「iPhone8」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、サムスン「ギャラクシーS8」、米誌で評価1位…iPhone8は4位

韓国経済、サムスン「ギャラクシーS8」、米誌で評価1位…iPhone8は4位

記事要約:サムスン電子のギャラクシーS8が米誌で評価1位となり、先月発売されたiPhone8は4位となった。これ端から見るとギャラクシーS8が売れているように思えるわけだが、管理人はむしろ、iPhone8が普段より売れてないのだ。それが何でかはアップルファンである管理人が欲しいとは思えないバージョンだからだ。しかも、中身は韓国製なんだろう。面白い機能でもあるなら管理人はすすめるが、買う理由がないではないか。

>サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS8」が米国消費者専門誌「コンシューマーリポート」のスマートフォン評価で1位になった。アップルが先月発売したiPhone8シリーズは4、5位だった。

これアップルは失敗したんじゃないか。むしろ、ほとんど変わってないのにiPhone8として殿様商売した結果がこれなんじゃないか。iPhone7とほとんど変わらないなら、安い方を買うに決まっているじゃないか。

>アップルiPhone8 PlusとiPhone8も80点を受けたが、小数点以下の差でギャラクシーS7より低い4、5位となった。サムスン電子が最近発売したギャラクシーノート8はiPhone8シリーズより一つ低い6位だった。LGエレクトロニクスのV30は今回の評価に含まれなかった。

といっても、差は小数点以下らしい。微妙なところだな。まあ、でも、アップルにはiPhoneXがあるからな。これがどれだけ売れるかだな。でも、管理人はあまり売れないと思う。13万は高いからなあ。今のアップルには驚きがないのに毎年、新製品を出す。だから、買うなら数年事で良いと思うんだ。毎年、買い換えてもそこまで改良されるわけではない。小出しにしているとは思うのだが。まあ、これは他の携帯やスマホでもいえるが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、サムスン「ギャラクシーS8」、米誌で評価1位…iPhone8は4位

サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシーS8」が米国消費者専門誌「コンシューマーリポート」のスマートフォン評価で1位になった。アップルが先月発売したiPhone8シリーズは4、5位だった。

海外メディアによると、コンシューマーリポートが最近、米国市場で販売されているスマートフォンを評価した結果、ギャラクシーS8とギャラクシーS8プラスがそれぞれ1、2位になった。両製品ともに評点は81点で、小数点の差で順位が分かれた。続いてサムスン電子ギャラクシーS7が80点で3位だった。ギャラクシーS7は発売から1年以上経過しているが、依然として好評を受けている。

アップルiPhone8 PlusとiPhone8も80点を受けたが、小数点以下の差でギャラクシーS7より低い4、5位となった。サムスン電子が最近発売したギャラクシーノート8はiPhone8シリーズより一つ低い6位だった。LGエレクトロニクスのV30は今回の評価に含まれなかった。

コンシューマーリポートは「ギャラクシーノート8はギャラクシーノート7のリコール事件後に初めて発売されたノートシリーズ」とし「バッテリー問題はなかったが、エッジ(曲面)ディスプレーを適用し、落とした時の衝撃に弱い」と評価した。

コンシューマーリポートによると、ギャラクシーノート8はiPhone8シリーズとは違い、連続的に落として衝撃を加える「タンブリング」試験を通過できなかった。ギャラクシーノート8は50回連続で衝撃を加えた後に裏面ガラスが割れ、100回連続で落とした後には前面のディスプレーが割れた。コンシューマーリポートはギャラクシーノート8の無線充電機能、高画質ビデオ撮影機能、望遠カメラなどを長所に選んだ。

(http://japanese.joins.com/article/515/234515.html?servcode=300&sectcode=330)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、「iPhoneX」1台売れればサムスンに110ドル…2年間で140億ドル

韓国経済、「iPhoneX」1台売れればサムスンに110ドル…2年間で140億ドル

記事要約:これはどうなんだろうな。アップルがiPhone10周年記念で販売する、「iPhoneX」。これが1台売れたらサムスンに110ドルの利益があるそうだ。2年間で140億ドルを見込めるらしい。面白いのはギャラクシーS8売るより、アップルの部品供給しているほうが儲かるという事実。でも、管理人は「iPhoneX」がそこまで爆売れするとは思えないんだよなあ。

>分析によると、iPhoneXが1台売れるたびにサムスン電子は売り上げが110ドルほど増える。iPhoneXの現地価格は999ドル。iPhoneXの売り上げの10%ほどがサムスン電子に入るということだ。これはサムスン電子が自社の「ギャラクシーS8」で得る利益より大きいという。

そりゃアップルの「iPhoneX」は日本だと12万5千円だったか。これの8割ぐらいはアップルが儲けるんだろう。他企業の部品やらで原価200ドル。残り800ドルがアップルの儲けになるそうだし、それは薄利多売でやっているギャラクシーS8なんかと利益還元率が比べものにならない。

>具体的にカウンターポイントは今後2年間にアップルがiPhoneXを1億3000万台販売すると仮定した。サムスン側はiPhoneXの核心部品の有機発光ダイオード(OLED)のほか、モバイルDRAM、各種センサーなどを供給している。

いや、2年で1億3000万台は売れないだろう。そこまで凄い機能があるわけでもないしな。

>iPhoneXが販売される2年間、サムスンは約140億ドルの利益を得ると分析された。同じ期間にギャラクシーS8で生じる利益は100億ドルほどだ。サムスン電子が自社の製品を販売するよりも多くの利益をアップルのiPhoneXから得るということだ。

もう、サムスン電子はギャラクシーシリーズの開発止めて、アップルの下請けでやったほうがいいんじゃないか。その方が儲かるようだしな。

>ウォールストリートジャーナルは、現在サムスンディスプレイが事実上独占的に供給しているOLEDに関し、アップルが2019年からはLGディスプレイから供給を受けることを検討中だと伝えた。

スマホの有機ELの独占。2年間も独占なのか。2019年からLGディスプレイから供給を受けると。これはまだまだサムスン電子の株価がさがらないな…。まあ、iPhoneSE2がでるまで管理人は様子見である。1億台売れるという計算の有機EL。さらに世界的なDRAM需要。この二つが上手くいっている限りは洗濯機で米国からセーフガード食らったぐらいではダメか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、「iPhoneX」1台売れればサムスンに110ドル…2年間で140億ドル

アップルが来月から販売を始める最新スマートフォン「iPhoneX」がサムスン電子の売上高に大きく寄与するという分析が出ている。

ウォールストリートジャーナルは2日(現地時間)、リサーチ専門会社カウンターポイントの研究結果を引用し、「iPhoneXの成功がなぜライバルのサムスンにもよいのか」と題した記事でこのように伝えた。

分析によると、iPhoneXが1台売れるたびにサムスン電子は売り上げが110ドルほど増える。iPhoneXの現地価格は999ドル。iPhoneXの売り上げの10%ほどがサムスン電子に入るということだ。これはサムスン電子が自社の「ギャラクシーS8」で得る利益より大きいという。

具体的にカウンターポイントは今後2年間にアップルがiPhoneXを1億3000万台販売すると仮定した。サムスン側はiPhoneXの核心部品の有機発光ダイオード(OLED)のほか、モバイルDRAM、各種センサーなどを供給している。

iPhoneXが販売される2年間、サムスンは約140億ドルの利益を得ると分析された。同じ期間にギャラクシーS8で生じる利益は100億ドルほどだ。サムスン電子が自社の製品を販売するよりも多くの利益をアップルのiPhoneXから得るということだ。

ウォールストリートジャーナルは、現在サムスンディスプレイが事実上独占的に供給しているOLEDに関し、アップルが2019年からはLGディスプレイから供給を受けることを検討中だと伝えた。

iPhoneXは米国などの1次発売国で11月3日に発売される。韓国での発売日程はまだ決まっていない。

(http://japanese.joins.com/article/094/234094.html?servcode=300&sectcode=320)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国のサムスンスマホユーザー、92.8%が他ブランドへ乗り換え―中国メディア

韓国経済、中国のサムスンスマホユーザー、92.8%が他ブランドへ乗り換え―中国メディア

記事要約:韓国のサムスン電子のスマホ販売は世界的見ると好調らしいのだが、中国ではその販売数は大きく減少している。なんとサムスン電子のスマホを使っていたユーザーの92.8%が他ブランドへ乗り換えているようだ。つまり、そのまま使い続けているのはわずか7.2%である。

これが韓国のTHAAD配備の影響なのか。ただ単にサムスン電子のスマホが受け入れられてないだけか。管理人は後者だと思うが、それでも酷い数値だろう。韓国製品のリピート率というのは本当、低いよな。安いから一度は試すが、その酷さにもう二度と使わないという。

>韓国国際貿易協会(KITA)の報告書によると、今年第2四半期の中国市場のブランド別携帯電話保有台数で、サムスン(4800万台)は、首位の米アップル(1億7100万台)に遠く及ばないばかりか、中国のファーウェイ(1億3200万台)、OPPO(1億2400万台)、Vivo(1億800万台)、シャオミ(6800万台)にも及ばないことが分かった。6位のサムスンは5位のシャオミに2000万台の差を付けられている。

サムスン電子のスマホは6位と。しかし、アップルを除けば中国勢の圧勝じゃないか。中国のコピースマホも技術をどんどん上げてきているということだな。韓国のブランド、スマホの技術では勝てないということだ。

>第2四半期に中国で販売された携帯電話の6割超が、2000元(約3万3000円)未満の中低価格の端末であり、サムスン製品は現地ブランドとのコストパフォーマンス競争に押され気味だ。

しかし、安いな、管理人のiPhoneSEて8万ぐらいした気がするんだが、半額以下ではないか。どうせ、ギャラクシーS8もアップルに負けない値段で売ろうとしたんだろうな。アップルみたいな高い品質やブランドがサムスン電子のスマホにあるわけないのに。もっと投げ売り価格で売ってどうぞ。

最近、管理人はスマホは本当に電話するか、ネットニュース見るか、Twitterなどの少しアプリを起動するぐらいなので、iPhoneにこだわる理由がない。使いやすさで選んでいる感じだ。SE2は楽しみにしているが、価格が11万とか言われてもな・・・。もう、安いHUAWEIでいいんじゃないか。ゲームをタブレットでするようになってから、本当にスマホの電話機能が中心なので昔よりはこだわりは薄くなった感じだ。

管理人は別に日本人だから日本製にこだわるわけではない。使いやすい、気に入ったものなら何でも使う。さすがに韓国製はいらないけどな。爆発するようなスマホなんていらない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、中国のサムスンスマホユーザー、92.8%が他ブランドへ乗り換え―中国メディア

2017年9月10日、中国メディアの参考消息網によると、中国のスマートフォン市場で、韓国・サムスン電子製品のユーザーの92.8%が、中国ブランドなど他社製品へ乗り換えていることが分かった。

韓国国際貿易協会(KITA)の報告書によると、今年第2四半期の中国市場のブランド別携帯電話保有台数で、サムスン(4800万台)は、首位の米アップル(1億7100万台)に遠く及ばないばかりか、中国のファーウェイ(1億3200万台)、OPPO(1億2400万台)、Vivo(1億800万台)、シャオミ(6800万台)にも及ばないことが分かった。6位のサムスンは5位のシャオミに2000万台の差を付けられている。

第2四半期に中国で販売された携帯電話の6割超が、2000元(約3万3000円)未満の中低価格の端末であり、サムスン製品は現地ブランドとのコストパフォーマンス競争に押され気味だ。

再び同ブランドの製品を購入した「忠実な顧客」の割合は、サムスンは7.2%に過ぎず、OPPOやVivoの25~26%より低い。

(https://gunosy.com/articles/azFhP)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

記事要約:朝のサムスン電子の記事で少し前ぶりしておいた日本の電機企業とサムスン電子の不利な材料というのが、この中国のBOE Technology Groupが世界最大級の有機EL工場を建設するというもの。なんと1兆6600億円らしい。これがあるから中国は侮れない。

今はこうやって中国勢が巨大な投資で工場を造ったり、優良企業を買収するという力があるのでいくらサムスン電子でもうかうかしていられないということを先ほどに触れたわけだ。

まず、話を整理しておくとアップルが次期のiPhone8に使用する有機ELを唯一大量に供給できるのがサムスンディスプレイだった。アップルはこのサムスンディスプレイに1億6000万個の有機ELを発注する見込みだという。

しかし、将来的に中国がこのような有機EL工場を建てれば当然、アップルはリスクの分散というマーケティング戦略の基本と価格で中国の企業に有機ELの生産発注する可能性が大いに高まる。もちろん、全部じゃないし、当然、サムスンディスプレイからの供給が5割は確保出来るだろう。だが、3割ほど持って行かれても6000万個である。こうなればサムスンディスプレイの売上が一気に下がるわけだ。韓国勢はピンチとなる。

だが、庶民にとっては中国の工場で作られた安い有機ELの恩恵を受けられる、iPhone8の価格が高くなりそうな予測は有機ELの供給できる量に比例するわけだ。でも、iPhone8には間に合わないという話でもある。

>Appleが、将来のiPhoneに使用する、フレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイについて、中国のBOE Technology Groupからの調達を検討しており、テスト段階にある、とBloombergが報じています。実現すれば、日本と韓国以外の企業で、iPhone用ディスプレイを供給する初のメーカーとなります。

そりゃ、アップルが欲しいのは2億個の有機ELだ。他の企業だってその恩恵に預かろうとするのは企業として当然だ。しかし、こうなってくると資産規模が圧倒的に異なるので勝てないのだ。サムスンディスプレイはサムスン電子が背景にいるから大丈夫だ。だが、いくら生産できる技術があっても日本の電機企業じゃここまでの大量の投資はできない。

この先、需要がありそうな物に対して巨額な投資をしていく力。ソフトバンクがどうして英国の大手半導体企業アーム・ホールディングスを3.3兆円という意味不明な額で買収したのか。DRAM需要がまだまだ伸びることを見抜いていたから。成功するかどうかはわからないが。

>約1.6兆円を投じ、2016年の全世界製造量を上回る製造能力持つ工場を設置中国のディスプレイ製造大手であるBOEは、中国中西部の四川省に、約1,000億人民元(約1兆6,600億円)を投じてAMOLED工場を2か所設置する計画です。両工場がフル稼働すれば、約160万平方メートルのフレキシブルAMOLEDディスプレイが製造可能となり、これは調査会社IHSが見積もる、2016年の全世界のAMOLEDディスプレイ製造量を上回る規模となります。

2つの工場がフル活動すればフレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイの2016年の全世界の製造量を上回る規模になるとか、どんだけ造れるんだよ。ということで最近はiPhone8のニュースは面白い。ただのスマホの話ではないからな。むしろ、世界経済を大きく左右する。

管理人は今年、VRと有機ELに注目しているという述べているわけだが、それらの技術が我々の生活をより豊かに、刺激的なものへと変化させていくという期待感も大きい。願わくば日本企業に頑張って欲しいが、激しい競争がないと高い製品をそのまま言い値で買わされることになる。それが良いかどうかは微妙なところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、中国BOE、1兆6600億円投じて世界最大級の有機EL工場を建設へ

Appleが、将来のiPhoneに使用する、フレキシブルアクティブマトリックス有機EL(AMOLED)ディスプレイについて、中国のBOE Technology Groupからの調達を検討しており、テスト段階にある、とBloombergが報じています。実現すれば、日本と韓国以外の企業で、iPhone用ディスプレイを供給する初のメーカーとなります。

約1.6兆円を投じ、2016年の全世界製造量を上回る製造能力持つ工場を設置中国のディスプレイ製造大手であるBOEは、中国中西部の四川省に、約1,000億人民元(約1兆6,600億円)を投じてAMOLED工場を2か所設置する計画です。両工場がフル稼働すれば、約160万平方メートルのフレキシブルAMOLEDディスプレイが製造可能となり、これは調査会社IHSが見積もる、2016年の全世界のAMOLEDディスプレイ製造量を上回る規模となります。

ただし、BOEが設置する工場の1か所では今年のうちに生産を開始するものの、フル稼働が可能となるのは2018年で、今秋の「iPhone8」には間に合いません。また、もう1か所の工場での生産開始は約2年後と見られています。

今年の「iPhone8」のOLEDディスプレイはSamsungが担当かAppleは、今秋発売の「iPhone8」用のOLEDディスプレイをSamsungから調達するための契約を締結したと報じられています。iPhone用OLEDディスプレイのサプライヤーとしては、シャープやジャパンディスプレイ、LG Displayなどの名前が挙がりましたが、2017年に量産レベルで供給可能なのはSamsung一社と見られています。

しかし、現段階ではOLEDディスプレイはコスト高のため、「iPhone8」の販売価格は上昇するとの予測も発表されています。今後、低価格帯モデルが好まれる市場を含む世界各国でiPhoneを売り続けるためには、低コストでOLEDディスプレイを調達する必要があるAppleとしては、数年後を見据えた調達計画を立てているのかもしれません。

(http://iphone-mania.jp/news-155104/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、アップルのiPhone8、サムスンの有機EL搭載で液晶モデルよりバッテリー持ちが50%改善

韓国経済、アップルのiPhone8、サムスンの有機EL搭載で液晶モデルよりバッテリー持ちが50%改善

記事要約:今回はただの証券アナリストの予想記事なので実際にこのスペックで次期のiPhone8が製造されるかは不確実であるのだが、ただ1つわかっていることはサムスンの有機ELを搭載するということ。この辺りはサムスン電子が独占しているのでサムスン電子以上に有機ELを供給できる企業が存在しない。

サムスンディスプレイで8割、1億6000万個だったかな。それだけの膨大な数を供給するというのだから凄い。もっともそれだけ受注できるアップルもおかしいレベルなのはいうまでもない。今、米アップルの株価は日中最高値を更新している。

つまり、このiPhone8にはかなりの期待が投資家にはある。もっともiPhone8が大幅な改良モデルになるかはよくわからない。一部では充電のワイヤレス、有機EL採用、バッテリー持ちが50%改善といったのが今回の記事だ。ちなみにサムスンディスプレイが有機ELを供給したからといって、iPhone8の部品が韓国製が多いとは限らない。

むしろ、日本製の部品の方が多い可能性だってある。実際、商品を分解してみないとわからないので、そういうのはまた取り上げることになるだろう。管理人としてはバッテリー持ちが長い方が嬉しいが、ただバッテリーだけが改善されてもといったところ。10周年モデルというのは気になるが、それよりも管理人はタブレットとスマホを使い分けるので基本的に携帯は小さくて持ち運び便利なのを選ぶ。

だからiPhone7より、iPhoneSEにしている。入荷に半年ぐらい待ったが使い勝手には満足だ。ゲームをプレイしたり、動画を視聴するときはタブレットの方だ。ちょうどFEヒーローズやっているわけだが、シミュレーションゲームに命中率の概念がなくなるとあまり面白くないのはよくわかった。命中率って偉大だった。地形効果って大事だな。

>なお、「iPhone8」はOLEDディスプレイの採用、ワイヤレス充電による発熱対策などの影響でコストがかさみ、アメリカでの販売価格が1,000ドル(現在のレートで約11万4,000円)を超える、と予測されています

しかし、価格もそれなりに高くなっているな。販売価格が1000ドル超えるか。日本だと13万円とかしそうだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~208回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、アップルのiPhone8、サムスンの有機EL搭載で液晶モデルよりバッテリー持ちが50%改善

Apple関連の情報の正確さで知られるKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が、「iPhone8」は4.7インチモデルと同等の本体サイズで、5.5インチモデル並みのバッテリー容量を確保する、と予測しています。iPhone8は基盤の高密度化でバッテリー容量拡大か

クオ氏は、バッテリー技術は向こう数年間、大きく進化しないと見ており、iPhone8ではバッテリーサイズの拡大のために、基盤を従来の10層から20層へと高密度化する手法が採用される、と予測しています。

空いたスペースにバッテリーをL字型に配置することで、4.7インチモデルと同等の本体サイズながら2,700mAhのバッテリー容量を実現するだろう、と述べています。

ちなみに、4.7インチのiPhone7は1,960mAh、5.5インチのiPhone7 Plusは2,900mAhのバッテリーを搭載しています。バッテリー持続時間50%アップか

「iPhone8」は、バッテリー消費量の少ない有機EL(OLED)ディスプレイの採用が見込まれており、バッテリー容量の拡大との相乗効果で、従来型液晶ディスプレイモデルよりも持続時間が約50%向上する効果が見込まれる、とクオ氏は予測しています。

なお、「iPhone8」はOLEDディスプレイの採用、ワイヤレス充電による発熱対策などの影響でコストがかさみ、アメリカでの販売価格が1,000ドル(現在のレートで約11万4,000円)を超える、と予測されています

(http://iphone-mania.jp/news-154937/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

記事要約:2017年に発売するであろう新型「iPhone8」に曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当するという。これを伝えたのが韓国メディアなのでそれほど信憑性が高い情報とまではいえないが、実際のところ、大手企業でないと数用意するのが難しいという問題がある。

何しろ、新型スマホの初動の売り上げは大事であるし、ここで過去最高の売り上げといった大ヒットになれば今後も安定した売上増加が見込める。そのためには数多く作れるサムスン電子にCPUプロセッサーや曲面有機ELを担当してもらうという契約があったとしても、それほど驚くべきことではない。

ただ、サムスン電子は例の爆弾スマホ事件で信用を失っているので消費者的には爆発するかもしれないスマホを購入したくはないだろう。しかし、それも最初だけという見方もある。

例のiPhone6sのA9プロセッサのサムスン製が台湾製と比べて性能が悪いといったことも、アップルは後でTSMCに切り替えている。

問題は曲面有機ELを大量生産できるメーカーがサムスン電子やLGディスプレイ、ジャパンディスプレイ、シャープといった一部のメーカーに限られているということ。せめてLGディスプレイにしてくれと言いたいが生産力が低い。しかも、アップル、グーグル、マイクロソフトの分まで供給となると厳しいだろう。

管理人はしばらくスマホを交換することは故障でもしない限りはないが、曲面有機ELは新たな成長分野としてARやVRに期待されている。管理人も2016年にこれらのARやVR商品が色々出てきたのに注目している。

ソニーが出したPSVRも欲しいのだが、なんかそれに対応した凄いゲームが出てきてからと量産できるようになれば価格も下がると思うのでそれを気長に待っている。実際、周辺機器がPS4より高いわけで、こういった新技術は価格設定は割り増しが多い。

PSVR対応したキングスフィールドとか、ダークソウルとかフロム・ソフトウェアは作ってくれないかな。おもちゃの延長線上にゲームがあるはずなのにすでに価格が子供の玩具とかいう設定では難しい。さすがにクリスマスプレゼントにPSVRをねだる子供は少ないとおもうが。

こういったARやVRといった未来に可能性がある技術を見ていくのも楽しいが、こういうのは自分で体験してみないと伝わりにくいというのがネックだと思う。後は3D酔いの問題もある。

管理人は乗り物に乗るとすぐ酔う人間であり、3Dマップのゲームをやっても最初は結構、酔う。そのうち慣れるのだが、そういった意味で酔いやすい人間には辛いんだよな。ニンテンドー3dsだって結局、3d機能はOFFだしな。3dはゲームに相性が良いのか、悪いのかよくわからないな。

何はともあれ曲面有機ELは面白い技術なので、なんかユニークなアイデアが出てきたらいいんじゃないか。サムスン電子には期待してないが。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、2017年のiPhone8は曲面有機ELが搭載され製造はサムスンが担当

2017年のiPhone8には、曲面有機EL(OLED)ディスプレイが搭載され、製造はSamsungが担当するようだ、と報じられています。 iPhone8には曲面OLEDディスプレイを搭載、新たなセンシング技術で差別化も

初代iPhone発売から10周年の記念モデルとなる2017年のiPhoneは、プレミアムモデルの「iPhone8」と、iPhone7/7 Plusの性能向上版「iPhone7s/7s Plus」が併売される、と噂されています。

このうち、iPhone8には、プラスチック製の曲面OLEDディスプレイが搭載され、製造はSamsungが担当する、と韓国メディアKorea Heraldが報じています。素材をプラスチックにすることで、OLEDディスプレイを曲面にすることが可能となります

曲面OLEDディスプレイというと、SamsungのGalaxy S7 edgeが思い浮かびますが、
Appleは「新たなセンシング技術」を導入して差別化をはかる模様です。

ただし、この新技術は、Appleが特許を申請している「端末の両サイドから操作可能な
、折り曲げ可能なiPhone」とはならない、とKorea Heraldの情報筋は語っています。
年間iPhone販売台数の半分に相当する曲面OLEDの製造能力を持つSamsung
iPhone8用のOLEDディスプレイは、生産能力で現在世界トップの水準にあるSamsungが担当する模様です。

Samsungは年間7,000万~1億台ぶんの曲面OLEDディスプレイ製造能力を持ち、 これはAppleが1年間に販売する約2億台のiPhoneのほぼ半数にあたります。

iPhone7sとiPhone7s Plusは、LG Displayとジャパンディスプレイ製の液晶ディスプレイを搭載する、とのことです。今年発売されたiPhone7/7 Plusのディスプレイは、専門家が「これまでで最上級」と絶賛したほどの高品質を誇りますが、OLED、液晶ともにそれを上回る品質が期待されることとなります。

LG DisplayがApple、Google、MicrosoftとOLEDで提携との報道も

先日、AppleとGoogle、Microsoftが、折り曲げ可能なフレキシブルOLED LG Displayをについて提携した、と報じられています。しかし、LG Displayの生産能力を考慮すると、同社からAppleへのOLEDディスプレイ製品の納入は2018年になるとみられます。

そのため、Samsungが2017年のiPhone用OLEDディスプレイを提供するとの説が有力です。OLEDの本格生産で他社の一歩先を行くSamsungは、2018年には折り曲げ可能スマートフォンを発売する、と噂されています。

(http://iphone-mania.jp/news-148760/)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry