「2019年6月韓国経済危機」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、安倍首相、G20で19カ国・機関の首脳と会談へ 韓国の文大統領とは見送り

韓国経済、安倍首相、G20で19カ国・機関の首脳と会談へ 韓国の文大統領とは見送り

記事要約:最初に断っておくが、G20は20カ国で話しあいというだけではなく、他にも関係機関や組織など、G20以外の国も色々と参加している。だから、G20で安倍総理が19カ国と会談するからといって、韓国以外の全てG20国と会談することではない。

そもそもG20だけなら、日本は会談する相手ではないので最高でも19カ国にしかならない。韓国除けば18カ国ということになる。なので、書き方が少し誤解しやすそうなので最初に述べておいた。

それで、結局、日本と韓国の首脳会談は見送られたと。当たり前の結果過ぎなのだが、未だに韓国は門が開いているとか、意味不明なことを述べている。今日は2019年6月26日。令和元年6月26日(水)だ。

つまり、明日からG20が開催されるのだから、今から予定を入れるなんてことは土台無理。つまり、正式な日韓会談はないと。立ち話程度ならあるかもしれないが安倍総理のスケジュールはぎっしり埋まってるそうなので、数分程度だという見解が多い。これだけG20が注目されるのはかなり珍しいと思う。なので、当サイトはしばらくG20の話題を中心に見ていくと思われる。

しかし、韓国メディアの火病ぶりを朝から拝見して、上から目線でまだ日本にこんな舐めた口の利き方ができることに驚いた。自分たちが一方的に悪く、しかも、解決しようとすらしない。しかも、G20で会談してくれないから駄々をこねる屑国家そのものだった。そもそも、最近は国家と呼んで良いかどうかすら怪しいよな。反日イデオロギーの「集大成」というものを見てる気がする。

約束を守らない。国際法を守らない国家など付き合えないという日本の明確な意思を受け取っても理解しないからな。日本と会談したければ、徴用工問題でまともな対応をしろと。

でも、G20の日韓首脳会談を開催しないだけの話題でここまで記事を書けるか。どれも似たような恨み辛みの記事しかない。自分たちの非の悪さすら認めない。日本が怒っている理由を少しは韓国人は理解したのか?しているわけないよな。韓国メディアの記事を読めば、日本が傲慢だとしか言ってないからな。だから、彼らとわかり合うことは一生できないと多くの日本人は直感しただろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、安倍首相、G20で19カ国・機関の首脳と会談へ 韓国の文大統領とは見送り

安倍晋三首相は28、29日に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせ、少なくとも計19カ国・機関の首脳と会談する。夏の参院選を控え、G20サミットで議長を務める首相にとって、外交手腕を示す格好の場となりそうだ。一方、韓国大統領府高官は25日、G20サミットに合わせ、首相と文在寅(ムン・ジェイン)大統領との日韓首脳会談について「開かれない」と記者団に語った。 

 G20サミットには、20カ国・地域の首脳以外にも、複数の国・国際機関が参加する。一連の会談で特に注目されるのは、首相と米中露3カ国との首脳会談だ。 

 トランプ米大統領との会談は12回目。4、5月に続く3カ月連続の相互往来で、強固な日米同盟を世界に示す。非核化をめぐる米朝協議など最新の情報を共有し、北朝鮮が非核化に向けた具体的な行動を示さない限り、国連安全保障理事会の決めた経済制裁は解除しない方針も再確認する。 

 また首相は、今月のイラン訪問の詳細をトランプ氏に伝える。イラン革命防衛隊によるホルムズ海峡付近での米軍無人機撃墜などで米イランの対立は激化しており、首相は衝突回避の重要性を働きかける意向だ。 

 中国の習近平国家主席は、2013年の国家主席就任後初の来日となる。首相との会談では、米中貿易摩擦が世界経済最大のリスクとなっていることから、通商問題で意見を交わす。20~21日の中朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮情勢も協議する。中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案撤廃をめぐる香港の混乱について、首相がどう提起するかにも関心が集まる。 

 26回目となるプーチン大統領との会談は、協議が停滞している日露平和条約交渉の取り扱いが焦点だ。昨年11月、日露両首脳は1956(昭和31)年の日ソ共同宣言を基礎に条約交渉を加速させることで合意したが、プーチン氏は北方領土の引き渡しに関し「計画はない」と明言するなど、局面打開は難しい情勢だ。 

 一方、G20サミットの全体会議では、世界経済、イノベーション、格差・インフラ、気候変動の計4分野が主要議題となる。 

https://www.sankei.com/politics/news/190625/plt1906250042-n1.html

韓国経済、韓国の貿易黒字1年で40%減…7年ぶりの最低値記録か

韓国経済、韓国の貿易黒字1年で40%減…7年ぶりの最低値記録か

記事要約:何か世界的な大恐慌が起きているわけでもないのに、韓国経済がここ数年で死にかけている。いや、ただの延命措置してきた生きながらえてきただけだから、つまり、延命装置が壊れそうだというところか。

何もかもが未曾有の韓国経済危機を指し示しており、今回の話題は貿易である。なんと、貿易黒字が1年で40%減少したそうだ。しかも、7年ぶりの最低値記録ということらしい。

> 産業研究院は24日、こうした内容の「2019年下半期経済・産業見通し報告書」を発表した。報告書は今年の実質国内総生産(GDP)増加率見通しを昨年11月の発表時の2.6%より0.2ポイント引き下げた2.4%を提示した。韓国政府の2.6~2.7%、韓国銀行の2.5%の見通しより低い水準だ。これに先立ち先月には別の政府系研究機関である韓国開発研究院(KDI)も2.4%と予想した。 

いや、その数値が明らかに嘘なんだよな。一体、どうやって2%も成長させることができるのか。輸出は7年ぶりの最低値を記録しているのにどうして成長できるんだ?管理人が知らない経済成長率のカラクリでもあるのか。

> 産業研究院は主要マクロ経済指標を相次ぎ下方修正した。韓国政府が目標にした「輸出6000億ドル達成」は厳しいものと予想した。昨年には今年の輸出実績が前年比3.7%増の6330億ドルに達すると予想したが、今回の報告書では前年比5.9%減の5692億ドルに下方修正した。民間消費、設備投資、建設投資、輸出入実績いずれも見通しを引き下げた。 

輸出を下方修正してもまだ5692億ドルか。それも難しいと思うぞ。今回、管理人は貿易総額1兆ドルは無理だと予想している。ただ、輸出が増えれば達成する可能性もあるが、問題は輸出は増えるのか。

>  貿易収支黒字は421億ウォンで欧州発財政危機の最中だった2012年の283億ドル以降で最低を記録すると予想した。昨年と比較すると39.5%減った数値だ。産業研究院は最低賃金引き上げ、労働時間短縮なども一部産業に否定的影響を及ぼすだろうと分析した。 

283億ドルの貿易黒字か。いやあ、まだまだ楽勝ではないか。赤字ではないんだしな。これなら最低賃金引き上げしても大丈夫だろう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、韓国の貿易黒字1年で40%減…7年ぶりの最低値記録か

産業研究院が今年の韓国の成長見通しをこれまでの2.6%から2.4%に引き下げた。輸出と内需が下半期まで沈滞を継続するだろうという判断からだ。特に輸出減少傾向が続き貿易収支が欧州発の財政危機の最中だった2012年以降で最も低くなると予想した。 

  産業研究院は24日、こうした内容の「2019年下半期経済・産業見通し報告書」を発表した。報告書は今年の実質国内総生産(GDP)増加率見通しを昨年11月の発表時の2.6%より0.2ポイント引き下げた2.4%を提示した。韓国政府の2.6~2.7%、韓国銀行の2.5%の見通しより低い水準だ。これに先立ち先月には別の政府系研究機関である韓国開発研究院(KDI)も2.4%と予想した。 

  産業研究院は主要マクロ経済指標を相次ぎ下方修正した。韓国政府が目標にした「輸出6000億ドル達成」は厳しいものと予想した。昨年には今年の輸出実績が前年比3.7%増の6330億ドルに達すると予想したが、今回の報告書では前年比5.9%減の5692億ドルに下方修正した。民間消費、設備投資、建設投資、輸出入実績いずれも見通しを引き下げた。 

  貿易収支黒字は421億ウォンで欧州発財政危機の最中だった2012年の283億ドル以降で最低を記録すると予想した。昨年と比較すると39.5%減った数値だ。産業研究院は最低賃金引き上げ、労働時間短縮なども一部産業に否定的影響を及ぼすだろうと分析した。 

  昨年には前年同期比1.9%増加すると予想していた設備投資は6%減少に大幅に下げた。報告書は「これまで投資拡大を主導した半導体業種で大規模投資がすでに行われており追加的な投資の可能性は少ない。米中貿易対立と世界景気鈍化にともなう不確実性もやはり投資減少幅を拡大させる要因」と説明した。

  半導体、自動車、ディスプレーなど13大主力産業の下半期輸出は前年同期比7.4%減少すると予想した。産業研究院は特に半導体不振が長期化するとみた。産業研究院のイ・イムジャ研究委員は「半導体単価下落、米中通商紛争長期化、グローバルデータセンターの投資遅延などが原因。特にファーウェイ問題が本格化すれば半導体輸出に悪影響が予想される」と話した。ファーウェイはSKハイニックスの売り上げの12%、サムスン電子の売り上げの3%を占める。輸出不振に下半期の半導体生産は前年同期比18.7%減少すると予想される。 

  報告書は「内需活性化と輸出拡大に向けては規制緩和など企業環境改善が要求される。主力製造業の競争力向上、高付加価値有望新産業成長促進に向けた支援も必要だ」と提言した。 

https://japanese.joins.com/article/798/254798.html?servcode=300&sectcode=300

韓国経済、【徴用工問題】 韓国外相 「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」

韓国経済、【徴用工問題】 韓国外相 「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」

記事要約:なんか朝から似たような話題ばかりを取り上げている気がするが、なんと、文在寅大統領の人形と評価された韓国の外相が「 日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」 という。うん。好きにすれば良いぞ。

韓国製品にどれだけ関税かけようが、日本人は痛くも痒くもないからな。でも、その代わりに日本も部品に関税をかけて対抗するだけだ。ほら、黙っているわけではないんだろう。

中国のように日本への韓国旅行を禁止する?それは泣いて喜ぶぞ。そもそも縁を切りたがっているのだから、報復措置を取れば取るほど,縁を切りやすくなって、皆、喜ぶんだよな。良し、このまま行けば日韓関係はもう後戻りできないところまで行きそうだな。管理人が思ったより断交も速いんじゃないか。令和時代に生きてて良かったと。韓国と断交できる日が来るなんて・・・。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【徴用工問題】 韓国外相 「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は25日、国会外交統一委員会の答弁で、 韓国の大法院(最高裁)が日本企業に対し、日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じたことに関連して、 「日本が報復措置を取れば、(韓国政府も)黙っているわけにはいかない」との考えを明らかにした。 

韓国内にある日本企業の資産売却の強制執行が行われれば、 日本の報復措置が懸念されるとした最大野党「自由韓国党」の兪奇濬(ユ・ギジュン)議員の質問に答えた。 

ただ、康氏は「状況の悪化が予想されるが、そのような状況が発生しないよう綿密に準備し、協議している」と述べた。 

康氏の答弁に対し、「日本と外交戦争をするということなのか。そのような答弁をしてもいいのか」と指摘する 同党の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)議員には「状況の悪化を防止しなければならないという脈絡で申し上げたものだ。 日本の当局にもそのように話している」と述べた。 

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/25/2019062580146.html

韓国経済、【ストーカー国家】G20での韓日首脳会談「まだ何も決まらず」=韓国外相「難しいと言ったのであり、公式に拒絶したと受け止めてない」

韓国経済、【ストーカー国家】G20での韓日首脳会談「まだ何も決まらず」=韓国外相「難しいと言ったのであり、公式に拒絶したと受け止めてない」

記事要約:日本政府もはっきりいってやれよ。韓国に婉曲に断っても、ストーカー気質なのでまったく伝わってない。だから、正確な言葉で「日韓首脳会談は拒否します」とな。しかし、未だに韓国の外相がこんなストーカーではどうしようもないな。

どう見ても拒絶されたのに「難しいといったのであり、公式に拒絶したと受け止めてない」とかいいだす。いや、難しい=拒絶だろうに。だから、もっとはっきりいわないから。徴用工問題で解決策を出さない限りは、もう、永遠に日韓首脳会談は拒否するてな。門戸は開いてないとな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ストーカー国家】G20での韓日首脳会談「まだ何も決まらず」=韓国外相「難しいと言ったのであり、公式に拒絶したと受け止めてない」

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は25日、大阪で28~29日に開催される主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせて韓日首脳会談が開かれるかどうかについて、「公式に決定したものはまだない」と述べた。国会外交統一委員会の全体会議で答えた。 

康氏は「(日本政府は開催が)難しいと言ったのであり、(韓国政府としては)公式に拒絶したものと受け止めてはいない」と説明した。 

韓国政府は日本に首脳会談開催の意向を伝えてあるとした上で、「会談が開かれ、両国間の多くの懸案が議論されると良いが、G20サミットを主催する日本側の状況もあると思う」と述べた。 

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190625001900882?section=japan-relationship/index

韓国経済、【立ち話もいらない】「日本、韓国に『G20サミットで首脳会談できない』伝達…立ち話程度は可能」

韓国経済、【立ち話もいらない】「日本、韓国に『G20サミットで首脳会談できない』伝達…立ち話程度は可能」

記事要約:どうやら日本政府は韓国にG20での首脳会談できないと伝達したことがわかった。つまり、これで日韓首脳会談は完全になくなった。ただ、立ち話程度は可能らしい。ということは2分以下だよな?

まあ、管理人は立ち話もいらないとおもうが。それでも、トランプ大統領を超える時間になりそうだな。立ち話だから会って数十秒か。翻訳いれて1分以下を目指せ。

でも、握手はしないほうがいい。其所の写真だけ撮られて韓国メディアに勝利宣言されそうだからな。もっとも、文在寅大統領は本当に日本へ来る気なのか。その精神のタフさは凄いと思うが、これは、旭日旗を振って歓迎したほうがいいだろうな。

ああ。でも、文在寅大統領は各国との首脳会談に忙しいんだったか。なら、立ち話で良いんじゃないか。日本は国際会議のホストとして、一応、韓国も招待したが、それ以上はない。後は好きな誰とでも会談すればいい。する相手がいるならな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【立ち話もいらない】「日本、韓国に『G20サミットで首脳会談できない』伝達…立ち話程度は可能」

日本政府が今月28~29日に大阪で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)時の韓日首脳会談の開催は難しいという意思を韓国政府にすでに伝えていたことが分かった。  

  日本メディアは外交消息筋を引用し、日本政府が韓国側に「日程上の状況」を理由に会談の開催が難しいという考えを伝えたと24日、報じた。  

  あわせては安倍晋三首相が首脳会議開幕前に韓日首脳会議中止を最終決定する方針だと伝えた。  

  日本政府関係者はメディアに対して「(日韓首脳会議)開催の環境が整わなかった」とし「文在寅(ムン・ジェイン)大統領側が方針を変えれば分からないが、今のままなら失敗に終わるだろう」と明らかにした。  

  共同通信は「(安倍首相が)徴用工問題で日本が受け入れ可能な解決案を示していないとして、文在寅大統領への不信感を強めたため」とし「ただサミット開幕時の各国首脳出迎えの際には、文氏とも握手し、あいさつを交わす考え」と報道した。  

  また「出迎えの時とは別に、文氏と立ち話を交わす形で短時間で接触する可能性は残っている」という政府高位官僚の言葉を伝えた。 

https://japanese.joins.com/article/792/254792.html?servcode=A00

韓国経済、ウォンが対ドルで上昇…2カ月ぶりに1ドル=1150ウォン台に

韓国経済、ウォンが対ドルで上昇…2カ月ぶりに1ドル=1150ウォン台に

記事要約:韓国のウォンが対ドルで上昇したのが先週の動きだが、どうやら今週もそうなっているようで2ヶ月ぶりに1ドル=1150ウォン台と、適正レートに戻ってきた。韓国の適正レートは1100~1150までの間。つまり、1150ウォンまで戻れば何の心配もなくなる。

もっとも、これは米中貿易戦争の緩和がG20での米中会談で進展するのではないかという期待からのドル高という見方が強い。だから、G20まではほとんどの投資家は様子見だと思われる。韓国ウォンもそんな感じなのでまだ安心という状況にはほど遠い。結局、米中次第てことになる。

