「2014年韓国経済ウォン高危機」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、サムスンバイオの初めての作品、関節炎薬「ブレンシス」発売

韓国経済、サムスンバイオの初めての作品、関節炎薬「ブレンシス」発売

記事要約:韓国のサムスンがスマホ以降、中々ヒット商品を生み出せない現状が続いているわけだが、その起死回生に期待されていたのが、サムスンの医療分野への進出である。そのサムスンバイオの初めての作品の関節炎薬「ブレンシス」を発売したそうだ。

管理人は医療分野の薬がどうとか言われても知識不足だが、コピー品というところがいかにもサムスンらしい。バイオシミラー(バイオ医薬品複製薬)とか格好良く述べてもただのコピーらしい。

しかも、管理人は謎の用語を検索したが、この中央日報のサイトしかこのバイオ医薬品複製薬という名前を使っていないんだが・・・。取りあえず、バイオシミラーについて調べておいた。

>バイオシミラーがジェネリック医薬品(後発医薬品)と大きく異なる点は、分子量が大きく構造が複雑であることからバイオシミラーでは先行バイオ医薬品との 同一性を示すことが困難なことです。

そのため、品質、安全性、有効性において、先行バイオ医薬品との同等性/同質性を検証することが求められます。従っ て、承認申請において、ジェネリック医薬品では「生物学的同等性」が示されればよいのに対し、バイオシミラーは新薬に準ずる申請資料の提出が要求されます (表2、 表3)。

バイオシミラーでは免疫原性等に注意する必要があるため、製造販売後に安全性に関する調査を行う必要があります。また、バイオシミラーの薬価は、 先行バイオ医薬品の70%が基本となりますが、臨床試験を実施した実績等を踏まえて10%までの上乗せが認められる可能性があります。

SnapCrab_NoName_2015-12-5_12-44-15_No-00

(http://japanese.joins.com/article/279/209279.html?servcode=300&sectcode=320)

ええと、バイオシミラーの薬価は、 先行バイオ医薬品の70%が基本と書いてある。上乗せで10%まで加算で、ブレンシスがこのエンブレルより33%安いのはバイオシミラーだからということになる。同じ効果が期待出来ても製造販売後に調査する必要があると。韓国人がサムスンバイオに良い実験材料にされているわけか。

1年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

韓国経済、サムスンバイオの初めての作品、関節炎薬「ブレンシス」発売

サムスンバイオエピスが開発したバイオシミラー(バイオ医薬品複製薬)製品である「ブレンシス」が3日、全世界で初めて韓国で発売された。サムスングループが未来成長動力として集中育成しているバイオ分野が意味のある第一歩を踏み出したのだ。

ブレンシスはリウマチ関節炎などに使われる薬品で、ファイザーの「エンブレル」の後続として作った製品だ。エンブレルはグローバル市場で年間9兆5000億ウォン(約1兆円)の売り上げを上げる人気薬だ。

ブレンシスの韓国内販売を担当する韓国MSDのオ・ソユン常務は「ブレンシスを長期臨床実験した結果、効果と安定性の面でオリジナル 製品と同等だということが立証された」とし、「効果は同じだが価格が安いため韓国の患者が良い治療の機会を得ることになるだろう」と話した。

ブレンシスの薬の価格は14万1967ウォン(50ミリグラム注射薬1回分)に決定されて1日付で健康保険に登録された。これはオリジナル薬のエンブレルより33%ほど低い水準だ。

ブレンシスは今年9月食品医薬品安全処から治療剤として使えるように許可を受けた。ブレンシスは欧州市場販売も目前としている。先月 欧州医薬局(EMA)傘下の薬品使用諮問委員会(CHMP)がブレンシスについて承認を勧告したためだ。承認勧告は通商2カ月以内に欧州連合の最終販売承認につながる。

バイオシミラーは遺伝子再調合などの先端バイオテクノロジーが動員されるため化学的に合成される後発医薬品よりはるかに開発が難しい。

サムスンバイオエピスは現在ブレンシスを含む6種のバイオシミラーを開発中だが、このうち自家免疫疾患治療剤「レミケード」の後発として作った 「SB2」もまもなく商用化される見通しだ。

サムスンバイオエピス関係者は「国内食品医薬品安全処と欧州医薬品庁(EMA)に品目の許可を申し込んでいる 状態」と話した。

サムスングループは1日、サムスンバイオエピスのコ・ハンスン代表を副社長から社長に昇進させた。バイオ部門に力を与えるための要人 であるものと解釈される。サムスンバイオエピスはサムスン物産の孫会社格であり、来年米国ナスダック市場に上場する計画だ。

(http://japanese.joins.com/article/279/209279.html?servcode=300&sectcode=320)

日本の底力」メルマガ購読は↓から、今はPCでも携帯でも一つのメルマガでいいようだ。それでは購読の方をお願いする。前回、携帯に登録していただいていた読者様はPCの方に登録していただけるとありがたい。

→日本の底力

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

日韓通貨スワップ協定打ち切りの日【23日のウォン市場】

SnapCrab_NoName_2015-2-23_19-6-45_No-00

今日は忙しくてあまりのんびりとウォン市場をウォッチしていなかったのだが、今日で日韓通貨スワップ協定の打ち切りとなった。そのため、ウォン市場の反応を気になっていたのが、はじまりは1106ウォン辺りで、一時期1111までウォン安が進んだようだが、その後は少し上がって、最後は1108.25+6.85となった。

今のところ、それほど目立った動きはない。ただ、ここ1週間の値動きは管理人は注目していくので、何かあれば、また市場の動きを知らせたい。

KOSPIは1968.40+6.95と少し上がってる。

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓日の足を引っ張る歴史の加害者は日本だが、日本を恨むばかりでは韓国外交がふさがる

韓国経済、韓日の足を引っ張る歴史の加害者は日本だが、日本を恨むばかりでは韓国外交がふさがる

記事要約:今年こそ、韓国との断交を強く願う管理人であるが、2015年になっても、彼らは歴史の被害者としか言わない。同じ論調ばかりで聞き飽きたわけだが、日本を恨むことしか出来ないのなら、いい加減に国交断絶を要求してもらえないだろうか。いつまでも日本人は韓国の嘘や捏造に騙され続けていると思っているんだろうか。

日本にとって韓国は必要のない国だということをまだわからないらしい。そうやって、上から目線の記事でも書いていればいいんじゃないかな。韓国との接触は日本に必要ないので来なくて構わない。しかし、首脳会談のない正常化って何なんだろう。それのどこが正常なんだろう。言葉の意味はわかっているのか。しかし、韓国には嫌日はないとか、堂々と述べている時点で矛盾に気づかないんだろうか。誰が見ても韓国は反日の国にしか映らないだろうに。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓日の足を引っ張る歴史の加害者は日本だが、日本を恨むばかりでは韓国外交がふさがる

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国民に借金漬けの脅威迫る・・・家計の借金1000兆突破、GDPに占める個人負債の割合90%超え

韓国経済、韓国民に借金漬けの脅威迫る・・・家計の借金1000兆突破、GDPに占める個人負債の割合90%超え

新年、明けましておめでとうございます。今年も管理人のジンボルトと当サイトをよろしくお願い致します。2015年も韓国経済の最新情報を出来るだけ毎日伝えていく所存です。では、新年の挨拶はこれぐらいにして今年、最初の韓国経済記事をお届けします。

記事要約:今年こそ、韓国の膨大に膨れあがった借金という「時限爆弾」は爆発するのか。韓国経済の真の危機はこの政府や地方、企業債務、家計債務、個人債務など、いわゆる韓国人全体の借金である。債務情報は管理人も注目しているので、ニュースになれば取り上げているわけだが、今回はいよいよGDPに占める個人負債の割合が90%を越えたようだ。

韓国経済のブログを始めて、7年目になるのだが、とうとうここまで来たのかと感慨深い。最初は政府債務の危機だけだったのに、この7年で家計や個人債務は莫大に増加した。時限爆弾の爆発、いわゆる「Xデー」が今年かはわからない。しかし、その兆候は確実に現実味を帯びている。韓国人が日本の借金の心配していたら、韓国の借金の方が笑えない状態だったと。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国民に借金漬けの脅威迫る・・・家計の借金1000兆突破、GDPに占める個人負債の割合90%超え

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2014年、韓国経済を総括(7月~12月)

今回も引き続き、2014年の韓国経済を総括する。毎月ごとに、様々な斜め上が発生するのでネタは尽きないのだが、その分、腹立つことも多い。管理人は記事を見て、怒ったら、一呼吸置いて文章を考える。それでも腹が立つと文章が高圧的になってしまうことがある。文というのはその人を映し出すので、管理人の文章を読んでいれば、怒っているのか、呆れているのか、わかりやすいと思う。では、7月~12月を見ていこう。

2014年7月

再びセウォル号沈没事故のニュースが続く。そして、この月に開かれた韓中首脳会談で、人民元とウォンの直接取引が言及された。これによって中国への属国化が加速した。そして、平昌五輪の開催ピンチが騒がれていく。元々、平昌五輪を開催出来るかどうかすら怪しまれていたわけだが、7月になってそれが現実化してきた。しかも、この後、日本との共同開催まで出てくるのだが、迷惑なことこの上ない。

2014年8月

8月に飛び込んできたのが産経新聞ソウル支局長に出頭命令である。日本人にも寝耳に水な事態に、韓国が朴槿恵大統領の独裁国家だということが世界中に知れ渡った。だが、未だにソウル支局長は日本に帰ることができない。この裁判の行方は来年に持ち越される。また、この時期にローマ法王の訪韓があった。そして、韓国はローマ法王を意図的に政治利用する。

2014年9月

9月は韓国では仁川アジア大会が開かれた。そこで、数々の韓国有利な判定に「韓国するな」という名言が生まれた。アジアの国々から韓国の有利な判定に苦情がきた。カタール代表は試合放棄。馬術では音楽を止めたりして、中国の競技を妨害。バトミントンでは空調を操り、韓国選手有利にしたり、ボクシングではメダルを返上することさえあった。そして、韓国F1GPが来年に開催されるかもしれないというニュース。しかし、大赤字の上、地元は困惑。だが、キャンセル料さえ支払ってなかった斜め上である。

2014年10月

この辺りから韓国経済悪化するニュースが増え始める。セウォル号ショックで内需低迷。経済成長率0%。ただ、それほど予想外の話でもなく、確実に悪化していく韓国経済にウォン高の進行があった。韓国の株価が大幅下落し、アジアの通貨危機の再来ともいわれた。また、産経新聞ソウル支局長の勾留がさらに延期された。

2014年11月

韓国経済悪化ニュースを始め、サムスン電子の衰退を思わせるニュースが相次ぐ。しかし、これははじまりに過ぎず、サムズンはさらなる苦境に立たされることは目に見えている。さらに、この時期に中韓FTAを事実上妥結している。さらなる属国化へと足を進めた。そして、30日辺りに平昌五輪が日本との共同開催という悪夢のような提案が浮上してくる。幸い、否定されたわけだが、油断はならない。

2014年12月

ナッツ・リターン事件、朴槿恵大統領の傀儡を示す内部文章の流出、元米軍慰安婦の初公判、第2ロッテワールドの死亡事故など、12月になっても韓国経済の斜め上は止まることを知らない。韓国の借金は確実に増えており、個人負債、家計負債も急上昇した。また、産経新聞ソウル支局長も未だに日本へは帰ってこれない。他にも色々あるが、問題は現在進行形ということだ。韓国経済、サムスンの悪化も続いており、負債も増加している。また、人民元とウォンの直接取引も始まった。

以上。ざっと振り返ったがこの半年も数々の事件で、韓国の斜め上を思い知らされた。来年で7年目になるのに、その斜め上はさらに上の次元に到達している。管理人はこれ以上の斜め上があるわけないと思っても、ナッツ・リターン事件で、それを覆した。セウォル号の沈没事故の教訓を何も活かせず、海洋警察だけは解体されてしまった。平昌だって開催危機が去ったわけではない。韓国F1GPが本当に来年開催されるのか。空白の7時間も結局、何も明らかになっていない。このように進展が必要な事件が増えたばかりで、今後も韓国経済記事は興味深いものだろう。

それでは、これで韓国経済の総括を終える。皆様、良いお年を迎えてください。

来年も韓国は市場を開いているので、当サイトでもいつもどおり、いくつかニュースを出すと思う。

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

2014年、韓国経済を総括(1月~6月)

今回は今年の韓国経済の1年を総括する。記事が多くなったので前編と後編に分かれている。

2014年1月

今年の韓国経済もネタの宝庫だった。まず、年末に起きた南スーダンで日本による韓国軍への1万発の弾薬提供。現地は感謝しているのに、韓国政府や韓国人は正反対の態度であった。そして、サムスンの減益ニュースがこの頃から増えていく。また、次々と慰安婦像をアメリカで建てていく韓国人。東海併記の運動もあった。

このように2014年1月でも日本に対して反日全開であった。

2014年2月

2014年2月はソチ五輪の開催時期。韓国の八百長女王、キムヨナに勝ったロシアの女王ソトニコワ選手に韓国人は不正やICOへの再調査、本人への嫌がらせ攻撃を行った。IOCはキムヨナ採点を拒否。しかも、なぜか、韓国メディアは「実際には金メダルのキムヨナ」と紹介する。もはや、何を言っているかわからないが、韓国では日常茶飯事である。

2014年3月

ロシアがクリミアを占領して、編入したのはこの時期。ここからオバマ大統領によるロシア経済への制裁、原油価格下落、ルーブル暴落の原因となる。また、アメリカとサムスンのスマホ特許裁判でサムスン電子が960億円の賠償命令が下った。実際、サムスンが逆提訴して賠償金は未だに支払われてはいない。

2014年4月

今年の韓国経済の一年を象徴するセウォル号沈没事故が起きた。300名以上の生徒が死亡。しかし、この事故は人災であり、100以上もあり得ない斜め上の結果である。しかも、朴槿恵大統領は他国に支援の要請を断り、生徒を見殺しにした。さらに言えば、その初日の空白7時間が問題となり、朴槿恵大統領はどこで何をしていたか、未だに明かされていない。そして、救助に失敗した海洋警察は即座に解体されることになった。

また、産経新聞ソウル支局長がこの空白の7時間についての朝鮮日報の記事を引用し、日本に紹介したことで、後に記事を書き、名誉毀損罪で韓国へ出頭禁止命令が下ることになる。

2012年5月

5月の韓国経済もセウォル号沈没事件での話題で持ちきりだった。いくらでも出てくる想像を超えた斜め上、ここまでやるかという日常化する不正や賄賂によって、韓国人が作る乗り物、建物などは全て危険なものという認識となる。そして、それを象徴するかのように11月に第2ロッテワールドで事故が多発する。

2012年6月

2012年6月は河野談話の検証において、裏付け調査もない慰安婦証言がそのまま採用された河野談合だったことが明らかとなった。また、元慰安婦の61人がアジア女性基金から500万を受け取っていたことも判明した。しかし、これらの慰安婦問題は朝日新聞の捏造(朝日はあくまでも誤報)だったことを30年ぶりに訂正し、朝日新聞がずっと捏造を繰り返していたことがわかってくる。

何と、2014年の半年を振り返るだけでここまで濃密なニュースが山ほどある。では、夜は7月~12月を紹介する。

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、サムスン未来戦略室、業績悪化で役員成果給50%減

韓国経済、サムスン未来戦略室、業績悪化で役員成果給50%減

記事要約:サムスン未来戦略室が業績悪化で役員成果給50%減にした。ただし、サムスン電子の配当は2倍に増やしている。今まで貯めた内部留保をはき出す形になっているのだが、実際、まだまだサムスン危機というものでもない。来年、再来年辺りで新しいドル箱でも見つかればサムスンは立て直すことだろう。見つかればの話だが・・・。もし、見つからなければ本当のサムスン危機だろう。この未来戦略室ではパクるものがなくて困っているんだろうな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、サムスン未来戦略室、業績悪化で役員成果給50%減

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、円安対策なしに不況の克服はない

韓国経済、円安対策なしに不況の克服はない

記事要約:中央日報が現在の韓国経済の現状とそれに対応するには円安対策だと述べている。もっとも、韓国に円安対策などできはしない。G20の時、朴槿恵大統領が日本の円安を批判しても、他の国は完全にスルーした。何で、いきなり挫折なわけだが、輸出依存度が高すぎる韓国において、日本の円安に対応するにはウォン安を加速させる必要がある。

その一つの方法にウォンを刷ることなのだが、ここで中央日報はウォン安にすることで、円安に対策できると考えているようだ。しかし、実際、管理人はそうは思わない。そもそも、円安脅威ばかりを論じているが、最も怖いのは円安ではなく、中国企業の追い上げである。いくら、ウォン安にして価格競争で日本に勝ったとしても、中国の元に対抗する術があるかといえば、中国はさらなる為替操作ができる国である。

どう考えても、韓国と中国の製品が質が同程度になれば、中国製品が圧倒するだろう。つまり、中央日報は円安だけ論じているが、本当の脅威は中国企業にあり、それは円安だろうが、円高だろうが、為替の問題ではないということだ。その脅威は造船やスマホ、液晶テレビなどに現れている。よって、円安対策にウォンを刷っても不況を逃れる手段になり得ない。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、円安対策なしに不況の克服はない

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、負債を抱える家庭が増加、消費低迷は長期化か…低所得層、所得のおよそ3分の2を返済や利子の支払いに

韓国経済、負債を抱える家庭が増加、消費低迷は長期化か…低所得層、所得のおよそ3分の2を返済や利子の支払いに

記事要約:管理人が韓国経済を特集して6年経つわけだが、日本では正月の時期に,韓国は陰暦なので1ヶ月ほどずれる。そのため、お正月でも経済ニュースが色々舞い込んでくる。しかも、また大きなネタがあるかもしれない。まあ、さすがにヘベイ号クラスの祭りになるようなネタは来ないと思うが、12月は今年の韓国経済を総括していく必要があるだろう。それは12月の下旬頃だと思われる。ただ、総括する前に2015年の韓国経済が悪化するというニュースが山ほど出てきている。

例えば、今,取り上げた家計負債の増加。韓国はデフレ傾向なので長期低迷は必須。しかも、借金して生活を維持していたおかげで、所得の三分の2が利子や支払に持って行かれる現実。どう考えても詰んでいるわけだが、物価変動を加味したら成長率0%台なのに、朴槿恵大統領は何の経済対策も出来ず、やることは日本批判の告げ口外交という無能ぶりを見せつけている。しかも、その政府批判をかわすためにさらなる反日に勤しまなければならないという悪循環である。

日韓関係は最悪なところにあり、もはや、修復すら不可能な状態である。2ヶ月後には日韓通貨スワップ協定が切れる。どう見ても後がないのだが,他国のことなんで管理人は看取るだけである。選んだのは韓国国民である。日本人も民主党の鳩山元総理を選んで散々苦しめられた。

自分たちが選んだ大統領が無能過ぎて、自分たちがどんどん貧しくなっていく現実が否応でも来年は悟ることになる。ただ、韓国は滅びはしない。その前に中国に併合されるだろうしな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、負債を抱える家庭が増加、消費低迷は長期化か…低所得層、所得のおよそ3分の2を返済や利子の支払いに

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、韓国ドラマを日本でリメーク、主演は草なぎ剛…韓国「今まで韓国が日本のドラマをリメークしていたのに。不思議な気分」

韓国経済、韓国ドラマを日本でリメーク、主演は草なぎ剛…韓国「今まで韓国が日本のドラマをリメークしていたのに。不思議な気分」

記事要約:どうやら、韓国で人気の韓国ドラマを日本でリメイクするそうだ。主演は草なぎ剛ということで大物を当てている。さらに元AKBの大島優子や女優の木村文乃が出るそうだ。これは、当サイトでの人気コーナーだった韓流ドラマ視聴率チェックができるかもしれない。人気のSMAPやAKBのメンバーを使ってどれだけの視聴率が取れるのか。もちろん、10%以下ではないよな。

韓流ドラマアイリスの視聴率は面白かったな。ということで、地上波でいつやるのかといった詳しい内容がわかり次第、続報を伝える。もちろん、管理人が気になるのは視聴率であってドラマの内容ではない。さあ、ここ数年でどん底にまで落ち込んだ韓流ブームを再発させられるのか。まあ、無理だと思うが。

追記:「銭の戦争」は、2015年1月6日より毎週火曜22:00~関西テレビ・フジテレビ系にて放送。(※初回のみ21:00から2時間スペシャル)

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、韓国ドラマを日本でリメーク、主演は草なぎ剛…韓国「今まで韓国が日本のドラマをリメークしていたのに。不思議な気分」

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry