カテゴリー別アーカイブ: 2018年2月韓国経済崩壊

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕「日韓合意は履行せず」と韓国が国際宣言 菅義偉氏は抗議を明言

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕「日韓合意は履行せず」と韓国が国際宣言 菅義偉氏は抗議を明言

記事要約:韓国人が約束を守るはずないのは最初からわかりきっていたことだ。だから、そんな着実な履行がどうとかではなく、既に日本は動くべきなのだ。相手が約束を守らないなら、こちらは経済制裁をしていく。そういう圧力をかけない限り、韓国は一生、同じことをするだろう。

日韓慰安婦合意から2年以上が経過しているのだぞ。相手に何かを求めても無駄とわかれば、相手の痛いところを突くのが外交だろうに。抗議していくとか、そんな生ぬるい態度では全然、ダメだ。簡単なことだろう。これ以上を合意を履行しようとしないなら経済制裁しますと。同盟国のアメリカですら通称圧力をかけているのに、どうして日本は抗議だけで何もしないのだ。「日韓合意は履行せず」と韓国が国際的に宣言したのだぞ。

>「日韓合意は国と国の約束だ。たとえ政権が変わったとしても責任を持って実施しなければならないことは、国際的に、かつ普遍的に、そうした原則であることは申し上げるまでもない」 などと改めて合意の履行を求めた。

だから、そんな国際的な常識など韓国人に通じるわけないだろう。日本とは共通の価値観を有していない。政権が変われば翻すなんて予想されたことであって、今更の話なんだよな。破棄や再交渉しなければ、もう履行なんてどうでも良いとか思っているんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

「慰安婦合意は履行せず」を国際宣言? 韓国外相が国連で言及した内容

慰安婦問題について「国際社会で互いに非難・批判することは控える」としていた2015年末の日韓合意が風前の灯火だ。

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が、スイス・ジュネーブで2018年2月26日(現地時間)に始まった国連人権理事会の定例会合で、慰安婦合意は「明らかに被害者中心のアプローチに欠けていた」と言及したためだ。

日本を名指しすることは避けたものの、発言自体が合意違反にあたる可能性があり、韓国メディアは「現政権が国際社会に対して実質的に慰安婦合意を履行しないという立場を明らかにした」と解釈して報じている。

日韓合意は「明らかに被害者中心のアプローチに欠けていたことを謙虚に認める」
日韓合意の文言では、日本大使館前の慰安婦像について、韓国政府が

「可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて、適切に解決されるよう努力する」
とする一方で、

「韓国政府は、今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で、日本政府と共に、今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える」 とも明記されていた。ところが康氏は会合で、

「韓国政府は、以前の問題解決に向けた努力は、明らかに被害者中心のアプローチに欠けていたことを謙虚に認める」 「韓国政府は、被害者の傷を癒し尊厳と名誉を回復するため、被害者や市民団体と協力していく」 などと言及した。

「現政権が国際社会に対して実質的に慰安婦合意を履行しないという立場を明らかに」? 中央日報は、発言について

「慰安婦合意以降、国際舞台で慰安婦問題について政府の立場を明らかにしたのは初めてだ。これまで韓国政府は2015年12月の慰安婦合意の内容に基づいて、国連などの国際舞台で慰安婦問題に言及しなかった」 と解説。韓国政府が方針を転換して合意破りに踏み切ったとの見方をにじませた。

他の韓国メディアには、合意を履行しないことを国際社会に宣言した、と見る向きもある。

「康氏の発言は、現政権が国際社会に対して実質的に慰安婦合意を履行しないという立場を明らかにしたものだと解釈される」(朝鮮日報)

「康氏は今回の演説で、当時の合意で『慰安婦』問題が解決されることがないことを国際社会に明らかにした」(ハンギョレ) 菅義偉官房長官は2月27日午前の記者会見で、康氏の発言を 「我が国としては受け入れることはできない」 と批判。在ジュネーブ国際機関日本政府代表部の伊原純一大使が韓国側に抗議したとしながら、

「日韓合意は国と国の約束だ。たとえ政権が変わったとしても責任を持って実施しなければならないことは、国際的に、かつ普遍的に、そうした原則であることは申し上げるまでもない」 などと改めて合意の履行を求めた。

(http://news.livedoor.com/article/detail/14360959/)

韓国経済、韓国中銀が政策金利を据え置き 韓米金利の逆転間近

韓国経済、韓国中銀が政策金利を据え置き 韓米金利の逆転間近

記事要約:先ほど、米国の金利の利上げが緩やかなペースで進むという記事を紹介したわけだが、その時に指摘したとおり、このままでは韓国と米国の金利が逆転してしまう。これは米国に投資から戻ることを意味する。つまり、ドルキャリーの逆流現象が起こる。

今まで米国の金利が安かったことで、新興国の高い金利に投資が集まっていたわけだが、それが米国に戻るので新興国の投資が一気に減少するおそれがある。韓国はそれを目の当たりにすることになるわけだ。金利を上げてなんとか差を付けるか。それとも放置するか。どちらにせよ家計債務が増加する。そして、ついに家計債務が1450兆ウォンを超えるようだ。

>低金利政策が膨らませた1450兆ウォン(約144兆円)を超える家計債務(個人負債)も、利上げに慎重な判断を必要とする要因だ。

管理人は1500兆ウォンが阻止限界点だと見ている。残り2年で1500兆超えは確実。いよいよ韓国経済破綻が迫っているわけだ。2020年韓国経済破綻説は当たるのか。ここから家計債務増加をどのように食い止めるかにもかかってくる。

今のところ、管理人の予想に修正はない。今年の経済成長3%を達成しようが家計債務が増加するならたいした意味はない。どれだけ通貨スワップ協定を増やそうが家計債務の返済に通貨スワップは使えない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、韓国中銀が政策金利を据え置き 韓米金利の逆転間近

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は27日、定例の金融通貨委員会を開き、政策金利を市場の予想通り年1.50%で据え置いた。昨年11月に6年5カ月ぶりの利上げに踏み切って以来、今年1月に続き2度目の据え置きとなった。米連邦準備理事会(FRB)が来月利上げすれば、韓米の金利は約10年ぶりに逆転する。

韓銀はこの間、追加利上げは成長と物価の流れを慎重に見極めて判断する姿勢を繰り返し示してきた。何より、今年も3%台の成長率が見込まれるものの、物価の上昇は鈍く、景気は期待したほど上向かない。1月の消費者物価上昇率は前年同月比1.0%で17カ月ぶり低水準となった。

景気の先行き不透明感は強まっている。米国が保護貿易主義を強めることで韓国経済の成長の源である輸出が打撃を受けると懸念されており、米ゼネラル・モーターズ(GM)の韓国子会社、韓国GMの国内工場閉鎖などが重なり雇用の見通しも明るくない。

低金利政策が膨らませた1450兆ウォン(約144兆円)を超える家計債務(個人負債)も、利上げに慎重な判断を必要とする要因だ。

一方で、米国が利上げペースを加速させるとの観測が韓銀の背中を押している。米FRBが市場の予想通り来月利上げすれば、金利は2007年8月以来、米国が韓国を上回ることになる。金利の逆転がすぐに資本流出につながるわけではないが、金利差が広がれば韓国経済への負担も増しそうだ。

米国の利上げは当初、今年2~3回と予想されていたが、近ごろ雇用指標などが好調なことから3~4回との見通しが広がっている。

韓銀は今年、1~2回利上げすると見込まれている。次回の利上げは李柱烈(イ・ジュヨル)現総裁に代わる新たな総裁が就任する直後の4月は厳しく、早ければ5月、または7月と予想される。米国の利上げを重要な要因と見なしつつも、成長と物価、マクロ経済や金融市場の動向などを総合的に考慮して金利を決定するとしている。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/02/27/0500000000AJP20180227001700882.HTML)

韓国経済、強まった米国通商圧力…韓国の消費心理、3カ月連続で悪化

韓国経済、強まった米国通商圧力…韓国の消費心理、3カ月連続で悪化

記事要約:韓国の消費者心理が3ヶ月連続で悪化しているそうだ。ただ、基準値の100は越えており、悪化といっても108あるので、そこまで深刻というわけでもない。米国の通商圧力を懸念からの下落という。しかし、韓国は何もわかっていないんだよな。韓国がG20まで発展できたのは日本と米国のおかげ。その2国を敵に回して、このまま韓国経済が順風満帆なわけないんだよな。

中国の属国化に戻りたいとか。北朝鮮に統一されたいとか。そういう文在寅大統領の思惑はともかくとして、韓国人は本当に自分たちがどこに向かっているかを考えた方が良いんじゃないか。中国に守ってもらうというのは選択肢としてはありだ。

今の中国はアメリカに及ばなくても、世界第2位のGDPを持っているのは事実。軍事力もどんどん増強している。だから、中国の傘下に入りたいなら、米韓同盟を破棄して、THAADなんていらないと突き返せばいいだけのこと。問題はそれを韓国人が認識しているかどうかだ。赤化したいのか。それとも、米国の保護化でいたいのか。このままだと文在寅大統領が完全に赤化を達成してしまう。そうなれば、もう遅いからな。経済というのは波である。

だから、後退するときもあれば、調子が良いときもある。今の韓国経済はどっちかといえば、調子が良い方だろう。しかし、数年後にはどうなっているのか。通商圧力だけではないんだよな。為替介入とか。いつまでもダンピングしているとか。そういうのが全て見逃されてきたのはアメリカの同盟国としてだったことを認識しなけれならない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、強まった米国通商圧力…韓国の消費心理、3カ月連続で悪化

米国の通商圧力などで消費心理が改善していない。韓国銀行(韓銀)が27日に発表した「2018年2月の消費者動向調査結果」によると、2月の消費者心理指数(CCSI)は108.2と、前月比1.7ポイント下がった。昨年12月から3カ月連続の下落だ。ただ、基準値の100は超えた。

消費者心理指数は経済状況に対する消費者の心理を総合的に表すもので、100を超えれば消費心理が過去(2003年-昨年12月)の平均に比べて楽観的であることを意味する。

韓銀は「米国の通商圧力強化と通貨緊縮加速化の懸念による株価下落の影響などで消費者心理指数が下落した」と説明した。

景気判断も悪化した。現在の景気判断指数(89)と今後の景気展望指数(98)は前月比それぞれ1ポイント、4ポイント下落した。最低賃金引き上げにもかかわらず賃金水準展望指数(123)は前月に比べ3ポイント落ちた。金利水準展望指数(128)と物価水準展望指数(139)も前月比で2ポイント下がった。

(http://japanese.joins.com/article/090/239090.html?servcode=300&sectcode=300)

韓国経済、日本、新「偵察衛星」打ち上げに成功…「7機体制、全世界どこでも撮影」

韓国経済、日本、新「偵察衛星」打ち上げに成功…「7機体制、全世界どこでも撮影」

記事要約:昨日、日本のロケットの打ち上げがあったわけだが、それについて韓国メディアが報じているので紹介しよう。管理人が読んだ読売新聞の朝刊によると今回のロケットでもまだまだ足りないという話だった。4機体制で運用しないといけないそうなので、既に打ち上げた衛星の老朽化が激しいために、まだまだ衛星の数が必要。米国は20機ほどで監視体制を敷いているそうだ。

>NHKは「今回の打ち上げの成功で(日本政府が)運用中である情報収集衛星は合わせて7機となった」とし「地球上のあらゆる地点を1日に1回以上撮影できる体制を備えることになった」と評価した。日本政府は北朝鮮の核・ミサイル脅威などを理由に今後偵察衛星を10期に増やす計画だ。

JAXAの予定だと今年は結構、打ち上げがあるようだ。なので、管理人は楽しみにしている。10機体制にするにしても、衛星の老朽化も考えても最低でも、後、5機はいるわけだ。偵察衛星は重要だ。米軍からの情報に頼り切るのは防衛上、困ることになる。ええ?韓国はどうなんだて?もちろん、韓国は偵察衛星なんて1機もない。

>一方、韓国はまだ偵察衛星を一機も保有していない。軍当局によると、2021年~2023年まで5機(SAR衛星4機、EO/IR衛星1機)の偵察衛星を打ち上げる予定だ。このような空白期を考えてイスラエル・フランス・ドイツの衛星を賃貸して使う案が検討されたが、相手国の反対で失敗に終わった。軍関係者は「戦時作戦権転換の核心が独自で北朝鮮に対する情報資産を確保することだが、そのうち核心である偵察衛星確保さえできていない実情」と話した。

偵察衛星みたいな軍事機密の塊がレンタルできるわけないだろう?そんなアホなこといっているから出遅れるのだ。しかも、2021年~2023年で5機の打ち上げ予定とか。速くてあと3年もかかると。もちろん、韓国で打ち上げてくれるんだよな?楽しみにしているぞ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、日本、新「偵察衛星」打ち上げに成功…「7機体制、全世界どこでも撮影」

 日本が新しい情報を集める衛星の打ち上げに成功した。NHKは「27日午後1時34分、鹿児島県種子島宇宙センターで日本製H2Aロケットに載せた情報収集衛星が打ち上げられたが、約20分後に予定された軌道に投入され、打ち上げに成功した」と伝えた。

日本の情報収集衛星は事実上、軍事的目的の偵察衛星だ。地震・山火のような災害現場の被害把握はもちろん、北朝鮮の弾道ミサイル発射の動きなどを監視する資産であるためだ。

偵察衛星は大きく2つに分かれる。電波を利用して悪天候にも情報収集が可能な合成開口レーダー(SAR・Synthetic Aperture Radar)衛星、そして高性能デジタルカメラと赤外線センサーを利用して地上を観察する電子光学(EO・Electo-Optic)/赤外線(IR・Infrared)衛星などだ。今回日本が打ち上げた衛星はEO/IR衛星だ。

NHKは「今回の打ち上げの成功で(日本政府が)運用中である情報収集衛星は合わせて7機となった」とし「地球上のあらゆる地点を1日に1回以上撮影できる体制を備えることになった」と評価した。日本政府は北朝鮮の核・ミサイル脅威などを理由に今後偵察衛星を10期に増やす計画だ。

一方、韓国はまだ偵察衛星を一機も保有していない。軍当局によると、2021年~2023年まで5機(SAR衛星4機、EO/IR衛星1機)の偵察衛星を打ち上げる予定だ。このような空白期を考えてイスラエル・フランス・ドイツの衛星を賃貸して使う案が検討されたが、相手国の反対で失敗に終わった。軍関係者は「戦時作戦権転換の核心が独自で北朝鮮に対する情報資産を確保することだが、そのうち核心である偵察衛星確保さえできていない実情」と話した。

(http://japanese.joins.com/article/086/239086.html?servcode=300&sectcode=330)

韓国経済、「さらなる利上げが最善」FRB議長、議会証言 利上げは年3回とも

韓国経済、「さらなる利上げが最善」FRB議長、議会証言 利上げは年3回とも

記事要約:今日の読売新聞の朝刊を先ほど確認したのだが、アメリカのFRB議長が議会で「さらなる利上げが最善」と証言した。年3回だといわれる利上げは3月頃だとされている。

これがどうして韓国経済なのか。どう見ても米国経済ではないのかと思うかも知れないが、米国の金利は世界中の経済に大きな影響を与える。韓国も例外ではない。特に韓国は米国の金利と韓国の金利が逆転するおそれがあるので死活問題だったりする。

FRBがこれからも緩やかな利上げを行うと述べたので、韓国は2018年で3回の金利を0.75%~1%ぐらいはあげないといけないわけだ。これは厳しいだろうな。韓国の景気で調子良いのはサムスン電子などの一部だけである。失業者は増えており、経済格差が広がっている。そこに韓国からGM撤退危機、韓国鉄鋼への反ダンピング課税など、米国の通商圧力が強まっている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、「さらなる利上げが最善」FRB議長、議会証言

【ワシントン=山本貴徳】米国の中央銀行にあたる連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は27日、連邦議会下院の金融サービス委員会で、初の議会証言を行い、物価の安定と雇用の最大化という二つの政策目標を達成するには「さらなる緩やかな利上げが最善になる」との考えを示した。

 

米国経済の先行きについては「財政政策は拡張的になり、輸出のための外需は底堅い」と強調し、米経済がさらに拡大するとの見方を示した。

(http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180228-OYT1T50002.html?from=ycont_top_txt)

韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

記事要約:管理人はこの記事を読んで呆れてしまった。なんと、平昌五輪のスケートで好記録が連発した理由が「われわれの氷がいいから」と韓国は自慢していたのだ。ええ?でも、以前に製氷が話題になった時、五輪のスケート場で使う氷は世界レベルの技術が要求されることを知った。韓国にそんな技術があるわけない。では、スケート場の氷はどこからか。もちろん、日本の優れた職人技術である。

>亜洲経済は「江陵のスケートリンクでは250回以上繰り返して氷を張ることで、厚さ5ミリにしている。1度に出す水は少量で、0.2ミリの氷にしかならないが、250回繰り返すことで厚さが増す。1度に凍らせただけでは得られない強度が生まれる」と報じた。

過去の日経新聞によるとこのように書いてある。

>韓国はスケート競技の大規模な大会の開催実績が少ない。韓国内だけでは整氷作業員をまかなえず、72年札幌五輪や98年長野五輪をはじめとする日本の大会でリンクを整備してきた同社が、大会組織委員会から協力を要請された。

リンクの運営・管理を手掛ける「パティネレジャー」という会社。この会社の整氷作業員5人が韓国入りして平昌五輪のスケート場の氷を整氷したのだ。しかも、韓国がわかるわけないので、ジェスチャーや翻訳アプリを使って現地の作業員と協力したそうだ。最先端の氷管理システムも日本の技術。で、韓国メディアは日本の職人に手伝ってもらって、その事実を隠すのか?でも、そういうのはすぐ広まるぞ。特に日本ではな。

しかし、このように日本に世話になっておいて、一言すら書きもしない。礼もない。挙げ句の果てには隠蔽である。他にもまだあるよな。韓国の衛星が壊れて日本の衛星に頼っていたよな。

でも、韓国に整氷されて選手が怪我しては本末転倒なので、管理人は縁の下の力持ちとして、このパティネレジャーと、その作業員5人を賞賛したい。今回のスケート競技では多くの記録が生まれた。日本人選手の頑張りもあるが、このような整氷によってしっかり滑ることができたのも事実だと思う。グッジョブ!

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、【全部、日本の技術】 平昌五輪のスケートで好記録が連発。その理由について「われわれの氷がいいから」と韓国は鼻高々

2018年2月24日、環球時報(電子版)によると、平昌冬季五輪のスピードスケート競技で好記録が連発している理由について、韓国メディアは「われわれの氷がいいから」と伝えている。

韓国・亜洲経済は、好記録の連発は選手たちの実力向上だけでなく「(試合会場となっている)江陵のスケートリンクの優秀な氷の質が功労者だ」とする記事を掲載した。今回の五輪では世界記録やオリンピック記録が続出している。

亜洲経済は「江陵のスケートリンクでは250回以上繰り返して氷を張ることで、厚さ5ミリにしている。1度に出す水は少量で、0.2ミリの氷にしかならないが、250回繰り返すことで厚さが増す。1度に凍らせただけでは得られない強度が生まれる」と報じた。

また、今回の五輪では最先端の氷管理システムも導入されている。(編集・翻訳/大宮)

(http://news.livedoor.com/article/detail/14350566/)

必読!韓国経済、韓国加工肉製品の日本輸出が可能に ハム・ソーセージなど

必読!韓国経済、韓国加工肉製品の日本輸出が可能に ハム・ソーセージなど

記事要約:今日は2018年2月28日。2月も終わりを迎えるわけだが、注意して欲しいことがある。どうやら、韓国加工肉製品の日本輸出が可能となり、ハム・ソーセージなどの韓国産の加工食品が日本へ入ってくるかもしれないのだ。

まあ、韓国産と書いてあるだけでは購入対象にならないのだが、問題は飲食店、加工食品でハムやソーセージなどを使っている商品に韓国産が含まれる可能性があるてことだ。こればかりはメーカーに問い合わせるしかない。

まあ、まともな日本企業なんて韓国産を使った時点で信用がた落ちなので、使うことはないとおもうが、こういうのは消費者が注意しないといけないものだ。管理人はなるべくそのような情報提供を呼びかけるが、最終的に商品選択は消費者にある。一定の安全の基準をクリアしたものなら「輸入するな」というのは韓国の水産物禁輸と同レベルになるからな。しかし、食品偽装などもあるし、犬肉が嫌がらせで入ってる可能性だってある。韓国人が日本に安全な商品を輸出しているかは怪しい。

>今回の交渉により、26日付で日本政府に登録された韓国の3カ所の作業場で生産されたハム・ソーセージ・冷凍参鶏湯(サムゲタン、鶏スープの料理)など70度で1分以上加熱した加工製品の輸出が可能になった。

とりあえず、1分以上加熱した加工製品の輸出が対象。こういうのはネットで集合知があればきっと回避はできると思うのだが、ハム・ソーセージを注意していただきたい。でも、ハムやソーセージとかあまりたべないな。管理人はハムエッグとか、ソーセージを軽く炒めて、塩コショウやマヨネーズ、ケチャップで食べたりするぐらいだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

必読!韓国経済、韓国加工肉製品の日本輸出が可能に ハム・ソーセージなど

【ソウル聯合ニュース】韓国農林畜産食品部と食品医薬品安全処は27日、韓国産の熱処理済み加工肉製品を日本に輸出するための対日検疫交渉を終えたと明らかにした。

今回の交渉により、26日付で日本政府に登録された韓国の3カ所の作業場で生産されたハム・ソーセージ・冷凍参鶏湯(サムゲタン、鶏スープの料理)など70度で1分以上加熱した加工製品の輸出が可能になった。

農林畜産食品部と食品医薬品安全処は、輸出品目の拡大のために2012年3月から日本政府との検疫条件の協議、輸出を希望する業者の需要調査、事前検証などのプロセスを進めてきた。

昨年10月に実施された日本政府の調査団による韓国での現地点検に備えて官民合同チームを立ち上げ、作業現場の対応を支援してきた。

農林畜産食品部の関係者は「輸出を拡大できるよう現場での検疫・衛生管理に万全を期し、日本でのマーケティングなど輸出支援に努める」と説明した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2018/02/27/0500000000AJP20180227001600882.HTML)

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

記事要約:韓国の朴槿恵前大統領が懲役30年求刑となった。そして、ようやく罪状が出てきた。まずはここから見ていこうか。そりゃ、30年だから凄い罪状だろうと思うかも知れない。

>朴被告は昨年4月17日、崔被告が実質支配した二つの財団に対する大企業への拠出強要、サムスングループなどからの収賄、朴政権に批判的な文化・芸術界関係者の政府支援対象からの排除、公務上の秘密漏えいなど計18の罪状で起訴された。このうち13の罪は崔被告と重なる。中でも収賄は1億ウォン(約1000万円)以上なら無期懲役か10年以上の懲役に処せられ、検察は崔被告については懲役25年を求刑し、ソウル地裁は今月13日に懲役20年を言い渡した。

色々罪状が並んでいるわけだから、朴槿恵前大統領はお金を受け取っていない。収賄とは賄賂のことだが、受け取ってないものを収賄したというのはどういうことなのか。管理人は理解できない。せいぜい、これで罪に問えるのは公務上の秘密漏洩ぐらいだろうな。

これが韓国の罰則でいくらかはわからないが、日本の場合は国家公務員の秘密漏洩なら 刑事罰(1年以下の懲役又は50万円以下の罰金)の対象となる。後は機密の範囲であるが、管理人の知る限りではそこまで大きな秘密漏洩があったとは思えない。どれだけ重くしても10年だろう。仮に朴槿恵前大統領の秘密漏洩違反としたら、罰金50万相当か、最高で10年が管理人の見方だ。つまり、20年以上は不当だということだ。

しかも、罰金118億円?一体何の罰金なんだ。お金受け取ってないだろう?いくら大統領職でも118億円とかあるわけないだろう。

しかし、殺人より罪が重いとか、本当、理解できんな。だから、管理人はタイトルにこんなの笑うしかないと突っ込んだ。罪状はほぼでっちあげ。ただ、国民感情をくみ取って韓国検察が造っただけなのはいうまでもない。韓国は大統領にすら罪をでっち上げることができるらしい。一体誰が韓国ではナンバーワンなんだろうな。ああ。元慰安婦だったか。しかし、こんな全体主義を韓国はいつまで続けるんだ。平昌五輪でもそうだったよな。結局、全体主義でしか物事を見ていない。

さて、次は明博元大統領だな。残念ながら韓国の歴代大統領は刑務所に入るか、死ぬか、殺されるかという法則が存在する。明博元大統領は文在寅大統領にとっては親の敵みたいな存在。必ず追い込んで逮捕するだろう。そして、次は文在寅大統領と。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔こんなの笑うしかない〕朴前大統領に懲役30年求刑 国政介入事件=韓国検察

【ソウル聯合ニュース】【ソウル聯合ニュース】長年の知人である崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して大企業から多額の賄賂を受け取った収賄罪などに問われている韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の論告求刑公判が27日、ソウル中央地裁で開かれた。検察側は懲役30年と罰金1185億ウォン(約118億円)を求刑し、韓国憲政史上初の大統領弾劾、罷免へとつながった国政介入事件は結審した。判決は3月末か4月初めに言い渡される見通し。自身の勾留延長決定に反発し公判をボイコットしている同被告はこの日も出廷しなかった。

朴被告は昨年4月17日、崔被告が実質支配した二つの財団に対する大企業への拠出強要、サムスングループなどからの収賄、朴政権に批判的な文化・芸術界関係者の政府支援対象からの排除、公務上の秘密漏えいなど計18の罪状で起訴された。このうち13の罪は崔被告と重なる。中でも収賄は1億ウォン(約1000万円)以上なら無期懲役か10年以上の懲役に処せられ、検察は崔被告については懲役25年を求刑し、ソウル地裁は今月13日に懲役20年を言い渡した。

(http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2018/02/27/0900000000AJP20180227002200882.HTML)

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕河野太郎外相が強調「韓国はやるべきことを着実に履行を」 北情勢には「日米の連携変わりない」

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕河野太郎外相が強調「韓国はやるべきことを着実に履行を」 北情勢には「日米の連携変わりない」

記事要約:河野太郎外務大臣が韓国が北朝鮮との対話ムードとか言い出したのを牽制した。まずは日韓慰安婦合意は着実に履行しろと。さらに、北朝鮮情勢では「日米の連携に変わりない」と。でも、河野太郎外務大臣はさらに重要な事を述べた。

>一方、北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長が米国との対話に意欲を示したが、「日米は緊密に連携しており、特に何か変わったことはない」と強調。その上で、北朝鮮との対話は「最終的かつ不可逆的に核とミサイルの放棄につながることを確認し、拉致問題の解決を見届けた上でのことだ」と語った。「北朝鮮の執行部は現状をしっかり認識し、そういう方向に前進してもらいたい」とも話した。

核とミサイルの不可逆的に放置。これは当然として、さらに拉致問題の解決を見届けた上と日本の条件を追加している。ここに日本の拉致問題も絡めているわけだ。これは中々、素晴らしいと思う。拉致問題はわりと忘れがちなので、こうして北朝鮮との関連で外相が言及していくことが大事だ。

>また、米国のトランプ政権が、北朝鮮が洋上で船から船へ石油などを移し替えて密輸する「瀬取り」など、北朝鮮制裁に違反している船舶の監視強化のために沿岸警備隊の派遣を検討しているとの一部報道に関し、「国際社会全体として北朝鮮の制裁をしっかり履行していかなければいけない。日米韓にとどまらず、さまざまな国と協力していきたい」と歓迎した。

韓国が時間稼ぎをしようとしている中、日米間は連携維持と。さらに北朝鮮への強い制裁を多くの国と協力していくと。実際、もう、韓国はいらないからな。でも、産経記者は聞くことがあるんじゃないか?もう、日韓慰安婦合意から2年経過して、韓国は履行する気が全く見られないことに対してどのような経済制裁を検討しているのかと。国民が知りたいのはそこだとおもう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

韓国経済、〔朝鮮半島有事〕河野太郎外相が強調「韓国はやるべきことを着実に履行を」 北情勢には「日米の連携変わりない」

河野太郎外相は27日午前の閣議後会見で、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が26日の国連人権理事会で、平成27年の日韓合意は元慰安婦救済に十分ではないと指摘した件について、韓国側に改めて合意の着実な履行を求めた。

河野氏は会見で、「日韓合意は(慰安婦問題を)最終的かつ不可逆的な解決策として両国が合意したものだ。韓国政府がやらなければいけないことを着実に履行することが、そういうことにつながっていくと思う」と述べた。

一方、北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長が米国との対話に意欲を示したが、「日米は緊密に連携しており、特に何か変わったことはない」と強調。その上で、北朝鮮との対話は「最終的かつ不可逆的に核とミサイルの放棄につながることを確認し、拉致問題の解決を見届けた上でのことだ」と語った。「北朝鮮の執行部は現状をしっかり認識し、そういう方向に前進してもらいたい」とも話した。

また、米国のトランプ政権が、北朝鮮が洋上で船から船へ石油などを移し替えて密輸する「瀬取り」など、北朝鮮制裁に違反している船舶の監視強化のために沿岸警備隊の派遣を検討しているとの一部報道に関し、「国際社会全体として北朝鮮の制裁をしっかり履行していかなければいけない。日米韓にとどまらず、さまざまな国と協力していきたい」と歓迎した。

米政府から沿岸警備隊派遣に関する事前説明があったかどうかには「外交上のやりとりでもあるので、今の段階で外に申し上げることはない」と述べるにとどめた。

(http://www.sankei.com/smp/politics/news/180227/plt1802270015-s1.html)

韓国経済、安倍首相は何色のメダル?平昌での激しい外交戦を海外メディアが評価=韓国ネットは「文大統領は世界に認められている」

安倍首相は何色のメダル?平昌での激しい外交戦を海外メディアが評価=韓国ネットは「文大統領は世界に認められている」

記事要約:よくわからないが世界中から五輪を政治ショーにしたという批判があるのに、イタリアのメディアが「金メダルを手にしたのは文在寅(ムン・ジェイン)大統領だった」と評価したら、韓国ネットは「外交の天才」とか「文在寅大統領は世界に認められている」という。

あの就任して1年も経過していない韓国の大統領なんて欧州ではほとんど知られていないと思うぞ。下手すれば北朝鮮シンパだという情報すら持ってないかもしれない。まあ、外交の天才だと思っているならそれでいいが、あの平昌五輪の何を評価したらそうなるかは知りたい、

>聯合ニュースによると、イタリアの有力日刊紙「コリエーレ・デラ・セラ」は25日(現地時間)、「権力者たちのメダル」と題する記事で「韓国が大会開幕直前に北朝鮮との五輪休戦を実現し、大会期間中だけでも北朝鮮のミサイルの脅威を除去することに成功した後、各国の指導者たちも激しい外交戦を繰り広げた」と説明。その上で「金メダルは文大統領に与えるのが妥当」とした。

いや、それ何か意味あるのか?大会の期間中だけミサイル実験はされなかった。でも、終わればやりますでは何の成果もないだろうに。そもそも、北朝鮮がバカではないかぎり、大会中にミサイル発射すればどうなるかぐらい理解できるんじゃないか。愚策をしなかったのは文在寅大統領のおかげでも何でもないんだよな。だいたい、そのために3億円を支援したわけだしな。

>その理由として「文大統領は信頼できない金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との対話の突破口を開くため、トランプ大統領の反対や、統一に興味がなく統一の費用を負担することを嫌がる若者たちの疑心など、多くの危険を受け入れなければならなかった」と分析した。

イタリアメディアも無茶なことを書くな。統一費用がどれだけかかるか理解しているのか?東西ドイツの統一はイタリアでは身近な話題だろ?統一されても東西の賃金格差は埋まっていない現実を知っているはずだが。しかも、若者はチキン屋ぐらいしか仕事がない。北朝鮮の労働者が入ってくればますます仕事がなくなる。嫌がるのは当たり前。

>さらに、文大統領が過去に3年間、特戦司令部で勤務した経験を持つことを紹介し「勇敢な人物であることは確か」と称賛した。しかし記事は「文大統領にとってはこれからが最も大変な状況である」とも。「金正恩委員長が北朝鮮の大量破壊兵器を交渉の材料にするよう説得しなければならない。そうでなければ、せっかくの対話ムードを米国が吹き飛ばしてしまう」と指摘した。

イタリアメディアはほんとうにこんなこと書いたのか?欧州ではこれで対話ムードだと本気で思っているなら、無知としかいいようがない。北朝鮮が核を手放すわけないだろう?この記者がいくら無知でも、自国で最大の武器を誰が手放すわけないぐらいわかるだろうに。仮に北朝鮮がいきなり核を手放すとなれば、それよりも、恐ろしい武器を持っていることになるが。

オバマ前大統領は核軍縮を訴えたが、核そのものをなくしたわけではない。軍縮した理由もコスト削減であって、今でも数百発以上の核ミサイルを所持しているわけだ。まあ、管理人も欧州のことはあまり知らないからな。これが一般的な認識レベルかもしれないな。明らかに時間稼ぎをされたわけだが、その辺を理解してもらいたいところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~261回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

 

安倍首相は何色のメダル?平昌での激しい外交戦を海外メディアが評価=韓国ネットは「文大統領は世界に認められている」

2018年2月26日、平昌冬季五輪を舞台に行われた激しい外交戦をめぐり、イタリアのメディアが「金メダルを手にしたのは文在寅(ムン・ジェイン)大統領だった」と評価した。聯合ニュースが伝えた。

聯合ニュースによると、イタリアの有力日刊紙「コリエーレ・デラ・セラ」は25日(現地時間)、「権力者たちのメダル」と題する記事で「韓国が大会開幕直前に北朝鮮との五輪休戦を実現し、大会期間中だけでも北朝鮮のミサイルの脅威を除去することに成功した後、各国の指導者たちも激しい外交戦を繰り広げた」と説明。その上で「金メダルは文大統領に与えるのが妥当」とした。

その理由として「文大統領は信頼できない金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との対話の突破口を開くため、トランプ大統領の反対や、統一に興味がなく統一の費用を負担することを嫌がる若者たちの疑心など、多くの危険を受け入れなければならなかった」と分析した。

さらに、文大統領が過去に3年間、特戦司令部で勤務した経験を持つことを紹介し「勇敢な人物であることは確か」と称賛した。しかし記事は「文大統領にとってはこれからが最も大変な状況である」とも。「金正恩委員長が北朝鮮の大量破壊兵器を交渉の材料にするよう説得しなければならない。そうでなければ、せっかくの対話ムードを米国が吹き飛ばしてしまう」と指摘した。

続いて、銀メダルには金正恩朝鮮労働党委員長が選ばれた。記事は「金正恩委員長は韓国政府の全面的な費用支援と国際オリンピック委員会の承認を受け、約500人の応援団や音楽家、選手を派遣できた。

その上、金委員長の妹が文大統領から厚遇を受け、韓国メディアに『北朝鮮のイバンカ』と紹介されたことでイメージ上も大成功を収めた」と説明。金委員長が軍縮分野への言及をせずに全ての成果を生み出したことを高く評価しつつも、「金正恩委員長は今後、数週間以内に衝撃的な失格を宣告されるリスクを抱えている」と主張した。

銅メダルの受賞者は安倍晋三首相。記事は、安倍首相が世界の主要行事の全てに姿を見せていること、過去5年間に世界のリーダーの中で最も多くの場所を訪問したことに言及。その上で、トランプ大統領が開会式に派遣したマイク・ペンス副大統領が金委員長の妹と接触する計画があったにもかかわらず、北朝鮮を侮辱するという戦略的ミスを犯した、と評価。また、イバンカ氏が五輪の終盤に韓国を訪問したため「強い印象を残せなかった」とした。

それ以外にも、記事は中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席について「4年前のソチ五輪には姿を見せロシアのプーチン大統領を満足させていたが、北京が2022年の冬季五輪の開催地であるにもかかわらず平昌には来なかった」と伝え、「中国が北朝鮮の武装放棄を説得することを全世界が期待しているが、習主席はそれを裏切った」と主張した。

これに、韓国のネットユーザーからは「正しい評価」「非常に客観的だ」「文大統領は世界に認められている」「文大統領の外交の天才」など共感する声が多く寄せられている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

(http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=571110)