが、日本企業はこういった嫌がらせを我々が知らないところでたくさん受けていそうなんだよな。背景がわからないのでこれ以上は突っ込めないんだが、そのうち出てくるかも知れない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国での独占禁止法違反による処分公表について

8月21日、韓国公正取引委員会から、自動車輸送に関連して、複数の事業者に対し、韓国の独占禁止法に違反したとして制裁金を課す旨の発表がありました。

本件は、当社を含めた複数の事業者に関して韓国独占禁止法に違反した疑いがあるとして、韓国公正取引委員会から調査を受けていたものです。当社は、同委員会の調査に全面的に協力してまいりました。

今回の発表において、韓国公正取引委員会は違法行為を認定した上で、対象会社9社に対し制裁金を科すとしておりますが、当社及び当社子会社の日産専用船株式会社は、同委員会に対し制裁免除(リニエンシー)制度の適用を共同申請し、これが認められたこと等から、制裁はすべて免除されております。

本件につきましては、お客様をはじめ関係者の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

当社は従来より法令順守を旨とし、企業倫理や社会規範に反することのないよう行動してまいりましたが、本件を厳粛に受け止め、今後も引き続き再発防止の徹底を図るとともに法令順守体制をより一層強化し、信頼回復に努めてまいります。

(http://www.e-logit.com/loginews/2017:082111.php)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、上半期の経常黒字362億ドル サービス赤字は最大=韓国

韓国経済、上半期の経常黒字362億ドル サービス赤字は最大=韓国

記事要約:韓国の上半期の経常黒字が362億ドルとなった。しかし、サービス赤字は過去最大となっている。

まず、経常黒字というのは経常収支が黒字ということである。経常収支が赤字になれば経常赤字となる。何の説明にもなってないではないかと思うかもしれないが、ここからしっかり解説していく。経常収支とは主に次の4つに分かれている。

■経常収支(2017年1月~6月まで)は362億7000万ドル

1.貿易収支:583億5000万ドル

2.サービス収支:ー157億4000万ドル(旅行収支が-77億4000万ドル、輸送収支が-22億8000万ドル)

3.所得収支:5億5000万ドル

4.経常移転収支

大事なのはこれら4つを含めたのが経常収支ということ。そして、韓国は362億ドルの黒字ということ。さて、このサービス収支をさらに細かく分けると「旅行収支」と「輸送収支」というものが出てくる。

■旅行収支

旅行収支とは、日本人旅行者の海外での消費を「支出」、訪日外国人の日本での消費を「収入」とし、収入から支出を引いたものである。

今回の場合は当然、日本人ではなく韓国人と読み替えてもらえばいい。つまり、旅行収支が赤字ということは韓国人旅行者が海外で消費する支出が、韓国旅行に来た外国人の消費する支出より多いことを指している。反対に日本は旅行収支は黒字なのである。2016年の日本の旅行収支は1兆3391億円であり、過去最大のものとなった。

この状況について普段、管理人のサイトに訪れていればなんとなく理解されていると思われる。韓国人の海外旅行は増えているが、逆に韓国へ来る外国人が減っているという数値から来る「データ」というわけだ。その影響の先に韓国のTHAAD配備による、中国人観光客の大幅減少があると。一から解説してきたがこのように繋がっている。

>上半期の旅行収支の赤字は77億4000万ドルで、2007年下半期以降で2番目の大きさとなった。特に6月は13億9000万ドルと、中東呼吸器症候群(MERS)流行の打撃が大きかった2015年7月以来の高水準だった。在韓米軍への米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」配備に反対する中国からの観光客が急減したためだ。同月に韓国に入国した中国人は前年同月比66.4%減の25万5000人と集計された。

韓国のTHAAD配備の影響による中国人観光客の減少は中東呼吸器症候群(MERS)流行の打撃の次に大きいと。つまり、中国人観光客の減少はまだMERSレベルの被害にすら到達していないことになる。足りないと思う。中国はまだまだ旅行客を減らすことは可能だろう。団体が終われば次は個人旅行者の韓国旅行禁止令を出せばさらに20%ぐらいは減るんじゃないか。

因みに管理人は酷い書き方をしていると思うが、これは韓国の国益のためである。韓国は中国経済圏でハブられたら生きていけないので、さっさとTHAAD配備を中止にして宗主国様に従うことこそ、韓国の真の国益だと考えているためである。まあ、異論はあるとおもうのだが、考え方の違いというものだとおもう。

■輸送収支

次に輸送収支だが、輸送手段(海上運送、旅客運送、その他)及びサービスの内容(旅客、貨物、その他)の区分に基づいている。つまり、だいたい人や物を運ぶ運賃だと思えばいい。そして、運送と言えば昨年の秋に破綻した例の韓進海運における物流大混乱事件があったことを思い出せば、これは確実に赤字になってると予想が立つわけだ。

>また、上半期の輸送収支の赤字も22憶8000万ドルで過去最悪となった。韓国の海運大手だった韓進海運の経営破綻の影響が続いているとみられる。

22億ドルなので2200億円ぐらいか。韓進海運は3000億円で救えたはずなのだが、どう見ても損しているんだよな。管理人は物流大混乱事件の時にも述べたが、韓進海運は国が支援してでも救うべきだった。少なくとも物流大混乱を2ヶ月以上も放置したのは痛すぎる。あれだって韓国政府が肩代わりすれば1週間もかからず終息できただろうに。韓進海運憎しの朴槿恵前大統領がやったことは韓国の国益に大きな損失を与えている。それが22億ドルの赤字となったと。だが、これは継続するのでまだまだ赤字額は増える。

日々のニュースをしっかり追っていればデータというものがその動きの裏付けに過ぎないことがわかるんじゃないかと。しかし、数値を知っておくのも大事だ。経常収支362億ドルの黒字の意味が実はトランプ大統領がいう米韓FTAの見直しに大きく関わることを説明したかったのだが、これは別の機会だな。経常収支を解説したら長くなりすぎた。

データを解説していくのは好きなのだが、長くなりすぎて一編に詰め込むのは良くないと思うのだ。経済をあまり知らない読者様も中には入るだろう。経常収支の解説だけでもややこしく感じているかもしれない。これに貿易摩擦とか、米韓FTAとか、為替レートがどうとか言われても困ると思うのでこの辺で一端、筆を置く。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、上半期の経常黒字362億ドル サービス赤字は最大=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が3日発表した国際収支(速報値)によると、6月の経常収支は70億1000万ドル(約7766億円)の黒字だった。2012年3月から64カ月連続の黒字で最長記録を更新しているが、黒字幅は前年同月の58.0%にとどまった。

上半期(1~6月)の黒字も362億7000万ドルと、前年同期(516億9000万ドル)から154億2000万ドル縮小した。サービス収支の157億4000万ドルの赤字が響いた。旅行収支と輸送収支が悪化したためで、サービス収支の赤字は2016年下半期を上回り半期ベースで過去最大を更新した。

上半期の旅行収支の赤字は77億4000万ドルで、2007年下半期以降で2番目の大きさとなった。特に6月は13億9000万ドルと、中東呼吸器症候群(MERS)流行の打撃が大きかった2015年7月以来の高水準だった。在韓米軍への米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」配備に反対する中国からの観光客が急減したためだ。同月に韓国に入国した中国人は前年同月比66.4%減の25万5000人と集計された。

また、上半期の輸送収支の赤字も22憶8000万ドルで過去最悪となった。韓国の海運大手だった韓進海運の経営破綻の影響が続いているとみられる。

一方、上半期の商品収支(貿易収支に相当)の黒字は583億5000万ドルだった。前年同期に比べ41億4000万ドル減少。韓国銀行は「設備投資の機械類の導入と原油などエネルギー類の単価上昇で輸入が増え、商品収支黒字が減少した」と説明した。それでも上半期ベースでは過去2番目の大きさだった。輸出で半導体とディスプレーが善戦した。

6月の給与・賃金と投資に伴う利子や配当を差し引きした所得収支は5億5000万ドルの黒字だった。配当金関連の所得収支が悪化するなどして前年同月からほぼ半減した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2017/08/03/0500000000AJP20170803000300882.HTML)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国造船危機〕コンテナー船14社で「韓国海運連合」結成 中国や日本の海運会社との競争に生き残るため

韓国経済、〔韓国造船危機〕コンテナー船14社で「韓国海運連合」結成 中国や日本の海運会社との競争に生き残るため

記事要約:韓進海運の破綻からの一連の物流大混乱によって世界中の顧客から韓国海運を信用を失い、危機的な状況となった韓国海運業界。その生き残りを賭けてコンテナ一船14社で「韓国海運連合」を結成するそうだ。死に体の韓国海運業がいくら集まったところで、もうダメだと思うが、やらないよりはましだろう。

4月に大きな動きがあって世界の海運業は3つのグループにほぼ統一された。しかし、それに韓国の海運業は加わることはできなかった。現代商船は2Mの正式加盟を見送られた。ただ、提携だけはなんとかしたという経緯がある。韓国海運連合とか、響きは格好良いが世界的なグループに入れない韓国の海運業者が集まって辛うじて体裁を保とうというレベルだからな。

海外のアライアンスから省かれている時点でどうしようもないんだよなあ。管理人的にはこれロイズ保険が適用されるか気になるところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国造船危機〕コンテナー船14社で「韓国海運連合」結成 中国や日本の海運会社との競争に生き残るため

去年の韓進(ハンジン)海運の倒産などで競争力が落ちている韓国の海運会社が、競争力の回復を目指して「韓国海運連合」を結成することになりました。

買収などで規模を拡大している中国や日本の海運会社との競争に生き残るための試みとみられています。

韓国船主協会は、韓国籍のコンテナー船14社が参加する「韓国海運連合(KSP=Korea Shipping Partnership)」を結成することになり、8日、ソウル汝矣島(ヨイド)の海運ビルで結成式を行うと、3日、発表しました。

これまでも一部の海運会社が小規模な提携をして経営危機の克服をはかった例はありますが、韓国籍のコンテナー船会社すべてが参加する本格的な組織をつくるのは今回が初めてです。

韓国海運連合に参加する各社は、航路の合理化をはじめ、余った荷積み空間の交換、新航路の共同開設、海外ターミナルの共同確保などで協力することにしています。

なかでも韓国の会社どうしで競争が過熱化しているタイ・ベトナム・インドネシアなどの航路で調整を行い、競争力の回復をはかることにしています。

韓国海運連合は、年末までに具体的な運営規定をつくり、来年から本格的な運営を始めるということです。

(http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=64586)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国政府、わずか4年後の「ハイパーループ」始動を計画 超高速な「真空チューブ輸送」は実現するか

韓国経済、韓国政府、わずか4年後の「ハイパーループ」始動を計画 超高速な「真空チューブ輸送」は実現するか

記事要約:韓国政府が時速1200キロを出せるという「ハイパーループ」に執着しているというのが今回の記事。しかも、4年後にソウルで実用化させるという。ハイパーループについては今回の記事にあるし、以前にも解説したので省略するが、チューブの中に列車を入れてリニアモーター方式で動かすというものだった。

リニアと違って設置費にばく大なコストがかかるそうだが、それよりも時速1200キロも出せば中に乗っている人間の安全性に問題がある。

>韓国の首都ソウルから、約320km南東の釜山(プサン)まで、韓国高速鉄道(KTX)で3時間弱かかる。どう考えても速いとはいえない。それゆえ韓国政府は、イーロン・マスクが提唱している超高速輸送システム「ハイパーループ」を導入し、この2つの都市を30分で移動できるようにしたいと考えた。

そういう計画をするのは自由だ。韓国が壮大な実験台に志願するなら管理人はその経過を楽しみにしている。でも、既に技術的な問題はクリアしているようだ。それで、技術以外に障害になるのは何なのか。それは「規制」らしい。

>こうした障害を取り除くことは、このシステムを4年で立ち上げて稼働させたいと考える韓国政府にとっては大して難しくはないはずだ。政府が官僚に対して、敷設権や環境再調査などを支援するよう伝えれば済む。「政府によるこうした支援が必要です」とアルボーンは言う。

確かに国をあげてハイパーループ計画をバックアップすれば、それを実用化させるための規制には対処しやすい。韓国というのは頼りないが民間会社でやるだけとは全然違う。だが、産経新聞は技術や規制だけではない。一番の難題は利益が出るからしい。

>稼働するハイパーループに近いものを誰も実際にはデモンストレーションしていないという事実は脇に置いておくにしても、この挑戦は単に技術をうまく使い、規制の迷路を抜ければ済むものではない。コスト効率を高くすること、ましてや利益を出すことは至難の業だ。

そうだよな。夢の技術にはどうしてもばく大なコストがかかる。多くの新技術が開花しない理由は最初、何やるにしてもコストが高くなるからである。安定して量産できたら安くなるだろうが、そこまでが難しい。

>アルボーンは原価計算も済ませているが、高速鉄道や飛行機といった既存の交通手段から相当数の客を引き付けることのほうが、チューブの中にポッドを疾走させることより難しいかもしれないと語っている。

利益を出すにはたくさんの乗客に利用してもらわないといけない。だが、コンコルドがジャンボに負けた理由は運搬人数だった。運搬人数が少なくなるのはなんとなく想像できる。それにどうしても時速1200キロは怖い。そういった人の不安をどこまで解消できるか。今後の大きな課題だろうな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~230回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、韓国政府、わずか4年後の「ハイパーループ」始動を計画 超高速な「真空チューブ輸送」は実現するか

韓国政府は、超高速輸送システム「ハイパーループ」の4年後の実用化を目指し、開発元の米企業と協定を結んだ。技術面よりも、規制やコストの問題が大きいというこの構想。イーロン・マスクが考案した「未来の輸送システム」は、果たして本当に実現するのか。

韓国の首都ソウルから、約320km南東の釜山(プサン)まで、韓国高速鉄道(KTX)で3時間弱かかる。どう考えても速いとはいえない。それゆえ韓国政府は、イーロン・マスクが提唱している超高速輸送システム「ハイパーループ」を導入し、この2つの都市を30分で移動できるようにしたいと考えた。

韓国政府が“ハイパーループ熱”にかかったのは2017年1月だった。このとき同政府は、ハイパーループという「真空チューブ輸送構想」の実現方法を探るにあたって、漢陽(ハニャン)大学に支援を求めた。

さらに6月20日、チューブの中を超音速に近い速度で乗客を輸送するために必要となるノウハウの一部を、Hyperloop Transportation Technologiesが提供するという協定が発表された。

初めて聞いたという人のために簡単に説明しておこう。ハイパーループとは、テスラとスペースXのCEOを務めるイーロン・マスクが2012年に提唱した長距離高速輸送システムだ。貨物や人を載せたポッドが、真空に近いチューブの中を超高速で疾走する。

空気抵抗は最小限に抑えられており、チューブ内で浮上するポッドに摩擦はほとんどない。マスクは、このシステムは時速1,120km以上で走行すると想定しており、ロサンゼルスとサンフランシスコの間をあっという間に移動できるとしている。

マスクはすでに、電気自動車の製造、ロケットの発射、地下トンネルの建設[日本語版記事]で手一杯なため、ハイパーループの実現方法の解明については他社に任せている。このアイデアを推進している企業のひとつがHyperloop Transportation Technologies(HTT)だ。

同社は4年に及ぶ取り組みで、チューブ内を真空に近い状況にする方法について、かなり素晴らしいアイデアを思いついており、現在フランスのトゥールーズでは乗客用カプセルも生産している。

同社のCEOダーク・アルボーンは、「生産の準備は整いました。最大の障害は規制です」と述べている。

こうした障害を取り除くことは、このシステムを4年で立ち上げて稼働させたいと考える韓国政府にとっては大して難しくはないはずだ。政府が官僚に対して、敷設権や環境再調査などを支援するよう伝えれば済む。「政府によるこうした支援が必要です」とアルボーンは言う。

HTTは、いくつかの政府から支持を得ている。スロヴァキアではハイパーループシステムを構築する契約を結んでおり、アブダビではプロジェクトについての検討が行われている。またロサンゼルスとサンフランシスコの中間ではテストトラックの建設が進んでいる。

HTTのフルタイム社員は30名ほどだが、作業のほとんどはスペースXや米航空宇宙局(NASA)、ボーイングなどで定職をもつ800人を超えるエンジニアに割り振られている。エンジニアたちは、時間と専門知識をストックオプションと交換し、素晴らしいものをつくり上げるチャンスを得ているのだ。

エンジニアたちの作業や、真空システムメーカーのLeybold、世界的な工業設計企業のAecom、複合材サプライヤーのCarburesなどの提携企業のおかげで、チューブの中を移動する時代は近い、とアルボーンは考えている。「もはや技術は問題ではないのです」

稼働するハイパーループに近いものを誰も実際にはデモンストレーションしていないという事実は脇に置いておくにしても、この挑戦は単に技術をうまく使い、規制の迷路を抜ければ済むものではない。コスト効率を高くすること、ましてや利益を出すことは至難の業だ。

アルボーンは原価計算も済ませているが、高速鉄道や飛行機といった既存の交通手段から相当数の客を引き付けることのほうが、チューブの中にポッドを疾走させることより難しいかもしれないと語っている。

(http://www.sankei.com/wired/news/170722/wir1707220001-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国団体観光禁止に続き個別ビザも禁止か、韓国大使館「聞いていない」

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国団体観光禁止に続き個別ビザも禁止か、韓国大使館「聞いていない」

記事要約;そりゃ、米韓首脳会談前に文在寅大統領は訪米してTHAAD配備を確約したものな。中国が次の経済報復に着手するのはむしろ、当然と言える。そして、韓国旅行禁止令がさらに拡大して、今度は個別ビザも禁止されるようだ。つまり、これで個人でも韓国に行くことができなくなった。

韓国大使館は聞いてないそうだが、中国がそんな決定を伝える理由がないからな。黙々と規制を強化して韓国を苛めていくだけだ。だからいったじゃないか。THAAD配備を中止にしない限りは中国の経済報復は止まらないし、ますます拡大していくと。

なぜか、韓国の旅行業者はそろそろ最悪の状態を脱したとか述べて、中国人観光客が増えるのは期待していたが、むしろ、まだ最悪の状況にすら到達していない。

よし、中国の経済報復に続き、日本も7日の日韓首脳会談で日韓慰安婦合意を履行しないようなら、日本も韓国とのビザを禁止にしよう。韓国人はもう日本に来なくて良いということにすればいい。日本も中国に韓国の扱い方を学ぶべきだと思う。宗主国様は韓国の手綱をしっかりにぎって何かすればすぐに動く。日韓慰安婦合意が守られないなら徹底的に日本も韓国を追い詰めるべきだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓国団体観光禁止に続き個別ビザも禁止か、韓国大使館「聞いていない」

2017年7月5日、中国紙・環球時報によると、中国東北部、遼寧省の省都の瀋陽市が、地元の旅行会社に対し、中国人の韓国旅行のための個別ビザ申請の代行を禁止したと韓国メディアが報じたことについて、北京の韓国大使館関係者は同紙の取材に対し「そのような情報はこれまでのところ聞いていない。事実確認を続ける」と回答した。

韓国・聯合ニュースが4日、瀋陽の韓国人社会からの情報として伝えたもので、聯合ニュースは「中国当局が高高度防衛ミサイル(THAAD)の在韓米軍配備への報復として、今年3月から旅行代理店を通じた韓国への団体観光を禁止したのに続き、初めて韓国個別ビザを禁止させた事例が現れた」としている。

環球時報によると、韓国大使館関係者は「中国人の韓国訪問は、中国にある韓国の大使館で個別ビザ申請が可能だ」としている。

(http://www.recordchina.co.jp/b183462-s0-c10.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔韓国の造船〕4月の受注実績が世界1位に…中国13件・日本0件

韓国経済、〔韓国の造船〕4月の受注実績が世界1位に…中国13件・日本0件

記事要約:韓国の4月の受注実績が世界1位となったそうだ。まだ、1ヶ月の話で韓国の造船業が持ち直してきたかは判断できないが、世界的な景気が回復してきているなら造船需要も自然と増える。でも、これもダンピングぽいよな。これで大宇造船海洋も首の皮一枚で繋がったんじゃないか。

日本の実績0というのは残念だが、造船というのは一度引き受けた船を製造するのに造船所が必要なわけだ。いくら受注したところで生産能力がなければ納期までに船を完成させることはできない。韓国の場合は数年前の造船危機から造船所のスペースだけは空きまくりだったわけで、そのおかげで大量受注になったんじゃないか。もっとも、長いスパンで見る必要はあるだろうな。1ヶ月だけ見て韓国の造船業は復活とホルホルするにはまだ早い。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

  人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

 

韓国経済、〔韓国の造船〕4月の受注実績が世界1位に…中国13件・日本0件

先月、韓国の造船所が世界で最も高い受注実績を上げていたことが分かった。

10日、英国の造船海運市況分析機関クラークソンリサーチによると、韓国は4月に計34万CGT(標準貨物船換算トン数)・12隻を受注して国別で最も高い実績を上げた。中国が26万CGT(13隻)で韓国の後に続いた。日本は受注を記録することができなかった。

4月の世界の船舶発注量は75万CGT(28隻)で、3月の95万CGT(59隻)に比べて約20万CGT(31隻)減少した。

また、ことし1~4月の世界の累積発注量は471万CGT(179隻)で、前年同期451万CGT(179隻)と大きな差はないことが明らかになった。国別受注実績は中国143万CGT(78隻)、韓国123万CGT(34隻)、イタリア74万CGT(8隻)、フィンランド33万CGT(2隻)、日本25万CGT(11隻)の順となっている。

(http://japanese.joins.com/article/936/228936.html?servcode=300)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、文氏「常識が通じる国を必ず作る」「偉大な国民の偉大な勝利だ」「新しい国を作る。誇らしい大統領になる」

韓国経済、文氏「常識が通じる国を必ず作る」「偉大な国民の偉大な勝利だ」「新しい国を作る。誇らしい大統領になる」

記事要約:先ほど読売新聞の今日の朝刊の一面に文在寅大統領が誕生したことが取り上げられていた。くだらない。よほどニュースがなかったのか知らないが、韓国のどうでも良い大統領が誕生したことを一面に載せるなんて読売新聞も焼きが回ったかと。日本の新聞社も古いだけで情報の重要性を失いつつあるのかと嘆いてしまった。こんなニュース3面ぐらいでいいのにな。

ええ?それを韓国経済を特集している管理人が言うのかと。と、そのように思うかも知れないが、管理人はたいしたニュースじゃないと知っているからな。予定通りの人選。世界にたいした影響を与えない韓国の大統領が誕生しようが、しまいが多くの日本人にはどうでも良い話題だ。まあ、それは良いとして早速、文在寅大統領が面白いことを述べている。

>光化門の広場では、朴槿恵前大統領の親友による国政介入事件を受け昨年10月以降、大規模な批判集会が毎週末行われた。この日は文氏の支持者らが集まり、「文在寅」「大統領」のコールが響き、文氏は大きく手を振って支持者らと握手。「常識が通じる国を必ずつくる」と不正に揺れた前政権からの脱却を訴えた。

日韓慰安婦合意を違反、ウィーン条約違反の韓国が「常識が通じる国を必ずつくる」と。あの、既に韓国人の中でしか通じない常識しか存在しないのにそんなこと宣言されても、「はぁ?」としか云いようがない。井の中の蛙が何を述べても同じなんだよな。

>一方で敗北した他の候補に対しても感謝の意を表明し、「すべての国民の大統領になる」
「統合大統領になる」と分断された国民の和解を進める考えを強調。「新しい国を必ずつくる。国民だけを見て、正しい道を行く。大韓民国の誇らしい大統領になる」と抱負を語った。

なるほど。赤化に向けた新しい国造りか。全ての国民か。北朝鮮を含めた全ての国民だものな。てか、分断されたとか書いてあるじゃないか。本当、北朝鮮も含まれているじゃないか。

新しい国を必ずつくる→赤化統一

国民だけを見て→ポピュリズム

正しい道を行く→そんなものはない

大韓民国の誇らしい大統領になる→数年後はロウソクデモ

管理人の予想はこのような感じだ。とりわけ緊急の課題が多すぎるのに支持基盤は低そうだからな。最初からスーパーレームダックで始まる。思ったより保守派の安氏と洪氏が票を取ったことで赤化に反対する韓国人もいたが、団結できない韓国人ではそれまで。

鳥越氏が東京都知事選で出てきて、桜井氏を応援したいところを小池氏に票を集めた日本人のような発想ができないからこうなる。安氏と洪氏の2人の票が1カ所に集まれば文在寅大統領は誕生していなかった。つまり、国民は既に分断されている。左翼と右翼の激しい対立は今日から始まる。

同時期に誕生したフランスのマクロン大統領。そして、韓国の文在寅大統領。この2人は支持基盤が弱く、どちらも反対票の有権者を納得させる必要がある。ここから本当の「地獄」が始まる。管理人はこれからの期待に添えるように頑張ってもらいたい。まずは就任演説だ。ここで転けるような日本人にとって取るに足らない韓国の大統領だと烙印を押される。でも、ハードルは高い。日本を千年恨むを超えるようなインパクトがあるもの。

対馬は韓国の領土と宣言し、米国と日本に北朝鮮との対話を進めさせるとか、韓国を北朝鮮と統一するとか、いや、そもそも、ここで日本との国交断絶を宣言するとか。むう、どれも望み薄いかなあ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、文氏「常識が通じる国を必ず作る」「偉大な国民の偉大な勝利だ」「新しい国を作る。誇らしい大統領になる」

「偉大な国民の偉大な勝利」=満面笑みで宣言―文在寅氏
時事通信 5/10(水) 0:56配信

【ソウル時事】「偉大な国民の偉大な勝利だ」。

韓国大統領選を圧倒的リードで制し、保守勢力からの政権奪回を果たした革新系の文在寅
前代表は9日深夜、ソウル中心部・光化門の広場で、集まった多くの支持者の歓声の中、満面の笑みで勝利を宣言した。

光化門の広場では、朴槿恵前大統領の親友による国政介入事件を受け昨年10月以降、大規模な批判集会が毎週末行われた。この日は文氏の支持者らが集まり、「文在寅」「大統領」のコールが響き、文氏は大きく手を振って支持者らと握手。「常識が通じる国を必ずつくる」と不正に揺れた前政権からの脱却を訴えた。

一方で敗北した他の候補に対しても感謝の意を表明し、「すべての国民の大統領になる」
「統合大統領になる」と分断された国民の和解を進める考えを強調。「新しい国を必ずつくる。国民だけを見て、正しい道を行く。大韓民国の誇らしい大統領になる」と抱負を語った。

(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000001-jij-kr)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔朗報〕二度とW杯を開くことはないだろう 「旭日旗事件」で逆に日本を激怒させた韓国、もはやW杯共催は夢と散る

韓国経済、〔朗報〕二度とW杯を開くことはないだろう 「旭日旗事件」で逆に日本を激怒させた韓国、もはやW杯共催は夢と散る

記事要約:何かよくわからないが日本が韓国を激怒させたようだ。旭日旗事件とか書いてあるが、たいしたことではない。ただ単に旭日旗を揚げたことに対して韓国がいつも通り、謎の怒りを露わにしているだけだ。

しかし、猿まねの韓国人選手の突然の言い訳がいつの間にか既成事実にされているのはどうしてなのか。韓国人は記憶を改竄する認知バイアスにかかっているとしか言い様がない。

>その原因は、先月行われたAFCチャンピオンズリーグの川崎F?水原サムスン戦でアウェーの川崎Fサポーターが旭日旗を掲げた問題にあるという。

むしろ、もっとやるべきだな。なんで韓国人のくだらない猿まねの言い訳に屈しなければならないのだ。

>記事は「9日の最終節で広州恒大が水原に負けず、川崎Fが香港・イースタンに勝てば日中のクラブが韓国をはじき出して突破することができる。日本のサポーターやメディアもそれを望んでいることだろう。もはや二度と日本が韓国と一緒にW杯を開くことはないだろう」と伝えた。

サッカーの試合はどうでも良いのだが、韓国と一緒にW杯を開くことはないだろうということで朗報である。むしろ、W杯を共同で開催することなんて一生なかったわけだが。向こうから断ってくれるなら大歓迎だ。2002年の悪夢なんて思い出したくもないからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~220回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔朗報〕二度とW杯を開くことはないだろう 「旭日旗事件」で逆に日本を激怒させた韓国、もはやW杯共催は夢と散る

2017年5月9日、捜狐は、日中韓朝共同のサッカーワールドカップ(W杯)開催という韓国サッカー界の希望が、日本を怒らせたことで完全に夢と散る可能性が高まったと伝えた。

大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長はかねがね4カ国によるW杯共催を希望してきた。中国側からの支持が得られず、日本の反応が頼みの綱とされてきたようだが、それも絶望的な状況になりつつあるという。

その原因は、先月行われたAFCチャンピオンズリーグの川崎F?水原サムスン戦でアウェーの川崎Fサポーターが旭日旗を掲げた問題にあるという。

この行為に韓国サポーターが激怒したほか、水原サムスンはアジアサッカー連盟(AFC)に「試合結果を水原の勝利とすること」を求めて抗議した。この申し出が逆に日本のメディアとネットユーザーを激怒させる結果になったというのだ。

日本側が激怒したのは、川崎Fが勝利した試合結果を水原の勝利に変えれば、水原はグループラウンド突破が決定するからだ。

記事は「日本側の分析は確かに道理がある。韓国人はAFC内で大きな勢力を持っており、罰則を重くすることは可能だろう。日本側が怒るのも無理はない」と評している。

結局水原の申し出は受け入れられず、川崎Fには執行猶予付きの無観客試合と罰金の処分が科せられることとなった。

記事は「9日の最終節で広州恒大が水原に負けず、川崎Fが香港・イースタンに勝てば日中のクラブが韓国をはじき出して突破することができる。日本のサポーターやメディアもそれを望んでいることだろう。もはや二度と日本が韓国と一緒にW杯を開くことはないだろう」と伝えた。

Record china 配信日時:2017年5月9日(翻訳・編集/川尻)

(http://www.recordchina.co.jp/b177476-s0-c50.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓進海運破産で運賃収入3000億円を外国船会社に奪われた

韓国経済、韓進海運破産で運賃収入3000億円を外国船会社に奪われた

記事要約:韓国の韓進海運は韓国の造船業の大手だったわけだが、昨年の8月31日に法定管理に入ったことで、今まで未払いだった港の使用料を求めて全世界の港が一斉に韓進海運の船が港に入ることを拒否した。そして、なぜかそんな最悪な状況で荷物を運んでいた韓進海運の船は港には入れず積み荷を降ろせなくなった。

その積み荷の総額は140億ドル。大きなところでは世界一の売上を誇るウォルマートやAmazonといったところなど。しかし、韓国政府はこの物流大混乱に全くもって支援すらせずに見捨てた。混乱は2ヶ月あまり続き、大韓航空を有する韓進グループのオーナーが現金をかき集めてようやく支払いを済ませた。そして、韓進海運は裁判所の判断で清算となった。この物流大混乱によって韓国の海運業は崩壊した。後、大きいところは現代商船だけとなったが、ここも時間の問題である。

なぜなら荷主からの信用を失った。国はこれだけの物流大混乱でも助けなった。朴槿恵前大統領によると自助努力が足りないらしい。大宇造船海洋にも自助努力が足りないと管理人は思うがたった数千億で助けられたのに放置した。管理人は朴槿恵前大統領の私怨による韓進海運潰しだと今でも思っている。

そして、韓進海運が破産して運賃収入3000億円を外国船会社に奪われたというのが今回の記事である。あのとき、助けていたらこの収入の半分は維持できただろうに。自分たちが何で食べているかを韓国人は理解しない。輸出の要である海運をおろそかに船の製造は助けるというアンバランス。もっとも、韓進海運もダンピングで低価格で大量の荷物を引き受けていたので存続しても、また赤字になっていたことは言うまでもない。

>韓国海洋水産開発院(キロI)によると、今年1-2月のアジア-北米航路の船会社別シェアを分析した結果、韓国海運企業の現代商船は5.9%と、前年同期比1.2ポイント増加した。韓進海運は該当路線で7%を占めていたため、1.2%だけが韓国の船会社が吸収し、残りの6.2%は外国の船会社に移ったという解釈が出ている。

現代商船が吸収できたのは1.2%。改新海運が7%もあったのに残りは外国船会社に移ったと。どう見ても大損失だな。でも、タイトルが気にくわない。奪われたんじゃないよな。むしろ、勝手に破産して自爆したんだよな。しかも、自爆するのに世界中を巻き込んで。こうやってすぐ自分たちが原因なのに被害者ぶる。

>2015年の韓進海運コンテナ部門の売高額は7兆1491億ウォン。キロIは同年の韓進海運の物流量462万TEUのうち43%の200万TEUが外国船会社に吸収されたとみて、約3兆ウォンの運賃収入を喪失したと推定した。

これを見る限りでは韓進海運が韓国海運のほぼ半分を引き受けていたことになる。しかし、その43%がなくなったと。でも、運賃収入3000億円だけじゃ済まないだろうな。だけど、世界中の海運業にとっては不当なダンピングでシェアを獲得し、低運賃で運んでいた韓進海運が潰れた方が良かったと思う。不当な価格が適正な価格に戻りつつある。

しかし、皮肉なもんだな。破産を決めた朴槿恵前大統領はもういない。韓進海運と一緒に自らも身投げさせられた。大手の韓国の財閥企業を潰して莫大な損失を与えて愚かな選択肢をしたことの報いかもしれない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~216回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!辻元清美氏に関する記述、民進「事実に反する虚偽」と否定 メディア各位に拡散しないよう要求

韓国経済、韓進海運破産で運賃収入3000億円を外国船会社に奪われた

韓進(ハンジン)海運の破産で韓国海運業界の運賃収入が3兆ウォン(約3000億円)喪失したという分析があった。

韓国海洋水産開発院(キロI)によると、今年1-2月のアジア-北米航路の船会社別シェアを分析した結果、韓国海運企業の現代商船は5.9%と、前年同期比1.2ポイント増加した。韓進海運は該当路線で7%を占めていたため、1.2%だけが韓国の船会社が吸収し、残りの6.2%は外国の船会社に移ったという解釈が出ている。

キロIは「現代商船の競争力はアジア-欧州航路よりアジア-北米航路で低いという点で、ほとんどが外国船会社に移ったと判断される」と説明した。

韓進海運の空白で外国船会社が吸収した物流量は昨年の輸出物流量基準でアジア-北米航路が96万8000TEU(1TEUは20フィートコンテナ1本)、アジア-欧州航路が54万3000TEUの計151万TEUにのぼると推定される。

また、アジア域内、中南米、アフリカ、アジア-豪州航路などで韓進海運の物流量の一部が外国船会社に移動したとみると、吸収された物流量は計200万TEU程度と推定される。

2015年の韓進海運コンテナ部門の売高額は7兆1491億ウォン。キロIは同年の韓進海運の物流量462万TEUのうち43%の200万TEUが外国船会社に吸収されたとみて、約3兆ウォンの運賃収入を喪失したと推定した。

(http://japanese.joins.com/article/836/227836.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry