「元慰安婦支援財団」カテゴリーアーカイブ

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓中THAAD協議が安保に足かせとなる3つの理由

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓中THAAD協議が安保に足かせとなる3つの理由

記事要約:トランプ大統領の訪韓前に韓中雪解けという電撃的な展開となったわけだが、その中で3約束というものが嫌と言うほど注目されている。管理人もかなり注目しており、実際のところ、アメリカはこの3約束を韓国が守るなら米韓同盟はこの先、破棄しても何らおかしくない事態ともいえる。

なぜなら、THAAD配備した6基だけで在韓米軍基地を守れるのかという問題があるわけだ。もちろん、守れるわけがない。日本でもPAC3は配置されているが、このPAC3だけで守れるなんて日本人の誰1人思っていないだろう。そのため、日本はイージスアショアの導入や、超高速ミサイルの開発、日本へのTHAAD配備検討。敵基地攻撃能力を保有議論などで北朝鮮の有事に対応しようとしている。だが、これだけの防衛力があっても、被害がゼロというわけにもいくまい。

だから、韓国が配備した6基で在韓米軍が守れないなら、当然、アメリカは追加配備を行う計画だったはずだ。しかも、MD構想システムとの連携も視野に入れていただろう。それらを放棄するという宣言がどれだけ中国に主権を譲り渡したかは計り知れない。しかし、もっと追求すればこれは韓国と米国の様々な軍事的な約束に違反していくことになるようだ。

>米国は拡張抑止力および戦略資産を追加配備することにした韓米合意に基づき、THAADやそれ以上のものを緊急配備する可能性がある。2週間あれば配備が可能だ。そうしてこそ首都圏を含む韓国を北朝鮮の核搭載弾道ミサイルから防御できる。韓国国民の生命を保護できるのだ。しかしこの時、「THAADの追加配備を検討しない」という今回の協議文のために韓米間、韓中間の葛藤が生じる。

このような合意をしておいて、THAADの追加配備はしないと高らかに宣言したわけか。韓国、本当に合意内容を検討したのか?トランプ大統領の訪韓するというのに、どういう言い訳でもてなすんだ?もっとも、北朝鮮がソウルを火の海にするときに核なんて撃たないけどな。そんなミサイルより、大砲で十分な距離だからな。

>韓米連合の対北朝鮮対応作戦にも混乱をもたらす。中国はこれを口実に韓半島に軍事介入したり北朝鮮の肩を持つ可能性も排除できない。このように右往左往する間、北朝鮮の弾道ミサイルが在韓米軍はもちろん韓国国民の生命を奪っていくのは明らかだ。

韓国国民はおまけだが在韓米軍の安全を守らないといけない。厭戦気分が世論を占めると途端に軍を引くことになるからだ。ベトナム戦争みたいなことになれば面倒だ。ただ、そこまで戦争は長引かないだろうな。

>今回の協議文に基づきTHAAD追加配備を検討しないというのは、韓米相互防衛条約と韓米駐屯軍地位協定(SOFA)の違反でもある。韓米相互防衛条約は、米国が韓半島防衛のために軍事力を配備でき、韓国は許容することになっている。ところが今回の協議文は、韓半島防衛の責任を負う韓米連合司令官が軍事的な必要によりTHAADを追加で配備しなければならない場合に足かせとなる

いきなり二つの条約と違反になるわけか。この辺りをアメリカに突かれたら、韓国はTHAAD配備の追加要請に応じることになると。トランプ大統領の訪韓してまずこの辺りデジャブを入れてくるかな。果たして本当に「立場表明」で、裏合意がないのなら、何ら問題はないはずだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔韓国THAAD配備〕韓中THAAD協議が安保に足かせとなる3つの理由

韓国政府が中国との高高度防衛ミサイル(THAAD)問題を終えるために先月31日に発表した協議文は安保の足かせとなる危険性をはらんでいる。有事の際、韓国の潜在的な敵となる可能性がある国に我々の安保と軍事的活動を制限する約束をしたのは初めてだ。北朝鮮の核・ミサイルを防御するためのTHAADに対する中国の報復は不当だったが、中国の謝罪と再発防止策はなかった。

◆THAAD追加配備を制限

協議文で提示された核心内容は▼米国のミサイル防衛(MD)システムに加わらない▼THAAD追加配備を検討しない▼韓日米軍事同盟には発展しない--というものだ。この3つのうち最も問題になる点はTHAAD追加配備を検討しないという部分だ。

THAADは米戦略軍司令部の資産であり、韓半島(朝鮮半島)が危機を迎えれば戦略資産の一部として緊急配備される重要な武器体系だ。米国の核の傘が含まれた拡張抑止戦力の核心的な要素でもある。

状況は、北朝鮮が近いうちに核武装を終えた後、核弾頭を搭載した弾道ミサイルで我々を威嚇したり攻撃しようとする場合に発生する。北朝鮮が数百発の弾道ミサイルを同時多発的に発射すれば、現在配備されたTHAADではどうにもならない。この場合、米国は拡張抑止力および戦略資産を追加配備することにした韓米合意に基づき、THAADやそれ以上のものを緊急配備する可能性がある。2週間あれば配備が可能だ。そうしてこそ首都圏を含む韓国を北朝鮮の核搭載弾道ミサイルから防御できる。韓国国民の生命を保護できるのだ。しかしこの時、「THAADの追加配備を検討しない」という今回の協議文のために韓米間、韓中間の葛藤が生じる。韓米連合の対北朝鮮対応作戦にも混乱をもたらす。中国はこれを口実に韓半島に軍事介入したり北朝鮮の肩を持つ可能性も排除できない。このように右往左往する間、北朝鮮の弾道ミサイルが在韓米軍はもちろん韓国国民の生命を奪っていくのは明らかだ。

今回の協議文に基づきTHAAD追加配備を検討しないというのは、韓米相互防衛条約と韓米駐屯軍地位協定(SOFA)の違反でもある。韓米相互防衛条約は、米国が韓半島防衛のために軍事力を配備でき、韓国は許容することになっている。ところが今回の協議文は、韓半島防衛の責任を負う韓米連合司令官が軍事的な必要によりTHAADを追加で配備しなければならない場合に足かせとなる。結果的に今回の韓中協議は韓半島での韓米連合作戦計画を深刻に毀損し、安保の脆弱性を高めた。北朝鮮が韓国に向かって弾道ミサイルを発射することができる機会を提供したのだ。

◆MDと韓日米同盟への不参加

中国が要求したように韓日米軍事協力ができなければ、北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の防御が難しくなる。北朝鮮はすでにSLBMの水中発射に成功し、このミサイルを発射できる2隻目の潜水艦も建造中だ。

北朝鮮が我々の見えないところでSLBMを発射すれば防御する方法がない。このためSLBMはゲームチェンジャーとまで呼ばれる。

北朝鮮がSLBMを発射するために潜水艦を東海(トンヘ、日本名・日本海)に移動させれば韓日米はまず捜索をする。東海は寒流と暖流が混ざり水深が深く、潜水艦が活動しやすいところだ。水中捜索は容易でない。東海の公海区域で北朝鮮の潜水艦を捜索してみると、韓国・日本の艦艇が絡むこともある。

このような点を勘案し、有事の際、両国は東海に区域を設定して軍事的に協力するのが当然だ。必要な場合、北朝鮮潜水艦の捜索に続いて撃破作戦も韓日米3カ国で協力できる。

しかし「中国の立場では北の潜水艦に対する韓日米協力作戦を軍事同盟と見なして警戒するだろう」と元国防部関係者は話した。今回の協議は北朝鮮が有事の際に発射する弾道ミサイルに対する迎撃も制限する。北朝鮮のミサイルは韓国と日本、米軍までも狙う。現在、韓日米は北朝鮮のミサイルを探知した情報は共有することになっている。

これは昨年11月に締結した韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に基づく。しかし迎撃を効果的にするには3カ国は北朝鮮が撃ったミサイルに分けて対応しなければならない。そのためには3カ国の軍事協力が必須となる。

ところが中国は韓日米が協力して北朝鮮ミサイルを迎撃することに反対する。3カ国の軍事協力を事実上の軍事同盟と見なす可能性があるからだ。また、中国は韓日米の北朝鮮弾道ミサイル共同対応作戦を韓国の米MDシステム参加と見なす可能性もあると、この関係者は指摘した。

3カ国間の軍事協力は南シナ海問題でも中国と衝突する。中国が2025年までに軍事的に完全統制するという南シナ海は、韓国と日本の途方もない物流量が通過する公海上だ。にもかかわらず中国は数千年前の縁故を根拠に領有権に固執している。

中国がこの海域を軍事的に支配すれば、中東からの原油輸入はもちろん、東南アジア・インド・中東・アフリカ・欧州との輸出入がすべてふさがる。中国が韓国を封じ込めることも可能ということだ。したがって中国が最後まで南シナ海に対する支配権を主張すれば、韓国は米国および日本など利害が絡む他国と連携するしかない。

これも今回の協議文に背き、中国の反発を呼ぶ。キム・ヒサン韓国安保問題研究所理事長は「中国が最も恐れるのは韓日米協力と日本の核武装だ」と述べた。

◆協議過程の問題

まず今回の協議過程には問題が多い。実質的な協議は青瓦台(チョンワデ、大統領府)の南官杓(ナム・グァンピョ)国家安保室第2次長が主導し、国防部と外交部は事実上排除された状況だ。

パク・フィラク国民大政治大学院長は「青瓦台国家安保室は正式な行政ラインではなく大統領の参謀陣」とし「このような参謀陣が協議に出るのは法的に合わない」と述べた。韓中協議の結果について鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長がマクマスター米ホワイトハウス国家安保補佐官と電話で協議したと、青瓦台は明らかにした。

しかし有事の際、韓米連合体系の軍事活動を制限する重要な内容を韓米が電話で協議したというのは理解できないというのが複数の専門家らの指摘だ。過去に韓米軍事関係を扱った元関係者は「この程度の事案なら韓米国防・外交長官にまで報告され、直接会って文案を検討する必要がある」と述べた。

結局、今回の協議文を出した過程と結果を見ると、中国に一方的に重要な安保事案を譲った姿だ。今後、中国との摩擦が避けられない火種ばかりを作った。今後の再発防止のためにも、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の判断力を曇らせて韓中協議を推進した担当者に対する問責と真相調査が避けられないとみられる。

(http://japanese.joins.com/article/046/235046.html?servcode=A00&sectcode=A30&cloc=jp|article|ichioshi)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦問題でジレンマ 日本との連携優先に批判 「4カ月たっても日本政府に対し、いかなる措置も取っていない」

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦問題でジレンマ 日本との連携優先に批判 「4カ月たっても日本政府に対し、いかなる措置も取っていない」

記事要約:全くもってその通りだ。なんで文在寅大統領は公約通りに「日韓慰安婦合意を破棄」しないのだ。管理人もこれには不満だらけだ。だいたい、日本との連携など一切しなくていいので、日韓慰安婦合意を破棄して、なんだったかな。あの横文字。あ、そうそう。ジーソミアだ。GSOMIA。正式名称は日韓秘密軍事情報協定だったか。あれもそっこう廃止でよかったのに。

本当、文在寅大統領に批判が集まるのは当然といえよう。さっさと、ロウソクデモで降ろしてくれないか。日韓慰安婦合意を破棄しない韓国の大統領なんてあってはならない。国民の大多数は受け入れてないなら破棄して当然だよな。一刻も文在寅大統領に決断させるべきだろう。日韓連携などまったくいらないので。

未だに北朝鮮に人道支援とかで金を送ろうとしているという。だいたい米国の足を引っ張るしかできない韓国と連携なんてしたら、どんな素晴らしい作戦でも北朝鮮に筒抜けで失敗するに決まっているからな。しかし、本当、思ったより使えないな。

経済や外交では朴槿恵前大統領以下。それでも朴槿恵前大統領は韓国を守るという意思が感じられた。でも、文在寅大統領は韓国より、北が大事だからな。その上、決断は何一つできない。THAAD配備を環境影響評価1年かかるといって、数日で覆したあれはなんなのだ。一体、1年かかるとか大嘘はどっから出てきたんだ。日韓慰安婦合意だって破棄するつもりすらない。このまま日本が何もしないままで終わると思うなよ。履行しないなら、こちらから経済制裁を始めるだけだからな。

韓国人からも、日本人からも使えないと思われる文在寅大統領。それなのに支持率は7割か。本当、あり得ないわ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~240回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、〔日韓慰安婦合意〕慰安婦問題でジレンマ 日本との連携優先に批判 「4カ月たっても日本政府に対し、いかなる措置も取っていない」

韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が、慰安婦問題への対応をめぐり、支持基盤である進歩(革新)系の市民団体から批判を受けている。北朝鮮の核・ミサイル問題が深刻化する中、日本との連携を優先し、当面は歴史問題に焦点をあてない方針だからだ。日韓慰安婦合意に批判的な世論に配慮する姿勢は変えていないが、ジレンマは深まっている。

「就任から4カ月たっても日本政府に対し、いかなる措置も取っていない」「人権や歴史の清算は後回しだ」。13日、ソウル・日本大使館近くで開かれた「日本政府の謝罪と賠償」を求める水曜集会。1300回目の節目に合わせて元慰安婦の支援団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会」(挺対協)が発表した声明は、文在寅大統領の姿勢を厳しく批判するものだった。

文氏は5月の大統領選で日韓慰安婦合意の「破棄と再交渉」を公言し、挺対協も評価していた。文氏は就任直後、安倍晋三首相に「(合意は)韓国民の大多数が情緒的に受け入れられていない」と伝えた。

だが今月7日、ロシア・ウラジオストクでの安倍氏との2回目の首脳会談では、慰安婦問題の焦点化を避けた。大統領府は、北朝鮮の6回目の核実験などを考慮し「現時点で歴史問題を両国の最大の懸案に浮上させるのは適切でないとの判断だ」と説明した。

さらに康京和(カンギョンファ)外相は13日のテレビ番組で、慰安婦問題について「日本とは当分の間論議しないというアンダースタンディング(了解)がある」と明かした。

こうした姿勢を日本政府も評価している。文氏と安倍氏は米ニューヨークで始まった国連総会でも会談する可能性があるが、互いに慰安婦問題を焦点化しない方針だ。

ただ文政権は、朴槿恵(パククネ)前大統領の弾劾(だんがい)を求めて市民が行動した「ロウソク革命」から生まれた政権と自任しており、合意見直しの要求は無視できない。康氏は12日、国会で「人権侵害の問題における加害者と被害者の関係から、(日韓合意が)不可逆的だというのは、私も合意内容を知ったときに驚きだった」と発言した。合意に批判的な世論に配慮した形だ。

(http://www.asahi.com/articles/ASK9F3QC1K9FUHBI00K.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

河野外相、中国の王毅外相と初会談 王毅氏「率直に言って失望した」

河野外相、中国の王毅外相と初会談 王毅氏「率直に言って失望した」

記事要約;外務大臣に就任した河野外相。このサイトでは父親の世紀の売国奴ということで注目しているわけだが、管理人は最初に述べた通り、評価はリセットして、河野太郎外務大臣になってからの彼を見守っていく。

そして、日韓慰安婦合意の履行を迫ったことでまず及第点といった評価だったわけだが、ここに来て中国を失望させたことで、さらに評価を上げた。親父とは違うと。日本人の我々に見せつけてくれることだろうか。

>会談の冒頭、王毅外相は「河野大臣の父親の洋平氏は正直な政治家で、慰安婦問題での談話も日本の誠意を代表していた。今回、河野外務大臣就任に多くの人が期待したが、会議での発言には、率直に言って失望した」と述べました。

中国を失望させることは日本の国益である。むしろ、信頼されたらやっぱりなという話しになっていた。

>河野大臣は「中国は、経済的に発展していく中で、大国としてのふるまい方を身につけてもらう必要がある」と述べるとともに、率直に意見交換していきたいという考えを伝えました。

これはわりと率直に中国が野蛮国家だから、大国として振る舞えと河野外相が要請しているわけだ。南シナ海問題を始め、尖閣諸島問題なども色々含まれるだろう。なるほど。意外と逸材なのかもしれないな。安倍総理のまさかの人事が、まさかを生むのか。さすがに期待しすぎか。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~235回)

 

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

フィリピンを訪れている河野外務大臣は、7日午後、中国の王毅外相と初めて会談しました。

冒頭、王外相は、一連の会議で河野大臣が行った発言について「率直に言って失望した」と述べたのに対し、河野大臣は「経済的に発展していく中で、中国には大国としてのふるまい方を身につけてもらう必要がある」と述べました。

会談の冒頭、王毅外相は「河野大臣の父親の洋平氏は正直な政治家で、慰安婦問題での談話も日本の誠意を代表していた。今回、河野外務大臣就任に多くの人が期待したが、会議での発言には、率直に言って失望した」と述べました。

そのうえで、王外相は「発言は完全にアメリカが与えた任務のような感じだ。中国は長期的な友好関係をつくりたいと思っているが、それには互いの努力が必要だ」と指摘しました。

これに対し、河野大臣は「北朝鮮の問題や海洋をめぐる問題で、東アジアの安全保障環境が急速に変わる大変難しい時に外務大臣になったが、やりがいがあり喜んでいる」と応じました。

そのうえで、河野大臣は「中国は、経済的に発展していく中で、大国としてのふるまい方を身につけてもらう必要がある」と述べるとともに、率直に意見交換していきたいという考えを伝えました。

一連の日程で、河野大臣は中国が拠点構築を進める南シナ海問題に深い懸念を示すとともに「力を背景に現状変更を試みる、あらゆる一方的な行動に強く反対する」と強調していて、王外相は、こうした発言に反発したものと見られます。

(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170807/k10011091761000.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ

韓国経済、シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ

記事要約:韓国に常識を問うとか、産経も相変わらずまだ甘いことを述べていると思う。そもそも、韓国が約束を守らないという認識は日韓慰安婦合意だけではないだろう。そもそも、慰安婦問題も日韓基本条約で最終的に解決したと述べていたわけだから、その日韓基本条約すら守れていない。つまり、常識がどうとかではない。

韓国が約束を守らないのは日韓慰安婦合意が出てきた瞬間、管理人も読者様も、2chでも相当言われていたことだ。むしろ、まだ日韓慰安婦合意を破棄してないほうが不思議なぐらいだ。国民の大多数が受け入れられないから国家間の約束を覆すのもまた外交だ。韓国に国際常識を求めるほうがどうかしている。

つまり、日本がやることはシャトル外交の再開ではなく、むしろ、韓国への経済制裁である。中国のように経済報復措置を徐々に強めていけばいいじゃないか。なんでそれをしない。国際常識の無い韓国に国家間の約束を守らない場合はどうなるかを日本は示すべきなのだ。もう、韓国との対話とか、交渉とかいらない。

日韓慰安婦合意を履行しなければ韓国とは対話と交渉をしないと宣言して、さらに経済制裁を強めていく。これをやってこそ、相手に初めて日本との約束は国民の大多数が反対しようが守らないといけないと思わせることができるのだ。何もかも甘すぎるのだ。そんな甘い対応だから簡単に国家間の約束を破棄しようと韓国が考えるのだ。つまり、日本は舐められている。外交で舐められてはつけあがられるだけ。いい加減、日本も土下座外交から卒業してほしいものだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~225回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする。

〔北朝鮮、韓国、朝鮮半島有事〕のまとめ

韓国経済、シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ

日韓首脳会談 外交は指導者の責務伴う

シャトル外交の再開はよいが、自国民に対し外国との約束は守るという常識を説くのが先だ。

安倍晋三首相と文在寅韓国大統領の初の首脳会談がドイツで開かれ、文氏は慰安婦問題をめぐる日韓合意は最終決着ではないとの認識を改めて示した。

耳を疑ったのは、その理由である。

「国民の大多数が合意を情緒的に受け入れられずにいる」ので、その現実を認め、「両国がともに努力し、解決していきたい」というのだ。

国内の感情的な問題を放置し、国家間の約束を覆そうとする。だとしたら、そんな国とまともな外交ができるだろうか。努力は文氏が払うものだ。それが指導者に就くということの責任である。

文氏は大統領選で日韓合意の「再交渉」を訴えた。就任後も米紙などに対し、歴史問題で日本が「最善の努力をしていない」「法的責任を取り、謝罪することが必須」などと語った。

これらを踏まえ、安倍首相が会談で「日韓合意は未来志向の日韓関係を築いていくための欠くべからざる基盤」と指摘し、その順守を迫ったのは当然である。

韓国の歴代政権は、自らの立場に利用するため、日本の歴史問題を蒸し返してきた。

日韓合意は両国が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を内外に表明した。そこに意義がある。もとより、日韓の戦後補償問題は、国交正常化の際に解決済みである。

(http://www.sankei.com/column/news/170709/clm1707090002-n1.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、アメリカ・アトランタの慰安婦設置計画に「設置許可せず」と施設側が通達 韓国系団体「失望した」

韓国経済、アメリカ・アトランタの慰安婦設置計画に「設置許可せず」と施設側が通達 韓国系団体「失望した」

記事要約:2017年4月にアメリカのアトランタ、「公民権・人権センター」敷地内に慰安婦像を設置する計画があったのだが、どうやらそれが急に施設側が「設置許可せず」と韓国系団体に通達したようだ。韓国系の団体は「失望した」とある。

どうやら直前に変更されたのは日本の総領事館が慰安婦問題についての日本政府の立場を関係者らに説明したほか、現地の日本人らの働きかけが功を奏したという。慰安婦像を建てられて海外に住んでいる日本人の子供達が酷い苛めに遭っている。しかも、朝日新聞の捏造という全く詐欺事件である。さらに日韓慰安婦合意、ウィーン条約違反、大使の一時帰国という現状。それらを伝えたらとりあえず、設置することはなかったと。官民が協力してなんとか防いだようである。

小さな勝利であるが、こうやって少しずつ韓国がやっていることは平和活動なんてものではなく、日本を辱める宣伝工作だと相手に伝えていくことが大事ということか。でも、グレンデール慰安婦像にはきかなかった。ただ、裁判では日本政府も意見書を提出するなど動きもある。こういった動きを見守りつつ、日本人の子供が実際に被害に遭っている現実をもっと知らせる必要がある。

管理人が出来ることは何か動きがあれば産経新聞からこうしてニュースを紹介するぐらいだが、海外慰安婦像のグレンデールの慰安婦像さえ設置を不許可にできれば、後はなんとかなると思う。とにかく日韓慰安婦合意を一方的に違反している韓国がいくらロビー活動をしようが国際的なルールを守らないということを現地に知らせていくことだろう。

後はもっと日本政府や外務省に発破を掛ける。理解のある議員さんにお願いするといった行動もしたいところだ。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~210回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

 

韓国経済、アメリカ・アトランタの慰安婦設置計画に「設置許可せず」と施設側が通達 韓国系団体「失望した」

米南部ジョージア州アトランタの「公民権・人権センター」敷地内に慰安婦像を設置する計画が進められていた問題で、同センターが像の設置を許可しない方針を固め、関係者に通達したことが分かった。

在アトランタ日本総領事館が慰安婦問題についての日本政府の立場を関係者らに説明したほか、現地の日本人らの働きかけが功を奏した。

同センターは産経新聞の取材に「拡張計画が進んでおり、敷地には何も設置しないことになった」と説明した。韓国系米国人らは2月9日、アトランタ市内で記者会見し、同センターに4月に像を設置する計画を発表。「センター側も設置を確認している」としていた。会見には、2007年に米下院で可決した慰安婦問題をめぐる日本非難決議を主導したマイク・ホンダ前議員も同席した。

地元紙によると、センター側は今月2日、韓国系団体の代表者に「さらに検討した結果、(像設置の)要求を実現する立場ではなくなった」として計画を中止し、今後も設置しないことを通達。団体側は「決定に失望した」と語り、反発した。

韓国紙は

「少女(慰安婦)像設置計画が発表されて以降、日本総領事館は全方位的な反対ロビーを繰り広げた」「現地の日本人がセンターの後援企業などに像設置反対を働きかけた」

などと報じた。団体側は 「像を設置する別の場所をアトランタで探している」 としている。

同センターは黒人の公民権運動や世界の人権運動を取り上げるため、2014年に開設。NPO法人が運営している。団体は3年前から準備し、計画は昨年12月の理事会で全会一致で承認されたとされるが、「決まった後に通知を受けた」と話す理事もいたという。

(http://www.sankei.com/world/news/170305/wor1703050006-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

記事要約:外務省が例の慰安婦像を「慰安婦像」という呼称に統一したのに時事通信の記者が未だに「少女像問題」とか平気でタイトルで書いていることに記者のレベルを疑ってしまった。

日本政府が呼称した名前をしっかり書くのは当然なのだが、記事中に注記すらない。一体どこの国の新聞社なのか。朝日や毎日ならともかく時事通信でこの程度ではどうしようもないな。朝からマスコミ批判をしようという話ではなかったのだがどうも気になったので先に突っ込んでおいた。

さて、本題はそのことではない。韓国が日韓慰安婦合意を一方的に破ったことでの日本の対抗措置で大使を一時帰国させているわけだが、その日数が前回の12日を大幅に更新してまもなく1ヶ月になろうとしている。もっとも、未だに韓国政府は慰安婦像を撤去していないので当たり前といえば当たり前だが。さっさと韓国政府は慰安婦像を撤去しない限りは大使は戻ってこないということだ。

そして、これはアメリカの韓国大使が決まらないのも実は日本に合わせているんじゃないかと最近、感じている。さすがに1月20日にトランプ大統領の正式就任があって、もう2週間も経過していて、一応の同盟国の大使を決めてないとか、普通はないだろうに。ただ単に忘れている可能性もあるが。

もしかしたら、アメリカが裏で慰安婦像を撤去しない限りは、アメリカも大使を置かないと脅している可能性が微粒子レベルで存在する?

もうすぐ竹島の日なので大使には是非とも、安倍総理と共に記念式典に参加してもらい、竹島が日本の固有の領土であることをしっかり宣言していただきたい。でも、このまま行けば安倍総理は参加するんじゃないか。次なる対抗措置として。

>一方、安倍晋三首相は「像が撤去されるまで戻さない」との意向とされ、現状では長嶺大使の帰任のめどはまったく立っていない。首相には、問題解決に向けた韓国側の対応が見えないにもかかわらず、一方的に日本から動けば、保守層を中心に世論の批判を浴びかねないとの懸念があるとみられる。

今回の対抗措置で安倍政権の支持率が10%ほど上がった。つまり、何の進展もなく戻せば10%は確実に下がる。また、保守層中心とかいいながら日本人の8割が対抗措置に賛成した。8割が保守層というわけじゃないだろ?保守層、中立層、左翼をまとめた8割ほどの支持率が下がるとしたらそう簡単に戻すなんて政治的にあり得ない。

日本人にとってウィーン条約違反、日韓慰安婦合意違反である大使館前と領事館前の2体の慰安婦像を撤去するだけで良いのになぜ未だに出来ないのかを疑問に思う人も多いだろう。しかし、その2体が韓国を自ら縛り付ける呪いの楔として機能している。撤去したら政権が抗議デモで吹っ飛ぶからな。

反日モンスターを育成した韓国政府の責任といえばそうなるが、韓国側の事情など知ったことではない。約束を守らない国とは付き合わない。日本の姿勢は明々白々である。

さて、韓国のお正月も終わり、月曜日となったので今日からウォンウォッチを再開していく。トランプ大統領のドル安発言でウォンが1146ウォンまで上昇した。ただ、韓国の適正レートは1100~1150。1100以上はウォン高。1150以下はウォン安というのが一応の目安となる。つまり、今は適正レートに入っているので1100~1150で動こうがそれほど問題にはならない。

韓国経済の初心者に必見!ウォンとは何か?チャートと看取る面白さ

 

〔日韓慰安婦合意〕×少女像問題〇慰安婦像問題、こう着脱せず=大使帰国、間もなく1カ月-日韓

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で、政府が対抗措置として長嶺安政駐韓大使を一時帰国させてから9日で1カ月を迎える。
首相官邸は、韓国側が撤去に向けた動きを見せるまで大使を戻さない構えを崩さないが、事態打開の糸口は見えない。

朴槿恵大統領の職務停止に伴う韓国内の混乱もあり、こう着状態が続いている。

岸田文雄外相は3日の記者会見で、「慰安婦問題に関する日韓合意を誠実に履行することは、両国政府の大きな責任だ」と訴えた。

少女像は昨年末、韓国の市民団体が釜山市東区に設置。これを受け、日本政府は大使の一時帰国を含む4項目の対抗措置を打ち出し、韓国側に抗議の意思を示した。

野田政権は2012年に李明博大統領(当時)の竹島上陸に抗議し、武藤正敏大使(同)を一時帰国させ、12日後に帰任させた。

一方、安倍晋三首相は「像が撤去されるまで戻さない」との意向とされ、現状では長嶺大使の帰任のめどはまったく立っていない。

首相には、問題解決に向けた韓国側の対応が見えないにもかかわらず、一方的に日本から動けば、保守層を中心に世論の批判を浴びかねないとの懸念があるとみられる。

実際、自民党の先月27日の部会では「国際司法裁判所(ICJ)に提訴すべきだ」
「韓国側に一定の前進がない限り、大使を戻さないでほしい」といった激しい突き上げが相次いだ。官邸もむやみに動けない状況だ。

これに対し、韓国内では、事態が改善に向かうどころかむしろ悪化している。釜山市東区と市民団体は、保存に向けた協議会設置で合意した。地方議員が中心となり、島根県・竹島への像設置に向けた募金活動も始まった。

年内に予定される韓国大統領選の有力候補は、ほとんどが慰安婦問題をめぐる日韓合意に批判的で、選挙結果によっては合意が見直されたり、白紙化したりすることも考えられる。

少女像問題の長期化が核・ミサイル開発を繰り返す北朝鮮への対応で、日韓の連携に影響を及ぼす可能性も指摘されている。

(http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020500283&g=pol)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

〔日韓慰安婦合意〕慰安婦少女像が爆発的ペースで増殖。慰安婦をかたどったブレスレットやバッグ、バッジ、ペンダントなども発売

〔日韓慰安婦合意〕慰安婦少女像が爆発的ペースで増殖。慰安婦をかたどったブレスレットやバッグ、バッジ、ペンダントなども発売

記事要約:管理人が述べていた慰安婦像の商品展開がすでに数多くされていることがわかった。慰安婦をかたどったブレスレット、バッグ、バッジ、ペンダントなどのアクセサリーも発売しているようだ。なんだちゃんと内需に貢献しているじゃないか。しかし、まだまだ女性だけのアクセサリーでは商品としてもったいない。

あらゆるものを慰安婦バージョンで作り直すことが可能なんだからこのさい、流通するあらゆる商品をそうすればいい。

元慰安婦なんて無視して金儲けに走るまくる慰安婦支援団体。韓国人はいい加減気づけよ。支援団体に玩具にされている元慰安婦がいることをな。そんな商品を購入しても支援団体が潤うだけという。まるで慰安婦をアイドル扱いするという。そして、支援団体はビジネスをさらに拡大させるために新しい慰安婦像を建てていく。

騒げば騒ぐほど支援金が集まってくるのでウハウハという。アホすぎるな。こんな詐欺ビジネスに韓国人は良く引っかかるな。でも、反日イデオロギーを上手く利用した商売だからな。ここ30年は安泰だろうな。元慰安婦が全員死んでもこの市民団体ならずっと慰安婦像を建てているだろうしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~200回)

 人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

〔日韓慰安婦合意〕慰安婦少女像が爆発的ペースで増殖。慰安婦をかたどったブレスレットやバッグ、バッジ、ペンダントなども発売

例の慰安婦少女像、韓国各地で〈爆発的なペースで増え続け〉、既に40~60体も設置されているという。

〈「設置しているのは挺対協をはじめとする様々な慰安婦支援団体。寄付や自治体の支援で資金を賄っています」(在韓ジャーナリスト)〉

どころか、

〈「慰安婦をかたどったブレスレットやバッグ、バッジ、ペンダントなどが発売され、著名なタレントが身につけています(中略)また建立資金をネット上で集めるクラウドファンディングも盛ん」(同)〉

この手の女性をヒロインにする--異様な国と言うしかあるまい。

以下ソース

ソース:産経ニュース 2017.1.15 09:00

(http://www.sankei.com/world/news/170115/wor1701150004-n1.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、慰安婦映画監督「被害者50万人中、生きて帰った少女は2万人」=韓国ネット「なぜ日本と合意を?」「被害者がまた増えている…」

韓国経済、慰安婦映画監督「被害者50万人中、生きて帰った少女は2万人」=韓国ネット「なぜ日本と合意を?」「被害者がまた増えている…」

記事要約:福島沖の地震についての速報はこれぐらいにしてこのサイトはそろそろ通常運営に戻る。その方が読者様が安心できるだろう。では、なんか知らないが慰安婦の被害者数が20万とされていたのが50万人に突然増えた。何を言っているのかわからないとおもうが、何故か、増えたんだ。しかも、突然。

あの戦時中の話なんですよね?今、戦争から70年以上は経過しており、既に新しい資料なんてまず出てこない。なのに、いきなり30万人の被害者はどこから湧いてきたんですか。韓国人の頭の中はどうなっているんですか。さすがに呆れてものがいえないぞ。管理人が突っ込む気がうせるなんて・・・。50万人も慰安婦連れて戦争なんてできるか。

しかし、気がつくと詐欺報告の代名詞である南京大虐殺の30万を超えているとか。凄いな。50万もいて,その事に当時、誰も気付いてないておかしいとかおもわないのか?そして、70年後に後30万人もいたんだと気付くのか。そんな話があるわけないだろ。この監督の妄想を裏付けが一切ないことについて韓国人は言及しないのか。どこまで愚かな妄想を信じれるのか。本当に10年後には100万人とか超えてそうだな。

しかし、衆愚政治に陥って自分が信じたいだけの情報を鵜呑みにするとか。今の情報リテラシーという言葉を知らないのか。だいたい、この監督は慰安婦の研究者でもないだろう。なんでこんな監督の証言を真に受けているんだ。

>「なぜ韓国政府は日本と軍事情報協定を結ぶ?全く理解できない」

まったく理解できない時点でダメなんじゃないか?それやらないと韓国はいつまでたっても情報を得られないからだ。大体軍事情報協定の中身を調べれば当たり前の協定なんだよな。なぜなら軍事スパイ防止法だから。日本や韓国がスパイ活動して敵国に情報を流すことを禁止するのは当然だろう。でも、韓国は裏で中国や北朝鮮に軍事情報を流すのも知ってる。

>「目で1度泣き、心の中で1度泣き、胸の中で1度泣き、全身で1度泣いた」

映画はフィクションだということをいい加減に学べよ?

>「被害者は20万人じゃなかった?その数字も根拠がなく、状況などから判断して絶対に事実でなかった。それなのに、今度は根拠もなく50万人に増えた…」

冷静な韓国人がいるな。こういう韓国人は親日罪としてしょっ引いた方がいいんじゃないか。もう、これから元慰安婦被害者50万人でいけばいい。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、慰安婦映画監督「被害者50万人中、生きて帰った少女は2万人」=韓国ネット「なぜ日本と合意を?」「被害者がまた増えている…」

2016年11月19日、韓国・日刊スポーツによると、慰安婦を描いた韓国映画「鬼郷」の監督・趙廷来(チョ・ジョンネ)氏が、「ナヌムの家(元慰安婦の後援施設)のボランティア活動をした時に慰安婦をテーマにした映画を作ろうと決心した」と明らかにした。

趙監督はこのほど、韓国のバラエティー番組に出演し、02年に「ナヌムの家」を訪問した際、元慰安婦の姜日出(カン・イルチュル)さんから、「慰安所ではなく屠殺場だった。幼い少女たちが連行され、1日に29人を相手にした。病気にかかると集団で処刑された」などとの話を聞き、映画を作ることを決心したと明らかにした。

その上で、「50万人が連行されたが、生きて帰ってきた少女は2~3万人だった」とし、「その他の多くの人たちはどこへ行ったのだろうか」と問いかけた。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「番組を見て泣いた。元慰安婦は韓国国民なのに韓国政府の保護を受けられない。そればかりか、韓国政府は日本との合意を強行した。韓国政府の仕事を見ていると本当に腹が立つ」

「日韓は絶対に友達になれない。日本は過去を反省し、ひざまずいて謝罪しても足りないくらいなのに、歴史を歪曲(わいきょく)し、韓国の領土まで奪おうとしているのだから…」

「韓国政府はこの事実を知っていながら日本と10億円で合意したの?」

「過去を学んで国力を強化し、二度と同じことが繰り返されないようにするべき」

「なぜ韓国政府は日本と軍事情報協定を結ぶ?全く理解できない」

「目で1度泣き、心の中で1度泣き、胸の中で1度泣き、全身で1度泣いた」

「先祖がこんなにも苦しめられたのに、なぜ最近の若者はこぞって日本旅行に行くのだろう?」

「被害者は20万人じゃなかった?その数字も根拠がなく、状況などから判断して絶対に事実でなかった。それなのに、今度は根拠もなく50万人に増えた…」(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a155627.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、このような時局に…韓国政府、韓日軍事情報包括保護協定の仮署名を強行 野党と市民社会の激しい反発も

韓国経済、このような時局に…韓国政府、韓日軍事情報包括保護協定の仮署名を強行 野党と市民社会の激しい反発も

記事要約:今まで神権政治に依存してきた朴槿恵大統領が政権崩壊の土壇場で韓国の国益のために働こうとするのは周りにまわって正気にでも戻ったのか。漫画の封神演義で妲己の術にかかっていた殷の王様が妲己が太公望の罠にかかっていなくなった数日の善政ぶりを思いだした。

藤崎竜先生は今は何故か田中芳樹の銀河英雄伝説の漫画版を描いているのだったか。完結したらまとめて読ませてもらうというか、また銀河英雄伝説がアニメ化するような感じだったからな。中々、不思議な縁を感じる。

話がずれてきたが、韓国政府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)に仮署名を強行したようだ。この協定の目的は軍事機密のスパイ防止法である。だから、日本や韓国にとっては非常に重要な協定となっている。これがなければ情報共有そのものができないてこと。朴槿恵政権は神権政治ではあったが、どこかにまだ韓国を見捨てようとしない意思が多少は感じられるということ。

どうせ軍事情報なんて韓国から中国や北朝鮮に流れているんじゃないかと思うかもしれないが、こういうのは表向きに縛ることが大事である。大体韓国メディアが反対しているとうことは日本にとっては良い法案だということである。

そもそも韓国側の野党が反対する理由がいまだに日本が朝鮮半島を侵略するという妄想に取り憑かれてるからな。今の朝鮮半島100兆円もらってもいらないのにな。韓国人が一緒についてくるなんて悪夢そのものじゃないか。

今の韓国だとどれだけ韓国の国益のために動こうか火病を発症させた市民にとっては何の効果もない。冷静に自分たちが左翼にのせられており、既に抗議デモが元慰安婦の挺身隊に良いように利用されてしまったことにすらおそらく気付いていないだろう。ギロチンを造ったのも挺身隊だろうか。そして、突然、慰安婦像を持ってくるところにセンスを感じる。

ああ、やっぱりそうだったか。といった感想しか管理人は思わなかったが、こうやって市民は数だけ集められて、まるで100万の市民が日韓慰安婦合意に反対しているように担ぎ出された。実に上手い手である。韓国政府がこれを真に受けて破棄してくれたらラッキーだし、愚かな韓国人が100万人も反対していたのかと情報操作に引っかかることも計算の内だろう。

そうやってありもしない既成事実を積み重ねていく。あの慰安婦像を見れば誰だってこの抗議デモが日韓慰安婦合意に反対するデモでもあるとイメージするものな。まさに究極のすり替えである。結局,衆愚政治に踊らされた韓国人はまた同じ鉄を踏むだけ。それが北朝鮮や中国よりなのか、韓国よりなのか違いでしかない。

大衆は踊る。いつも踊らされる。でも、気付かない方が幸せなのかもしれない。今はこうして堂々と朴槿恵大統領を悪口を述べてストレスを解消できるのだから。それに酔いしれるのだから。他の韓国人との一体感も感じられるだろう。それが例え,扇動であろうが、もう止まらない。既に走り出したからだ。

政権崩壊の抗議デモを大会のマラソンに例えるなら、もう何キロも走っているのだ。ゴールするまで走るしかない。多少の棄権者が許されても大会のマラソンは誰かがゴールしないと終わらない。自分たちが変わらなければ政権を打倒しても「何も変わらない」ということには永遠に気付かない。

こういうニュースを日々追っていると熟々、民主主義とは何かを考えさせられる。民主主義も利点も欠点もわりと紙一重ということかもしれない。しかし、人類は民主主義を超える制度をいまだに生み出していないからな。フランス革命が1789年に起きて227年ほど経過しているわけだが、いまだに人類は民主主義の次の政治形態にはたどり着けていない。韓国なんて形だけの民主主義でしかない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、このような時局に…韓国政府、韓日軍事情報包括保護協定の仮署名を強行 野党と市民社会の激しい反発も

国防部「第3回協議書に両国仮署名する予定」
協議開始の発表から18日後に速戦即決
政府、今月末に正式署名・発効を推進
「朴槿恵・チェ・スンシル事態に乗じた姑息な手」
野党・市民社会、激しい反発を予告

「韓日軍事情報協定に反対します」韓日軍事情報協定第2回実務会談が開かれた今月9日午後、THAAD阻止全国行動のメンバーたちがソウル龍山区国防部前で協定の締結を反対する記者会見を開いている=キム・テヒョン記者//ハンギョレ新聞社

韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が14日、仮署名される。先月27日に韓日間の協議開始を発表してから、18日後に電撃的な合意に至る超高速推進である。野党と市民社会の激しい反発が予想される。

国防部は13日、記者団に送った文字メッセージを通じて、「韓日両国は東京で軍事情報包括保護協定の締結に関する第3回課長級実務協議を開催する予定」だとしたうえで、「今回の協議で協定文全体に対する検討が行われるだろう」と明らかにした。

国防部当局者は「今回の第3回協議で、双方が協定に仮署名を行うと聞いている」と話した。同日に仮署名が行われば、韓日間の実務交渉はすべて完了する。政府は法制処の協定文案審査と次官会議、閣議決定、大統領の署名などの国内での手続きを終えてから、今月末に韓日外交当局の正式署名と共に発効させる計画だ。

今回の協定の内容は2012年6月に推進し、白紙となった協定とほぼ同じであることが分かった。国防部当局者は「2013年12月に日本で特定秘密保護法が制定され、変化した法的状況を反映して用語などに手を入れたことを除くと、大きく変わったことはない」と話した。2012年の協定には、両国が「第2級以下」の軍事情報を交換する場合、互いに法的保護を保障する内容が盛り込まれている。

韓日軍事情報包括保護協定の締結には両国の軍事協力を強化する意味が込められている。軍当局は協定が締結されれば、日本の対北朝鮮軍事情報を活用できると期待している。しかし、韓日軍事協力の強化は、最近集団自衛権の行使で作戦範囲を拡大した日本の自衛隊の朝鮮半島への影響力を拡大する足掛かりになる可能性がある。

また、韓国が中国を包囲する限り、韓日米3角軍事協力体制に包摂され、韓中関係にも否定的な影響を及ぼしかねないという懸念の声もあがっている。

野党は、協定に強く反対している。野党3党は今月9日、交渉中断を促す決議案を採択しており、共に民主党は10日「交渉を強行する場合はハン・ミング国防部長官の解任建議案を提出する」と明らかにした。

世論も先月3日のリアルメーターの調査結果、協定に反対する意見が47.9%で、賛成意見(15.8%)を大幅に上回るなど、協定の締結を推し進めている政府に批判的である。にもかかわらず、政府が協定の締結を強行するのは、大統領府が、「朴槿恵(パク・グンヘ)・チェ・スンシル事態」に追い込まれた危機状況でも、国政が正常に行われていることを誇示することで、世論を糊塗するためと見られている。

パク・ビョンス先任記者

(http://japan.hani.co.kr/arti/politics/25650.html)

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

韓国経済、欧州初となる慰安婦像の建立が事実上不可能に!「日本の妨害があった」=韓国ネット「なぜ10億円を受け取った?」

韓国経済、欧州初となる慰安婦像の建立が事実上不可能に!「日本の妨害があった」=韓国ネット「なぜ10億円を受け取った?」

記事要約:管理人は慰安婦像は好きなだけ建てたらいいという発想なので、日韓慰安婦合意がむしろ韓国だけではなく、他国の慰安婦像の建立にまで影響を及ぼすとかも思っていなかった。欧州でも日韓慰安婦合意は報道されたので向こうも話題に出せば覚えていたということだろうか。日韓基本条約のような過去のことを持ち出しても相手は調べてくれないのでわりと最新の合意が重要ということか。

どちらにせよ。韓国が欧州に慰安婦像を建てるのは日韓慰安婦合意違反だと韓国と相手国に伝えることで建立ができなくなったのは新しい外交手段を得たということになる。最終、不可逆的にという文章はわりと有効ということか。日本政府が10億円払って手に入れた外交カードに韓国が縛られているわけだが、これを利用しない手はないな。

今後、自治体と相手国が姉妹都市や提携都市といった何かしらの交流があれば働きかけることで建立を阻止することも可能ということか。しかし、慰安婦問題はもはや、完全に挺身隊の日本を陥れるだけの慰安婦ビジネスに成り下がったな。他国は日韓慰安婦合意を歓迎したのでわざわざ日本に謝罪と賠償を要求する国はもう韓国、北朝鮮、中国ぐらいだろう。

後は反日組織をあぶり出して公安がマークしながら相手が何かすれば報道しないと金にならないので、その時にカウンターパンチを食らわせていけばいいのか。もっとも終わったことを蒸し返すのも日韓慰安婦合意違反なのだが。

でも、日本人が慰安婦問題そのものが詐欺ビジネスだということを訴えるのは別に禁止されていない。日本人は外務省のHPにある国連での演説のことや朝日新聞の捏造については各国に普及させないといけないだろうな。市民での運動も大事だが、日本政府にも頑張ってもらわないと行けない。

間違っても合意の10億円を渡すときに安倍総理のお詫びの手紙を添えるとか、馬鹿な決定だけはしないで欲しい。そんなことをやれば賠償をしろとさらに騒ぎ立てる口実を与えるだけだからな。10億円以外でやることはただの事務手続きだけである。すでに最終的、不可逆的に二国間で解決した問題だからだ。

しかし、本来は韓国政府がやるべきことなんだよな。慰安婦像の撤去するという外交努力をしないで日本政府や自治体にやらせるとか、これについては韓国に蒸し返すなと警告文を送っておいたほうがいいんじゃないか?

もっとも、管理人的には韓国が10億円を受け取ったのに蒸し返したという事実のほうが今後の外交カードで限りなく有利になると思うので、蒸し返すのに期待しているほうだが。蒸し返せば、韓国人は「相手に履行だけさせて二国間の合意を守らない国家」という既成事実が広まることで日本は最大のカードとして今後も使用できるからな。

しかし、今回の日韓慰安婦合意で内部対立を引き起こした手腕は日本にしては見事だったな。反対しているのは元慰安婦が40人でたった2割程度だ。この事実だけ持ち出しても、何だ合意を容認している数の方が多いじゃないかと相手にわからせることもできるしな。10億円は確かに痛いが、今後の外交で10億円以上の力を発揮して、韓国への手切れ金としては悪くない。実際に効果が出ているのだからこれを否定する理由はないしな。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~178回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、欧州初となる慰安婦像の建立が事実上不可能に!「日本の妨害があった」=韓国ネット「なぜ10億円を受け取った?」

2016年9月21日、韓国・毎日経済によると、韓国水原市と水原市民が推進してきた欧州初の「慰安婦少女像」の建立が事実上不可能になったことが分かった。

水原市の姉妹都市であるドイツのフライブルク市に慰安婦像を建立する計画を推進してきた「水原平和の蝶」のイ・ジュヒョン共同代表によると、フライブルク市長は19日、水原市長と電話をし、「慰安婦像を建立するとの合意を履行することが難しくなった」と明らかにした。

これについて、イ代表は「在ドイツ日本大使とフランクフルト日本領事がフライブルク市を訪問し、慰安婦像の建立に強く反対するなど、日本政府と右翼勢力の組織的な妨害と圧力があった」と主張。また、「フライブルク市と27年間姉妹提携を結んできた愛媛県松山市が強く反対したことも影響を与えた」と述べた。

フライブルク市長は今年7月、水原市に送った書簡で、「水原市長が提案した慰安婦像の建立を受け入れる」と明らかにしていた。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「日本はまだ反省していないの?」
「日本は10億円で全てが解決したと思っているのだろうか?韓国政府はなぜ10億円を受け取った?」

「日本の妨害に負けず、必ず欧州初の慰安婦像建立を実現してほしい」
「安倍首相だけじゃない。朴大統領も反対したはずだ…」

「韓国の国力の限界を感じた」
「日本人が反対活動をしている間、韓国人は何をしていたの?」
「日韓に平和が訪れるのはまだまだ先のようだ」
「日本の歴史を知りつつも、慰安像の建立を拒否したドイツは日本と同罪!」

「日本は当然、反対する。政府間の合意は誠実に守られるべき」
「慰安婦問題はもう終わりにしよう。日韓関係を悪化させるだけ」
「韓国人の私も像の建立に反対する。慰安婦の歴史を自慢しているようで嫌」(翻訳・編集/堂本)

(http://www.recordchina.co.jp/a150955.html)

 

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry