「ウクライナ」カテゴリーアーカイブ

2014年、韓国経済を総括(1月~6月)

今回は今年の韓国経済の1年を総括する。記事が多くなったので前編と後編に分かれている。

2014年1月

今年の韓国経済もネタの宝庫だった。まず、年末に起きた南スーダンで日本による韓国軍への1万発の弾薬提供。現地は感謝しているのに、韓国政府や韓国人は正反対の態度であった。そして、サムスンの減益ニュースがこの頃から増えていく。また、次々と慰安婦像をアメリカで建てていく韓国人。東海併記の運動もあった。

このように2014年1月でも日本に対して反日全開であった。

2014年2月

2014年2月はソチ五輪の開催時期。韓国の八百長女王、キムヨナに勝ったロシアの女王ソトニコワ選手に韓国人は不正やICOへの再調査、本人への嫌がらせ攻撃を行った。IOCはキムヨナ採点を拒否。しかも、なぜか、韓国メディアは「実際には金メダルのキムヨナ」と紹介する。もはや、何を言っているかわからないが、韓国では日常茶飯事である。

2014年3月

ロシアがクリミアを占領して、編入したのはこの時期。ここからオバマ大統領によるロシア経済への制裁、原油価格下落、ルーブル暴落の原因となる。また、アメリカとサムスンのスマホ特許裁判でサムスン電子が960億円の賠償命令が下った。実際、サムスンが逆提訴して賠償金は未だに支払われてはいない。

2014年4月

今年の韓国経済の一年を象徴するセウォル号沈没事故が起きた。300名以上の生徒が死亡。しかし、この事故は人災であり、100以上もあり得ない斜め上の結果である。しかも、朴槿恵大統領は他国に支援の要請を断り、生徒を見殺しにした。さらに言えば、その初日の空白7時間が問題となり、朴槿恵大統領はどこで何をしていたか、未だに明かされていない。そして、救助に失敗した海洋警察は即座に解体されることになった。

また、産経新聞ソウル支局長がこの空白の7時間についての朝鮮日報の記事を引用し、日本に紹介したことで、後に記事を書き、名誉毀損罪で韓国へ出頭禁止命令が下ることになる。

2012年5月

5月の韓国経済もセウォル号沈没事件での話題で持ちきりだった。いくらでも出てくる想像を超えた斜め上、ここまでやるかという日常化する不正や賄賂によって、韓国人が作る乗り物、建物などは全て危険なものという認識となる。そして、それを象徴するかのように11月に第2ロッテワールドで事故が多発する。

2012年6月

2012年6月は河野談話の検証において、裏付け調査もない慰安婦証言がそのまま採用された河野談合だったことが明らかとなった。また、元慰安婦の61人がアジア女性基金から500万を受け取っていたことも判明した。しかし、これらの慰安婦問題は朝日新聞の捏造(朝日はあくまでも誤報)だったことを30年ぶりに訂正し、朝日新聞がずっと捏造を繰り返していたことがわかってくる。

何と、2014年の半年を振り返るだけでここまで濃密なニュースが山ほどある。では、夜は7月~12月を紹介する。

 

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

必読!米政府「マレーシア航空機は対空ミサイルで撃ち落とされた」=米情報機関が確認

必読!米政府「マレーシア航空機は対空ミサイルで撃ち落とされた」=米情報機関が確認

記事要約:朝起きて、このニュースを見て滅茶苦茶驚いたというより、恐怖した。マレーシア航空機が対空ミサイルで撃ち落とされた。そういえば、急に情報出なくなったりしたんだよな。本当か。これ。2chには英訳の翻訳が載っているんだが、確かにソースが間違っているわけではない。だが、これ本当なら世界が震撼する出来事だぞ。しかし、これウクライナ軍か、新ロシア派のどちらが撃ち落としたのか。それによっても、事情が異なってくる。

とりあえず、朝から衝撃的すぎる。情報を集めてみるが、これはどちらなんだろうか。しかも、どちらにしようがとんでもない性能のミサイルということになるんだが。さらに民間機を撃ち落とす虐殺行為。これをオバマ大統領が放置するなんてできるのか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 必読!米政府「マレーシア航空機は対空ミサイルで撃ち落とされた」=米情報機関が確認

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、北朝鮮の砲弾が北方限界線の南側水域に落下…韓国軍は対応射撃

韓国経済、北朝鮮の砲弾が北方限界線の南側水域に落下…韓国軍は対応射撃

記事要約:オバマ大統領がウクライナ問題で迷走したことで、こうなることは予想通りではあったのだが、北朝鮮が動き出した。もちろん、これはアメリカの動きを牽制するためである。本格的にソウルを攻めようとは考えていないだろう。問題はその後ろに中国がいることだ。中国が尖閣諸島を奪いに来る可能性が高いのは2015年辺りだと管理人は考えている。

今は北朝鮮を動かしてアメリカの動きを探るぐらいだろう。しかし、アメリカが頼りにならない以上、日本はアメリカ以外の防衛手段を講じなければいけない。それもかなり速くだ。ただ、憲法改正して、自衛隊を自衛軍に引き上げるハードルは高い。消費税が明日から上がる。日本の世界ががらっと変わる瞬間である。しかも、実は値上げされるのは消費税だけではないのだ。

話がどんどんずれてきた。とにかく北朝鮮の動向は韓国経済では最重要項目なので管理人は注視している。いつものやる詐欺詐欺だと思われるが、今後も北朝鮮関連は取り上げていく。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 韓国経済、北朝鮮の砲弾が北方限界線の南側水域に落下…韓国軍は対応射撃

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【国際】米ロ首脳、支持率で明暗=ウクライナ対応受け

【国際】米ロ首脳、支持率で明暗=ウクライナ対応受け

記事要約:アメリカのオバマ大統領によるウクライナ介入を米国民はどう受け止めているのか。その一端が支持率で明らかとなった。米ギャラップ社が行った世論調査でオバマ大統領の支持率は40%。不支持率は54%。しかも、ロシアの軍事介入前の2月21~23日と比べると、支持率は4ポイント減り、不支持率は2ポイント増えているという。さらに、CBSテレビの調査では、ウクライナ問題の扱い方を支持すると答えた人は38%にとどまり、支持しない人は46%に上った。この結果を見る限りではオバマ大統領のウクライナ介入は支持されていないことがわかった。

対するロシアのプーチン大統領の支持率は80%である。元々、高い支持率を誇っていたわけだが、65%から80%までに一気にあがった。つまり、アメリカの脅しなどに屈しない強いプーチン大統領の姿勢が高く評価されたことになる。支持率で明暗と書いてあるが、アメリカの大義名分がない以上、ロシア側が有利になることは言うまでもない。もっとも、アメリカは景気が回復しているので、イラク戦争のような泥沼をしたくないというのが現状だろう。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 【国際】米ロ首脳、支持率で明暗=ウクライナ対応受け

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ロシア、ウクライナに天然ガス代1兆6千億円超請求へ

ロシア、ウクライナに天然ガス代1兆6千億円超請求へ

記事要約:多くの人は知っていると思うが、ウクライナの借金は14兆円ある。これがウクライナの外貨準備高の10倍にもなる。その借金を2月末のニュースではロシアは支援するという約束をしていた。しかし、ソチ五輪からウクライナの暫定政権、クリミア住民投票、ロシアへ編入となった以上はロシアが支援素ことはまずない。しかも、さらに追い打ちをかけるようになるウクライナに天然ガス代を1兆6千億円を請求してきた。だから、言ったじゃないか。ロシアを怒らすと怖いんだと。EUどうするんだ?どう見てもギリシャ問題再発になるぞ。それとも、欧州危機をようやく抜け出しそうなところに、また新たな支援でもするのか。EUにウクライナは加盟してないぞ。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む ロシア、ウクライナに天然ガス代1兆6千億円超請求へ

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

【クリミア編入】オバマ大統領「プーチン大統領の行動は弱さの表れだ」 米国はウクライナで軍事行動しないと明言

【クリミア編入】オバマ大統領「プーチン大統領の行動は弱さの表れだ」 米国はウクライナで軍事行動しないと明言

記事要約:管理人はオバマ大統領がウクライナで軍事行動をしないと名言したほうがよほどヘタレのように思える。ロシアと戦争したくないなら、最初から他国への内政干渉を止めとけばよかったのではないのか。今さら、ロシアが怖いので軍事的な行動しないとか述べてもただのへたれとしか思われないぞ。もっとも、予想通り過ぎて面白くない。これで中国が尖閣諸島を取りにきても、アメリカは外交で中国に強く訴えていきますで終わりそうだな。お話にならない。このようなヘタレなアメリカ大統領など何の役にも立たないではないか。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む 【クリミア編入】オバマ大統領「プーチン大統領の行動は弱さの表れだ」 米国はウクライナで軍事行動しないと明言

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

ロシアとクリミア、ロシア編入条約に調印

ロシアとクリミア、ロシア編入条約に調印

記事要約:ロシアとクリミアがロシア編入条約に調印した。やることは凄まじく速いプーチン大統領。オバマ大統領が経済制裁するぞと口だけで脅していたら、すでに独立の投票から二日足らずでロシア領へと編入してしまった。で、経済制裁はいつやるんだ?ロシアは10兆円の米国債を売ることもためらってないようだが。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む ロシアとクリミア、ロシア編入条約に調印

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

プーチン大統領、クリミアを独立国家と承認

プーチン大統領、クリミアを独立国家と承認

記事要約:このブログは韓国経済を特集しているのだが、実は韓国経済は内部事情より、外部事情の方が重要だったりする。そして、今、もっとも韓国経済に影響を与えそうなのが、このウクライナ問題と北朝鮮関連である。だから、この管理人はこの二つの動きを注視しているわけだが、どうやらプーチン大統領はオバマ氏無視して、まったく引く気はないようだ。これで新冷戦の構造が出来つつある。アジア情勢も緊迫してくることになり、韓国なんかに構っている場合じゃなくなるかもしれない。

アメリカの経済制裁するぞという脅しなど所詮、ロシアには効かなかった。ここでアメリカが実力行使に出られるのかが次の焦点になるが、へたれたアメリカではそれはなさそうだな。EUもロシアと喧嘩したくないので梯子を外す可能性がある。日本もそろそろアメリカ追随ばかりでは危うい状態だということに気づくべきだな。

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

続きを読む プーチン大統領、クリミアを独立国家と承認

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry