「2019年5月韓国経済崩壊」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、【アメリカから経済制裁】IT大手 ファーウェイとの取引ひとまず停止せず

韓国経済、【アメリカから経済制裁】IT大手 ファーウェイとの取引ひとまず停止せず

記事要約:朝にも似たようなニュースを出したが、どうやら韓国のIT大手はファーウェイとの取引をひとまず停止しないことがわかった。韓国政府が何かしらの方向性を示したわけではなく、現時点での取引を継続するということだが、問題はアメリカはそれで納得するかどうかだ。

ただでさえ、トランプ大統領から文在寅大統領や韓国は信用できないと言われているのに、ここでイランに関係するファーウェイと取引するなら、そのまま経済制裁の対象になってもおかしくない。でも、韓国人は最悪のタイミングで最悪の選択をする。韓国政府がどうとか言い訳していれば、きっと取り返しの付かないことになるだろうな。未だに蝙蝠しかできない。問題を先送りしかできない。韓国人は何1つ自分たちで決められないのか。自分たちの未来さえも、自分で決めないとか。

聞こえないふりをしていても、状況は常に流動的である。アメリカとイランが戦争する可能性だって出てきている。このままファーウェイとの取引は非常に色々なリスクを孕んでいる。もっとも、取引停止しても、同じぐらいリスクが高いから面白いという。ええ?実際、どっちがいいの?一言で言えば、沈黙ですら正解でない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【アメリカから経済制裁】IT大手 ファーウェイとの取引ひとまず停止せず

【ソウル聯合ニュース】 

米政府が中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を取り、韓国にも取引の制限を求めたとされるが、韓国の主要IT企業は今すぐ同調せず、取引を継続する方針を固めたもようだ。 

ファーウェイに携帯電話部品などを供給する韓国の大企業にはサムスン電子、SKハイニックス、サムスンディスプレー、LGディスプレー、LGイノテックなどがある。業界関係者は28日、各社が内部でこの問題への対応を検討したところ、取引停止は現実的に不可能という結論になったと伝えた。 

このほどファーウェイの役員が来韓し、サムスン電子やSKハイニックス、LGディスプレーなどを訪ねて、米政府の圧力と、欧州、日本の一部企業との取引停止という事態に懸念を示すとともに、部品供給に協力を求めたようだ。その際に一部の韓国メーカーは、「部品供給を中断する計画はないため、安心していい」との趣旨のメッセージを伝えたとされる。   

これに関し、あるメーカーの関係者は「ファーウェイ役員の訪問に対する確認には応じられない」としながら、たとえ訪問があったとしても特別なことではなく、注文済みの部品の確認などが目的だった可能性が高いと説明。大企業の関係者は「韓国政府からIT企業向けに案内や指針は特に出ていない」とし、「今すぐファーウェイへの部品供給を中断する理由はないが、状況は非常に変わりやすく、ひとまず見守るしかない」と話した。 

企業側は、各企業が決定するレベルではなく、国家間の問題ととらえているようだ。また、実際にファーウェイとの取引停止に踏み切った場合、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備を巡って中国が反発した時のように、中国で再び韓国製品に対する大々的な不買運動が起きるなど事態が拡大しかねないことを懸念する様子もうかがえる。 

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190528000800882?section=news

韓国経済、ルノーサムスン労組、再びスト突入

韓国経済、ルノーサムスン労組、再びスト突入

記事要約:今朝、川崎市で起きた19人を刺すという通り魔の事件が衝撃的過ぎて、韓国経済のニュースを出すか迷ったが、お昼に何か記事をあげるのを待っていた読者様もおられるとおもうので気になるニュースを紹介する。

どうやら、ルノーサムスン組が再びストに突入したようだ。暫定合意がまとまったとおもったら、ほぼ過半数で否定されてしまい,交渉は決裂。そして、またストということに。半分の労働組合員のために、もう、半分がまたストに参加させられるという。

でも、これはどちらかといえば交渉して暫定合意までしたのに、それで組合員を説得できない人間が悪いんじゃないか。そもそも、その組合員はもっと金をよこせと述べているわけだが。それが終わりの始まりなのに気付かないという。でも、これでルノーサムスンも撤退というか。そう言えば、ルノーに合併するかもしれないという大きな動きがあった。

> 欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は27日、フランスの自動車大手ルノー(Renault)に経営統合を提案した。実現すれば、世界第3位の自動車メーカーが誕生することになる。 

https://www.afpbb.com/articles/-/3226998?act=all

ストついでに取り上げておくが、これ実現するのか。日産が巻き込まれる可能性もあるので注目している。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、ルノーサムスン労組、再びスト突入

ルノーサムスン自動車の労働組合が賃金団体協約暫定合意案否決後初めてストに入った。 

  ルノーサムスン労組は27日、代議員34人を指名して勤務から抜けさせる指名ストを行った。労組は21日の組合員投票で2018年賃金団体交渉暫定合意案が否決された後、23日に会社に再協議を促した。24日には指名スト計画を発表した。労組はこの日釜山(プサン)工場正門でテントを張り労組執行部が常駐する座り込みも始めた。 

  会社側は代議員34人だけ参加するストのため工程全体には支障がないと説明した。業界では労組が強引な手法をとっているという批判が出ている。対話を要求している状態でストを強行するのは状況を悪化させかねないとの指摘だ。 

  ある関係者は「労組執行部が組合員を説得できず暫定合意案が否決されたのにストに固執するのは問題。ともすれば労使対立が長期化する恐れもある」と話した。 

https://japanese.joins.com/article/820/253820.html?servcode=300&sectcode=300

韓国経済、【中国ファーウェイ】韓国企業に「部品供給の維持を」

韓国経済、【中国ファーウェイ】韓国企業に「部品供給の維持を」

記事要約:中国のファーウェイがアメリカから排除されようとしているわけだが、そのファーウェイがサムスン電子などの韓国の半導体・ディスプレー企業に部品供給ラインを維持してほしいと要請していたようだ。でも、アメリカは韓国政府にもファーウェイ制裁に参加するように要求されていた。つまり、どちらかを選ぶしかないという。

> 財界の内外によると、ファーウェイモバイル事業部所属のある役員が23、24日にサムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなど韓国大手企業の役員陣に会い、従来の契約条件に基づいて部品供給を履行してほしいと要請した。財界関係者は「米トランプ政権の圧力のなかでも部品供給を支障なく維持してほしいという要請と把握している」と説明した。  

これはどっちに転んでも面白そうだな。ファーウェイに部品を供給するなら、アメリカからその韓国企業にも制裁が課されるおそれがある。でも、やめてしまえば、今度は中国から嫌がらせを受ける。実に迷う選択しだ。究極の2択といっていい。

> この席でファーウェイは欧州・アフリカなどで減少すると予想されるスマートフォン販売量に関する対策も説明した。現在29%の中国国内モバイル市場シェアを50%まで引き上げ、確固不動の中国トップの地位を築く計画であるため、DRAM供給量を減らさないでほしいという趣旨だったという。  

いや、それ思いっきり,韓国に喧嘩を売ってるよな。サムスン電子がスマホシェア1位なのに、そのサムスン電子からDRAM供給を受けているとか。この辺は複雑な利害関係があるので、ライバルだから供給しないという単純な話ではないが。

> 日本経済新聞によると、ファーウェイはトランプ政権の対中貿易強硬策に対応する目的で、核心部品の在庫を最大1年分確保した。第5世代(5G)移動体通信装備に搭載されるクアルコムやインテルの米国産チップセットがこれに該当する。スマートフォン部品の場合、通信装備に比べて確保した物量が少ないという。  

1年分の在庫を確保したといっても、それだけだろう?この先、一体どうするんだ?どう考えても米国の技術で5Gの通信網を確保しようにも、その先が詰んでいるだろうに。しかも、まだスマホを売るつもりなのか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【中国ファーウェイ】韓国企業に「部品供給の維持を」

トランプ米政権の集中砲火を受けている中国ファーウェイ(華為技術)がサムスン電子など韓国の半導体・ディスプレー企業に部品供給ラインを維持してほしいと要請したことが分かった。米国が16日にファーウェイを「輸出制限ブラックリスト」に含めた後、韓国政府に対しても国務省など各種チャンネルを通じてファーウェイ制裁に参加してほしいと要求したからだ。  

  財界の内外によると、ファーウェイモバイル事業部所属のある役員が23、24日にサムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなど韓国大手企業の役員陣に会い、従来の契約条件に基づいて部品供給を履行してほしいと要請した。財界関係者は「米トランプ政権の圧力のなかでも部品供給を支障なく維持してほしいという要請と把握している」と説明した。  

  この席でファーウェイは欧州・アフリカなどで減少すると予想されるスマートフォン販売量に関する対策も説明した。現在29%の中国国内モバイル市場シェアを50%まで引き上げ、確固不動の中国トップの地位を築く計画であるため、DRAM供給量を減らさないでほしいという趣旨だったという。  

  現在ファーウェイが購入する韓国産部品規模は年間106億5000万ドル(約1兆1600億円)にのぼる。サムスン電子は今年1-3月期の事業報告書で「サムスン電子の主要販売先はアップル、AT&T、ドイツテレコム、ファーウェイ、ベライゾン(アルファベット順)で、これらが占める売上高の比率は全体の15%ほど」と明らかにした。SKハイニックスもファーウェイが生産するスマートフォンやパソコンにDRAMとNAND型フラッシュメモリーを納品している。  

  半導体以外にもサムスンディスプレイはスマートフォンに入るディスプレー、LGイノテックはカメラモジュールを供給している。またLGディスプレイはファーウェイにモバイル用有機発光ダイオード(OLED)パネル供給のための交渉を進行中という。  

  ファーウェイのモバイル事業部役員の韓国企業訪問は、26日と27日に相次いで公開されたファーウェイ創業者・任正非氏の中国CCTVのインタビュー内容とは合わない動きだ。任正非氏はトランプ政権の対中強硬措置について「我々は短期突撃戦ではなく長期持久戦を準備している。戦うほどさらに強くなる」と強調した。  

  日本経済新聞によると、ファーウェイはトランプ政権の対中貿易強硬策に対応する目的で、核心部品の在庫を最大1年分確保した。第5世代(5G)移動体通信装備に搭載されるクアルコムやインテルの米国産チップセットがこれに該当する。スマートフォン部品の場合、通信装備に比べて確保した物量が少ないという。  

  KT最高財務責任者(CFO)を務めたキム・ヨナク西江大技術経営専門大学院教授は「ファーウェイは子会社ハイシリコンを活用して各種チップセットの独自設計・開発に進むはずだが、以前と比べると性能が落ちるしかないだろう」という見方を示した。  

  ファーウェイが誇るモバイルプロセッサ「kirin」も設計ツールを英半導体設計企業ARMからライセンス形態で借りてこそ製造できる。ARMは最近、トランプ政権の要請でファーウェイとの取引を一時停止すると明らかにした。  

  技術奪取・流出の疑いでファーウェイより先に米国の制裁を受けた通信装備企業ZTEと半導体企業の福建省晋華集成電路は大きな打撃を受けた。中国通信装備企業ZTEは昨年4月、賠償金14億ドルを支払い、経営陣の交代など米国の要求を受け入れた。福建晋華はDRAM半導体を量産する計画を中断した。 

https://japanese.joins.com/article/817/253817.html

韓国経済、【カリスマ性】文大統領を支持する理由、1位は「分からない」=韓国ネットからも驚きの声

韓国経済、【カリスマ性】文大統領を支持する理由、1位は「分からない」=韓国ネットからも驚きの声

記事要約:管理人が文在寅大統領を支持する理由はサイトで色々と述べてきたとおりだが、どうやら韓国人の文在寅大統領を支持する理由の1位は「分からない」そうだ。とりあえず、分からないけど支持していると。

> 今回の調査に関し記事は「支持率が不支持率を上回ったが、注目すべき部分は大統領を支持する理由だ」と指摘。支持者(459人)の理由1位は「分からない・回答拒否(16%)」だった。前週まで1位だった「北朝鮮との関係改善」は3ポイント減の15%で2位になった。一方、不支持者(439人)の理由1位は「経済・民生問題解決が不十分(50%)」だったという。 

調査人数は少ないが、それでも459人の理由が答えたのなら、中々,興味深い。支持する理由はわからない。でも、支持する。それが16%で一位と。もはや、北朝鮮との関係改善よりも高い。

一体これはどういうことだと思うかもしれない。だが、よく考えたら分からないのではなく,そのカリスマ性がありすぎて、知らないけど支持したくなるのが文在寅大統領だということだろう。管理人も最初は文在寅大統領のことはあまり、支持していなかったが、気が付くとファンだったからな。そして、最後に管理人の言いたいことを韓国ネットが代弁してくれた。

> 一方で「それくらい文大統領を信じているということ」「これと言ったものはないけど全体的によいから支持する。それでいいのでは?」と擁護する声も上がっている。

そういうことだ。それくらい文在寅大統領を信じているのだ。1つに絞るのは難しいから全体的に良いから支持する。それでいいじゃないか。文在寅大統領を支持するる理由なんてわからないけど、とにかくあと3年、やってもらおうじゃないか。3年後に支持していた理由に気付くかも知れないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【カリスマ性】文大統領を支持する理由、1位は「分からない」=韓国ネットからも驚きの声

2019年5月27日、韓国・中央日報は、韓国国民が文在寅(ムン・ジェイン)大統領を支持する理由について報じた。 

記事によると、韓国の世論調査機関・ギャラップが24日に発表した定例世論調査(5月第4週)で、文大統領の支持率は前週より2ポイント増えた46%だった。一方、不支持率は3ポイント減の44%だった。 

今回の調査に関し記事は「支持率が不支持率を上回ったが、注目すべき部分は大統領を支持する理由だ」と指摘。支持者(459人)の理由1位は「分からない・回答拒否(16%)」だった。前週まで1位だった「北朝鮮との関係改善」は3ポイント減の15%で2位になった。一方、不支持者(439人)の理由1位は「経済・民生問題解決が不十分(50%)」だったという。 

これについて専門家らは「異例のこと」と指摘。ある専門家は「世論調査機関からの電話に出て支持の意志を伝える人たちは、文大統領の積極的な支持層と言える。それにもかかわらず、支持理由を問う質問に分からないと答えるのは、政策や成果はすでに考慮対象でないという意味」とし、「通常は大統領の任期後半に起きる現象だが、それでも1位になることはない」と話したという。 

ギャラップ関係者は「前政権でも大統領の任期が中盤にさしかかって支持率・不支持率が平行線をたどる時期には、具体的な支持理由に『分からない』が増える傾向があった」とし、「支持率・不支持率が平行線ということはインパクトの強い事件がなかったという意味でもある。昨年12月からの半年を振り返ると、支持理由で目立った事件は大規模山火事の鎮火くらいしかなかった」「『分からない・回答拒否』に振り分けられる回答は、『いろいろと多くて1つに決められない』とのニュアンスに近い」などと説明したという。 

また一部からは「『分からない・回答拒否』の回答が増えることは政府の立場ではうれしいことではない」との意見も出ている。ある専門家は「文大統領の支持者は文大統領の顔さえ見られればいいというイメージが付いてしまったら、一般の支持層の反感を買うことになる。また、政治というプロセスを理性的で合理的な体系とする観点では、政策に関係なく何があっても支持するという態度は民主主義共同体にも望ましくない」と指摘したという。 

これに、韓国のネットユーザーからは「なぜかは分からないけど文大統領がいいと?情けない国民だ」「文大統領の支持者たちは理性的な判断ができない状態にまで来てしまった。よくやってはいるが、何をよくやっているかは分からないなんてコメディーだ」などと驚く声や、「私の周りで文大統領を支持する人は1人もいない」「文政権の支持率ねつ造がばれてしまった」「こんなに国民と意思疎通ができていない大統領は初めてだ」など文政権に批判的な声が数多く上がっている。 

一方で「それくらい文大統領を信じているということ」「これと言ったものはないけど全体的によいから支持する。それでいいのでは?」と擁護する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本) 

https://www.recordchina.co.jp/b715351-s0-c10-d0058.html

韓国経済、韓国上場企業の負債、3カ月間で95兆ウォン増

韓国経済、韓国上場企業の負債、3カ月間で95兆ウォン増

記事要約:韓国上場企業の負債が3ヶ月間で95兆ウォン(約8兆5000億円)増えていることがわかった。全体の上場企業の負債は1358兆ウォン(約125兆円)らしい。3ヶ月で8兆5000億円も負債が増えるのか。

> 韓国取引所と韓国上場会社協議会によると、KOSPI(韓国総合株価指数)上場企業640社の3月末基準の負債比率は平均110.7%だった。昨年末(104.33%)と比較すると6.37%ポイント高まった。負債比率は企業の財務健全性および安定性を表す指標。 

負債比率は100%超えてるということは全体の資本より、負債のほうが多いことになる。110%なら、負債が10%ほど資本より多い。それで負債が資本の倍になっている危険な企業も増えている。

> 負債が資本の倍(負債比率200%)を超過する上場企業は104社だった。昨年末(88社)に比べ16社増えた

104社が多いかはわからないが、昨年より増えているのは確実と。

>  製造業23業種のうち1業種(金属加工製品)を除いた22業種の負債比率が増加した。特に食料品(17.5%ポイント)業種の負債比率増加幅が大きかった。

食料品は結構,値上げしているのに負債が増えているのか。と言うより、製造業はほぼ全滅ではないか。でも、人件費の高騰を製品に転嫁したところで、外国企業にはそれは関係ないからな。おそらく、食品が値上げされたら輸入品が売れる。だから、利益は目減りしているんじゃないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、韓国上場企業の負債、3カ月間で95兆ウォン増

 韓国証券市場の上場企業の財務健全性に「警告灯」がついた。昨年4-6月期から低下していた負債比率が1-3月期にまた上昇した。 

  韓国取引所と韓国上場会社協議会によると、KOSPI(韓国総合株価指数)上場企業640社の3月末基準の負債比率は平均110.7%だった。昨年末(104.33%)と比較すると6.37%ポイント高まった。負債比率は企業の財務健全性および安定性を表す指標。 

  負債比率が高まったのは、資本より負債の増加ペースが速かったからだ。3月末基準で該当上場企業の負債総額は1358兆ウォン(約125兆円)だった。昨年末(1263兆ウォン)比7.5%(95兆ウォン)増加した。 

  一方、同じ期間、上場企業の資本総額の増加率は1.31%だった。3月末は1227兆ウォンと、昨年末(1211兆ウォン)比16兆ウォン増えた。 

  負債が資本の倍(負債比率200%)を超過する上場企業は104社だった。昨年末(88社)に比べ16社増えた。 

  製造業23業種のうち1業種(金属加工製品)を除いた22業種の負債比率が増加した。特に食料品(17.5%ポイント)業種の負債比率増加幅が大きかった。 

  非製造業も12業種で負債比率が高まった。教育サービス業の負債比率は昨年末に比べ109.8%ポイント増加した。不動産業(82.1%ポイント)も負債比率の増加幅が大きかった。

https://japanese.joins.com/article/788/253788.html?servcode=300&sectcode=300

韓国経済、【たった20万なのか】「文大統領弾劾」請願20万人…政争の場になった青瓦台掲示板

韓国経済、【たった20万なのか】「文大統領弾劾」請願20万人…政争の場になった青瓦台掲示板

記事要約:管理人は昨年に行われた韓国の平昌五輪のアイススケートで韓国人選手がメンバーから酷い苛めを受けたという報道で、その虐めた選手の出場取り消ししろという請願が百万ぐらいあったことを覚えている。

> 請願締切日の30日を3日後に控えた時点で答弁基準を超えたため、青瓦台は今後30日以内に文大統領の弾劾に関する答弁をしなければならない。 

それに比べたら、 「文大統領弾劾」 の請願が20万人とか少なすぎるだろう。つまり、韓国の保守層はたった20万しかいないことになる。日本の左翼以下ではないのか。沖縄ですらもう少し人員を導入していたきがするぞ。しかも、ネットの請願だしな。下らない。20万人を超えたから30日以内に弾劾に関する答弁をしなければならないとか。では、20万人の意見を聞いて弾劾するのか。するわけないだろう。

>請願人は先月30日、「文在寅大統領の弾劾を請願します」と題して「私も朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾集会に参加し、ろうそくを持って改革を叫んだ勢力」とし「国会議員が文大統領の弾劾訴追案を出してほしい」と要求した。  >

韓国人て自分たちが選んだ大統領をただの便利な道具としかみてないだろう。選んだことに対して責任があるのは自分たちであることに気付いてないという。しかも、請願人は北朝鮮の扇動に欺された弾劾周回に参加しているとか。衆愚政治にもほどがあるだろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾を求める青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民請願が27日午前、答弁基準ラインの20万人を超えた。 

請願締切日の30日を3日後に控えた時点で答弁基準を超えたため、青瓦台は今後30日以内に文大統領の弾劾に関する答弁をしなければならない。 

請願人は先月30日、「文在寅大統領の弾劾を請願します」と題して「私も朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾集会に参加し、ろうそくを持って改革を叫んだ勢力」とし「国会議員が文大統領の弾劾訴追案を出してほしい」と要求した。 

続いて「文大統領は国軍統帥権者だが、北の核開発を放置して黙認し、国民を潜在的な核人質としていて、非核化していないにもかかわらず軍の対応態勢を緩めるなど常識に外れる行動をしている」という弾劾事由を提示した。また「人権弁護士の文大統領が北の独裁政権治下で発生する処刑、拘禁、拷問について一言も語らない」とも主張した。 

青瓦台の請願掲示板にはこの日を基準に10件の請願が20万件の答弁要件を満たし、公式答弁の対象になった。この中には自由韓国党解散(183万人)請願、共に民主党解散(33万人)請願をはじめ、金武星(キム・ムソン)議員に対する内乱罪適用(22万人)、国会議員に対する国民召喚(21万人)など政治関連事案が数多く含まれている。そのほとんどは青瓦台が措置を取ることができない懸案だ。 

特にファストトラック(迅速処理対象案件)局面で浮上した韓国党と民主党の解散請願の場合、与野党支持層の勢力対決様相にまで広がり、政争の道具として活用されたという指摘が出ている。韓国党解散請願の場合、過去最多の参加を記録した。この過程で重複請願論争など世論ねつ造の可能性まで提起されたりもした。 

青瓦台の請願掲示板は当初、国政懸案に関連する国民の声を反映するという趣旨で開設された。しかし国民請願の対象が三権分立の原則に背く事案など青瓦台が答弁できない政治的事案に拡大し、請願の本来の趣旨が損なわれているという批判が出ている。 

https://japanese.joins.com/article/801/253801.html?servcode=200

韓国経済、【単位が違うだけ】日米首脳会談、予定延長し2時間で終了(文大統領は2分)

韓国経済、【単位が違うだけ】日米首脳会談、予定延長し2時間で終了(文大統領は2分)

記事要約:どうやら先ほど、日米首脳会談が行われていたようだが、1時間の予定が延長して2時間で終了したそうだ。韓国の文在寅大統領はホワイトハウスに出かけて米韓首脳会談は何分だったか。ああ。2分だったな。でも、2時間と2分なら単位が違うだけで似ているじゃないか。

きっと、文在寅大統領が訪韓しろ、日本によるならついでに訪韓しろとうるさいと、こちらは話すことがないから2分で切り上げたのにと。韓国は使えない無能ならまだしも平気で裏切るからなあ。味方としても敵としてもいらないという。そのくせ、すぐに成果を要求したがるという。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【単位が違うだけ】日米首脳会談、予定延長し2時間で終了(文大統領は2分)

日米首脳、約2時間の会談終了 
2019.5.27 13:51政治政策 

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は27日、東京・元赤坂の迎賓館で約2時間にわたり会談した。当初は1時間程度の予定だったが、大幅に延びた。両首脳はワーキングランチに移った。ワーキングランチの後は北朝鮮による拉致被害者の家族らと面会し、共同記者会見に臨む予定。 

https://www.sankei.com/politics/news/190527/plt1905270015-n1.html

韓国経済、トランプ氏、安倍首相に韓国への困惑伝える 「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」

韓国経済、トランプ氏、安倍首相に韓国への困惑伝える 「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」

記事要約:現在、来日中のトランプ大統領が安倍総理に韓国への困惑を伝えていたことがわかった。どうやら、 「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」 と指摘したようだ。つまり、韓国は北朝鮮に相手されなくなったと。そりゃ、裏切り者だものな。

2回目の米朝首脳会談でトランプ大統領を欺そうとしたら、米国が知るはずがない核施設の場所まで廃棄を迫られたんだよな。金正恩は韓国に話が違うではないか。裏切り者だと思われても仕方がない。しかも、その後、韓国はその施設の場所をアメリカの情報から知っていて北朝鮮に伝えてなかったこともわかった。どう見ても裏切り者である。

しかも、瀬取りもばれて韓国と付き合う理由もなくなった。そして、それを示すために短距離ミサイルを発射したのに、韓国は未だに飛翔体とか、分析中とか、意味不明な擁護である。北朝鮮からすれば韓国はドMなのかとしか思われてないだろうな。短距離ミサイルを飛ばして挑発したら、飛翔体とか言い出すものな。

> 来日中のトランプ米大統領が26日、安倍晋三首相に対し、北朝鮮の非核化をめぐる韓国の対応に困惑していることを伝えたことがわかった。政府高官によると、トランプ氏は首相と貿易交渉や北朝鮮政策について意見を交わす中で「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」と指摘し、両首脳は韓国への懸念を共有したという。 

大丈夫だ。北朝鮮は韓国を裏切り者と認識しているが、こちらは無能で役立たずだという認識しかない。しかも、首脳同士の電話会談の内容まで一議員が知っているという。これでは電話会談すらできないという。

> また、トランプ氏は文氏から「来てくれ、来てくれ」と再三にわたり訪韓要請を受けたことも明らかにした。米ホワイトハウスは、トランプ氏が6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)への出席に合わせた韓国訪問を発表している。 

トランプ大統領は行きたくない,話すことなんてないから2分だったのに、何度も訪韓を要請するという厚かましさ。だいたいG20で日本へ来るならそこで米韓首脳会談をやれば時間も手間も取らないという。訪韓なんていらないじゃないか。でも、アメリカの大統領としては同盟国をそこまで無碍に扱うのは印象が悪いんだろうな。嫌でも仕事なら行かなければいけない。それが大統領の辛いところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、トランプ氏、安倍首相に韓国への困惑伝える 「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」

来日中のトランプ米大統領が26日、安倍晋三首相に対し、北朝鮮の非核化をめぐる韓国の対応に困惑していることを伝えたことがわかった。政府高官によると、トランプ氏は首相と貿易交渉や北朝鮮政策について意見を交わす中で「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」と指摘し、両首脳は韓国への懸念を共有したという。 

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との南北首脳会談で「朝鮮半島の完全な非核化」で合意したにもかかわらず、北朝鮮の非核化は一向に進んでいない。トランプ氏は米朝協議が停滞している現状を踏まえて発言したとみられる。 

また、トランプ氏は文氏から「来てくれ、来てくれ」と再三にわたり訪韓要請を受けたことも明らかにした。米ホワイトハウスは、トランプ氏が6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)への出席に合わせた韓国訪問を発表している。 

北朝鮮が今月、短距離弾道ミサイルを発射したことに関しては、トランプ氏が「今、(北朝鮮は)挑発行動をとっているが、中身は一定の範囲にとどまっている」と説明。首相と「対北制裁を維持する必要がある」との認識を共有した。 

一方、トランプ氏は26日、日米の貿易交渉に関し「(夏の)参院選までは交渉の多くのことで取引を待つ」とツイッターに投稿し、夏の参院選が終わるまで合意締結を待つ考えを表明した。トランプ氏が首相との友好関係を踏まえ、貿易交渉が選挙に及ぼす影響を考慮したとみられる。 

首相とトランプ氏は27日午前、11回目の首脳会談を行う。首相は金氏と条件をつけずに会談する意向を示しており、トランプ氏に日朝首脳会談の実現に向け、協力を求める見通しだ。 

会談では、日米の貿易交渉も議題になる。トランプ氏は25日、日本企業経営者らとの夕食会で、日米の貿易不均衡の是正を求めた。本格交渉に向けたトランプ氏の出方が焦点になる。米国と軍事的緊張が高まるイラン情勢も意見交換するとみられる。G20サミットに向けた協力も確認する。 

https://www.sankei.com/politics/news/190527/plt1905270001-n1.html

韓国経済、【機密漏洩】文氏がトランプ氏に対し、日本を国賓訪問する際に「少しでも韓国を訪れてほしい」と懇願 内容暴露で物議 違法な漏洩か

韓国経済、【機密漏洩】文氏がトランプ氏に対し、日本を国賓訪問する際に「少しでも韓国を訪れてほしい」と懇願 内容暴露で物議 違法な漏洩か

記事要約:普通に考えれば他国のトップ同士の電話会談が行われたぐらいまでは知る権利としてあっていいとおもうが、問題は内容まで暴露されていることだ。これは韓国にもたくさんいる北朝鮮のスパイが漏れている可能性が極めて高い。

米国は今後、電話での首脳会談を避けることも検討しているんじゃないか。何しろ,北に筒抜けだったとしたら、トランプ大統領が文在寅大統領と何の会話をしていたかが北へと伝わっていたわけだ。だから、ただの懲役5年以下、100万以下の罰金のような公務員の守秘義務違反とかではないだろう。もっと重い罪に問われないとこの先も、同じことが起きるだろう。

すでに韓国の文在寅大統領がトランプ大統領に信用されているとは思えない。それは伝説の2分会談だけでよくわかるが、それでも内容が漏れるのはまずい。そもそも、首脳会談の通話が一議員が簡単に手に入るのもおかしい。セキュリティーとかの認識が甘すぎるのではないか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【機密漏洩】文氏がトランプ氏に対し、日本を国賓訪問する際に「少しでも韓国を訪れてほしい」と懇願 内容暴露で物議 違法な漏洩か

韓国で、野党議員が国家機密である文在寅(ムンジェイン)大統領とトランプ米大統領の電話協議内容を暴露したとして議論が起きている。 

 康京和(カンギョンファ)外相は25日、現役外交官の関与が疑われるとして、徹底調査と責任追及を表明。一方、議員側は「国民の知る権利のための正当な行為だ」と反発している。 

 きっかけは文政権と対決姿勢をとる最大野党、自由韓国党の姜孝祥議員が、今月7日にあった米韓首脳電話協議の内容を記者会見で暴露したこと。文氏がトランプ氏に対し、今月下旬に日本を国賓訪問する際に「少しでも韓国を訪れてほしい」と懇願したとの内容で、物乞いのような外交と批判した。 

 これに対し韓国外交省は、駐米韓国大使館の外交官が議員に協議内容を伝えた疑いがあるとして内部調査を始めた。韓国メディアによると、この外交官は議員の高校、大学の後輩。事実なら懲役5年以下か100万円以下の罰金に問われる可能性があるという。与党は地検に議員の告発状を提出した。 

 対応の背景には、米国の信頼を損なうことになれば、北朝鮮政策などで緊密な情報共有ができなくなるとの懸念があるとみられる。議員が所属する自由韓国党は「政治活動を阻み、公務員の口を封じる違法調査だ」と猛反発している。 

http://news.livedoor.com/article/detail/16520359/

韓国経済、『南シナ海及び東シナ海制裁法』の法案がアメリカ上院に提出された

韓国経済、『南シナ海及び東シナ海制裁法』の法案がアメリカ上院に提出された

記事要約:日本にアメリカのトランプ大統領が来日していて,わりとお祭り騒ぎになっているが、日本の安全保障に関する重要な法案がアメリカ上院に提出された。名前は「南シナ海及び東シナ海制裁法」である。今までのアメリカとは違い、さらに強い中国への警戒が窺える内容となっている。

ソースはそのものは2chに張ってあったTwitterだが、ニュース動画張ってあるので内容は確認できる。上記に書いてあるとおり。日本と争っている海域も含むとか心強いな。中国がアメリカと覇権争いしているわけだが、南シナ海や東シナ海での占領工作が続いている。日本の安全保障にアメリカが強い意志を示したこと。さらにトランプ大統領の来日中ということで、アメリカに感謝する内容だと思われる。