2週間のチャートの動きを確認しておく。管理人は1180ウォン台を維持するかと思っていたら、米中貿易戦争の緩和するかもしれない期待感と米国の利下げの噂まででてきて、韓国経済には良い材料が重なった感じだ。

それだけで一気に30ウォンも下がるのは作為的な気がするが、この時期に韓国銀行が政策金利引き下げに動けるかに注目だ。管理人は利下げするタイミングはもう遅いぐらいだと思っている。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、ウォンが対ドルで上昇…2カ月ぶりに1ドル=1150ウォン台に

為替相場が急激なウォン高ドル安傾向を継続し、2カ月ぶりに1ドル=1150ウォン台までドル安が進んだ。この5取引日の間に30ウォン下がった。 

  24日のソウル外国為替市場で為替相場は7.50ウォンのウォン高ドル安となる1ドル=1156.50ウォンで取引を終えた。終値基準で1150ウォン台までウォンが上昇したのは4月29日の1158.50ウォン以来。 

  為替相場は先月17日に米中貿易紛争や輸出不振の懸念などが重なり1ドル=1195.70ウォンでドルが年初来高値を記録した。しかしその後は急激なドル高への負担から調整を受け、今月中旬以降には米中首脳会談に対する期待と米連邦準備制度理事会(FRB)の金利引き下げ見通しなどが反映され急速なドル安に転じた。FRBは19日に政策金利と関連した声明書で「忍耐心」という文言を削除した。 

  サムスン先物のチョン・スンジ研究員は「米国の利下げへの期待とともに輸出企業がこの日売りを浴びせドルの下げ幅が大きくなった」と説明した。

https://japanese.joins.com/article/795/254795.html?servcode=300&sectcode=300  

韓国経済、【安倍首相】日韓会談見送りの方向 文大統領への不信感を強める

韓国経済、【安倍首相】日韓会談見送りの方向 文大統領への不信感を強める

記事要約:徴用工問題について何の対応もしない屑国家である韓国に、G20での日韓首脳会談を見送るのは当然だが、挨拶や悪手すらいらないだろう。韓国メディアに使われるだけだからな。むしろ、G20で韓国のみ悪手しないぐらいのパフォーマンスを見せるべきだ。

G20のホスト国である日本が、完全無視を貫くのは難しいが、それぐらいしないと相手は理解しない民族だからな。徹底的には戦略的放置である。安倍総理は選挙対策でも何でもいいが、もっと韓国に対してははっきりいうべきだ。国際法や約束を守らない国家とは付き合えないとな。

国民は日韓断交を後押しする。この先、韓国に甘い議員は当選させないぐらいにしないと日韓議連みたいな役立たずが登場するからな。次の選挙で日韓議連メンバーがいるかは知らないが、そういうのがいたら要注意だろう。

> 1965年の日韓請求権協定に違反する形で徴用工問題を蒸し返したとして対韓姿勢を硬化させる政府は、日韓双方の企業に相当額を出資させるとした19日発表の韓国側の解決案を拒んでいる。 

最初に門前払いされたような案を発表するのもおかしいわけだが、日韓請求権協定で解決済みだと述べているのに、どうして日本企業が金を払って交渉しないといけないのだ。

むしろ、何で韓国政府は一円も出さないのだ。全部、韓国政府の責任だろう。徴用工問題は文在寅大統領の私怨から始まっているのだ。だから、歴代韓国政権はまともな対応をしてきた。それなのに、私怨で日韓関係を完膚なきまでぶち壊したと。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【安倍首相】日韓会談見送りの方向 文大統領への不信感を強める

安倍晋三首相は、28日開幕の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)に合わせた日韓首脳会談の開催を見送る方向で調整に入った。徴用工問題で日本が受け入れ可能な解決案を示していないとして、韓国の文在寅大統領への不信感を強めたためだ。複数の政府筋が24日、明らかにした。ただサミット開幕時の各国首脳出迎えの際には、文氏とも握手し、あいさつを交わす考えだ。 

 1965年の日韓請求権協定に違反する形で徴用工問題を蒸し返したとして対韓姿勢を硬化させる政府は、日韓双方の企業に相当額を出資させるとした19日発表の韓国側の解決案を拒んでいる。 

https://this.kiji.is/515812549457298529

韓国経済、【ブルームバーグ】香港政府、本部庁舎を再開-中国はG20の議題として認めず

韓国経済、【ブルームバーグ】香港政府、本部庁舎を再開-中国はG20の議題として認めず

記事要約:別に中国が香港の一連の件をG20の議題として認めようが,認めないが、そんなことは最初から分かりきっている話だ。問題はその圧力を無視して議題にできるかだ。こういう場合はやはり、イギリスが動いてくれると日本や米国は賛同しやすいとおもうのだが。実際、不透明ではある。

ただ、内政干渉というのがおかしい。香港は中国に返還されたが自治権を失ったわけではない。中国が勝手に香港をいれて1つの中国と言い出すのはおかしいことだ。もちろん,台湾もだ。そして、チベットやウイグルという基本的人権の弾圧がある。管理人もG20で取り上げてほしいが、さすがにないんじゃないかな。

> G20は経済について協議する場であり、焦点は貿易と金融だと張次官補は指摘。G20で香港を問題の1つとして扱うことを中国は認めないと明言した。中国の内政問題に干渉する権利はどの国にもないと語り、いかなる国であれ個人であれ内政問題への干渉を認めないと主張した。 

これが内政干渉なのか。人権問題なのか。管理人は人権問題だとおもう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【ブルームバーグ】香港政府、本部庁舎を再開-中国はG20の議題として認めず

→民間人権陣線が26日に抗議活動「G20フリー香港」を呼び掛け 

→G20で香港を議論することは認められない-中国外務省の張次官補 

香港政府は24日、本部庁舎を再開した。周辺での抗議活動を見越し21日は閉鎖されていた。最近の抗議行動で拘束された市民の釈放や警察による力の行使を巡り独立した調査を求めるデモ参加者は、活動再開を予定している。 

  中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対するデモ活動がここ数週間で記録的な規模に膨れ上がる中で、警官隊が催涙弾などを使用する事態に至っている。林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は混乱について謝罪し、改正案審議の停止を決めたが、デモ隊は改正案の完全撤回と長官辞任を求めている。 

21日のデモ活動は他の政府機関や香港警察に焦点が移っていた。28日から2日間にわたり大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を控え、今月の歴史的なデモ活動を組織した民間人権陣線(シビル・ヒューマン・ライツ・フロント)は26日に「G20フリー香港」の抗議活動を行うとして、参加を呼び掛けている。 

  中国外務省の張軍次官補は北京での24日の記者会見で、大阪サミットに参加する習近平国家主席とトランプ米大統領が香港の問題について話し合うかと問われ、G20で香港について語ることは認められないと述べた。 

  G20は経済について協議する場であり、焦点は貿易と金融だと張次官補は指摘。G20で香港を問題の1つとして扱うことを中国は認めないと明言した。中国の内政問題に干渉する権利はどの国にもないと語り、いかなる国であれ個人であれ内政問題への干渉を認めないと主張した。 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-24/PTL1NU6KLVR501

韓国経済、台湾が米国からM1A2戦車購入検討、中国メディア「短時間のうちに全滅できる」

韓国経済、台湾が米国からM1A2戦車購入検討、中国メディア「短時間のうちに全滅できる」

記事要約:管理人は戦車についてはよくわからないが、台湾が米国から M1A2戦車の購入を検討しているそうだ。それで、中国メディアは「短時間のうちに全滅できる」とか述べている。でも、そんなことはどうでもいいんだよな。兵器は運用次第であって戦車だけで突っ込ませるようなことは普通はない。

それよりも、米国が台湾に戦車を売ってくれるという事実の方が重要だ。明らかに中国からすれば恐怖だろう。米国が台湾の味方をするということだから。

> 2019年6月21日、新浪軍事は、台湾軍が米軍からM1A2戦車108両の購入を検討していると報じられたことについて「スペック上は大きな脅威になるが、実際に戦争が始まれば短時間のうちに全滅させられる」とする記事を掲載した。 

戦車だけで戦争の勝敗は決まらない。そもそも、中国は台湾と戦争しても、軍事的に勝てるが、国際社会的には勝てないだろう。無理に戦争など吹っかければ,中国は天安門事件の時のような孤立化の道を行く。もっとも、元に戻るだけかもしれないが。

> その上で、実際に台湾軍がM1戦車を購入した場合、人民解放軍にとって大きな脅威になるのではないかとの憂慮も中国本土内にはあると指摘。この憂慮については「確かに脅威になる部分はあるものの、この戦車の具体的な性能と『分裂勢力』がこの戦車を用いてやろうとしていることを考えると、われわれに全く勝ち目がないわけではないことが分かる」との見方を示している。 

それはどちらも同じだ。戦車だけで戦争の勝敗は決まらない。特に今の時代はネットがあるので、国際社会においてその戦争がどういうものかを問われる。ロシアのグルジア侵攻は大きく批判されて、ロシアは孤立化する道となった。今は戦争する大義名分のほうが大事なのだ。なぜなら、戦争すれば物資が一気に疲弊するからな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、台湾が米国からM1A2戦車購入検討、中国メディア「短時間のうちに全滅できる」

2019年6月21日、新浪軍事は、台湾軍が米軍からM1A2戦車108両の購入を検討していると報じられたことについて「スペック上は大きな脅威になるが、実際に戦争が始まれば短時間のうちに全滅させられる」とする記事を掲載した。 

記事は、台湾軍が米軍のM1シリーズ戦車購入を検討しているという情報について「ある意味、中国がSu-35戦闘機を買おうとしている、インド空軍がラファールF3戦闘機を買おうとしている、航空自衛隊がF-22戦闘機を買おうとしているといった情報と並んで、2010年代における各軍事メディアの日常的な話題になっている」とした。 

その上で、実際に台湾軍がM1戦車を購入した場合、人民解放軍にとって大きな脅威になるのではないかとの憂慮も中国本土内にはあると指摘。この憂慮については「確かに脅威になる部分はあるものの、この戦車の具体的な性能と『分裂勢力』がこの戦車を用いてやろうとしていることを考えると、われわれに全く勝ち目がないわけではないことが分かる」との見方を示している。 

その理由としてまず、台湾によるM1戦車購入をめぐっては軍隊、政治家、財団、企業の利害関係が複雑に絡み合っており、単に戦闘上の必要性から武器を選ぶことができない状況にある点を挙げた。また、今世紀に入ってしばしばこの情報が流れるなかで、購入を検討している戦車の型式がM1A1からM1A2、さらにはM1M2ASEPへと何度も変更になっている点にも注目した。 

さらに、具体的な性能については「火器、弾薬、火器制御、センサーなどのシステムに関する具体的なデータはさらなる観察を必要とするものの、M1シリーズ戦車は理想的な試験場の環境においては人民解放軍が東部戦区に配備している96A型戦車を制圧することは難しくないだろう」と評する一方、熱帯雨林や水田地帯、丘陵地域が多数存在する台湾島上ではM1はその能力を十分に発揮することは難しいと指摘した。 

記事は「わが軍は戦役における制空権を掌握し、各部隊が協調して戦術を遂行して上空と地上の火力を遮断してしまえば、本質的には決して恐れるに足りない。もっとも、最初に上陸する部隊が損失を被る可能性は高いかもしれないが」と分析している。(翻訳・編集/川尻) 

https://www.recordchina.co.jp/b723182-s0-c10-d0135.html

韓国経済、【聯合ニュース】トランプ大統領 29~30日に1泊2日の日程で韓国を公式訪問

韓国経済、【聯合ニュース】トランプ大統領 29~30日に1泊2日の日程で韓国を公式訪問

記事要約:個人的には信じられないのだが、トランプ大統領がG20の後、29~30日、1泊2日の日程で韓国を公式訪問することがわかったと聯合ニュースが伝えている。ただ、韓国メディアのいうことなので、どこまで信用できるかはわからない。

でも、在韓米軍を鼓舞や慰労することは米国大統領としては大事だからな。前は文在寅大統領に邪魔されてゆっくり話すこともできなかったしな。文在寅大統領と首脳会談も行うそうだが、G20後なので確認になりそうだよな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~300回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

日韓請求協定の破棄を意味する徴用工問題のまとめ

韓国経済、【聯合ニュース】トランプ大統領 29~30日に1泊2日の日程で韓国を公式訪問

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は24日、トランプ米大統領が29日から1泊2日の日程で韓国を公式訪問し、30日に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と首脳会談を行うと発表した。 

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190624002200882?section=politics/index