「日本のロケット打ち上げ」カテゴリーアーカイブ

【ホリエモンのロケット】 打ち上げ直後に落下し炎上 北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」

【ホリエモンのロケット】 打ち上げ直後に落下し炎上 北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」

記事要約:朝の5時半。普通に管理人は寝ていたのだが、例のホリエモンロケット「MOMO2号」の打ち上げが行われたようだ。しかし。打ち上げ直後に落下し炎上して失敗したようだ。民間でロケット打ち上げがいかに難しいかというところか。そういう意味ではスペースX社は凄いてことだな。

>北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が開発した全長10メートルのロケットは、30日午前5時半ごろ、北海道の大樹町にある海岸近くの発射場から太平洋に向かって打ち上げられましたが、直後に落下して炎上しました。

JAXAが凄く安定しているので、ロケット打ち上げは簡単のように思えてる日本人はわりと多いんじゃないだろうか。だが、ロケット打ち上げを見るのが趣味な管理人からすれば、ロケット打ち上げはそう簡単に上手くいくほど甘くない。

JAXAですら過去、何十、何百と失敗して今の成功率となっている。ロシアや米国とかもそうだが。だから、数回で成功するような甘い世界ではない。しかし。ここで失敗して終わりではない。失敗した原因を突き止めてまた挑戦してほしい。ということで失敗した打ち上げを見て頂きたい。

22秒しかないのでどういうことになったかはすぐ想像できると思うのだが、これはかなり酷い結果だとおもう。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~271回

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

【ホリエモンのロケット】 打ち上げ直後に落下し炎上 北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」

民間企業のロケット 打ち上げ直後に落下し炎上
2018年6月30日 5時47分

北海道のベンチャー企業が開発した全長10メートルのロケットが30日午前5時30分ごろに、北海道の大樹町から宇宙空間を目指し、打ち上げられましたが、直後に落下して炎上しました。現在、会社が原因を調べています。

北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が開発した全長10メートルのロケットは、30日午前5時半ごろ、北海道の大樹町にある海岸近くの発射場から太平洋に向かって打ち上げられましたが、直後に落下して炎上しました。

会社によりますと、発射場の半径600メートルは会社の社員も含めて人が立ち入らないよう制限されています。現在、会社が詳しい状況と原因について調べています。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180630/k10011502051000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」、目的地「リュウグウ」に到着しました!おめでとうございます~

やった。ついに到着した。はやぶさ2がリュウグウに到着した。嬉しい。凄く感動している。まだ旅の半分であるが、目的地にたどり着けないことだっていくらでもあるのだ。それだけ宇宙は広大だ。でも、はやぶさ2は安定した飛行でほとんどスケジュール通りにここまで来た。

初代、はやぶさがトラブルの連続だったこともあるが、本来、科学ミッションの理想の形はこちらだ。こんなこともあろうかと、とか、真田技術士が登場してはいけないのだ。そっちの方が面白いのは仕方がないことだが。

おめでとうございます。夜はドイツ戦もあるので、今日は最高の1日になりそうだ。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウ到着まで残り。0.8キロ。昼までに着いてるかと

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウ到着まで残り。0.8km。昼までに着いてるかと

今日、小惑星探査機「はやぶさ2」が32億kmの旅の果てに目的地、リュウグウへと到着する予定である。朝の9時前に確認したら、20.08kmまできている。おそらく9時か、10時ぐらいだと思う。さすがにアラーム機能までないのでサイトをチェックするしかないのだが、速報で伝えて皆で祝いたいと思う。お昼までにはまず到着しているので,ケーキで祝うのは夜になるとおもうが、いよいよだ。朝からテンション上がりまくりだ。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウ到着まで残り21キロ(1キロ)40kmのリュウグウの画像

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウ到着まで残り21キロ(1キロ)40kmのリュウグウの画像

記事要約:ということで皆様、いよいよである。朝から管理人はそわそわして、数時間ごとにサイトをこっそりチェックしていたのだが、午後18時ぐらいでいよいよ21.92km。つまり、後、1.92kmだ。約32億kmという果てしない距離を旅して、残り約21kmまで迫っている。

到着予定日は27日。とにかくここまで来たのだ。3年半ほど前だったか。12月頃に旅立ったと思うのだが、ああ、打ち上げの動画がみたいな。

2015年12月に打ち上げられたH2Aロケットに乗り、はやさぶ2は広大な宇宙の冒険をスタートさせた。それから安定に飛行を続けてついに目的地の小惑星「リュウグウ」までもうすぐ到着する。いやあ。感慨深いものがあるなあ。

■約40kmの距離から見たリュウグウ

おお、これがリュウグウかあ。結構、表面に凸凹が見えるな。ここにはやぶさ2がタッチダウンするのだ。さて、明日はサッカーもあるが、はやぶさ2にも大注目して頂きたい。管理人的にはサッカーより、こっちだからなあ。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」リュウグウ到着まで残り30キロ!

小惑星探査機「はやぶさ2」リュウグウ到着まで残り30キロ!

これはあれかもしれないな。日本代表がグループリーグ突破という嬉しい知らせとはやぶさ2のリュウグウ到着が重なるかもしれない。すでに残り30キロとなっているので、速ければ27日辺りに到着するようだ。なので、お祝いごとが二つ重なる可能性が出てきた。

はやさぶ2は本当に優等生なので、目立ったトラブルは全くないのだが、ここまでほぼ100点に近い安定度で来ている。だが、到着してからが本番だ。リュウグウの調査が待っている。まずは近距離からの画像が見たいな。速く公開してくれないだろうか。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウまで残り38キロ!220~100kmの距離から見たリュウグウ

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウまで残り38キロ!220~100kmの距離から見たリュウグウ

記事要約:最近、管理人は毎日、はやぶさ2が目的地「リュウグウ」に到着するかをチェックしている。ええと。到着というのが0キロ(着陸)を指すのかと思っていたのだが、どうやら20キロまで行けば一応、到着ということになるらしい。現在、6月までのスケジュール表はこんな感じだ。

今、6月23日、残り38キロを切った。それで、次は6月27日前後に小惑星「リュウグウ」到着ということで、これが高度20㎞らしい。ここでケーキを買って、皆で祝えばいいのかな?さすがにタッチダウンまでは長いもんな。うん。なので、小惑星到着、ケーキと飲み物を用意してもらうということで。

これなら、日本とセネガル戦が開始の25日0時以降ぐらいだろうか。28日23時のポーランド戦の前かもしれない。日本戦と時期が重なるので、管理人が忘れている場合はサイトでコメントいただきたい。まあ、大丈夫だとは思うのだが、どうせなら、日本がセネガルに勝ってグループリーグ1位突破が確定した後、はやぶさ2が到着という二重に嬉しいニュースが出てくればいいな。

もう到着は確実だが、到着してからが本番だからな。砂や岩を持ち帰れるかどうかも注目したい。さて、最新のリュウグウの画像も見てほしい。

■220~100kmの距離から見たリュウグウ

■明暗強調版

(http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180621je/index.html)

写真の詳しい解説はリンク先で見てもらえばいいのだが、これ大きさ補正をしていないそうだ。つまり、近づいていくほど大きく撮れている?でも、だいぶ、形がはっきりしてきたな。しかも、クレーターのようなものも見えるな。ということは他の小惑星や小さな隕石とぶつかったことがあるてことか。

いやあ、見ているだけで興味深い。こういう勉強を子供の時にやりたかったな。ぜひとも、小学校の先生は子供たちにプリントでも何でもいいので教えてあげて欲しい。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウまで残り77キロ!330~240kmの距離から見たリュウグウの画像を公開

小惑星探査機「はやぶさ2」、リュウグウまで残り77キロ!330~240kmの距離から見たリュウグウの画像を公開

記事要約:今、日本はサッカーの話題で持ちきりだが、はやぶさ2のことも、管理人は凄く楽しみにしている。毎日、サイトをチェックして、残りの距離を確認しているのだが、エンジンを切ると中々,進まないなというのが本音である。まあ、急に探査機は止まれないのは知っているんだが。速くリュウグウに到着して欲しい。

それで、19日に最新のリュウグウ映像が公開されたのでご覧いただきたい。330~240kmの距離

(http://www.hayabusa2.jaxa.jp/topics/20180619je/index.html)

詳しい解説についてはリンクから飛んで頂ければいいのだが、これがリュウグウの全体像らしい。この4枚は自転している映像らしいのだが、これではよくわからないな。

拡大)

それで明暗を調整したものがこちらだそうだ。確かに少し見やすくなった。これならリュウグウが回転している感じがなんとなくわかるんじゃないだろうか。これもわかりにくいなら、リンク先に拡大もあるので合わせて掲載しておく。

本当にどこにでもありそうな小惑星だ。リュウグウという名前はついているが、どう特別なのかは管理にはあまりわかっていない。ただ、これがもの凄く地球から離れた画像というだけで感動だ。

ただ、軌道修正をしたようで6月末とは行かないような気がする。7月ぐらいになるとおもう。ワールドカップの2戦目が終わった後ぐらいかな。何にしても、毎日、距離をチェックするのは楽しみだ。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

小惑星探査機「はやぶさ2」〔リュウグウまで残り1000キロ〕1500kmの距離から見たリュウグウ

小惑星探査機「はやぶさ2」〔リュウグウまで残り1000キロ〕1500kmの距離から見たリュウグウ

米朝首脳会談についてはあれぐらいだろうと。いきなり全てが好転するとは思ってなかったので、思うところは色々あるが、今はそんなことより、はやぶさ2がもうすぐリュウグウに到着するという話題である。

管理人が起きて確認したら残り1000キロまで来ている。それで1500キロから撮影したリュウグウらしい。凄いな。ちゃんとカメラ機能も正常らしい。

これがリュウグウなのかあ。そんな感想しか出てこないのだが、昨日のロケット打ち上げといい、宇宙イベントが続く。さらにワールドカップもあるので、6月は楽しみが多いな。もちろん、到着したら皆で祝いたいと思うので、27日の夜はケーキと飲み物用意しといてほしい!

追記:エンジンを止めていたことを忘れていた。

ええと、読者様から突っ込まれたのだが、到着は6月27日頃とのこと。ということでケーキと飲み物用意は少しお待ち頂きたい。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本のロケット打ち上げ〕政府の情報収集衛星 打ち上げは成功!

〔日本のロケット打ち上げ〕政府の情報収集衛星 打ち上げは成功!

記事要約:13時20分から打ち上げがあったのだが、とりあえず、見ている限りでは安定して飛んでいった。さすがにまだようつべで打ち上げ動画まで上がってないとは思う。打ち上げ成功、おめでとうございます。

しかし、本当に日本のロケット打ち上げは安定しているなと。さすが経験豊富なJAXAだなと。民間ではまだまだだが、JAXAの方はドキドキするよりは、ああ、ロケット打ち上げられたなと感想がでてくる。失敗というのはほとんど脳裏に浮かばないからな。今回打ち上げたのはスパイ衛星なので、詳しいことは何もわかっていない。スペックも全て非公開である。

〔日本のロケット打ち上げ〕政府の情報収集衛星 打ち上げは成功!

安全保障に関する情報を集める政府の情報収集衛星が、12日午後1時20分、
鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットの39号機で打ち上げられました。

情報収集衛星はこのあと、地球を回る軌道に投入される予定です

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180612/k10011474301000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日本のロケット打ち上げ〕H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げは13時20分頃!

〔日本のロケット打ち上げ〕H-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げは13時20分頃!

米朝首脳会談の行方が気になるところであるが、そういう情報は何も入ってこないので、忘れそうなH-IIAロケット39号機による 情報収集衛星レーダ6号機の 打上げについて取り上げておく。後、1時間ぐらいだ。

打上げ日 平成30年6月12日(火)
打上げ時刻 13時20分00秒(日本標準時)
打上げ時間帯 13時20分00秒~13時33分57秒(日本標準時)
打上げ予備期間 平成30年6月13日(水)~平成30年7月11日(水)

今のところ、延期のニュースはないので予定通り打ち上げるとおもう。管理人はニコニコ生放送で中継を見る予定だ。米朝首脳会談のニュースと同時に。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry